龍(関連コメント)

■龍(関連コメント)について
キーワード「りゅう」「リュウ」「龍神」「地龍」

目次

関連コメント

読者さまの、質問・返答で、『竜』がでていましたが、竜とは、どの様な存在なのでしょうか? また、竜には、色彩などがあるのでしょうか。

。。。。。爬虫類、恐竜の霊だと思えば良いです。
神霊では無い。
2017-08-10 00:54:17


2chログ
竜神は恐竜の亡霊?

。。。まず、龍神と竜神は全く別物なんです。
竜神は、ご指摘のように、太古に肉体を持った恐竜の霊体です。
幽界に存在するものです。現代では、遺伝子的にニワトリ類に竜神の
DNA、霊体が受け継がれている気がします。
伊勢神宮でも鶏を太陽信仰との関連で、神域に放しておりますが、
恐竜つながりでも夢がありますね。

龍神は、肉体を持ったことが無いです。神のエネルギー体が移動する様を 太古の人間が、普通に幻視したんですね。ネジリ巻きながら長い流体として 動く様を龍神と表現しました。
霊的には、龍神<竜神で霊格の差が、かなりありますね。
2007-04-08 07:54:02

ーーーーーーーーーー
伊勢白ペディアの「龍(神)と竜(神)の違い」の項において、2ch時代のコメントとして、「霊的には、龍神<竜神で霊格の差が、かなりありますね。
2007-04-08 07:54:02」とありますが、「龍神>竜神」の間違いでしょうか?

。。。。これは間違いです。
龍神>竜
天地の違いあり。
2017-08-08 20:22:23


ふっと思ったのですが、実は日本人に生まれる人達は、龍神の転生者が、結構おられるのではないですか?

。。。。非常に多いです。
2017-05-14 15:30:42


地龍様はひとつの地龍様だけでなく日本の深奥だけでも複数存在するのでしょうか。

。。。。大地龍は、地球に8体います。
八大龍王、とは地龍信仰のこと。
今、日本には2体来てます。
2016-11-24 00:26:16


地龍さんは黒色以外に色がありますか?

。。。。黒か、ゴジラのような色。
2016-09-08 15:12:32


地球の地表がマグマでドロドロしていたときに龍神様が太陽フレアのように飛び回っていた話を読みました。・・・ということは太陽にも龍神様がたくさんいらっしゃるのでしょうか?

。。。。います。巨大です。地球よりも大きいものも。

娘が龍神様に興味があるようです。

。。。。すべての日本の動物の特徴を供えます。
角は鹿に近いです。
日本に古来から生息する動物には、意味が深いです。
2015-11-06 13:44:28


西洋で龍(ドラゴン)は悪の象徴ですが、東洋・日本では龍は崇められている存在です。
このことは、実際の歴史にも関係してきますか?

。。。。龍の種類が違います。別物。
2015-10-13 17:21:28


日曜に近くの天満宮さんで毎年恒例の延寿祭があり、娘は今年二回目の舞姫をさせて頂き、彼女が式典がはじまり終わるまで金龍がお宮さんの真上をぐるぐるとんでおよいでたと言うんです。確かに舞姫を踊っている間、神風がかなり吹いていましたし、土砂降りの雨が嘘のように式典中上がってましたが、彼女がみたものはほんとに実在するものでしょうか?

。。。そのようです。
2015-04-08 21:32:40


1) お土様の振動とは、「怒り」「慟哭」故の震え、という捉え方も出来ますでしょうか。その土地に住む人間の思想や行動が内在神を悲しませるものであるほど、お土様は内在神からのメッセージをキャッチし、ふるいにかけるスピードが速まったり強度が増したりすることが、地下で起こっている(怒っている=海に消える)のでしょうか。
2) 逆に、人間から発せられる感謝の想いは、やはり内在神を通じてお土様にもしっかり届き、その安心感から、より固く引き締まった土の性質へと(物理的に)変化していく(=仮に地震が起きても最小限のダメージで済む)のでしょうか。

。。。それで良いです。
それが地龍です。
2014-11-02 13:27:58


人の魂が、太古は川に住むは白龍だった、といったことはありますか?
白龍はどのような役割の龍だったのですか?川の主ですか?地上に住んでいましたか。

。。。龍神由来の人は少ないです。
横山大観などは、龍神の転生者です。

過去を知ることから。
間違った知識が多いです。
2014-08-29 13:54:16


神社でトカゲに出会うと縁起は良いですか?

。。。蛇は、龍神の転写。

トカゲは、竜神の転写。

蛇のほうが、次元は上です。
2014-08-17 15:50:13


幼い頃はよく妹と外で遊んでいました。その頃はまだ道も舗装されていないところも多々ありました。ある日、地面の下からとてつもなく大きな勢いのある生命体の息吹きを感じました。私は幼いながら尊い畏れるべき存在の上に立たせて頂いていることを知り、となりで遊んでいた妹に「地面を踏んだらダメ!」と言いました。2人で地面を踏むことはなんと失礼なことかと、一生懸命ジャンプを繰り返していましたがあえなく着地してしまいました。ひたすら申し訳ないと思いながらつま先で歩いていました。
私は地球にとっては小さな小さな存在ですが、大地のことを思うといてもたってもいられません。胸が締め付けられる思いです。
幼い頃の体験は大地が苦しんでいることを知らせてくれたのでしょうか。

。。。地龍です。
2013-03-15 22:01:44


龍>蛇とありましたが、蛇と地龍ではどちらが強いですか?

。。。地龍ですが、性質が違うので比較出来ません。
地龍には個性がないです。
2012-09-08 13:43:29


地龍というのはつまりプレートのことですか??マグマのことを指すのでしたでしょうか?

。。。地龍=地下深奥の地磁気の流れのカタマリです。
本当に細長い龍体の形象になっています。
2012-08-02 19:47:40


「昭和の日」で、昭和天皇が関係される日は天が晴れることが多かったと記されています。これに関連して、最近疑問に思っていた雨男・雨女、についてお教えください。
ルーシェさん検索で調べたところ、お天気が晴れる現象について「自然神の干渉はありますね。」とコメントされています。

。。。家系や過去生で龍神信仰した場合、雨を呼ぶことがあります。
浄化すれば、その現象は消えます。
2012-05-02 18:34:13


御神渡りについて、霊的な意味がありましたら教えてください。

。。。やはり、自然精霊の龍が移動してます。

人間に干渉する龍は消えましたが、自然の中には形象を残します。
2012-02-05 15:35:29


白山中居神社の眷属神が太古から白山を守ってきた黒い蛇だそうですが、過去記事で書かれていた「白山=黒龍」とは同じ存在ではないのでしょうか?

。。。龍神から鳳凰の移行のために、あえて生存するために龍神から大蛇に波動を落とします。
龍の部位が落ちるさまは、過去記事に悪い意味での説明はあります。
この場合は、眷属神の任務遂行のためです。
できるだけ森羅万象を読まないと、そのような世界観の理解はできませんよ。
あそこは、垢があれば燻り出します。
2011-11-13 19:16:55


根源神はスとのことですが、〇の中に・で(〇+・)あらわすこともできますか。

。。。これは昭和までの話。もう古いです。
龍の時代の形象です。
2011-11-11 22:04:58


海外でも、心次第で国を代表する最高神官・皇位を定め霊的儀式のオオナメサイを取り行えば、天皇霊を戴く国が日本以外にも出現可能であるという事でしょうか?

。。。天皇霊の正体は、日本列島の大龍神のことです。
これ以前は、白山王朝が2万年以上も維持していました。これが国津神から天津神へと移動しているのです。
ここにも陰(白山)と陽のセットの意味があります。
日本の土着のものであり、外国で大嘗祭をしても無効です。
2011-04-27 14:03:58


我々が注連縄を飾っても問題はないのでしょうか?やはり伊勢の注連縄は霊的に特別なものなのでしょうか?

。。。しめ縄は、神棚にしなければ、問題は無いです。
神宮でも、神域には注連縄は無いです。
神社に注連縄が在るところは、封印と精霊の蛇霊が関係します。
眷属に蛇霊や龍神を使う御祭神かどうかは、注連縄を見れば分かります。
注連縄がある神社でも問題は無いです。
系統の違いです。
2010-09-10 18:44:14


お恥ずかしい話ですが龍笛とはどんな音色のものですか

。。。高音のピッーー音です。
本物の龍神も、似た鳴き声です。
2010-08-20 16:51:58


8月に私が白山に登頂し、山小屋まで降りてきてから空に上った太陽を撮った写真を現像してみたら龍にそっくりな?雲が写ってました。こちらを向いた顔でうっすらですが後ろにのびたようなヒゲまであるようでした。今では龍神は神上がりしてもう見えないはずだと思っていたので、やはり気のせいかと思ってましたが、どうしても龍に見えて仕方なかったのです。
私の写真は、ただの龍に見える雲だったかもしれませんが、まだ白山には龍神がいらっしゃるのですか?

。。。自然を司る龍神形象はいます。
2009-09-08 23:49:43


今日の記事に白山は黒龍と書いてありましたが、大神神社の黒龍?とは関係あるんですか?

。。。いえ、また別です。
2009-05-06 13:51:18


(朝の地震)
地龍さんに、私達の声が少しでも聴こえたら、国と子達が居る・・・って、手加減してくれたのでしょうか。

。。。これが、あったんです。
2009-02-18 20:52:08


昨日は午前中に電磁波が強かったですね。
今日は、午前中から夕方まで強く感じました。
頭痛を感じた人が全国に多発したと思います。
黒点電磁波が発生した後は、地龍が地下から浮上することが多いので、監視していきます。
今はまだ、地球の深奥で気配だけです。
2008-09-12 19:52:08


地震について
2008-04-17の記事でも少し触れていますが、特に5月に入ってから、とても微妙な綱渡りのバランスが続いています。
ただ、日本では感謝想起をする人が日々増えていますので、地龍が浮上してきても鎮めやすくなって来ています。
これから、感謝の少ない国は辛いかもしれません。
今回の中国云々について、私が発言することを神霊から止められていますので、察してください。
2008-05-12 20:16:40


不具合の方は、何県か出来れば書いて下さい。
帰り道で、白山から富士山方向へ、気になる雲の流れを見ましたので。
現在、地龍を捜索中です。
地龍は、大きな電磁波を放射しますから電気製品に影響することも有ると思いまして。
2008-05-11 20:20:23


地龍は、地下深くを移動する龍神です。
天の龍神は、神上がりしましたが、国常立太神の
分霊である、地龍は活動しております。
これが動くと地震になります。
、「跳ね返した神人」というのもサッパリ?
生きている人なのか、見えない存在なのか?

。。。今上天皇です。
2007-11-24 14:59:19


大なまず=地龍でしょうか?

。。。これは、ズバリですね。
私も忘れてましたよ。
昔から、地震とナマズの関係は言われてますよね。
2007-08-02 22:33:35


要はその方の翻訳次第で、もしかすると感じる方のレベルに合わせて、その数だけ龍の定義はあるのかなという気がします。

。。。非常に正確な、正しい意見です。
現在は、地龍以外の龍は、感得されないハズですし、いても相手にしては生けません。
それは、脱走眷属であり、国常立太神が回収してます。
2007-07-27 20:58:33


過去のコメントに地龍が太平洋側に移った、数霊18に注意

。。。地龍は、地下深くを移動する龍神です。
天の龍神は、神上がりしましたが、国常立太神の分霊である、地龍は活動しております。
これが動くと地震になります。
私は、日々、地龍が鎮まるように祈念してます。
2007-07-24 20:46:53


(2ch)
温泉は地龍の働きと関係します。
2007-02-04 13:26:39



  • 最終更新:2017-08-10 11:58:36

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード