霊障

■霊障について
関連項目 先祖供養・供養、 龍笛、 御経

目次

関連記事

霊障の正体と対応


“過去の自分が「生きた」からこそ、今の自分は居るのです。”
とは、人が忘れている視点です。
昔の苦しかった時の自分を思い出して、それが今となれば懐かしい思い出と思えるならば、その時の自分はすでに昇華していて大丈夫です。
しかし、昔の自分を思い出して、今でも悲しくて辛い思いがするならば、その時の自分はまだ生きているのです。これが霊障というモノの正体の大半です。この場合は、自己霊障(自分の生霊による霊障)と言えます。
もちろん、他者の死霊という残存思念(これも磁気)による霊障も実在します。

この2つの影響ともに、「生かして頂いて ありがとう御座位ます」という磁気を送ることが有効です。

自己霊障

自分の生霊に苦しむ 2011-11-15 11:20:55

霊障だとされるものの大半は、忘れている嫌な記憶が犯人であることが多いのです。
だから嫌な過去は、忘れようとしないでも良いです。
苦しい時の自分と過去を思いだせば、「もう大丈夫だよ。」「その連中とは、その後で関係が終わっているよ。」などなどと、今の状態からのアドヴァイスを過去の自分に対して思うことを繰り返せば良いです。
今の自分とは、過去の自分から見ますと、その後の人生(未来)を知っている守護霊でもあるのです。


過去の自分を救出する 2010-05-16 12:11:13

皆さんは憑依や霊障と聞きますと、「他から」と思っているでしょう。実は、そうでも無いのです。
私は以前から、人間の悩みの原因に霊的な物が介在するのは、二割も無いと発言しています。
しかし、過去の自分がした行動の磁気や、過去に持った無念な思いの磁気が、今の自分に波の様に押し寄せているものなのです。
つまり、大半の人間は、自分自身の過去の生霊からの影響を受けているとは言えるのです。良い事も、悪い事もです。



人間は、今の現状に対して不幸だと感じたり、不満を持っていますと、自分の過去を気にしだします。
「こんな筈では無い」と、過去の粗探しを始めるのです。「進むべき道を踏み間違えたのではないか?」と不安に成り、過去に縛られ始めます。
仕舞いには前世に問題が在ると考え、有料の自称先生の所に行き、自分の前世を聞きたがります。有料先生は商売ですので、分からなくても適当な嘘を言います。「すみません、あなたの前世は観えません」と言い、返金する先生は居ないし、もし居ても直に辞める先生です。
そして万が一、本当の過去生を「聞かされて」断片的に思い出した場合、その人は霊障を後で必ず起こします。
この世に生まれ出る為の因果のバランスとは、真に精妙なバランスが取られた上で出生しています。そして、この精妙なバランスを崩さない為に、神様により記憶をリセットされます。
出生には、必ず神霊(産土神)の関与が人類に対して発生しています。0.000・・%の誤差も無く、出生の環境の宿命(国、人種、性別、両親・・・)が、自分の魂の同意の下に磁石が引き合う様に決められています。
もし、過去生記憶を保持していれば、過去に拘り引きずられて、過去生以上の心の成長が起こらないし、今生との関係性の上で自殺をする可能性が増加します。
自分自身で何となく「自然に思い出す」過去生は、必要な事であり問題はありません。それが今生でも、自分にとって必要なテーマなのです。


全般

コノ世の難しさ 2014-11-30 11:37:36

この話を読んだ時に、その地域が造成される前の林の中で、自殺をした女性の怨霊を感じました。また、造成された土地の精霊も怒っていました。
この怨霊は、不倫が原因で自殺をしています。とにかく幸福な家庭を恨んでいます。
この怨霊がB元奥さんを不倫に誘導し、土地の精霊がA元旦那さんを胃癌にしています。
一流大学を出て真面目に働く理想のエリート夫婦の家庭を、たった半年ほどで根底から簡単に破壊しています。

その土地の霊障とは、開発した業者の関係者にも行きますが、やはり実際にそこに住む人間が一番大きな影響を受けます。
精霊が休んでいた神域を壊されたのですから、それを回復させるために邪魔者を排除しようとされます。
やはり地域の氏神を家に祭り、先祖と、その土地に縁ある霊を慰めるヨリシロが自宅に在ることが人の運命を分けます。



霊障(れいしょう:霊からの障り、障害)と言われますと、非常に怖い、悪い、損、ムダなことのように聞こえますが、これは正しくは無いのです。
逆に言えば、繋がっている、縁がある、もし安心させることが出来れば強力な守護霊と成れることを意味しています。
私を守る多くの眷属神たちも、過去生と今生で私が助けた霊的存在でも有るのです。
自分がしたことが、次元をまたいでも自分に帰っているだけなのです。
だから、要は苦しみが有れば、どんなことも絶対にムダでは無く、反転できる可能性に満ちています。


罪と共に生きる姿勢 2010-07-27 11:09:10

この世の中には、「仕方がない」事が在るのです。その代わりに、決して「忘れない」のです。
嫌な事を忘れようとはせずに、出来れば明るく静かに見つめるのです。なぜならば、この世は必ず過ぎ去って行く次元だからです。物事を見つめる経験をするために、私たちが生まれて来た意味も在ります。

霊障も同じです。縁ある存在を忘れますと、知らせようとして障りが起こるのです。だから、自分から気付いてあげれば、霊障の大半は納まります。
しかし、無数に存在する縁ある故人などは、いちいちと思い出せません。だからこそ、自分に縁ある全体へ供養を捧げる習慣が効果するのです。漏れなく縁ある霊に届き、知らせるための霊障が消えます。



現実界に生きている間は、自分なりに肉体をいたわる事が大切です。霊障を心配する人が多いですが、その殆どは運動不足からくる血行不良・自律神経の不調が原因です。相談内容に霊障が関与するのは、1~2割も無いのが実態です。
霊障が原因の場合もありますが、それは自分にも同調する素地が有るから引き合うのです。受け身の被害者意識を持つ前に、明るく前向きに居直る気持ちだけでも改善します。


霊障も肥やしに出来る 2009-10-19 10:48:38

良寛の様な「世捨て人」に憧れる人は多いですが、勘違いをしている人間が多いと思います。もし、良寛の立場で出生していれば、普通の魂ならば自殺していると思います。出生した家系の霊線の詰まりから来る霊障に、非常に苦しんだ人物でした。
彼の生家は、商売を営む富豪であり、新潟県出雲崎町の石井神社の神官を代々継承していた家系でもありました。有名になる人物は、神社との縁が深いのも興味深いです。仏教信仰家でも、背景には神縁の作用で大成した人物が多いです。日本に住む限り、魂の出生に関与する土地の精霊として、産土神(うぶすなのかみ)の存在が在ります。
長く商売などをしていますと、関係者の逆恨みや従業員の事故死などの念が滞積して行き、家系の霊線の詰まりと成って行きます。良寛でさえ、生まれながらに表現できない家系の霊障を感じて、理由の無い不安感と無気力感に苦しんだと感じます。
彼は長男でありながら、18歳の時に家業を継ぐのを拒否して出家しています。期待された長男故に、父親との軋轢も在ったでしょう。母親の存在は、彼に母性への憧れを生涯持ち続けさせた素晴らしい人物でした。彼の父親は、後年に家業を衰退させて、京都で入水自殺をしています。良寛でさえ、心には深い傷を抱えていたのです。

(中略)

大きな屋敷の外塀で寝ている時に窃盗犯と間違えられ、生き埋めにされている時も、一切の弁明をせずに「仕方が無い」と言い覚悟をしていたとか・・・
無邪気な子供の様なエピソードに満ちた人物ですが、その心象背景は、挫折と悲哀と無常観を乗り越えてのものでした。
自由奔放を心底から演じながら、自らは九十項目にも上る戒律を設けている人でもありました。良寛に戒律とは、最も似合わない感じがしますが、そこが唯の放浪者では無いところです。


漏れを出すな! 2009-09-20 10:13:11

今までの先祖供養の大きな欠陥は、「限定供養」だと言う事です。自分の先祖だけ、特定の故人だけ、と供養範囲を限定する縛りを掛けてしまっています。この事が、先祖供養をしても意味がない、何も改善しない、と多くの人に感じさせる原因です。
限定供養では、実際に霊障が治まりませんし、先祖供養をしても安心感が得られません。
何故でしょうか?
今まで多くの相談者を観て来ましたが、熱心に先祖供養をしていると主張される人でも、一番影響を与えている霊が供養されていない事が多いのです。
供養対象から「漏れている」霊が存在するから、改善が起こらないのです。供養対象を限定してしまうと、漏れる霊が必ず出てきます。これでは、せっかく供養しても、手応えが生まれてきません。
でも、どんな霊が今の自分に影響を与えているのかが、皆さん分かりません。
相談者を視ますと、意外、思いもしない、忘れている、知らない霊が本人に影響を与えています。
生活する上で受ける、生霊の霊障を受ける人も多いのですが、限定供養では漏れています。普通の先祖供養では、霊障を受け続けます。
伊勢白山道式では、この霊的な実相に対処対応されています。供養者に影響を与える霊を、漏れなく安心させる事が出来る様に、「供養者に縁有る、その他もろもろの霊」への3本目の線香供養が存在します。これが従来の先祖供養に無い、短期間での改善を供養者にもたらしています。
この霊的実相を観る力量のない先生は、これらの霊的な諸相を知りません。だから、いたずらに3本目の供養を怖がります。3本目が、無縁霊を引き寄せて霊障を受けると言います。
これは霊的実相を知らない人の発言です。自宅内での供養行為で寄る霊は、縁有る霊だと考えて間違いないです。例え怖がって避けていても、必ず霊障を受けて現状は変わりません。逃げていては、霊障に巻かれ行くだけです。


避けても無駄です 2009-08-30 10:34:22

締め切った部屋では空気の流動性が無く、澱んだ嫌な感じがします。霊も「流動性」を持たせておくと、霊障には成りません。
間違った知識を持つ霊能者は、水晶を魔除けに設置しますが、これは逆に掃除機の様に霊を集めて場所に固定化させてしまいます。また、魔除けの結界を張ると自称する霊能者がいますが、逆に霊を結界に停留させて固定化させてもいます。
仏像なども霊を寄せて、その場に固定化させています。固定化された霊が霊障を起こします。
金銭を掛けて、逆に不幸を呼ぶ霊的ハンディを持とうとする人が多いです。
既に水晶の置物や仏像が家に在る人は、感謝の磁気で上書きする気持ちが大切です。それらの品物は、磁気を吸着して溜める性質があります。お守りだと思い依存する気持ちが一番ダメなのです。他に頼る磁気が品物に蓄積して、家人に絶えず不安な磁気を放射する事に成るからです。


逆転の視点 2009-08-23 08:58:15

霊障を受けて苦しむ人が多いです。嫌だ、怖い、避けたいと思うのが人情です。しかし逆の見方をしますと、憑依する霊的存在との縁が深いから影響を受けるとも言えます。同じ兄弟でも、先祖の霊障を受ける人と受けない人が居ます。やはり長男は家系の色々な因縁を背負う事が多いです。先祖霊との繋がりが嫌でも強いのです。
霊障を受ける程の「強い繋がり」が有るのですから、正しく本人が自分の手で供養を行なえば、自動的に供養が良く通じます。
金銭と交換に行なう他人の先生の供養などは、この親子間の強い絆の間に関与する事も出来ません。
霊障を与える霊を感謝の念で安心させる事が出来れば、この霊は守護霊に変わります。
この現実界で霊障を与える事が出来る霊ですから、逆に良い事も与えることが出来るのです。
除霊なんてとんでもない事です。運勢が強くなる機会を失くさせます。

(中略)

今、霊障で苦しい人は、大きな守護霊を持つ可能性のある人でもあります。除霊や御祓い、逃げたい、避けたいでは駄目です。霊障を起こす存在にも訳があると思い、愛情と慈悲の気持ちで期待せずに感謝供養を重ねる事が大切です。


心の安定と集中の為には 2008-11-01 18:04:32

不倫を我慢できない女性を見ますと、やはり心が安定しない人です。仕事中でも家庭でも、絶えず心が忙しく動いています。他人から見ると、どこが良いのか分からない男性に執着し、また目が覚めると他の男性へ走ります。
これは干渉する霊が変わると、好みの男性対象も変わるのです。やはり、家系の霊線の詰まりから来る霊障と言えます。


兄弟での先祖供養 2008-06-21 19:47:40

兄弟の兄Aさん、弟Bさんが居るとします。
この兄弟の家系の霊線上に、迷えるD先祖霊が居るとします。このD先祖は、深い苦しみの波動を出しており、兄弟二人共に影響を与えているとします。実際に負の波動が強い先祖霊は、家系の複数の子孫へ影響している事が多いです。
兄Aが感謝の先祖供養を、弟Bよりも先行して実践した結果、D先祖霊を安心成仏させたとします。 
現実界の時系列で考えると、兄AがD先祖を成仏させたならば、まだ供養の実践をしていない弟Bも兄の恩恵を受けて、D先祖からの霊障を受けなく成るのかと言うと、そうでは無いのです。 成仏した筈のD先祖霊は、弟Bには、まだ影響しているのです。 
ただ、弟Bが先祖供養を始めると、兄Aよりも早い時期に、自己に寄るD先祖霊を安心成仏させ易く、効果も早く現れるものです。
同じ先祖霊の負の磁気が、分派して複数の子孫に同時に影響する。分派した霊的磁気と子孫は、1対1の関係に成ります。子孫の一人が、1つの分霊を成仏させると、他の分霊も供養を受けると道が付いた様に成仏し易いと言うことです。

長男であろうと無かろうと、男女の区別も無く、人間は自分が現在、ここに存在している事実故に、誰もが先祖供養をするべきです。


奇特な人々 2008-01-27 09:23:51

木の繊維は、諸霊の寄り代に成りますので、木製の仏像は特に霊が宿り易いです。
このような無縁仏を寄せる、色々な霊的な商品が身近に有ると、精神的に不安定に成っていきます。 欝にも成りかねません。 その様な気持ちでは、判断を誤ったり、健康にも影響していきます。 先祖霊は、子孫を守護したくても、その霊障を避けてのうえなので大変です。自分の欲心の為の霊的商品の所有は、本来の所有者の陽気を減少させるものです。
先祖霊は、冷や冷やして観ています。


関連コメント

霊障の判断

霊障か否かは、何をもって判断すれば、一般人にも理解可能でしょうか?

。。。現状に感謝できる心は、霊障を受けてません。
一概には言うことが難しく、色々なケースがあります。
2009-08-23 14:32:02


霊障はムダや悪では無い

「宇宙の存在は、別の低い次元の“パラレル宇宙”からのホログラム」という仮説が存在することと、「私たちの存在は、自分の心からのホログラム」とありました。つまり、ひらたく言うと、今生きている心を持っている人間や動物たちがこの世界を創っているということですね。亡くなった方々や、様々な次元にいる魂たち、精霊や眷族神の方々の関与はどうなっているのでしょうか。一番影響があり、世界を創造しているのは、現在肉体をもつ心を持つ生物だというこでしょうか。植物や木々、微生物はどうなんでしょうか?うまく質問できずにすみません。

。。。人類が、それらを背負い、代表して生きています。
だから霊障も、ムダでは無いのです。
声無き者の声です。それを自分では知らずに、人生の苦労で昇華させることも、自分で決めた挑戦です。
2014-01-07 17:34:25


今までの人生、あらゆる局面で常に先祖の加護や導きを感じてきました。本当にここぞというときにはいつも守ってくれたり導いてくれていました。そして伊勢白山道と出会い、リーマンさんにお尋ねしたところ、それらはやっぱり先祖のお陰だったことを教えていただきました。それとは逆に先祖による霊障も散々味わってきました。

。。。。霊障=それだけ縁が深いということ。悪いことでも無いのです。
安心すれば守護霊に変わるのです。

先祖への感謝を、普段の中で想起しながら、静観をしましょう。先祖への感謝磁気を貯めることが、物事を改善させる力となります。
家系の水子にも感謝をしましょう。応援されます。
「だいじょうぶ!「幸せの神様」が微笑んでいる」本、「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何回も再読してください。
2012-06-15 18:21:09


出来る努力が大切

リーマンさんがお応え頂いた時の霊的な問題ではありません・・というのはどのような意味でしょうか。霊的な問題でなければどんな問題なのでしょうか。

。。。出来る努力が大切。
「だいじょうぶ!「幸せの神様」が微笑んでいる」本、「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何回も再読してください。
因縁や霊障などは、悩みの原因の中でも2割もありません。
大半が白紙の現状の問題です。
2011-07-12 16:07:40


霊障と先祖供養

統合失調症の勉強として、文献を読んでいます。
わたしも、先祖に感謝を送っていますが、かるい躁状態もあり、無い物ねだりで健康が羨ましいです。
私の家の場合、霊的にどの先祖や水子が関係して、病気なのですか?教えてください。父なのか母なのか水子なのかおしえてください。

。。。カン違いです。
個別の霊を特定しても意味が無いのです。
自分の霊線全体を考えます。
その中には、自分の日常生活も反映しています。
だから特定の犯人を見つける気持ちは、自己逃避にすぎません。

どんな霊障でも、自分の規則正しい生活と、
先祖への感謝で修正されます。
読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何度も再読してください。
2014-02-20 14:30:47 


霊的な免疫が高まれば、振動数上がり、魔や生き霊からの影響を受けなくなるのでしょうか?
それとも私達の場合は振動数が上がるのではなく、寄り代が身代わりとなり、影響を受けずに済むのでしょうか?

。。。はい、寄り代(短冊や位牌のこと)による「先祖の為」の感謝の3本供養をしていければ、振動数が上がり、影響を受けなくなります。
霊障の影響を受けなくなり、奇異も消えます。
2011-01-20 21:34:33


リーマンさんは霊障について、「似たものがお互いに引き合う」と言われています。また、先祖についても、「先祖は親ですから、先祖霊を信じること」と述べられています。親である先祖が何故、可愛い子孫に対して障りを及ぼす様な事をするのでしょうか?
やはり迷い苦しむ先祖が縋り、助けを求めて来ているのでしょうか?

。。。はい、これです。
あと、遺伝子で先祖と常時接続されていますから、もし苦しむ人が隣にいれば、自然と同調して影響を受けることと同じです。
先祖は恨む余裕も無いです。
2010-12-03 19:16:54


家の北道路100メートル先に小さな山があり、そこに神社が二件と平地に寺が一件あります。残念ながら、あまり良い感じのしない神社仏閣で、少し恐れがあります。ある程度離れていれば、住む家に問題はありませんか?

・・・3本供養で土地の問題も対応されます。
先祖供養3本で、認識できない霊障もアースできています。
2009-06-10 15:49:18


霊障と般若心経

霊障にあってから毎日ではないですが、夜お風呂の中で般若心境を唱えるようになりました。般若心境は霊を封じ込めて、あまりよくないのでしょうか?

。。。逆です。霊を集めます。写経でも霊障になる人が多いです。目に来ます。
「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何度も再読してください。
2011-07-29 16:41:01


父方、母方の同時供養

自主判断で父方と母方の寄り代を作成して供養していますが今のところ家庭不和はありません。続けても大丈夫でしょうか?

。。。。ダメです。2つは霊障になります。名乗る苗字1つで、寄り代(短冊や位牌のこと)は挟んで固定し、30~50cmの安定した台でしていると、霊的な意味での問題はないです。1本のホースに、2倍の水量を流そうとしてはダメ。 どちらもダメになります。だからこそ、3本目の線香が有るのです。「だいじょうぶ!「幸せの神様」が微笑んでいる」本、「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何回も再読してください。基本ですよ。
2011-09-20 19:03:48


同棲しない場合の相手方性での供養と霊障

カレの苗字で供養する方に「普通ならば結婚後に踏襲する感覚を事前に 疑似体験できるのです」とありました。私も今交際している彼の姓で供養してみようかと思います。もしも合わない感じだった場合、どのタイミングで供養を戻したらいいですか?相手のご先祖に失礼のない様にするにはどうしたらよいでしょうか?

。。。同棲しなければ、してはダメです。霊障になります。
2009-10-10 15:45:11


ネットからの個人の付き合い

ネット上でトラブルとリアル以上に何倍も傷つく気がします。それだけ依存度がすごいってことかもしれない。かって懇意になりかけたヒトあったけど、すんでのとこで変な空気になり縁切りました。私はネットで匿名性を維持した付き合いを思っていましたが、相手(同性)は個人の付き合いに持っていこうとしていました。

。。。ネットからの個人の付き合いは要注意。むしろ厳禁です。
これから豹変する人間が出ます。これも霊障です。
太陽が燻り出します。
2012-06-29 14:58:26


霊障と病気

母が胃癌になった(毎年健康診断に行ってたのに、気付いた時点で胃を全摘、ヒ臓、十二指腸も摘出)のも、やはりこういった事が原因では?と気になっております。病気になった時、○○のお墓参りしてないからかしらねと姉にポツンといったとも聞いたので。

・・・霊障だけで病気には成りません。
本人が心=内在神を大事にする生き方をしたか、どうかが病気に影響します。
食事・心・霊・・・・全てが合わせっての現象です。
感謝の先祖供養が大事です。
2009-04-12 07:12:49


霊障と龍笛、笛

オカリナの音色が好きです。吹くのはできないのでスマホで小音量で聴いてます。
直接の音ではなくスマホやCD等からの音でも夜は霊が来ますか?

笛はどうして霊を呼ぶのでしょうか?検索で見つけられませんでした。

....好みで良いです。
生演奏ではないからOK。

笛は振動数が霊に合うからです。
2016-10-13 13:57:17


趣味で、龍笛や篠笛を吹くことがあります。笛を吹くと霊が集まると聞きますが、気持ちが落ち込んでる時にむやみに笛を吹いたりするのは良くないのでしょうか?

・・・駄目です。呼ぶだけで、返しが出来ないのです。下手に趣味ですると、霊障を受けます。損している人が多いです。吹くならば、午前中だけにすることです。
2009-06-11 20:24:50


その他

清正の井戸に行くなと言われた時には既に行っていたのですが,霊障とはどんなことが起こるのでしょうか?

。。。祈願した人の霊的垢をもらうことになります。
不幸で不満な人間の磁気ばかりが堆積してます。それが憑きます。
2010-10-10 16:27:15


以前滝は写真に撮ってはいけませんと言っていたような気がしますが?
それからは、いい滝を見つけても撮影絶対しなかったのですが、もう撮ってもいいのでしょうか。

。。。撮らない方が良いです。華厳の滝を写して、霊障に成る人は多いです。
2009-12-02 20:37:53


20140706

  • 最終更新:2016-10-13 14:19:22

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード