障害児

■障害児について  キーワード「障がい」「しょうがい」
目次

関連記事

うちのアホの子が~ 2011-07-09 10:21:10

私の家の近所に、知的障害者の子供さんがおられる家庭があります。他の兄弟と母親がけなげに良くお世話をしている姿を見かけます。
以前に奥さんと話をした時に、「うちのアホの子が~」と愛情深い笑顔で子供がしでかしたことを明るく話されていました。
その奥さんの顔は、私には観音菩薩のように輝いて観えました。
たしかに子供が障害を持つことは、悲しくて辛く、「将来への心配」を考え始めれば切りがありません。
子供が勉強をしない、成績が悪い、良い学校に行けない、就職できない、、、どころの話ではありません。
決して逃げることも避けることも出来ない、色んな心配が親の脳裏に浮かぶことでしょう。この親御さんも、本当に苦しみ、悩まれたと思います。

しかし、この障害を持つ子供さんのお陰で、「艱難辛苦は汝を玉にする」(かんなんしんく:大きな困難や辛いこと)と言われますように、この母親が観音様のような気持ちに成れたならば、これは素晴らしいことです。
霊的には、この世で母親を観音様に「するために」、その障害のある子供さんは生まれて来たとも言えるのです。
そして、子供さんが亡くなっても、今生で観音様に成れた親の気持ちにより、子供の魂は救われるのです。持ちつ持たれつ、この世には一切のムダが、起こることはありません。
ムダにしているのは、なんでも捨て去る自分の気持ちが犯人です。


関連コメント

私は障がい者の方の通院や買い物などをサポートする会社におります。
今回の神奈川の施設の事件にショックを受けて、利用者の方から電話で「税金ばかり使って自分なんかいてもしかたないよね。」と何度も言われました。
私もうろたえてしまい「そんなこと思わないでください。あの男が特別で悪いんですから」しか言えず落ち込みました。何を言ってもきれいごとに聞こえるだろうし、難しいです。障がい者の中には普段から肩身が狭い思いで暮らしている方がたくさんいらっしゃると思います。あんな事件が起きて本当に悔しいです。
すみません。質問です。何か失礼のないように声をかけるとしたらどのように言えばよいでしょうか?

。。。。みんな必要だから存在する。
だから安心すること。

あなたの生活も、その方たちの御蔭。
2016-07-27 23:57:31


以前こちらの記事で、いわゆる発達障害は家系の霊線のつまりによる霊の干渉というようなことを読んだ気がするのですが特別支援学校に通うような子ども達も、先祖供養によって霊線がきれいになれば、発達障害が治るのでしょうか?
治るという表現が適切かどうかはわかりませんが、生まれつきと言われている脳の特性が、変わるのでしょうか?

。。。それで生きられるように、環境が変わって行きます。
幸福感は、誰もが同じです。健常者以上の幸福を感じることもあるでしょう。
これはすなわち、勝利者です。
2015-05-19 13:49:34


知的障害者施設で働いてます。周りに迷惑をかける行為をしつづける、社会的貢献はしない、でも障害年金はもらえる重度の知的障害の方々。
その年金目当ての家族、自分も結局、その方々がいるから仕事をさせてもらえてる。
知的障害者が純粋無垢な存在として扱われることが多いですが、実際はそんな感じではない方もたくさんいます。どういう気持ちで重度の知的障害者の方々と触れ合えば良いでしょうか?こんな質問をする自分は優しさが欠如しているのでしょう。

。。。背後からも襲われないように注意して勤務すれば良いです。
いろんな現実問題はあります。でも、誰かがしないといけない仕事です。
2011-05-17 14:05:52


近年障害を持って生まれてくる子供が増えているそうですが、何故でしょうか。

。。。食品の防腐剤。人工甘味料。農薬に注意。良い水も大事。
2011-09-18 20:11:17


これは、以外かも知れませんが
真の意味で霊格の高い、神界からの魂が現実界に降りてくると、非常に悲惨な人生で終えることが多かったです。
体にハンディがあったり、特に下半身、足に不自由が出たり、回りの苦労を一人で背負います。
学校の苛められっ子の多くは、霊格の高い魂です。
この現実界は、神界から地獄までごった煮の世界ですから、苦しむのです。
合わないんですね。
2007-03-18 19:25:17


20141112

  • 最終更新:2016-07-28 08:19:52

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード