離婚

■離婚について
関連項目 霊籍・霊線
目次

関連記事


想定外とは、まさかの坂となり、真っ逆さまに落ちるのです。
仕事の人間関係で悩む人がいますが、会社を辞めれば自分がどんな状況に成るのかを想像することが大事。想像不足は、後で後悔を呼びます。
離婚を簡単に思う人が多いですが、母子の寝る所が変わるだけでも大変な心配とストレスが発生することを想像することが大事。さらに生活費の問題が、待った無しの悩みとして突き付けられます。

色んなことを事前に自分が想定できれば、自主退職も離婚もなかなか出来ないものです。
旦那からの小言も、家賃と生活費の代わりだと思えば、ハイハイと明るく受け流すことが出来ます。もし自分が外で働けば、時間的にも肉体的にもより大きなストレスを受けるのです。
要は人生とは、今の現状から逃げてもカタチが変わるだけで、以前と同じく不安なままなのです。
だから、現状への感謝が大切なのです。
これが、すべてを無難に導きます。また、正しく逃げ去ることも、縁という導きで教えてくれます。


他人任せでは最悪です 2012-02-25 10:27:26

他人と別れるタイミングや、離婚すべきか?退職が良いか?などと悩む人が多いです。
これの答えは、悩む間は現状維持で静観するのが最善です。
悩むこと自体が、まだ自分がするべきことを感じている、まだ可能性を感じる、自分も反省すべきことを感じている、という状態なのです。
もし、悩みながら会社の自主退職や離婚などをしますと、後で必ず後悔をすることに成ります。

(中略)

悪質な占術により離婚したり転職したり、逐一の行動まで占わなければ何も出来なくなり、貯金を無くして借金までして占術に注ぎ込む人が増えています。このような場合は心療内科に受診して、自分の心を養生することが必要です。

自分で悩んで苦しんだ経験の上で、降りてくる方向に進みましょう。
自分で経験すること、自分で考えること、自分で決断することを恐れていてはダメです。
これを放棄して、金のために行う数分間の他人の占術に逃げていては、それでは自分が生まれて来た意味が無いのです。
自分で何事も経験する勇気(覚悟)を持つだけでも、運気は戻り始めます。



私たちも、家庭や仕事や学校において、懸念される問題には淡々と準備という自分が出来る「行動」をしましょう。
離婚なども本当に「準備」を始めれば、なんとなく思い直すこともあるものです。「行動」をしたことにより、初めて現実と向き合うからです。



嫌だ嫌だのかたよった視点では無しに、
1:それでも、自分は生かされているという視点。
2:この現状でも、“楽しんでやろう”という視点。 
を“意識する”ことが重要です。そして、
3:先祖への感謝を普段の中ですることが大事です。「自分から感謝の磁気を出す」という行為を、普段の中で蓄積していくことです。

この3点を実行しながら、現状を「静観する」ことが大切です。
これは、見えない霊的な実践力を本当に持ちます。
そうしますと、自分の転職や結婚・離婚・・・いろいろな選択に迷わないのです。
自分が迷う間は、まだするべきことが在る、現状の方がまだマシだと内在神が示していると言えます。



考えて見ますと、人間が自分から辞職をしたり、離婚をしたり、自殺をするのは、「他人の迷惑になっている」と“自分で思い込む”ことがあるのではないでしょうか?
そんなことは、お互い様だと私は言いたいです。
この世の真相は、1つなる根源存在が分神して、一人一人の人間に隠れているのです。
自分自身を懸命に活かそうとすることは、他人も生かすことに必ず繋がります。その思いが我良しならば、他人も本当の自分も殺すことに繋がります。



人間というものは、独身ならば結婚にあこがれて不満。既婚者ならば、離婚をしたくて不満。無職ならば就職したくて不満。会社員ならば転職をしたくて不満。・・・。
これを考えますと思い出すのは、空海さんの遺文(【目先の鼻糞よりも・・・ 2009-01-27 10:54:20】)です。
「生まれ 生まれ 生まれ 生まれて 生のはじめに暗く、死に 死に 死に 死んで 死の終わりに冥(くら)し」
人間はまるで、眠ったまま産まれて生きて、そのまま“目覚める”こと無しに死んで行くのです。人は、同じパターンをひたすら繰り返す生き物のようです。


関連コメント

全般

いつもありがとうございます。最近学び始めたものです。
外国に嫁ぎ夫婦別姓です。供養簡易まとめに「夫婦別姓の場合、夫の姓での供養が好ましい。」ということであったので夫の姓でしています。
ちょっと疑問に思ったのは霊線のところで「名乗る苗字の家系の霊線」につながっているとあり「先祖を供養できるのは、霊線がつながる子孫だけです。」とおっしゃっている箇所もありました。

私と夫は別姓のため霊線、霊籍が異なるということになりますが、それでも夫の姓で供養をすることが好ましいということは夫婦として一緒に暮らせば夫の霊線につながると考えたらいいのでしょうか。

夫の姓でやるのがいいというのならそれがいいのでしょうから気にせずやればいいと思いますがちょっと気になったので・・・

。。。。もちろん、奥さんは、旦那の霊線に入ります。
子供は完全に同じ霊線です。
旦那の霊線に入り切らずに、実家に霊籍を引きずる人は、最終的には離婚します。
これは、奥さんが、旦那家を供養することで、安全に霊籍の移動が起こります。

個人差が大きく、結婚前から旦那家に霊籍が移動する女性も多いです。
20年経過でも、実家の霊線を引きずる女性もいます。
離婚はしなくても、旦那家をバカにすることに成りがち。レスも多い。という傾向が一般的に言えます。
2016-05-17 13:47:22
霊籍・霊線参照)


夫とは結婚15年です。1年目から不仲です。そんななかで私には離婚しても戻る場所も仕事もなかったので、世間一般の常識通り子供をつくって生活してきました。でも夫とは精神的にも不仲です。ここにきて本当に離婚話が出ています。私自身は老後の不安は少しありますが、それよりもう夫に対して十分頑張ってきたかなという充実感があります。ここまで頑張っても不仲が改善されないなら離婚しても良いのかと。

。。。すべては、母子の生活費と住まい次第です。
旦那など関係ないです。どうでも良いのです。
冷静に判断しましょう。

多くの離婚女性は、生活費の問題で後悔することが多いです。
社会は、もっと厳しいからです。変態オヤジも結婚詐欺師も無数にいます。
夫婦の間は、そんな連中から守られているのです。感謝すべきことが旦那にもあります。
風俗に落ちて、性病の男と性交する元主婦が多いのも現実です。

だから、生活費のある女性には、私は離婚は反対では無いです。
しかし、後悔しないために、離婚せずに旦那と生活費に感謝してギリギリまで頑張ることが大事。
2014-07-06 15:53:40


別居、離婚、最近急増してますが、夫婦の縁というのは、お互いそれぞれ前世からの因縁と今生での行いとの複雑な縁で一つになる、非常に昇華すべき因縁を昇華するのに大切な関係ではないのですか?

。。。現実には、深い縁です。
意外にも敵同士も多いです。
それが昇華には効率が良いからです。
みんな、自分で負荷を選択しているのが本当です。修行のためです。
それほどコノ世での苦労はムダでは無いのです。
アノ世に帰れば、大半がもっと頑張ればよかったと後悔してます。
2014-07-06 14:14:07


私はまだまだ我慢がたりないですか 私は間違っていますか? 混乱しています

。。。母子の生活費を優先した生活の選択が大事。
自分で働いて、家も維持するのは大変なことです。
親族の悪口など、消し飛ぶぐらいの大変さです。

先祖への感謝を、普段の中で想起しながら、静観をしましょう。先祖への感謝磁気を貯めることが、物事を改善させる力となります。
家系の水子にも感謝をしましょう。
2013-10-23 13:33:37


今も有給とってる旦那に電話とメールしたけど全然返事がなくて。いろんな妄想してしまいました。

。。。旦那よりも、自分の生活費が大事。
離婚した主婦の多くが後悔してます。
自分で生活費を稼げる女性は、逆に変な旦那は不要です。
2013-10-23 19:10:32


夫の横暴に、もう限界を感じています。
子供と自分の人生を守りたいということと、夫の自分を顧みることのできない性格に、ついていくことができなくなりました。
夫の言うことをきかないと、仕返しされるので怖くて、断れません。
先ずは、仕事を探し、法テラスに相談してみようと思います。離婚すると地獄を見ますと言われましたが、今も生き地獄だと思っているので、どっちにしても地獄なら、自由を取ろうと思うのですが、こんな考えは甘いでしょうか。

。。。母子の生活費の計画が大事。
世間は旦那よりも厳しいです。
犯罪者もいます。
2012-11-25 15:39:55


リーマンさんは結婚している人に生活費を確保と仰っているのは分かります。私も3人の子供のために25年間色々と我慢してきました。
何故結婚している女性は生活費を確保するのか、その根拠をもう少し分かりやすくお願い致します。

。。。やはり家庭の主婦が、再度社会で働くのは大変です。
旦那の浮気などで、感情的に離婚するのは得策では無いです。
浮気する男とは、どんな女性にも飽きるのです。
だから黙っていれば、また戻るものです。
ただ、家に金を入れない男性とは離婚するのは賛成です。
2011-08-16 14:30:06


離縁したくなるような不当な扱いを受けている主婦に対してリーマンさんはそれでも生活できることに感謝を、といつも回答されていますが、本来離婚するべき間柄にもかかわらず感謝で対処すると、判断を間違う、ということにはならないのでしょうか?別れたほうがいい関係というのもあると思うのですが。
すべての離婚が悪いこととは思えないので疑問に思いました。

。。。努力した上ならば、後悔はしません。これが理由です。
離婚した女性が生きることは、社会では年齢的にも大変だからです。
2011-10-05 16:26:47


昨日、「それを悩むようでは、子供への愛情不足です。
あなたは別離が平気なのですか?」と返答頂きましたが私は子供と別離になりなくないです。諦めたくないです。
子供の為に出来ることを頑張って子供を私の手で育てたいです。

。。。1。子供の為に離婚しない努力。
これがダメならば。
2,どんな貧乏でも親子で生きる覚悟をすれば良いです。働く覚悟が大切。
未来は白紙ですよ。
2011-06-09 12:21:08


今、ランダムで過去の記事を読んでいたら、「離婚して子供がいた場合、元旦那様の名前での先祖供養を」と出ていました。
私は離婚して子供と一緒に暮らしていますが、私の旧姓で先祖供養していました。
この場合は、どうすればよろしいでしょうか

。。。実家の恩恵を受けていれば、実家姓1つで供養です。
「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を何度も再読しましょう。
2011-05-29 11:53:49


離婚した女性が、前の旦那の苗字をいつまでも使っていると何か弊害はあるものなのですか?

。。。個々のケースによります。
2011-05-29 11:39:08


現在私は実家から毎月お金を頂いています。実家姓での三本供養は必要でしょうか?

。。。離婚してる場合は、金銭を受けていれば、実家姓1つでも良いです。
2011-05-12 23:54:49


Q&A事典によると名乗る姓が霊籍になるとあります。
レアケースとして過去記事では、離婚して子供のためなどの理由から実家の旧姓に戻さず旦那姓を名乗りつつ自分の実家からは援助を受けている場合3本供養の短冊の姓は名乗る姓(元旦那姓)ではなく援助を受けている旧姓(実家姓)ということお答えをしていらしゃいますが
その場合の霊籍は、
現在名乗っている旦那の姓にあるのでしょうか?
旧姓の実家姓にあるのでしょうか?

。。。実家の霊籍です。それが縁なのです。
偶然はありません。
恩恵を受けるのは縁です。
2011-02-20 19:11:48


旦那は自分のペースが壊されると みさかいない行動になります。 子供の為に我慢してましたが、先日 身重の体を投げ飛ばされ 物を投げつけられました。 旦那が近くに来ると過呼吸になり 息苦しく 辛いです。

。。。自分で生活できる収入を稼げるようになれば、離婚も良いです。
それまでは暴力を受けないように、虎視眈々と生きましょう。
寄り代(短冊や位牌のこと)による「先祖の為」の感謝の3本供養をしていければ良いですね。
3本目で「家系」の水子を意識しましょう。応援されます。
「だいじょうぶ!「幸せの神様」が微笑んでいる」本、「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を何回も再読してください。
2011-01-09 14:36:42


先ず私の生家ですが、親亡き後絶家となりました。私の生ある限り生家の供養は続ける考えです。

私がすべきことは短冊に婚家の<先祖代々…>と書くことになります。
「内在神と共に」を読んでいましたらP130に<最初の先祖霊にささげる線香2本は、供養を実践する本人の父方、母方を意味します…>
私が考えてしまいましたのは、短冊には婚家を書きますが、最初の線香2本は私の両親の先祖を供養し、3本目が婚家(他縁ある霊)の霊を供養するなるのでしょうか?

。。。。いいえ。家系を意識せずに1本目を男性霊、2本目を女性霊とします。供養者に縁ある先祖霊が中心です。
家で分けると、悩む人が多いのです。
あなたの場合は、旦那家の霊線を中心に意識するのが理想です。実家は3本目で対応されます。
今の方法では、旦那家の霊線から外れ、夫婦仲が悪くなります。実家の霊系に引かれてしまうからです。離婚の原因には、実家の霊線から離れないことが一般的に根本にあります。

実家は3本目で意識すれば良いです。
3本目の意味は大きいのです。
2010-01-18 21:07:07



暴力からは逃げること

夫は荒れた精神状態の時は、何でもないような些細な事でキレて、暴言暴力に発展していくのがパターンです。今日はどうやって1日を過ごしたら良いのでしょうか?
先が思いやられます。私も休日なのに気も身体も休まりません。
別行動で行く所もありません。ただただ静観ですか?

。。。暴力からは逃げるしかないです。
自分の親族に相談を参考に。
2013-09-08 16:24:41


ようやく D.Vから別れて 子供の 所へ 行こうと思います。親類も知人もいません。 子供達と新しい人生を その土地で再出発して頑張ろうと思います。

。。。母子家庭の補助があれば良いね。
暴力からは逃げることが大事。
2013-06-28 22:28:04



。。。このブログでは常に、
暴力から逃げること。
警察へDV相談すること。
法テラスに相談すること。
を推奨しています。
2013-06-23 00:03:31


20140709

  • 最終更新:2016-10-04 20:29:39

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード