通貨・貨幣

■通貨・貨幣について  
関連項目 お金
目次

関連記事


私は去年から仮想通貨のことを読者から聞かれるたびに、
「資源、食糧、工業力、軍事、国家、・・・・の裏付けの無い通貨は幻想であり、今後もありえない」
と返答していました。
通貨というものは、平和時にしか通用しないことを、多くの人間が忘れています。
この点、米露は、資源と食糧の確保については抜け目が無いです。これ以外の国家は、有事に成れば1ヶ月も持たないでしょう。
ましてや、電気とインターネットが必須の仮想通貨などは、ありえないものです。



今の日本は、他国と比較しても非常に順調なのです。
近隣のアジア諸国では、平均所得が日本の半分以下なのに、食料費があまり変わらないことを知っていますか?これは日本の円通貨と経済力の御蔭なのです。
日本に来た外国人の方がショックを受けることに、コンビニやスーパーの食材の多さと、美しさ、そして値段もあります。


役者やのう 2013-10-07 10:31:47

とにかく色んなパターンが現時点ではありますが、日本は被害は少ないでしょう。
ただ、第二の世界通貨は、食料と燃料です。これの世界的な変動が起これば日本も影響は受けますが、国家破壊とは関係ないです。



日本経済の収支が上昇を始めています。しかし、エジプト、スペイン、・・・・若者の失業率はさらに上昇し、ますます深刻な状態に成っています。
これからヨーロッパ全体の安定を懸念します。
アジアでも経済が不安定に成りますと、結局は治安に影響するでしょう。
日本はより一層に国際テロも想定して、鉄道も含めて色々な交通機関の警備を強化したほうが良いと感じます。

防災想定、テロ想定を行うことで、必ず無難に過ぎて行くことでしょう。
そして、多くの住民が感謝の思いで暮らすことが、国家安泰のための応援と成ります。
日本の水がめである多くのダムも増水しつつありますから、本当に有り難いことです。
このアタリマエなことも、他国では死活問題に成る時節が到来しています。


感謝の無い物事は消える 2013-07-01 11:22:23

手取りで29万円の給与を手にする時は、支給額で約36万円の給与が必要でしょう。
中小零細企業で、36万円の給与を手にする時は大変です。果たして現在、転職する人間に36万円の給与が出る会社がどれほど有るのでしょうか?
外国人の方々も生活保護を受ける御方は、これと同等に支給されて医療費も無料なのでしょう。
アジアの他国では、30万円の給与とは凄い高額所得者です。

まさに日本は夢の国ジパングです。
アメリカ人で少ない生活保護費を受けて育ち、米国で大学まで出た方の話では、日本の生活保護は1000兆円の借金がある国がするべきことでは無い。円という国際通貨・経済への無責任な制度、あり得ない制度だと言います。
しかし、生活保護費よりも低収入であっても「働くことを放棄しない」、日本人の真面目な国民性が不思議だと言います。他国では、その社会が成り立たないことに成るのでしょう。

日本のような素晴らしい国が継続出来ることを本当に願います。
外国の方を援助出来るには、その前に先ず日本人が頑張って生きなければ出来ないのです。
だから援助の以前に、真面目な日本人を保護する国家であることが必要です。それでこそ本当の公平・平等だと思います。偏った悪平等に注意です。

しかし、日本人の安全を自ら危うくするような発言をする裕福な日本人が多いです。日本の子供たちの安全を「正しく」考えたことがあるのでしょうか?
報道にしても、日本で大金を稼いで安全に暮らしているのに、自ら日本を誹謗して遠回しに弱体化させる姿勢を感じます。
このような日本人たちが、もし自分は日本が良くなるために注意しているのだという大義名分を持つならば、それは愚かな思い上がりであり間違いです。自分で自分の首を絞めているだけです。自分の孫たちの時代に思い知ることでしょう。

すべては、生活できることへの「感謝の気持ち」を失くすことで起こります。
生活保護費に感謝をする人間は、生きるために私は受ければ良いと思います。
3・11大震災で被災したために失業したある路上生活者は、きつい東北弁なまりで、
「私は日本人だから生活保護を受けない」
という意味のことを報道番組で言われていました。
このような人間こそが日本国で保護されるべき人間だと思いますが、彼の最後の生きるためのプライドなのでしょう。まさに国津神の子供です。

日本で生活保護費を受ける日本人も外国人の方々も、せめて感謝の気持ちを持って欲しいなと思いました。
世界のためにも、日本が生き残るように頑張りましょう。



その国家の通貨への信用が無くなれば、市場金利は上昇を始めます。
日本の借金1000兆円の1%金利は、年間10兆円の返済金利です。
金利が2%になりますと、返済金利だけで年に20兆円となり、日本の税収約40兆円の半分が返済金利だけで消えてしまいます。
ただ、1500兆円を超える貯金があるために、世界的にも安定した低金利が持続しています。

しかし、他のアジア経済が不安定になれば、その影響を受けることでしょう。
これに対して国も個人も想定が大事です。日本はナントカ成ることでしょう。
今日の私が言いたかったことは、これでも日本は非常に恵まれた状況だと言うことなのです。

食料の値上げも、他国の上昇と比較すれば比較にならないレベルです。これから食料も輸入できない国が発生する可能性があります。
今の日本に住んでいて、もし頑張らなければ地球上では、いつ・どこの国で頑張れるのか?
「頑張るのは今・国内ででしょう」というオチでした。
たとえ頑張れなくても、せめて今の生活に感謝だけでもして置きましょう。



要するに日本は、自分の国以外の外国に貯金や財産を「預けている」金額が世界一の国家なのです。
見掛けでは世界一の金持ち国家だと思う外国人もおられるかも知れません。
しかし、日本に住む日本人は、そんな裕福感を体感しているのでしょうか?そんな感じを持つ人は少ないでしょう。むしろ、周囲の人間やテレビに映る外国と比較して、自分が貧乏だと思っている人が多いかも知れません。

でも、本当に日本は良い国です。もう良すぎて、アタリマエの基準が高すぎて、感謝の気持ちを逆に無くしつつあります。
私は米国に出張に行くときは、もし何かで入院した時に備えて医療保険1500万円相当に加入しています。一週間ほどの掛け捨てで5000円ほどの金額で入れます。
外国で盲腸などで一週間も入院すれば、500万円~1000万円は掛かる可能性があると聞くからです。

米国でさえも、このような感じなのです。つまり、外国ではお金が無ければ、盲腸のような簡単な手術も受けられないのです。治療を受けられずに死んで行く人が多いことでしょう。
日本では、生活保護の人は外国人も含めて医療費は無料ですし、一般人でも3割負担で大半の最新治療が低価で受けられます。こんな国家は、他にあるのでしょうか?
これが日本人の平均寿命が世界一である理由でもあります。

寿命や健康には日本食の影響も大きいです。
原発事故により、以前にもまして食べ物への国民の意識が増しています。
昭和30年代に、世界中で空気中での核実験を何百回も行なっていた時の放射能汚染とは、今以上に酷いものでした。当時の関東で栽培されたホウレンソウの汚染データには凄い結果が記録されています。それでも日本人は、世界一の長寿国に成ったのです。
国産の食品を心配する人が多いですが、逆に今の輸入食材の検査を強化した方が良いと思います。特に加工品は、見掛けでは分かりません。国際問題により悪意が有れば、非常に心配なことです。



近隣の国際関係が慌ただしく成っています。
韓国で発生したような銀行関係のデータ消失事件が、日本で発生してもおかしくないという想定と対策が大切です。
ヨーロッパ経済を見ましても、円通貨への信用は依然として高く存在感を増し、日本株式への投資も外国から増えています。このような時には、データ管理という基本への信用が大切です。これが国家の経済を左右することに成ります。
国内の大切な個人データの管理を人件費の安い外国に委託するという誘導が、この数年間「ナゼか」進められていました。このような選択が、その大企業の運命を分けることに成るでしょう。

値段よりも信用が重視される時節に入っています。
もう食品については、安かろう悪かろうでは需要が落ちるでしょう。食品でも信用が一番大切です。
日本は今のところ、外国に対して「信用」を大切な「資源」として売ることが可能な国です。
信用を重視する国は、住む国民にも良い国と成り得ます。
信用が「売り物」に成ることを、自分の生活でも見直して見ましょう。


気になるニュース 2012-12-11 11:26:46

日本は1000兆円を超える借金があるので、「もうだめだ、日本は破産する、海外に資産を分散しよう」というデマがたびたび出てきます。
しかし、日本は資産が1500兆円を超えており、これに加えて世界中に金を貸しています。外国に対して借金が無いのです。
日本が本当に破産しても、借金取りは誰も来ません。

要は日本は、家庭内において家族間(国民間)でお金の貸し借りをしているだけであり、外部のサラ金からお金を借りるどころか、家庭内の誰かが逆にお金を外の世界銀行に貸し付けている状態です。
両親が1500万円の貯金を保有しており、子供が両親から1000万円を借りているだけなのです。
だから他所の家から見れば、家のローンも無しで、まだ家全体では500万円の貯金が有る状態です。
このようなことはナゼかあまり指摘されずに、「日本はもうダメだ」ばかりが宣伝されて、海外に資産を移転させる詐欺事件が多いのです。
その資産の海外移転こそが、税法的にも非常に危険な行為であり、貯金を無効にされかねないハイリスクがあります。

日本の資産をうらやむ外国があれば、必死で日本人に海外への投資を持ちかけるでしょう。
日本以外のアル国では、国家が見栄を張ったことばかりを言っていますが、その国債の大半を海外投資家が保有しており、外国にも巨大な本当の借金が有ります。
なにか経済予兆が有れば、いつでも「ハシゴが外される」状態です。電力も止まるでしょう。
日本の場合は、外国がハシゴを外したくても、そのハシゴ自体が存在していません。

問題は、このまま原発がゼロに成れば、すでに始まっていますが原油・ガスの輸入のために、毎月1兆円を超える貿易赤字に成る可能性です。
はたして、これに何時まで耐えることが出来るのでしょうか?
原発に代わる電気の生産をしない限り、医療サービスなどの廃止・停止により治療の提供が低下して、原発反対を言っていた庶民から危険な現実に遭うことにも成りかねません。


隠居の勧め 2012-09-09 12:00:36

アメリカは、どんなにドルの価値が下がろうが、借金が増加しようが平気でしょう。
日本は、借金だらけで今のところは資源も無いですから、おとなしくアメリカに付いて行くのが無難です。
「長い物には巻かれろ」は、老子的にも恥ずかしいことではありません。
色んな大国の間で、おとなしく右往左往するのがお得です。
そうしていれば、時間という歴史が生き延びるチャンスをくれるものです。

売り上げを伸ばそうとして海外進出しても、もし回収出来なければ、しないほうがマシなのです。ユーロ圏の財政危機を見ましても、海外依存するよりも日本の内需に生きるのが、最終的にはお得に成ると感じます。日本の国内へ投資をして、国民を育てる方が大事だと思います。
日本人の精神性としては、もう世界的に栄華を誇るよりも、個人の心の幸福度を上げて行く世紀に入ったと感じます。

今の若者には、自家用車を欲しがらない世代が急増しているそうです。これは、昭和のギラついた若者世代には考えられないことです。決して悪いことではありません。
そのような魂が、今の日本の若者に多く受肉しているということです。

日本は放射能事故の問題も終息していませんから、ヨーロッパ圏からの差別と締め付けも増すかも知れません。
もう無理な八方美人は止めて、太平洋の孤島として、おとなしく平和に暮らすのが良いと思います。
これからは嫌でも、食糧や生活資源を得ることを目標にした輸出入の規模に成って行くでしょう。
太陽(日本)には、昼も夜も有るのです。夜は夜で、次に輝く日の出に備えて休息と勉強が良いでしょう。
必ず死ぬ人間の幸福とは、いったい何なのか?これからの人類に大切なテーマだと思います。

以上は、消極的な意見に思われるでしょうが、決してそうではありません。
太陽が指し示す大きな流れなのです。


通貨制度は原罪か? 2012-07-05 11:22:21

要するに、人類が通貨を発明したがために、神様は大自然の果実の収穫を減らし、永遠に労働しなければ生きては行けない設定をされたと、旧約聖書が示唆していると感じます。
今の社会の現実を見ましても、世界中での通貨の発行量が増加するに従い、地球から大自然が消えて行ったという、ここ半世紀間の比例関係を確認することは可能です。
初めの過去記事では、チップ習慣が戦争に繋がったという極端を書きましたが、通貨制度そのものが旧約聖書の原罪に触れる示唆を感じます。
しかし、大いなるエホバ神(=国常立太神)は、最後には「エデンの東」という対策を講じています。


大きな「流れ」の始まり 2012-05-17 10:21:11

天皇陛下が御無事にイギリスに着かれましたので、強いアンテナが張られたようにイギリスのことも直接に感じます。
今から経済、とくに通貨のポンド危機の再燃の芽を感じます。ユーロはすでに始まっていますが、ポンドはこれからが問題でしょう。
このためか、秘密裏に天皇陛下に面会したい超要人が多数存在するように感じますが、無難にこなされて帰国されることを思います。


すべてが一枚岩だった 2012-03-21 10:57:30

地球のどこかで被害者が発生して、他者が助かるとは皮肉なものです。
しかし、地球が持つこの仕組みこそは、今の人類が大昔から持つ生贄(いけにえ)の思想、強者と弱者、社会のしわ寄せを受ける存在、通貨システムのかたより、などに転写しているのを感じます。
原油掘削のように地球と大自然を破壊する被害を出して、その代わりに人間が楽を享受するのも、生贄の仕組みと同じです。
この嫌な矛盾を解消するのは、人類が心に内在する1つなる根源的な「名無しの神様」に目覚めるしかないようです。



感謝磁気とは、霊的な万能通貨だと思います。何にでも変化して産み出すことが可能なのです。
おまけにこの貯金は、死後にも持参できる通貨です。あの世に持参すれば、黄金へと変化します。
この世におきましても、自分が蓄積した感謝磁気は、家族の病気も癒すことが出来ますし、色んな物にも変化して自分の所に来ます。



私は貿易に関する仕事柄から、外国時間に合わせて深夜に働いていますが、今の欧州の経済を観察していますと、米国人ビルの発言を思い出します。(【海外出張中 今日はSF空想話 3 2011-05-24 16:53:00】 )
軍事力も資源も食糧も、すべてを押さえている米国が、このまま黙っていることはなさそうです。
ユーロ紙幣成立の過程の背後に、米国の誘導が起点に在ったとしますと、その恐るべき思慮工作には驚かされます。数十年単位の仕掛けを、色んな視点でしていると感じます。



経済におきましても、ユーロ圏の怪しい状態が起こりつつあります。
アメリカのように、「いくらでもドルを印刷するぞ作戦」を実行出来ないのがユーロです。
単独国家の通貨では無く、合議制の共通通貨の脆さがこれから露呈するでしょう。
抜け道を使えませんので、詰将棋に成って行く宿命を元から持ちます。
円はまだ大丈夫です。むしろ、まだ通貨の発行量が少なすぎます。管理し過ぎだと感じます。今の1.5倍ぐらいの通貨供給を市場に出せば、円高対策と景気対策に成るでしょう。これでもダメ通貨のように、インフレには成らないと思います。
見える景色には、色んなことが起こりますが、これを見ているのは、形が無い自分の心(内在神も共に)なのです。
形が在りませんので、台風にも通貨にも絶対に影響を受けません。
だから、要は人間とは元から絶対に大丈夫なのです。内在神を預かる宿命なのです。


ククリと始まり 2009-09-10 10:23:51

個人に干渉して先行きを左右しているのは、天体よりも心の世界に切り替わっています。霊的には水瓶座の支配時代に、現代社会は移行しているのです。
水瓶座は、天体の支配の終焉を自ら意味する星座です。水とは霊を意味します。水瓶座=霊の満ちる時代です。
多くの他の天体と言う物質(縦社会・貨幣)の縛りから人類が解放され、霊的な心が実践的に現実界へ作用して物質化する時代の始まりです。


切断されるな! 2009-06-25 11:07:31 

この霊的仕組みの秘密を知り、大衆を道具に利用する魔術を最初に実行したのが、古代ヨーロッパ世界において建築に使う石の権利を握る組合組織の連中でした。
一般大衆には、先祖よりも外在神1つへの信仰を広めさせました。
そして、自分達は貴族として君臨し、自分の家系の霊流を現す家の「紋章」を非常に大切にしました。
これは、一部の支配貴族だけが実践して来た、形象を利用した先祖供養だったのです。
紋章は、彼らにとっての家系の霊的な寄り代の機能をしています。
言葉の呪文よりも、形ある紋章は霊的な作用が強いのです。形象を利用した魔術です。
この隠れた支配層の連中が、貨幣社会を今まで陰から支配していました。


伊勢日記 5 2009-04-15 10:57:50

マナとコメと言う2文字の発音に、同様な意味を感じます。ユダヤ民族のマナは、後世に「マネー」お金の語源に成っています。
日本では、関西コメ相場が現代の金融デリバティブの基本概念の元だとされている様です。神様が認める人類が使用すべき貨幣は、本来は食料だったのでしょう。つまり貯蓄すれば劣化する貨幣です。腐る前に「分配する」しかない貨幣です。



これは人類の貨幣システムが如何に人間の実労働を無視したものに成ってしまっているかと言う事です。
世界共通の原油価格を使用した職業で、15倍以上の開きを生む貨幣システムは既に「壊れて」います。
壊れた物に、内在神=良心を売り渡しては生けません。壊れたゴミをあの世に持ち込もうとすると、神様に叱られます。
この貨幣システムを作り出した存在が問題です。


関連コメント

日本の紙幣が紙くずになる可能性はありえますか

。。。。無いです。
あっても、通貨が置き換わるだけです。
2014-10-14 13:29:18


この先、10数年のうちに、お金の価値がなくなり、紙くずになるなんて事も、有り得ますでしょうか??

。。。。関係無いです。
どんな形式であれ、物々交換の中間となる通貨が存在します。
2014-10-08 19:21:41


私達が知りうる歴史の中では、お金、経済が世の中を動かしていますが、過去の世紀には現在のお金のような役割をしていたものは、ありましたか?

。。。過去の世紀では、食糧=今の貨幣、でした。

ただし、貯金すれば腐りました。
だから、みんな同じように貧乏で質素でした。

権力者=食糧を一時的に多く集める力、だけです。

今の通貨の悪点は、貯めることが可能なことです。腐らないことです。
だからアホな無理もするのです。
2014-04-25 18:46:54


結婚してすぐに、主人が専門学校に行き、その間の2年 間の国民年金を免除申請→承認されていました。専門 学校卒業後は会社に入り、今まではずっと厚生年金加 入(私は扶養)しています。 免除していただいていたのがちょうど10年前なので、 追納できるの確か10年・・・だと思うので、早く支 払った方がいいのだとは思いますが、お給料が低く、貯金もなかなかできずかなり少ないのです が、追納はした方がいいのでしょうか?それとも、追納額には及ばないと思いますが、なんとか月々貯金し た方が懸命でしょうか?

。。。年金課で誤解がないかを確認も参考に。

貯金よりも、年金の方が、通貨問題が起こっも安心です。
日本でも、貯金が紙くずになる事件が、戦争のために起こっています。

年金は、社会制度としてスライドがされる可能性はまだあります。

サプリは規定量を参考に。
成分を読んで調べて自己判断して下さい。参考にしてください。医師の診断と指導を優先してね。
2014-04-22 17:37:23


今回のは換金所の一つが破綻しただけでビットコイン自体がどうこう成った話ではありませんよ。
それに仮装通貨は既に100以上出ています。ビットコイン自体が消え失せたわけでもないのに破綻破綻と騒ぐのはおかしなことです。イギリスからきた被害者が座り込みともありますがヨーロッパの換金所へ行けばよいこと。今後も地域通貨は出てきて良いと思います。

。。。。有事に成れば、通貨への換金を、その国家が法的に禁止する可能性を言って置きます。
2014-03-04 13:13:41


ネットBK専門も仮想通貨と同類でしょうか。注意する点があればお教え願います。

。。。。預金データの印刷物が大事。
これから大きな太陽フレアには注意。
磁気データは影響受けます。
2014-03-01 19:04:20


「日本の仮想通貨」というのが世界の共通認識になると思いますか?

。。。幻想です。
資源と、食料、工業力の裏付けのない通貨は消えます。
2013-12-23 14:53:40


現在の貨幣経済が機能していくという前提で、30年以内に〇〇〇は基軸通貨となりえるでしょうか?
その場合、日本の外貨準備として〇〇〇を選択することはありますでしょうか?
その前に基軸通貨の主導権争いによる軍事的なトリガーが発生するでしょうか?

。。。。無いです。あくまでもニシドリが動き潰します。

国際的なタックスヘイブンの流れの中で、日本の企業であれば、日本で法人税を収めることに意義
はありますか?

。。。。有り。これしかダメ。

合法的な節税によるグローバル競争力強化、という考え方をいかが思われますか?

。。。。前回の1番と同じで、有事で海外資産はゼロです。設備も。

成長戦略として、法人税減税の国家戦略特区を作り、国内外の投資や雇用を日本の国土に呼び込む
という構想に関して、いかが思われますか?

。。。良いです。昔の長崎の出島でも、巨額が動いたことでしょう。
2013-05-29 19:18:14


満額受け取ることは出来なくても国民年金を納めるのと、保険会社の個人年金で年金の準備を始めるのと、どちらが良いと思われますか?本当は国民年金も、個人年金も両方かけるのが理想とは思いますが、稼ぎが少ないので難しいです。

。。保険会社は倒産すればゼロです。
国の年金は違います。
通貨の切り替えが万が一起こっても、スライドされます。預金よりも有望です。
自己判断しましょう。
2013-03-29 18:38:35


貨幣に消費期限を付けたら経済が流動しませんか。

。。。一理ありますが、品不足への懸念も。
2012-07-05 13:01:48


伊勢白山道さんは、貯蓄より年金を勧めていますが、これからは成長でなく三分の一に縮小される、人口や消費も踏まえてと書かれています。人口も少なくなっていくなら、余計年金不安が高まります。そのような状況でも、貯蓄より年金を優先させて払った方がよいでしょうか。

。。。もし通貨の切り替えなどがあれば、貯金は不利になります。
これは過去の日本に起こったことです。
2012-05-06 01:04:07


「金融為替が、ほぼ1年ぶりぐらいの円安に振れています。円が急に売られている状態が、10日以上から継続しています。日本の地震の状態も、断続した地震発生が継続中です。」という意味がわかりません。円安と地震の話が文章的につながっているように感じますが、関係あるのでしょうか?

。。。円安=日本にリスクあり、ということです。色んな意味で。
2012-03-20 17:52:17


現在の社会や経済の発端である産業革命はイギリスで起きました。そして、リーマンさんは新しい経済制度が日本から起きる可能性があるとおしゃっていました。日本、イギリスともに似た様な国土の面積であり、またともに島国でもあります。
そして、日本は太陽の国であると、その一方イギリスは曇りが多くあまり天気が良くないとの話しを聞いた事があります。
リーマンさんから見ると関係はありますでしょうか?

。。。あります。表裏の関係。通貨の親玉の意味が、イギリスにはありますから、時代の転換が来るでしょう。
2011-12-01 17:59:47


雑誌や本などで、中長期的には日本はインフレ、円安となる危険性が高いので、それに備えて外貨を分散して保持しておくべきという論調を複数目にしますが。

。。。まだ円高が継続します。弱い通貨を持つのは損です。
2011-09-29 16:50:37


国の借金はもう、返済不可能であり、近い将来、貨幣の価値はゼロになり、国民の財産は水泡と化すのは間違いなく、その中から立ち上がることで、新しい価値観がめばえる というのが、私の思うところでありますが

。。。そうはならないです。円という自国通貨の発行が出来る意味を考えれば良いです。貿易黒字の間は大丈夫です。
2011-09-12 21:59:43


リーマンさんのコメントを読んで国民年金基金を検討し調べています。>通貨制度の変更にも対応されます。とコメントされていましたが、国民年金基金は物価等のスライドはありませんと書かれていました。

。。。物価などの生やさしいことではなく、デノミなどの根本的な通貨の変更にも、国のものは対応されるだろうと言うことです。
2011-07-23 00:54:56


終身個人年金についてどう思われますか?

。。。企業のはダメ。
国の国民年金基金を調べましょう。通貨制度の変更にも対応されます。
2011-07-20 20:17:18


年金は払ったほうがいいか、払わないほうがいいか?です。リーマン様は払ってますか?

。。。年金は、貯金よりも重要です。通貨切り替えが発生しても、年金はスライドされます。
2010-02-08 22:01:07


とりあえず、政府給付金は全部米です。お米券配れば簡単。一万二千円なら30キロから40キロはいけます。
江戸時代のように給料の一部は米にする。貯蓄は出来ないの。貯蔵だけ。

。。。そう。腐る通貨は、良いですね。人間の肉体もいずれ腐りますから、この世に執着しない練習にもなります。この事を私達は直ぐに忘れています。
2008-12-18 20:30:51


20150109

  • 最終更新:2015-10-25 22:02:56

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード