読書

■読書について
目次

関連記事

自分の選択に負けないぞ 2010-02-16 11:12:18

宇宙でも神でも良いですが、大いなる存在(自分)が、自分(自我)と言う「狭い枠」をあえて選択して体験しに来たとは思えないでしょうか?しかも期限付きのタイムサービス(寿命)の間だけ、不自由を楽しみに来たのです。
だから、わざわざ狭い枠にハマリに来ているのですから、無理に世界は1つだと信じようとか、有料の相談会やセミナーに行く必要はありません。

そんな暇とお金が有るならば、美味しい物を食べたりとか、読書やDVD映画などを見た方が良いです。自分の自由な時間に慣れた自宅で見る物は、自分のオリジナル磁気の中で冷静に見れますので自分固有の判断ができます。有料先生と面会して受ける霊的垢の被爆量とは比較に成りません。
スピ系セミナー会場には、主催者の背後存在の垢磁気が霧の様に立ち込めているものです。これが会場全体をトランス状態にさせます。


関連コメント

大人

読書量が大事とよく拝見しますが、それは大人になってからでも言えますでしょうか?私は小説を読むのが苦手で、子供の頃から読書量も少なく、頭も悪いです。愚かなので啓発本は好きでよく読んでましたが、小説は積ん読状態です。
1.大人になってからでも読書(小説)を読む事は大事、能力は伸びる。

..............1
このブログを読むのも良いです、笑。
2017-05-24 01:08:49


人の話を聞くのは得意なのですが、自分の話や考えを相手に伝えるのが苦手です。今は学校に通いながら介護の仕事をしているため、自分の話をせずにすみ高齢者の悩みを聞くことでお役に立ててます。
問題は、飲み会などで自分の事などを色々と聞かれると思考が静止してしまうこと。勉強してても疑問や質問が浮かばないこと。(この点は勉強不足かもですが、、)レポートを書くと、まとまりのない内容になり、意味の通じる構成にするために人の何倍も時間がかかってしまうこと。などです。
どうすれば考えが浮かび、思考をまとめることができるのでしょうか?たった3~4行の感想を書くのに30分とか、、かかると落ち込みます。

。。。。いろんな読書が大事。
なんでも良いです。

文章は、凝縮された存在です。
2016-09-09 00:28:22


会話でのコミュニケーションや、文章の読み取りにおいて苦労することが小さい頃から多々あり、仕事の場面で多々苦労してきました

具体的には次の三点です
・会話をしているときに、普段の会話の速度で話についていくことができないことがしばしばあります
・何か言葉で説明する際にもボキャブラリーに乏しいためもあり、瞬時に自分の言いたいことを言葉にまとめることが苦手です
・文章を読み取る際も、仲間たちがすらすらと理解できる内容を二倍以上の時間をかけなければ理解できない、または結局理解できません

こういった自分の能力は努力次第で支障なく仕事ができるレベルまで改善するのでしょうか

。。。読書を、月に4冊以上。

参考に、


一人カラオケを参考に。
2014-10-09 15:40:27


小学校で教師をしています。
50歳になって管理職からもう担任をさせられないといわれました。

。。。それで給与が入れば良いではないですか。
勉強や読書も良いでしょう。
2011-09-28 22:05:43


コメントに役者は霊媒という回答がありましたが、読書することにもそのような面はありますか?
たとえば心霊現象をあつかう内容だったりした場合、影響を受けたりしますか?
その他の本も同様に、本の世界に自分の行動が無意識に影響を受けたりしますか?

。。。寄り代(短冊や位牌のこと)による「先祖の為」の感謝の3本供養をしていけば、霊的な面は問題は無いです。
気にすれば切りがないです。
2011-07-25 20:33:05


オリジナル磁気の事で聞きたいことがあります。
本を読むと、作家さんの磁気が読者に憑いてしまうとかいうことはありませんか?
オリジナルを大事にするなら読まない方がいいでしょうか。

。。。自宅で読む分には大丈夫です。冷静な判断ができます。
講演会や面会では、モロに憑依の影響を受けます。
2010-04-25 16:00:08


書店に行くとスピ系から精神世界、宗教に至るまで、「その分野」だけでも実にたくさんの本が出版され並べられています。
一体、どの本が正しいのか、どの本がインチキなのかは、我々素人にはまるで分かりません。
そこで、リーマン様にお尋ねしたいのですが、いわゆる「その分野」の本では
今後、リーマン様の著書以外に目を通しておいた方が良いと思われるような本(リーマン様の推薦本)などはございますか?

。。。ラマナ・マハリシ。 黒住宗忠の関係。
グルジェフの関係。
まあ3つとも不要でもあります。
2010-03-10 20:24:01


最近仕事が暇で、部屋で一人で過ごすことが多いです。
旅館なので多分春になるまでこの状態が続きます。
部屋にいると落ち込んでしまいます

。。。食べることが出来るし、他人には羨ましいと思われる貴重な時間です。
考え方一つです。読書も良いし、創作活動も良いです。
2010-02-03 19:34:59


現在マンションモデルル-ムの受付として勤務しております。
1~3月までずっと一人勤務で家に帰っても話し相手もいない状態が続き
(業務自体もお客もほとんどなく一日中ポツンと座ってる状態)、
強い孤独感を感じるようになり、過呼吸や意識がどこかへ行ってしまいそうになったりしてしまいました。

。。。そこを図書館と思い、読書と勉強をしましょう。次の仕事に備えて。
給与つきですよ。最高です。
私ならPCを持ち込んで、喜々として楽しんでますよ。
2009-12-05 14:39:12


以前「動の瞑想」の記事から思ったのですが、私は小説やマンガ、映画などを見終わると
その世界からなかなか帰ってこられなくなります。
特に入り込んでしまうと普通の状態に戻るのに時間がかかります。

。。。先祖の 「為」 の感謝の先祖供養3本を積んで、霊体を強化する必要があります。
2009-10-29 16:46:19


子供

私達人間は生まれる時、自分で様々な選択をしたその条件の元に生まれてくるということだったと思いますが、頭のいい悪いもその条件の中にあるのでしょうか?現世やはり頭の良し悪しが影響する事もあります。。

。。。。。自分の努力の影響です。
読書は大いに影響します。
中学までの読書量で、人生での知能は大きく影響します。
小学生は読書を懸命にしていれば、高校からの数学にも影響します。
2016-03-19 12:18:51


小学校の子供が理科や算数に興味持たせる良い方法があれば教えていただけませんか?

。。。読書量が大事。

灘中・高では、読書量が多い生徒ほど、理数系は強い統計があります。読書マラソンという大会もあります。
2014-11-25 20:11:32


幼児の習い事について
年中の息子の習い事についてなのですが、今はこども教室と水泳に通っています。
小さいうちは何か習うにしても親が導かなければできませんし、大きくなってからアレやっておけば良かったなんて自分でも思ったことはありますし。
成長してみなければどう感じるかなんてわからないかも知れませんが、少しでもこの子の為になればと思います。

。。。現状で、読書の読みを練習していけば問題は無いです。

子供の時は、声に出しても、脳に入るでしょう。文字にも慣れます。

図鑑でもなんでも良いです。
2014-10-09 15:33:55


最近では、幼少のころから英語を取り入れる教育が見受けられますが、本来であれば、小学校に入る頃までは日本語を徹底的に教えることが良いのでしょうか

。。。小学生6年間は、国語が大事。

灘中の校内統計でも、読書量=学力、です。

だから読書マラソンという校内行事もあります。

英語は、中学校からシッカリと。
2014-10-08 19:08:56


質問:感性豊かな6歳長男のどもりが幼稚園で目立つようになってきました。この子の育て方についてご意見頂けないでしょうか。

。。。読書が大事。
朗読させること。

読み聞かせること。

あなたが、「自分の心を守りましょう 」(パソコンから予約): http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim (携帯から予約) http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22 を出来れば読んでね。

するべきことが分かります。実践が教え導きます。

生活努力と、先祖への感謝を普段の中ですることが大事。これ次第です。先祖への感謝磁気を貯めることが、守護に繋がります。

家系の水子にも感謝をしましょう。応援されます。

寄り代(短冊や位牌のこと)は挟んで固定し30~50cmの安定した台でしていれば問題は無いです。 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00CP3IVUG/isehakusandou-22/ref=nosim 携帯から: http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=B00CP3IVUG&at=isehakusandou-22
2014-09-18 15:57:00


未来のノーベル賞受賞者は外国人でも日本語を理解している方が多いという記事が以前ありました。
小さいお子さんには よく 「読み聞かせ」が大事だといつもお伝えいただいていますがもう 中学生の息子たちにはなにかありますか??

。。。読書が大事。

灘高には、読書マラソン大会、があります。
一定期間に読んだ冊数を競います。

その結果、読書量と学年順位は比例するそうです。
2014-09-10 14:16:54


20150101

  • 最終更新:2017-05-25 01:01:34

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード