錬金術

■錬金術
目次

関連記事

今日の日記 2.18 2008-02-18 21:48:17

水銀は、体内に入ると致死性の猛毒ですが、水銀が出す波動は、精神の安定・集中を起こさせるものです。
寺院で朱色を構造材に何層にも塗るのは、木材の防腐作用と人間の精神に影響させる為の材料だと感じます。金属の種類別に、人間への善悪色々な作用があります。
影響を及ぼす面も、精神面から肉体面まで様々です。
また、金属を何種類も混ぜることにより、その影響する作用は、複雑多岐にわたります。
これは、西洋魔術の霊的錬金術にも関係します。


心と物質との繋がり 2008-10-05 10:40:00

もし、不純な悪い刺激を受ければ、自己の中に有る同質な物を捨てて行けば良いのです。

他人から悪口を言われて、自分はそれが嫌ならば、自分が他人の悪口を言う事を捨てれば良いのです。
他人から良い事をされて、自分はそれが嬉かったならば、他人に同じ様な事をすれば良いのです。
これが進んで行くと最後には、どんな心が残るのでしょうか?

これは西洋神秘主義の錬金術の極意でもあります。
錬金術とは、一般の物質を「純粋な」物質に変化・精錬しようとする技術の事であり、さらには人間の霊魂をも「純粋円満な」霊魂に変性させ様という意味があります。
これは、神との融合を目指すものです。
これを日本で具体的に実践したのが空海さんです。


関連コメント

密教の「密」は、顕に対する密ではなく、中央アジアのソグド語で「日、太陽」を意味する「ミール」(Mir)を漢字で「密、蜜」と音訳したもので、密教=日教との説もありますが、本当でしょうか?「密」にはミトラも感じます。

。。。この意味はあります。長安で錬金術を学び、水銀の秘密を知ります。
2012-02-26 16:31:12


20140628

  • 最終更新:2015-02-07 23:30:10

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード