霊体の分離

■霊体の分離について

目次

関連記事

過去の自分を救出する 2010-05-16 12:11:13

過去の辛い経験を忘れよう、考えないようにしていますと、意識から消すことが出来ても、深層意識と霊体には残存していて、今も辛い経験や無念が生きているものなのです。
すると、目にフタがされたようにチャンスを逃したり、色々な本番の時に自分の実力を発揮できないのです。

過去の苦しい時の自分の霊体がハンディと成っており、今の自分に憑いているとも言えます。
皆さんは憑依や霊障と聞きますと、「他から」と思っているでしょう。実は、そうでも無いのです。
私は以前から、人間の悩みの原因に霊的な物が介在するのは、二割も無いと発言しています。
しかし、過去の自分がした行動の磁気や、過去に持った無念な思いの磁気が、今の自分に波の様に押し寄せているものなのです。
つまり、大半の人間は、自分自身の過去の生霊からの影響を受けているとは言えるのです。良い事も、悪い事もです。

過去の自分も、今の自分も「並行して生きている」とは、不思議に思うでしょう。
でも、私の意識が異次元を観ている経験から言いますと、そうとしか言葉では表現が出来ません。
実際の宇宙も、同じく並行して空間が無限に存在して循環していると感じます。
人間の一生がすべて並行して存在するとしますと、自分の霊体はいったい何人居るのか?と思われるでしょう。
答えは、「今の自分に集約せねば成らない」と、神様は示します。
分離した状態では、ダメなのです。つまり「今に生きる」ことが出来れば、過去と今が統合されて、初めて1つ(=本当の自分)に成る(誕生)のです。
こう成りますと、悪い因果から解放されて心が自由(悟り)と成ります。


神様を裏切るな 2009-09-27 11:11:11

この世で成功しようが失敗しようが、この世で覚醒体験をしようがしまいが、生まれた限り全員が自分の肉体を最後に脱がなければ成りません。
ここで重要なのが、自分のオリジナル霊体のままで、最後まで生き切ったかどうかなのです。どんなに不幸な人生でも、自分のオリジナル霊体を維持したまま終えた魂は、肉体を離れる時に摩擦が生じずに、スルッと離れる事が出来ます。
ところが、他人の霊的磁気のヒーリングを自分の霊体に注入されている場合は問題です。肉体と霊体の分離の時に摩擦を生じさせて、死ぬ時に苦しむか、死後に苦しむかが生じます。
また、幽界の霊的存在を利用した信仰をしていた場合も、余計で邪魔な霊的垢がオリジナル霊体に付着しています。この場合も同様に、肉体と霊体の分離の時に障害を発生させます。この場合は、死後の魂の行き先が問題と成ります。
信仰において、神様の名前の下に強制・脅迫して集金する信仰は、100%幽界の魔物を信仰しています。上辺の奇麗事は何とでも言えます。


水はウツす鏡です 2007-12-14 19:22:25

人間が死ぬ時、死に水と言って、水を欲しがる事が有ります。これは、肉体と霊体が分離する時、最後の一押しに水の媒介が必要な様です。この事からも、霊体と水には、深い関係があります。
一部の物理学者や神秘学者は、宇宙空間に遍満しているとするエーテルの存在を主張していますが、この地球上ではエーテルに相当するものが、水分ではないかと感じます。
この地上空間では、空気中にも水分が湿気などで遍満していますので、人間は水の中で生きているとも、言えるのではないでしょうか?


悩めば漏電してます 2007-11-05 20:01:44

霊的な面で観ますと、人間の悩むエネルギーは、凄いものです。体調にも影響します。悩んでいる人を観ますと、肉体と霊体が離れてしまっています。本人も、心では悩ま無いようにと、分かっていても悩んでしまうのです。
これは、自己の霊体が肉体から分離して、悩みの対象に関係する、場所や人の所へ行ってしまっているからです。
自己の霊体が、離れてしまった場合は、何をしても効果が得られず、悩む執着が持続します。このような場合は、マジナイとして、自分の名前をフルネームで呼び掛けて、”○○○○よ、自己の体に戻れ!”というような内容の言葉を、自分流の言葉で良いですから、自分で自分に声を出して言って下さい。 そして、落ち着いたら、生かして頂いて ありがとう御座います と繰り返して、肉体と霊体の融合、修復をします。
一番良いのは、悩み出しそうだと自分で気付いたならば、生かして頂いて ありがとう御座います と、悩む代わりに繰り返すのが最善です。これが、霊体の分離を防ぎ、生命エネルギーの漏電を防止します。
人間の生命エネルギーの漏電を防止できれば、この世で生きる事が、楽しくて仕方が無く成ります。


低級霊は直線の一方通行 2007-09-06 18:58:57

他人を呪うと、自分自身の生霊が体から離れて、相手の所へ行きます。その姿は、呪いを発する本人の 姿で観えます。
ただ、その目は焦点が合わず、怨んでいる内容を頭の中で何度も繰り返すのみで、会話は成立しません。
生霊を外に出している最中の本人は、普通に作業等をしていたり、睡眠中だったりしてます。生霊を出す人は、疲れやすくなります。生体エネルギーを漏電してる感じです。
生霊の体からの分離を繰り返していると、生霊が戻って来ても体とのズレが生じてきます。ピッタリ重なら無く成り、それが高じると、精神の分裂や病気になります。
生霊も、出す人の念が強い場合は、人間の姿を取らない事もあります。般若の面のような、異様な姿に成ることがあります。
また、幽界の霊的存在を意識的に、交換条件のもとで呪詛に使用する術者もいます。
これらの呪いの霊体は、波動が荒くて、融通が利きません。
その動きも直線移動をとり、一方通行です。


誕生 と 供養 2007-06-03 08:54:57

女性が妊娠するとは、受精卵に ”縁のある霊体” と”神の分霊” である内在神 2つが宿ることです。
過去の古神道家では、もっと細かく分類している方も居る様ですが、必要無いと私は思います。
このヒトの霊体魂と内在神 が合体したものである胎児は、今度は母親の霊体と同調しようと試みます。
この同調するための 摩擦 が ツワリ です。 胎児と母親の霊性が近いときは、ツワリが楽です。 ただ、神界から来た魂の場合、最後まで母親の霊体と同調できない場合があります。この時は、残念ですが流産となります。その魂は、穢れが無いので、幽界 霊界 を飛び越えて、神界に安らかに帰神します。

このようにして、人は生まれ、そして人生を終えた時、今度は本人の霊体魂と内在神の分離が起こります。
内在神を太らすような生き方をした霊体は、内在神が天に帰る時、内在神が大きく育っているので 楽に背中に乗せてもらい共に天に帰ります。ところが、人生で 悪事な行為、呪う心や、感謝を忘れて いると、内在神は萎縮し、心の奥の岩戸の中に隠れているので、分離するとその霊体を連れて行ける力が無く、霊体を現実界に 置いたまま、天に帰ります。
残された霊体は、この世にいる限り、死ぬ時の辛い状態がフリーズされている ので、苦しいのです。 苦しさの余り、生きている人間に供養を求めて来ます。


関連コメント

リーマンさんは『何でデジャヴが起こると思いますか?』

。。。。並行する世界ですから。霊体の分離が関係します。
思うだけで、霊体は移動しています。
2011-09-13 15:46:01


イメージ的にいつも自分のなかにもう一人の自分がい、少し後ろから第三者的な立場で冷静?に自分の現状だったり考えを観察してるような感覚です。この感覚は何なのでしょうか?

。。。霊体の分離に注意。悩む人には多いです。
寄り代(短冊や位牌のこと)による「先祖の為」の感謝の3本供養をしていけば問題は無いです。
寄り代(短冊や位牌のこと)は挟んで固定し、30~50cmの安定した台ですると良いです。安定感が反映します。
3本目で「家系」の水子を意識しましょう。応援されます。
「だいじょうぶ!「幸せの神様」が微笑んでいる」本、「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を何回も再読してください。
2011-04-14 15:50:54


主人は私と先祖供養をずっとしてます。ここのコメに質問をさせて頂くと、「来るからやめて」と言います。主人に憑いているのが見えますか?幼少の頃から彼は憑かれやすく、その度に御先祖様が助けてくださっているみたいです。
結婚後、私がスピ系にはまりかけた時に連れて行った有料先生の所で、「彼は本人ともう一人いる!こんな人は初めてだ!二人分、やっておきました」と言われました。彼はエネルギーが足りない様に思います。たんたんと御先祖供養を続けるだけですが、少しでも彼の体が温まり、エネルギーを上手く使えるようになればいいなと思います。

。。。肉体と霊体の分離症を昔から持ちます。
先祖の守護がある人ですから、寄り代(短冊や位牌のこと)による「先祖の為」の感謝の3本供養をしていけば問題は無いです。
垢付先生には会わないこと。影響を受けます。
2010-06-01 20:21:43


私は学生時代に自律訓練法を行っていました。交感神経と副交感神経のバランスを取って、集中力がまして行くものです。再び同じ訓練をしてみようと思います。仕事の効率や判断力をアップしたいからです。行っても良いでしょうか。それとも感謝行を重ねていくと心身ともに整い、結果集中力やこころの安定が得られるでしょうか。
最近、自分は幽体離脱しているのでは、と思うことがあり、上記の点も疑問に感じていました。

。。。肉体と霊体の分離の気配があります。普通の運動が良いです。
2010-05-20 21:05:53


今日の記事「過去の自分を救出する」を読みかんじたことですが、過去の自分に感謝の念を捧げることで、過去の自分を救出するということは、過去の自分の想念・感情を記録している霊体を消滅させる・捨てるという意味でしょうか? 

。。。あなたにしては記事の読みが浅いです。
記事の後半にあるように、統合です。今の自分に吸収するのです。分離消滅では無いです。
2010-05-16 17:29:09


①短い寿命を知りながら生まれてくれた、チャレンジした息子に感謝します。 遺体を写真にとることは良くないと伺いました。対面することは問題ないのですか?

。。。良いです。

②私は葬儀のとき、見知らぬ人にじろじろ見られたくないので、遺体を見せてほしくないと子供たちに言いました。息子は、葬儀に行く意味は遺体に対面することにあるのだから、それはおかしいと言いました。 遺体には、身内だけで面会するのが良いと思うのですが、どう思われますか? 家族以外の人にとって、遺体と面会することは、死について学ぶ機会になるのかもしれません。面会させてあげた方がよいですか?

。。。式の最後まで居る人には、見て頂いてもよいです。

③亡くなってすぐは触って温かかったのですが、しばらくすると本当に冷たくなりました。 そうなってから遺体に触るのは良くないと感じましたが、いかがでしょうか?

。。。触らないこと。肉体と霊体の分離に干渉します。生きる人の磁気が。

④息子の顔はちょっとはにかんで、笑っているように見えます。髪の毛を短く刈っているので、やさしい大きなお地蔵さまのようにみえます。

。。。そのようです。少し色が影って来ました。与えて呉た経験に感謝して、旅に送りましょう。
2010-03-17 12:34:34


自殺した父の遺体を目にした私と妹は、不思議な感覚を持ったまま大人になりました。こういった感覚がおかしなものなのか教えてほしいです。ここにいる感じがしない。みんなに自分が見えていないような、夢の中のことのような感覚が常にあります。夢の中の自分が本当の自分でまるで異次元の世界にもぐりこんだかのようで考えるととても怖いのです。夢のようでほっぺをつねるといいますがそんな感じです。

。。。ショックにより、肉体と霊体の分離が起こったのです。先祖の「為」の感謝の3本供養で、ククリ直しが出来ます。
2010-01-30 12:59:53


息子はパチンコ狂で、数ヶ月前からバイトも辞め、一日中パチンコ屋で過ごしています。学生時代からのウツの自分をパチンコが支えているという一面もあるらしく、気持ちが揺れながらも見守り続けてます。息子は閉店後帰宅するのですが、玄関の戸が静かに開き、そのまま洗面所に手洗いに行く後ろ姿がリビングから見えます。その10分後くらいにまた玄関の音がし、洗面所に行く後ろ姿が見え、あれ?と思い追い掛けて問うと「今帰ったところだ」と言います。そんなことが最近、4,5回ほどあります。

。。。霊体が分離していますね。これでは精神が不安定です。悩むな!と言って上げることです。感謝の先祖供養3本が大事です。
2010-01-26 20:01:45


「森羅万象2」のQ&Aのコーナーで、「当時の幼いあなたは分離して存在する」とありました。私は、子供が7歳の時に手離して淋しい思いをさせてますが、当時の夫にも辛い思いをさせてます。当時の7歳の息子と夫は分離して今も存在しているのですね。そしてその分離して存在している諸々の想いを抱いた霊体には、3本目の線香で供養できるので(本の場合はご自分でしたので、3本が終わった後の自分供養でしたが)、感謝の先祖供養3本を継続していけば、当時の息子と夫の霊体に自動的に供養が伝わるのですね。そして、彼らも楽になるのですね。このような解釈でよろしいでしょうか?
また、3本目の時に当時の顔を思い浮かべるなどすると、供養を特定することになりますか?(つい浮かんでしまいます)

。。。その解釈で良いです。浮かぶのは、自然に任せれば良いのです。
2009-12-12 16:27:05


最近無意識に「離婚したい。」と大きな独り言がでてしまいます。ボーっとしたり、辛い思い出を思い出した時に自然と口にでてしまい、我にかえって驚きます。子供の前、主人の前でもお構いなしな時もあります。主人とは結婚4年目。結婚当初から多額の借金を隠していたり、度重なる嘘などで仮面夫婦状態です。私もパートをし自立の時を考えながら生活していますが、自然と無意識で出てしまうのは困ります。仕事中で一人になった時にまで独り言がでてしまい、精神的なものか悩んでいます。

。。。独り言が出るのは、心ここに在らずで、霊体が肉体から分離してます。
これでは疲れやすく、思いを叶えるエナジーが蓄電できません。漏電してます。
普段でも感謝想起が大事。
2009-10-06 20:41:21


私は妄想癖がすごくて、普通の人よりも自分の感情がどんどん膨らんで行って、自分を抑えられなくなるような感覚があります。その時は何とも思ってなくても、後から何度も思い起こしては、人に対する感情や自分に対する感情が膨らんでいきます。肉体と霊体が離れているのでしょうか?

・・・少しあります。感謝の先祖供養で分離を防御できます。
2009-07-20 14:58:47


ハイヤーセルフと繋がるためのセッションも受けたわけですが、私には何の声も聞こえて来ません。中にはセッションを受けた後、ハイヤーセルフと、いとも簡単に会話ができるという方がいますが、それは「事実」だと思われますか。

・・・本人の霊体が弱い為に、先生の霊的垢の影響で人格分離が生じたのです。
精神病を発病します。廃人になる人を沢山みてきました。
2009-03-17 14:46:00


ひとりの方が、ひとつのサロンで 1泊、2泊しながら、何人ものヒーラーさんから様々なヒーリングセッションを受けている事実もあります。
そしてたった今受けたヒーリングをまた明日も受けると言ったクライアントにも同じヒーリングを翌日受けさせるサロンでもあります。お金になるからです。

・・・本人の霊体は、ズタズタに成ります。人格分離がおこり、奇異を言い出しますね。
2009-02-08 20:10:11 



先日、催眠について質問させて頂き、元専門家の方から危険性があるという指摘を頂きました。
催眠を検索したところ、前世催眠とのこと、私が言っている催眠は、スポーツや性格の欠点を直すリラックスが中心の催眠ですが、それも危ないのでしょうか・・ 五輪の選手がイメトレに催眠を使っているという方もいるようです。 

・・・色々なレベルでの干渉をする催眠療法が色々とあることでしょう。
私は、瞑想にしても、目を開けた動作の中の瞑想しか評価しません。 催眠のような、済んだ事、隠れた意識を刺激することにより起こる、違和感を改善とみるものが多いです。これらは、不要なものです。最初の見せ掛け改善のあと、霊体と肉体の分離を起こし、体力を弱めるものです。
2008-08-21 20:10:18 


20140705

  • 最終更新:2015-02-07 20:35:04

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード