迎え火・送り火

■迎え火・送り火について
目次

関連記事

「お盆」あれこれ 2017-07-17 11:27:41

霊的には無理は不要ですが、
* 8月12日夕刻の日没時に、玄関の外で線香3本に着火して手に持ち、
「縁あるご先祖様の皆みな様、どうぞ家にお入りください」
と発声か心中で思い、線香を手にしたまま家の中に入り、供養場の線香器(香炉)にそれを立てます。
これを、迎え火(むかえび)と呼びます。

* 8月16日の夕刻の日没時に、家内の供養場で着火した線香3本を手に持ち玄関の外に出て、
「縁ある霊の方々、どうぞお帰りください。ありがとうございました」

と発声か心中で思い、線香を玄関先の外の地面に横にして置きます。
・ 砂があれば、砂に立てても良いです。
・ または地面に置かずに、手に持ったままで、
しばらく眺めてから、外にある水の入ったバケツに入れ、消火して放置します。
そして翌朝、ゴミに捨てます。
これが、送り火(おくりび)です。

* この「火による迎えと送り」は、霊が怖い人・心配する人は、しなくても良いです。
12日と16日の夕刻に、心中で「迎えと送り」を思うだけでも霊には届きます。
また、普段通りの先祖供養だけでも、先祖は十分に癒やされます。(こちらをお勧めです)


関連コメント

「迎え火と送り火」の注意点のマトメ

「読者のまとめコメントから抜粋」

■基本

・この迎え火と送り火をする人は、普段から伊勢白山道のヨリシロ霊位による先祖供養をしていることが必須条件です。
この習慣がない状態で、迎え火送り火をしても、無効であり、霊を帰すことが出来ない場合があります。

・迎え火と送り火は、迎えてから送るまでの期間中も、先祖供養をすることが前提です。

・地域の風習や家での慣わしと異なっているためにこの方法に戸惑う人や、人目が気になる場合、霊を怖く思う人は、無理してする必要はありません。
送り火・迎え火をしなくても、12日の先祖供養時に「迎え」を、16日の先祖供養時に「送り」を心の中で思うだけで先祖霊には届きます。

・迎え火と送り火は、「迎え」と「送り」の両方をすることが大事です。
迎え火のみ、送り火のみとなるような片方は厳禁です。


■日時、期間

・2017年は、8/12迎え火~8/16送り火を基準とし、出来る日時で多少前後してよいです。
迎え火と送り火の両方を同じ場所でおこなうのが大事です。

・迎え火の許容期間(8/11~8/14)
・送り火の許容期間(8/14~8/17)

・同じ日に迎えて送るのは意味がありません。
・迎え火から送り火までは3日間ほどの期間があるのが理想です。

○8/14迎え火→8/16送り火…はOK。
×8/15迎え火…これは迎えには遅いです。

・期間中、不在期間が長く、普段通りの先祖供養がないまま、迎え火と送り火だけするのはいけません。先祖霊はおもてなし(先祖供養)を受けることで癒されるので、先祖霊が戻ってきている間も線香の供養を提供することが大事です。
在宅期間が数日あり、自宅での供養がある程度できるなら、途中で外泊期間があっても問題ありません。

例:
×8/12迎え火、8/13~15外泊、8/16送り火
○8/12迎え火、8/13~14在宅で供養、8/15~16外泊、8/17日送り火


■「迎え火」「送り火」は同じ場所で

例:
×迎え火を玄関、送り火をベランダ…など。
○迎え火をマンションのベランダ、送り火もマンションのベランダ

・場所の適性は
玄関外>ベランダ です。

・墓地から線香で迎えてそのまま家の中に入るのは厳禁です。玄関外でのお迎えが丁度よいです。

■諸注意

・ロウソクは火災の危険があるため使わないように。
・線香を手に持って移動する際は、燃焼中の線香で火傷しないように注意しましょう。移動中の灰のこぼれ落ちにも気を付けましょう。受け皿を手にしながら移動するのもよいです。
2017-07-31 00:33:11


(1)
送り火ですが、7月17日の記事には、
送り火は
「外の地面か、金属バケツ、などに横にして置きます。
・ 砂があれば、砂に立てても良いです。」
と書かれていますが、
ここでの「地面」とは コンクリートなどの硬い地面のことを意味しておられますか?土や砂ではない、硬い地面のことです。

つまり、もし、送り火の線香を 立てることができる状態の地面であれば、立てても良いが、現代の住宅事情から、玄関のすぐ外(玄関前)が線香を立てられるような砂(土)面になっている家は少なく、多くがコンクリート地面であり、線香を立てるとうのも難しく、「地面や金属バケツ(不燃性のもの)に横にして置く」と書かれた、との解釈でよいでしょうか?

............OK

であれば、理想は、送り火でも線香を立てるのが望ましいということになります。ただ、実情として、硬い地面やバケツ内に線香を立てる道具までわざわざ揃えるのも難儀ですし、送る際に手に持って外に出る時点で、線香を立てて送り出す所作が含まれているので、地面や金属バケツに横に置くのでも十分に送り火の機能を果たしており問題はない・・・と。

。。。。寝かすことで十分OK.
ここで立てる意味と変わりません。

(2)
読者さんが書かれていたアルミホイルで線香を横たえる大きさの皿を簡易に作り、そこで燃焼させるというアイデアは、良い案だと思います。しかも、アルミホイルなら、線香を立てられる形状にも作ろうと思えばでるわけですが、線香を外に立てるほうが良いならば、そのように作ってみたいと思う方もおられるかと。手先の器用さによりますが。それもOKでしょうか?

。。。。寝かして、廃棄しやすいほうが良いです。

(3)
玄関先が見通しの良い砂地(土)ではないものの、植込みがあったり、鉢植えを並べているお宅なら、鉢には立てられるという方もおいでるかと思います。以前に、植込みに送り火を置くのはどうかという質問には、植え込みよりも「皿が良い」と答えられていましたが、これは、やはり、客観的に、線香の周辺にも広さ空間があるほうが良いという解釈でよいでしょうか?視覚的に、植え込みでお送りするのは、窮屈な感じがしますし、植込みの植物(先祖に捧げられている植物ではない)の磁気が、先祖を送るそれには合わないというのもあるのでは?と思ったのですが。

。。。。火災防止の意味で、植え込みは怖いかも。

アルミホイルに寝かすか、金属バケツで寝かすので良いです。
2017-08-16 09:51:48


全般

送り火についてですが、普段日常的に行う際の、ポイントや注意事項や心構えをご教示下さい。

。。。頻繁にすると、
「早く帰れ!」
と成りかねないから、月末に1度など。
2017-09-04 15:09:02


月に1回程度ならば送り火をしても良いとありました。普段(月一程度)に送り火だけしたいのですが、日中にご先祖さまに3本供養をした後、お盆の時のように普段の送り火も日没後にするのでしょうか?
その時も祭壇の場所で、点火。送り火の時に発する言葉は「縁ある霊の方々、どうぞお帰りください。ありがとうございました」でよろしいですか?

。。。。それで良いです。

出来れば日没後に。
日中に試しても意味はあります。
2017-08-29 20:10:55


1.「送り火を毎日してもいいのでしょうか」
私は朝と夜2回のご供養をさせて頂いております。夜のご供養時に、ご供養が終わった後お送りさせて頂きたいと思っております。

。。。。。週一。または月一、を参考に。

2.「送り火で送らせて頂くご先祖様は、毎日違う方々だと思ってよろしいですか。」

。。。ケースバイケース

3.「毎日送り火で送らせて頂いた方が、ご先祖様は霊界にお帰りになりやすいのでしようか」

。。。。基本は室内の供養でOK
2017-08-21 17:49:53


今年、始めて伊勢白山道式の迎え火送り火を開示していただきました。その結果、実行された方は数知れないと思います。
質問1)どうして今年なのでしょうか。

。。。。世界が、人口減少に向かい始める分岐点だから。
2017-08-19 14:58:24


昔から迎え火・送り火はありますが、するとしないのでは、どのような違いがあるのでしょうか。
迎え火・送り火をした、伊勢白山道式の先祖供養
迎え火・送り火しなかった 伊勢白山道式の先祖供養

.........どちらも問題はないですが、
年に一度、浄化リセットすることに成ります。お掃除のような。
2017-08-19 01:02:03


ご先祖の迎え火、送り火をしたかったのですが、仕事で出来なかったので普段の三本供養などでお盆を過ごしました。お盆の期間中、よくお腹が空いて必要以上にたくさん食べました。不思議な事に今日になったら急に食欲が落ちて食べたくなくなりました。お盆の間、ご先祖が帰ってきて私を通して食事していかれたのかな~? なんて思いました。特にご馳走などした訳ではありませんが。。迎え火、、送り火が行えませんでしたが、無事にご先祖が帰られたと理解してよろしいでしょうか

。。。。これから、「送り火だけ」普段にいつでもして良いです。

迎え火は、お盆限定で。

生活努力と、先祖への感謝を普段の中でしていけば大丈夫です。先祖への感謝磁気を貯めることが、物事を改善させる力となります。

寄り代は挟んで固定し30~50cmの安定した台でしていれば問題は無いです。高価な木曽ヒノキ。 http://amzn.to/2bzWrg0 (安価な方の同じ台でも良いです)
2017-08-18 19:20:32


すみません、送り火について質問です。私は7月に迎え火をして送り火が全く火が風で着きませんでした。そして今回帰宅後ドアの外に出て「縁あるご先祖様お帰り下さい」発生しながら線香三本を灯し、そのまま家の中の床供養に刺したのですがこれもNGとポリポリさんの添付解説に付いていました。また送り火ホイルの上やった方がいいでしょうか?明日でも・・・ このような中途半端な火の付き方、適当な場合は玄関の外にでて思う事で良いでしょうか?

。。。基本は。
祭壇の場所で、点火。

こっちだよ〜〜〜と外に誘導。
消えるまで外で放置。
外で点火しても、意味なし。

でも、もう問題はないです。
生活努力と、先祖への感謝を普段の中でしていけば大丈夫です。先祖への感謝磁気を貯めることが、物事を改善させる力となります。

寄り代は挟んで固定し30~50cmの安定した台でしていれば問題は無いです。高価な木曽ヒノキ。 http://amzn.to/2bzWrg0 (安価な方の同じ台でも良いです)
ヨリシロの先祖供養歴が1年以上の継続が、お盆供養の必須条件です。
2017-08-17 14:26:49


今日の送り火について、アルミホイルに寝かせても良いということですが、アルミホイルは軽いので、風で飛ぶ恐れがあります。アルミホイルの場合は、石などの重しを上に置いて、飛ばないように注意すると良いと思います。
実家で母がしていたのですが、古い金属製の鍋などの上ではいかがでしょうか?

。。。。使用しない鍋、お皿、良いでしょう。

アルミホイルで火が直ぐに消えるのは、
底に密着するから。
クシャクシャにして、底に隙間ができれば、来年は燃えるかな。
2017-08-17 13:52:16


アルミの上にお線香を横にして置いたのですが、半分しか燃えませんでした。
このままでいいのかな。

。。。。消えた時点で先祖が去り、OKです。
包んで、水に濡らして廃棄。
2017-08-16 19:46:47


送り火をこれまでずっと8/15日にしていました。最後の夜なのでお煮染めやお弁当の準備もしていました、お飾りも今夜まででした、。明日お供えするものがありませんがそのままにして16日に送り火をした方が良いでしょうか?
宜しくお願いします。(16日の方が寂しくなくて、又ご先祖様もゆっくりされて良いように思います、。)

。。。。15日もOK.
15日〜17日を送り火の参考に。場合では18日でも。
2017-08-16 18:19:12


短冊と3本線香の供養を始めて5ヶ月になります。
今年のお盆は 12日の日没後に伊勢白山道式で3本線香でご先祖様を玄関先でお迎えしました。
「供養1年以上」というところ見落としていたことを 後でブログで知りまして、詳しく内容を確認しなかった自分を反省しています。今年の迎え火は ご先祖様に届いていなかったでしょうか?明日の送り火はどうすればいいでしょうか?教えていただければうれしいです。

...........問題はないです。

送り火をしましょう。

祭壇に、寄り代は挟んで固定し30~50cmの安定した台でしていれば問題は無いです。高価な木曽ヒノキ。 http://amzn.to/2bzWrg0 (安価な方の同じ台でも良いです)

普段に供養していれば、迎え火なしで、
送り火だけするのもOK.

2017-08-16 18:09:21


お尋ねしたいことは、送り火の線香を玄関先の植え込み(家の植え込みはまばらでサツキよりも土の面積のほうが大きいです)に置こうと思っていました。でも、良く調べると土に直接線香を置くのではなくお皿の上にとありました。
お線香の長さのサラのお皿がありません。
お線香を直に置くのはご先祖様に失礼に当たるからダメなのでしょうか。

クシャクシャにして広げたアルミホイルの上にお線香を玄関先(外)に置いてもよろしいでしょうか?
火の始末の確認はちゃんとします。
。。。。OKです。
2017-08-16 01:28:22


明後日16日の夕方に送り火をしたいのですが、夕方とは何時から何時まででしょうか?ご先祖様が送られたいベストな時間とかあるのでしょうか?教えてください。

。。。。日没後〜深夜11時まで。
2017-08-16 01:03:54


(迎え火について)

。。。。問題はないです。
日没後が良いです。
2017-08-15 21:36:57


お盆の、迎え火・送り火・・の時に使用するお線香の長さは、普通の長さでも、長寸でもよいとの事ですが、迎え火・送り火共に、同じ長さに合わせる方がよろしいか?

。。。。。理想です。

迎え火は、長寸、送り火では、普通の長さ、・・・でもよいのでしょうか? 差を付ける事は良くないですか?

。。。。問題はないです。
2017-08-04 13:28:49


お盆の迎え火と送り火ですが、先祖供養の短冊を家の事情で供養時以外は片付けている場合は、迎え火と送り火はしない方が良いのでしょうか。

。。。。。はい。
呼ぶだけで、あとは片付け、下げお膳。これはダメです。
2017-08-04 00:15:16


迎える時の口上ですが、「『縁ある』ご先祖様…」と、先祖霊にも「縁ある」が付いています。
玄関の外は敷地内ですし、普段の2本と同じように「ご先祖様の皆様方・・・」と、「有縁の」がない呼びかけでも問題ないのではと思いましたが・・・「ご先祖様」と発声していても、迎え火では「縁ある」をつけて限定する必要があるということでしょうか?

、、、、、玄関外の注連縄が重要なように、

1歩でも外は別次元です。
墓以外は、基本は外での供養は禁止して来ました。

色んな霊が家内に入りたいものだがら、
念のために縛り制限を強化します。
入国制限です。

だから、お盆の迎えは、心配する人は無理は不要です。
2017-08-03 01:40:20


送り火の際、家内の供養場で着火した線香三本を手に持ち玄関外に出て「縁ある霊の方々どうぞお帰り下さい。有難うございました」線香を手に持ったまま暫く眺めてから…砂に立てたり、皿に寝かしたりする。この場合は放置で翌朝に処分で宜しいですね? ではバケツ、またはコップの水で消火する場合は時間的に線香を手に持ったままどのくらいの時間、お待ちし水に入れればよいでしょうか?

。。。。。外に出て、思った時点で完了ですから、
1分でも良いです。
2017-08-01 00:14:51


何度も迎え火送り火の件で申し訳ありません。

(1)17日の記事では、お盆は外出するよりも家にいることをお奨めされていること、迎え火送り火は、普段の先祖供養の習慣が必須であること、迎えの時は先祖供養の線香器に立てたりすることから、一度お迎えしたあとは、お送りするまで霊がお泊り中も、3本線香の先祖供養をできることが前提となっているようにうかがえますが、基本的には、そういうことでよいでしょうか?

。。。。。そうです。

(2)お盆の帰省などで数日家を空けるものの、迎え火と送り火もしたい場合ですが、

12日夕刻に迎え火、
13日~15日は外泊(この間、線香による先祖供養はされなが、寄り代は常設で出されている)
16日に帰省して送り火、

となるのはOKですか?

。。。。やはり、これはダメにします。
先祖を呼んで、接待なし、食事なし、
これは生きる家族ならば怒ります。

(3)12日に迎え火
13日~15日外泊(ヨリシロ霊位は普段から片付けている)
16日に送り火

外出プランは(2)と同じですが、外泊期間中は、霊が依る場所もないパターンです。(2)がダメなら、言うまでもなく(3)も駄目ですが。

。。。。はい。

2、3 ともに、迎えの12日と送りの16日はいずれも在宅しているので、その日の先祖供養だけは出来ていますが、滞在中、殆どの期間、線香の煙による供養を例が受けることはできません。

(4)※2がOKかどうかわからないので、一応、在宅日数が違うパターンでお聞きしますが、もし上記(2)がOKなら、これ以降はどれもOKと思われます。

12日に迎え火
13日は在宅で自宅での供養もする
14~15日は不在
16日に送り火
・・・・・霊が滞在中、自宅で供養する期間よりも、不在期間が長いパターン

(5)※もし4がダメでも これならOKとかありそうなので

12日に迎え火
13日・14日は在宅、先祖供養もする
15日・16日不在
17日送り火
・・・・霊が滞在中、供養者在宅と、不在が同じくらいの期間

。。。。。OK

(6)※このパターンに類似した質問にはOKとされていましたが、一応、羅列します

12日に迎え火
13日~15日は在宅、先祖供養もする
16日不在
17日送り火
・・・・霊が滞在中、在宅期間が、不在よりも多いパターン。

。。。。OK
2017-07-30 13:54:57


再び、お盆のお盆の迎え火・送り火について、追加で質問お願いいたします。

(※これを読んでいる読者様へ。これは、地域の風習やその家での慣例についての質問ではなく、自由に自分のスタイルで迎え送りをできる前提での質問です。「我が家では昔から○○でしていましたがダメですか?」というような昔からの慣わしについては、この質問内容のことはあまり気に留めないでください。)

迎え火・送り火は日にちが多少前後するのも良いとのことですが、前後の猶予幅はどのくらいまでならよいのでしょうか?また迎えて送るまでの間隔については?

17日の記事に書かれていたように、2017年は、迎え火を12日夕刻~送り火を16日の夕方を基準とすると

(1)
迎え火の前後幅は、11日~13日、でしょうか?(10日は早いとのコメントもあり)

。。。。はい。

(2)
送り火は、14日~17日 でしょうか?
※「15日を中心として前後で出来る日で(2017-07-21 13:27:39)」とのご返答から、14日~16日の後日の17日ぐらいと推測。
。。。言えます。

(3)
迎え火と送り火の間隔は、最低でも何日ぐらいが必要でしょうか?少なくとも同日中に迎えて帰すのは疑問とのことですが、例えば、1日おけば可とするのか、最低でも2日はほしいナド、です。

、、、、3日間以上、は欲しいね。

(4)
3の期間も関係しますが、「(送り火は)15日を中心として前後で出来る日で」とのコメントから、14日は、どちらかというと送り火の時期になると思われますが、14日に迎え火をして、16日に送り火 をするのはOKでしょうか?

。。。。OK

それとも、14日迎え→16日送り では無理があり、日頃の先祖供養や床供養に留めておきましょう、でしょうか?

※以下は、過去ログにおける迎え火送り火の方法との関係についてです。

(5)
今年2017年から、伊勢白山道式ともいえる迎え火送り火の形式を改めて提示されましたが、過去にも、迎え火送り火についてのコメント等があり、その中には、迎え火として線香を外に立てるなどがありました。
過去コメントのような方法でで迎え火をしていた方は、多分、風習などを気にせずに自分なりの方法で迎え送りをできる方と思いますが、そのよう方は、今年からは、過去コメントでの方法から、7/17「お盆」あれこれの記事の方法に切り替えるほうが良いということですね?

。。。。地域の風習か、お盆の記事を参考にするか、
好きな方で良いです。
2017-07-24 20:53:24


迎え火送り火は日がずれても良いとの事ですが、これは理想は同日でという意味でしょうか。

..............同日??
大きな勘違いですよ。

期間よりもずれても良い、意味です。
同日で帰すのは、疑問であり、追い出しです。
2017-07-23 17:43:29


乳癌手術後で体調が優れない実母の為に、実家では12日に迎え火、16日に送り火を焚く予定でいます。婚家では通常通り13日に迎え火、16日に送り火を焚きます。
先ほど他の読者さんへの御回答で、墓参りの後に迎え火を焚くのは無縁霊を避ける為に厳禁と拝見致しましたが、これは
①墓参り直後は厳禁。
②同日内は厳禁。
③墓参りから数時間以上経過すれば良い。

...............誤解です。
1でも、問題はないです。

墓で迎え火を焚いて、家まで誘導するのは賛成しません。
地域の習慣ならば、自己責任で自己判断しましょう。
2017-07-23 17:31:47


ヨリシロ霊位がない火による迎えと送りはダメとのことですが、
この日だけヨリシロ霊位を用意して平皿と線香立てで迎えと送りをしても良いでしょうか。
(家の事情でヨリシロ霊位は常設できない)

。。。。無理は不要です。
ヨリシロ霊位の固定も大事。

寄り代は挟んで固定し30~50cmの安定した台でしていれば問題は無いです。高価な木曽ヒノキ。 http://amzn.to/2bzWrg0 (安価な方の同じ台でも良いです)

普段の供養習慣がないと、招霊しても返せないものです。
イベントでするべきことではない。
供養習慣があると、返し漏れがあっても、普段の供養でまったく問題はないです。
2017-07-20 23:43:47


①マンション等で玄関からの迎え火を行い難い場合反対側のベランダから外に出て迎え火をしていいでしょうか?

.........往復は、同じ場所から。

②お盆は普段供養を受けられない方もいらっしゃると思うのですが、床供養用の台の香炉ではなく普段の先祖供養と同じ高さの供養台の上でも大丈夫でしょうか?

。。。。呼ぶこむのは、縁ある先祖だけ、
を指定するために。先祖の台に。

寄り代は挟んで固定し30~50cmの安定した台でしていれば問題は無いです。高価な木曽ヒノキ。 http://amzn.to/2bzWrg0 (安価な方の同じ台でも良いです)
2017-07-20 17:32:52


皆様と同じような質問で申し訳ないのですが、私の場合、16日の送り火は夕刻に出来そうですが、12日の迎え火は午後8時前後になりそうなのですが問題ありませんか?14日は休みなので夕刻に出来るのですか、どちらがよいのでしょうか?その場合、朝はいつも通り三本供養をして宜しいのでしょうか。因みに、長い線香と短い線香はどちらがよいのでしょうか?

。。。出来る日、時間帯で良いです。
長い線香で。

寄り代は挟んで固定し30~50cmの安定した台でしていれば問題は無いです。高価な木曽ヒノキ。 http://amzn.to/2bzWrg0 (安価な方の同じ台でも良いです)
2017-07-19 21:10:00


ご先祖樣をお迎えしても12日は 特に何も 御馳走はなく、13日の晩から御馳走~となりますが。
①それで構わない
②12日から~御馳走をお供えして 、迎え火の後、普段は供養厳禁な夕方だが、すぐに3本供養をすると尚 良い。

・・・・・1
線香が大事。

迎え火の時。
近隣の事もあり、玄関トビラを全開にして、靴を履き、外へは出ないでドアのすぐ外に(植木鉢を置いて)
その中へお線香を置くのは いかがでしょうか?
沢山のご先祖樣を呼び込む 効果としては、もっと外に出ないと半減してしまいますか?
①問題ない
②やはり効果は半減するが、「心中で思う」だけ よりは実際の行動を伴ってるので意味はある。

。。。。迎え火は、線香を手に持って、10秒で済むでしょう。
それも持って家内の先祖供養の場所に、いつも通りに。
2017-07-19 15:48:53


今日の迎え火と送り火の文中で、8月12日の迎え火の時に発する言葉は、「縁あるご先祖様の皆みな様~、、、」ですが、送り火の時に発する言葉は「縁ある霊の方々~、、、」となっていますが、この様に「ご先祖様のみな様」と「霊の方々」と言うことの訳はなんでしょうか?単純に両方同じではダメなのでしょうか?

。。。。送り出す時は、先祖以外の霊も、先祖がドブサライをして連れ出すから。
「お前だな!ここはお前の居場所ではない。子孫をイジメたな。逮捕する〜」こともあるかも。
2017-07-19 10:33:41


12日夕刻の供養場の香炉は、先祖供養短冊前の香炉で良いでしょうか? 家と土地の供養の香炉ではないですよね。

。。。。迎え火は、いつもの先祖の供養場の香炉。
送り火は、外に香炉は不要、厳禁。

ビンか土でも良いです。
金属バケツでも。
時間が経てば、水で消化、廃棄。

再度、記事を読みましょう。
2017-07-19 09:56:07


1.迎え火と送り火の時、門を開けてやりますが、送り火の時お線香を玄関先に置くならお線香が消えるまで、門を開けっ放しにしたままがいいですか。それとも門を開ける必要はないですか。

。。。邪魔でなければ開ける。無理は不要です。

2.玄関前に植え込みがありますが、そこにお線香を立てるのはダメですか。それともお皿の上で茎?を燃やしますが、そのお皿に横置きがいいですか。砂が一番いいですか

。。。。お皿が良いね。
2017-07-19 09:51:50


三本線香での送り火について質問した者です。 三本の線香で玄関外で送り火をして、そのまま供養台の線香皿に差していつも通りの感謝の言霊を捧げれば良いとのお答え頂き、ありがとうございます。

。。。。誤解でした。

送り火を、家内に入れてはダメ。
また霊が入ります。

外で線香を消して、放置です。
その線香は1時間も経てば、廃棄。
2017-07-19 07:16:38


お住まいの地域の風習にならった方法に合わせることは前提として。
今年の8月ですが、11日の金曜から祝日もあり、11日から盆休みにして御盆行事をするご家庭もあるようです。

(1)迎え火は、2017年については、12日の夕刻が確かとは承知しておりますが、ご家庭の事情によって11日の夕方に迎え火をしてもよいですか?

。。。。。良いです。
10日は早いが、11日からOK.

(2)(…これは過去ログで既出でしたが、整理も兼ねて質問いたします)
送り火と迎え火は、両方とも出来ない場合は、しないほうがよいですか?
→送り火はできるが、迎え火が出来ない。または、送り火はできないが、迎え火が出来る・・・このような片方だけは、しないほうがよい。いつも通り家の中での先祖供養と床供養で問題なし。

。。。。遅れて出来る日でOK.
日は前後して良いです。

必ず、する場合は両方をします。
片方だけは、ダメ。

(3)迎え火と送り火をする場所が、それぞれ違うのは問題ないですか?
→迎え火を実家で、送り火を帰省後の自宅で・・・など。場所は違うものの、送り火迎え火、ともにする場合です。

。。。。ダメです。
同じ場所で、両方をします。
2017-07-18 19:48:21


質問ですが、送り火の時、玄関先で水につけて消火した後は、翌日までそのまま玄関先ですよね?
お線香1本ならバケツじゃなくてコップなどでも平気かなと思うのですがいかがですか?

消火したお線香は、数時間後に家の中に入れてゴミ箱に入れて処分するという事はしない方が良いのですよね?
。。。。1時間も経過すればこれで。
コップでOK
2017-07-18 16:05:25


うちは賃貸の集合住宅なので毎年ベランダで苧殻を焚いていました。
やはり玄関のほうが良いでしょうか?

............玄関>ベランダ

ベランダでも良いです。しないよりも良い。
問題はないです。
2017-07-18 14:18:09


8月12日の夕方に迎え火をしたいのですが、8月16日は朝から家内の実家にいくことになっており、自宅で送り火ができません。この場合、迎え火も控えたほうがよろしいのでしょうか?

。。。。問題はないです。
送り火は、出来る後日で良いです。

その作法をすれば問題はないです。
2017-07-18 13:57:29


私の地方では、迎え火送り火を『まんど』と呼んでいます。送り迎えの日だけでなく、お盆中も夕方になると、玄関先で火をたき、『ご馳走まんど』『中まんど』と言って歌います。藁か白樺の皮を焚くのですが、地域の慣習なのか、我が家の慣習なのか分かりませんが、火種を三つに分けて点火するのです。三本供養に似ているな、と思いました。そこで思いついたのですが、火を焚く際は、火種を三角形にした方が良いでしょうか?
宜しくお願い致します。

。。。。言えますね。
要は、線香3本で迎え火・送り火でOKです。
2017-07-18 13:50:41


お盆の迎え火は焙烙(ほうろく)(かなり大きいです。)正統なのでしょうか?毎年家に在る白い陶器でホイルをしいて麻がらを燃していました。が。。

。。。麻がらが最高でしょう。
2014-08-07 20:11:07


質問1)今年のお盆は8月何日~何日まででしょうか?

。。。。霊的には、11日~16日は注意。

質問2)初盆なので初盆飾りを購入しました。8月1日から飾れば良いと言われましたがそろそろ早めに準備しようかと考えています。問題ないでしょうか?8月1日からの方が宜しいでしょうか?

。。。出来ればね。

質問3)迎え火・送り火のことでお聞きしたいのですが
オガラが初盆セットに入っていました。オガラを燃やしている動画をみました。火の勢いが強く煙もけっこうでていました。我が家はマンションで1階です。ベランダの目の前が駐車場になっておりオガラの量を減らして少量ならベランダで燃やせそうと思っています。玄関側は人の出入りがあるので無理です。少量でも問題ないでしょうか?伊勢白ペディアでは線香花火でも良いとありましたので火の勢いとか量はあまり関係ないのかなと解釈しても宜しいでしょうか?またベランダでしても問題ないでしょうか?

。。。。無理は不要です。
火事対策が大事。
外で線香1本でも十分です。

質問4)迎え火は初盆とか関係なく8月13日夕方
送り火は15日か16日の午後、精霊流しまでにすれば問題ないでしょうか?

。。。。良いです。
2014-07-23 20:23:55


お盆の送り火は今日16日なのですが、夕方入院している娘の病院に行かなければならず、送りができません。1日遅れて明日送り火をしても問題はありませんでしょうか。

。。。無理にする必要はないです。
3本供養の火が送り火です。
2012-08-16 14:39:54


お盆の迎え火・送り火は、やったらいいのですか?

。。。やはり、意味があります。
出来る人は、すれば良いです。
先祖とは霊線で接続してますから、その行為で目印に自動的になります。
2012-08-06 21:27:52


家では、迎え火はお墓でし、帰宅したら玄関先で燃やし、送り火も玄関先で送るという習慣です。お盆期間より早い場合(一週間前とか)は麻がらはお墓では燃してはいけないでしょうか? お墓掃除に遠くて行けない場合、家だけで迎え火送り火でも構わないでしょうか。

。。。家でも良いです。
やはりお盆の週にするのが良いです。
2012-07-29 14:53:59


お盆の時期は、各家庭で先祖をお迎えする迎え火を焚いた方が良いのですか?
私のような伊勢白山道実践者の家では、毎日の先祖供養で先祖霊を呼び込んでいると思いますが、改めて先祖霊を家に迎える必要があるのですか?

。。。すれば良いです。
花火でも良いです。線香花火など哀愁があります。
2010-08-14 20:13:31


迎え火をしたくてルーシェさんで「お盆 迎え火」と検索をしたら、玄関でするとの返答を見ました。私は主人の両親と同居し、主人は神道の○本に入っています。こういった場合も玄関でしないといけないでしょうか?  普段は、2階の部屋の鏡台(鏡は布を被せて)で線香供養をしています。ベランダ沿いの窓の前で、高さ30~40センチ程の台で、線香3本と食べ物のお供えをしても良いでしょうか。

。。。それでも良いです。
ただ、線香の3本火が、迎え火になってますから無理は不要です。
2010-08-11 14:47:44


お盆は霊的に11日からと過去記事にありましたが、迎え火は今日10日の夜が良いでしょうか?

。。。迎え火は、11~14日の間が良いでしょう。
2010-08-10 19:45:29


三本供養は昼間盆棚でやりました。送り火は、その三本供養とは別に玄関でするという意味ですか? 昼間差し上げた先祖供養が送り火になっているという解釈ですか?

。。。いいえ、。玄関先の迎え火、送り火を、線香3本を手に持っても出来ると言うことです。
2010-07-16 22:17:40


今年は義父の初盆です。迎え火・送り火はしたほうが良いでしょうか?

。。。それぞれの風習で良いです。故人も知るでしょうから、その風習が良いのです。
2010-07-13 18:14:54


迎え火、送り火は霊的に意味がありますか?

・・・意味有りますよ。
ただ、普段通りの3本供養でも良いです。
2009-08-10 11:32:40


20140809

  • 最終更新:2017-09-05 18:18:53

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード