神縁

■神縁について
目次

関連記事

神様のお告げが降りた地 2014-06-03 11:30:30

私が注目したのは能面の顔付きもさることながら、その男性の御顔でした。私は一目見て、「神筋」(かみすじ)の顔付きをされていると感じました。
神筋というのは、先祖が神様を祭る神官をしていた家系であったり、本人の魂が過去生で神官をしていた経験がありますと、顔付きに何とも言えない品(ひん)として神縁(しんえん:神様との深い縁)が出るのです。

神筋の顔付きとは、若い頃には出難いものであり、やはり60歳以降の人生を一通り経験した上で本人が持つ縁が顔付きに発露をするものです。
この御方の転換期は、やはり病気でした。人間は病気をすることで、ときには生死をくぐる経験をすることで、自分自身に隠れていた本来の縁にスイッチが入り発動することがあるのです。



神縁を持つ、非常に社会で成功した人間は、社会貢献をしなければ心が病みだす掟があるのです。
すべてに因果の交換条件が存在するのです。決して偶然で成れるものでは無いのです。

どんな人間も、生まれたからには、40代の厄年(役・ヤクに立つ年)を過ぎますと、自分なりに社会のヤクに立つ意識を持つことが大切です。
そして一番に大切なことは、“自分の真我(内在神)を祭る”という行為が必要なのです。
これは、自分の先祖と、今に住む地域の氏神を祭り、「生かされていることへの感謝」をして行く行為が大切なのです。
これに気付けずに、自分のことだけに集中していますと、心身が病み出す傾向が神縁を持つ人間ほど起こります。


関連コメント

一番初歩的な疑問で恥ずかしい限りなのですが神縁て何ですか?

。。。。先祖に感謝、更には供養する人は、次に神縁が神様のほうから生じます。
先祖が繋ぎます。

先祖に感謝せずに、神社ばかり参拝しても、神縁が生じない人が多い。

神様は、弱い存在を助ける人を、助けます。

だから、神様の概念を間違っている人が大半。

祈願してもムダ。
神には、感謝以外は一切不要で、神にお任せの世界。

神様をも、祈願でコントロールしようとする人間は、神様に避けられます。

これは、内在神とは、別の次元の話です。

伊勢白山道問答集 第3巻 神さまとの正しい向き合い方 外部リンク
2017-11-18 15:36:52


仏縁と神縁の任務の違いはあるのでしょうか?つながる世界の違いだけでしょうか?
今までの記事を読んできても何となくどちらも任務として苦労の多い、人生になるような気がしています。

、、、、仏縁、仏界は、高くても5次元、6次元が中心。
その分、コノ世に近いとは言えます。

神縁は、11次元まであります。
どちらも使命で来れば、コノ世の幸福は度外視です。
2016-09-26 17:18:20


私は、どちらと縁がありますか。
1.白山系
2.スサノオ系
3.天津系
4.国津系
5.その他

。。。。まず、仕事と生活努力を頑張ること。

生活努力と、先祖への感謝を普段の中ですることが大事。これ次第です。先祖への感謝磁気を貯めることが、守護に繋がります。
その上で神縁が生じます。
寝てても神縁が有るとか、無いとかは、無い。
発露させるのは今の生活次第。
2016-07-31 15:58:03


縁なき、とは神様を毛嫌いしている人々のことでしょうか?
それとも神様の方が毛嫌いしているダメの一点なんでしょうか?

。。。。過去生を含めて、両方あります。
神は完璧な記録してます。
2016-07-10 11:16:40


神縁について、全員にすでにある神縁が発露するか否かの要因に、以下に当てはまるものがありますでしょうか。

..........氏神と先祖に感謝する気持ちの有無が、神縁に成ります。

これはアノ世からでは完璧に見えているのです。誤魔化すことが出来無い紐付けがあります。
2016-05-01 13:22:10


神縁のある人とない人の違いがわかりません。皆内在神と共に生まれてくるのだから、全員神縁があるのではないのですか?

。。。。その通りです。

今生での、発露具合が、個人で違うのです。
奥に隠れた人が多い。今生は隠れたままで終わる人が多い。
隠れたままでは、ここなどは継続して読めません。
2016-05-01 10:13:26


神社の御札や御守りには他人磁気が入っていませんか。御札や御守りは正神界の神様の分魂になりますか。(御札や御守りに神職(宮司)が正神界の神様を正しい入魂を常にされているのかも分かりかねます。))

.。。。自分自身の感謝の参拝が神縁を結びます。

それは問題は無いです。
2015-08-09 14:43:48


「神縁」と「神筋」の違いとは、どう言えますでしょうか

。。。神縁=個人的な魂の関係から。

神筋=家系としての流れの縁。
2015-04-24 21:05:37


なんとなく、コノハナノサクヤビメとご縁を感じてしまうことがあるのですが、気のせいでしたでしょうか?

。。。大きな勘違いがあります。

神縁とは、自分が参拝で結ぶもの。
寝ていても縁は生じません。


目が冷めます。
自分の過去の勘違いが分かります。
2015-04-12 13:40:14


ゴッドメッシュは、震災後に生まれた人だけですか?
年配者、変身してますか

。。。老人でも神縁のある人は、変わります。
若返るのです。
その縁は、自分の生活から創造されます。
2014-10-25 15:11:12


質問なのですが、朝出勤前に氏神神社を参拝するのです習慣があるのですが、今朝の参拝時の神社の雰囲気が峻厳としか言えないような、雰囲気に包まれていました。
駅前にある小さな神社であり、いつも猫がいるような神社であり、このような雰囲気は初めてです。
この神社に何か変化があったのでしょうか?

。。。太古の神縁のある神社は、全国で再起動が始まっています。
2014-10-24 23:20:44


神縁が深いことと、心の段階・発露は関係ありますか?
また、神縁が深いと自分の思いや行動の反射が早いといった関係はありますか?

。。。すべての人間が神縁が深いです。
内在神を預かっています。
2013-08-27 20:22:59


このブログや本を素直に信じ実践できる人と信じられない人、この差は単に素直さだけなのでしょうか?それこそ、縁なんでしょうか?
私自身、人に薦めたりすることは一切しません。ただ、家族に何故信じて実践してるの?と聞かれると、理由がわかりませんでした。本当に返答できませんでした。

。。。伊勢白山道は、自分自身と先祖と内在神を見詰める道です。
私は関係ないのです。

各人の内在神の発露具合で、その理解力が変わります。ある意味では、高度です。
だから本人が持つ神縁としか言えません。
2012-02-09 19:40:36


「神縁」とは何でしょうか。

。。。本人の内在神の発露具合のことです。
2011-10-06 22:38:17


宗教に関係していれば、教団維持霊が先祖供養を妨害。何かを期待して我欲で始めれば、続かないと教えていただきました。伊勢白山道の先祖供養を宗教のようだと感じて敬遠するのは、霊的に見れば何が邪魔をしているのでしょうか?

。。。教団維持霊が邪魔します。神縁は1度しめすので十分。あとは本人の問題です。
相手の反応に影響受けるならば、自分だけで、先祖の為の感謝の3本供養をしましょう。3本目で「家系」の水子を意識しましょう。応援されます。
寄り代(短冊や位牌のこと)は挟んで固定し、30~50cmの安定した台でしていると、霊的な意味での問題はないです。
「だいじょうぶ!「幸せの神様」が微笑んでいる」本、「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何回も再読してください。過去記事を読めていません。
2011-09-12 13:13:07


身の回りで、このブログを読んで腑に落ちる人が少なく、ブログを知っていても内容までいかずに表面だけでスルーしてしまうのです。本人のサニワ力不足って事ですよね。「読む方にもサニワ力が必要ですが。」とありますがサニワ力はどうすればアップしますか?
こちらに縁があれば三本供養など手立ての情報をキャッチできますが、縁を造るにはどうしたらよいのだろうと頭を捻ります。もう、今はそういう時期ではないのでしょうか。

。。。魂の縁ですから説得は無用です。神縁のない人は、スルーすることになります。だから100%運動では無いのです。
寄り代(短冊や位牌のこと)による「先祖の為」の感謝の3本供養をしながら、静観していきましょう。
2011-07-12 15:46:24


他のサイトで読んだのですが,伊勢白山道はその主張内容に疑問を呈する投稿は掲載されないと話しておられました。確かに,伊勢白山道に疑問を投げかける投稿を見たことがなく,ブログに掲載されるのは悩みの相談や日々の行いに係る質問,伊勢白山道に肯定的な意見ばかり。
しかし,否定や反論としての疑問の提示は誹謗中傷とは根本的に異なり、一所懸命理解したいと努めている方の試行錯誤としての否定的疑問の提示もあるかと想像します。私は,批判的な投稿も掲載し,堂々と議論,説得,あるいは論破すれば良いと思います。それが,公平で健全な投稿ブログだと思いますし,「ブログ荒らし」とは峻別すべきです。賛同意見ばかりが延々と並ぶ投稿ブログは,正直に申して,薄気味悪いです。
もちろん誹謗中傷の類は徹底して無視・却下すればよいと思います。
伊勢白山道は,宗教という観点を除外しても人間として真っ当な道徳観・倫理観と価値観に立脚していると私は思います。だからこそこれだけ賛同者が増えているのだと思います。

。。。UPしないのは、数百件に1つ有るか無いかです。相手の思想背景を観ますし、眷属神からの指示もあります。
基本的には、私は相手を説得する気は無いです。布教では無いからです。神縁のある人に呼びかけているだけです。
だから100%運動では無いことを知ってください。
これを高慢と呼ばれようが、私はそのような人集めが目的ではなく、逆に選びます。
あなたが危惧する段階を卒業しています。
過去生から何回もしていることです。目的至上主義です。
各人の内在神へ帰すことが目的です。
2011-04-30 00:08:34


①大丈夫=救われるですか?
②大丈夫=なんとか成るというニュアンスですか?
③「最後はみんな大丈夫」の みんな って、伊勢白山道を実践している人ですか? 生きてる人すべて?

。。。記事や本を読む神縁を持つ人へのメッセージです。
知らない人をカバーするのは、5%運動次第です。
2011-03-02 20:31:41


神棚を祭りたいたい気持ちが年明けてから募っています。お札のことなど調べてからですが、伊雑宮、外宮、あとは好きなところでよいですか?

。。。。自分の好みで良いし、それが大切な神縁です。
2011-02-21 21:11:50


「問題が多くて悩む人と、安心した心境・環境に居られる人とに大きく分かれています。」と今日のブログにありました。「問題が多くて悩む人」の中には、先祖の代表として、一生その状態(安心できない環境)が続く人もいるのでしょうか?

。。。受身ではなく、寄り代(短冊や位牌のこと)による「先祖の為」の感謝の3本供養をしていけば問題は無いです。
この世は努力で変わります。正しい努力の方法を知るのは神縁です。
2010-12-01 16:36:16


リーマンさんは日頃、占い、霊現象、奇跡現象マニアとかで、幽界現象に魅せられている人達を対象に、その世界に積極的に足を踏み入れる事の危険性を話しています。にも拘らず、そういうマニアが飛びつく話を「煽るかの如く」する時がある。今日のこの記事もそういう要素があると思います。
その為に、どれが高級霊で、どれが狐か蛇の霊かの区別の付かない、自称「霊感ある人」が、我も我もと「私にも神道を感じれた~」みたいなコメントを多数寄せている。
この傾向が増大すると折角のリーマンさんのブログも単なる霊媒信仰と化していく危険がありますよね?それでもこういう話題を良くされる・・・私から見るとワザと幽界依存症の重病患者を集めるかの如く・・・。そういう人達を多数呼び込むのも目的の1つですか?
単に5%運動だけならば、特段理由なければ幽界現象への興味を必要以上に煽るのは危険な気がするのですが?
まあリーマンさんは「ネットなので当てられないから自分は平気」みたいな趣旨の発言をされていました。しかし私の様な人からすれば、ここのブログに集う人の集めた陰の気は、もう尋常ではない大きさに膨らんでいる気がします。
リーマンさんは、そういう悩める人達の多くにカンナガラの道の教える事によって多くの人から頼られている訳ですが・・・その為のお話なのでしょうかね・・・。
まあオカルト依存症の人達も、きちんと内在神とやりとりできるようにさえなれば、私が懸念している状態にはならないでしょうからね。その辺なのかな・・・。

。。。巾広く神縁を示すためです。偏った集まりは不要です。
入り口は何であれ、出口は1つになります。出口の真相です。
2010-11-13 11:40:53


伊勢白山道に出会った方というのは何かしらの縁があってのことなのでしょうか?ご先祖樣方や縁のある方など・・・どこかからのお導きがあったと考えてよいのでしょうか?

.。。。すべては神縁しだいです。
その人の人生に、1点でも良い面があれば、導かれるでしょう。
2010-10-29 14:16:31


1.「動物先生」の意味はどのようなものなんでしょうか。

。。。良くない霊に憑依された先生です。縁を持つと運気が落ちます。不幸なリピーター客が必要だからです。

2.「家と神の間に他人を挟んではいけない」というのはどういうことでしょうか。

。。。他人先生を経由せずに、自分で神棚、神札を用意して初めて神縁が繋がります。
2010-09-14 22:28:36


いま、地球・人類の歴史で大変重要なポイントで、人間として生まれ、この伊勢白山道に会い実践し繋がっている方々は、ひじょうに重要なお役目お働きお役割があるように思うのですが

。。。すべては魂の神縁です。
2010-09-12 17:12:34


先祖供養をするかしないかは神縁によるとのこと。私は1年半近く供養を続けられているので、今のところは神縁に預かっているのだろうと思います。周りの誰一人として先祖供養に興味を示しません。(1)以前「神縁を得るかどうかは、超個人的なことなのです。」とおっしゃっていますがなぜ私だけが神縁を得ることができたのでしょうか?私個人の因縁を超えた縁でしょうか?(2)神縁とはなんなのでしょうか

。。。神縁とは、過去生から今生も含めての生き方が、神に繋がるものかどうかと言うこと。
理解しようとしても無理ですよ。
2010-08-24 14:28:06


①リーマンさんの云う「縁」とか「神縁」には、広い意味での<自助努力>の結果としての縁も含まれますか?
。。。。。はい。

②その神縁は、日毎の祀りの心と同じく、日々<免許更新>ですか?
。。。。はい。

③ゴチャゴチャ言わなくても、つまるところ、<継続>が縁を証明するということだと思いますが

。。。そうですよ。
2010-07-28 20:27:03


全人類が伊勢式を実行できれば、悩みや犯罪や戦争等も無くなって平和な世の中になって行くのではと思われるのに、リーマンさんでさえ先ずは5%をと仰るのは、”神縁”が有るか無いかと言うことでしょうか? ”神縁”は、過去世にリーマンさんと御縁があったり、伊勢神宮や白山神社に関係する神様を信仰していたとか、ムー大陸の住人であったりとか、太陽信仰をしていたとかがあるかないかでしょうか?

。。。先祖の為の感謝の3本供養が出来る人は、神縁の在る人です。慈悲の心を持つからです。
出来ない人が大半ですから、5%が実行すれば、ある日に全員が変わります。皆さんは、先人を歩くだけです。
2010-07-25 15:34:30


別のサイトで、伊勢白山道ブログに質問の投稿をした方が掲載されなかったと書かれていました。
その方によれば、リーマンさんの記事の内容に疑問を感じご自身の理解の仕方を確認する為に質問したそうですが、却下され掲載されなかったとのことです。どの様な判断基準で掲載・非掲載を判断されているのでしょうか。
読者からすれば掲載の判断基準が公開されていないのであれば全てを公開すべきであり、検閲するのであればその論拠を示すのがブログのあるべき姿ではないかと想います。
誹謗中傷の類は却下して構わないとは想いますが、そうでなければ疑問を提示する投稿でも掲載するのが公正な姿勢かと愚考いたします。

。。。。500件の内、不掲載は数件あるかないか。大半は、違う日の投稿で迷子。自身の投稿ミス。
私の返答投稿でも、ダメな時があります。500件超えると不安定です。(GOOに連絡済み)
最近、禁止ワード選別が厳格ですよ。
悪意の投稿。 表面は普通でも邪心があれば不掲載にします。(あえて載せる場合もあり)
眷属神からのダメ出しを受けて不掲載もあり。
不掲載で別サイトに書き込む様な人だから、削除されたかも知れませんね。
瞬間でのサニワですから、明確な基準はなしです。
すべては、神縁です。
2010-07-17 20:07:45


1、宗教は無くなると言っているのに、これはネット宗教ではないのですか?

。。。真実を伝える手段に過ぎません。会員などの縛りは一切ありません。

2、白山道さんは、世の中の教祖のこと、その他あらゆることを言いたい放題で、何の責任も無いのでは?世の中の教祖は、堂々と名前を出しているじゃないか!と友人、知人から訊かれました。以上2つの質問をお願いいたします。

。。。真実を言うには、妨害を避ける為に匿名です。
私自身を売り宣伝する必要はないので、偽名で十分です。
真実を書いて、縁ある人が読めば十分です。
神縁のない人には、伝わりません。
実名の有料教祖は、全員が魔界地獄に落ちています。知らない信者の家族は、魔物にお金と生命力を吸われて早死しているのが実態です。本来の運命を亡くしているのです。
このような無知の悲劇を無くすには、匿名で叫ばなければ生けません。私はそのために神界から来ました。最後まで、自分を出さずに任務をするだけです。
2010-07-04 13:17:38


人間なら誰でも神と縁が在るのだと思っていました。精霊と合体し肉体をまとう事が出来たのですから。心に神を宿すことが出来たから人間として産まれる事が出来た、と読んだ時は感動し真実に振れた喜びで嬉しかったのです。それと、ここで縁があるのと、神縁が違うのでしょうか? 先日のご発言での神との縁が無い人と言うのはどう言う事を言われたのでしょうか?

。。。継続が神縁を証明します。なにせ人類を癒すのですから。
2010-06-28 18:34:11


「神縁」とは、何かにおいて、プロフェッショナルになってきた部分が、度合いの通りに、自動的に神様とくっついてしまうことではないかと思いました。だから、神縁を賜るには、なんでもいいからがんばって、神様がくっついてしまう感じにすれば良い~と考えてよいでしょうか?

。。。同類が引き合うだけです。だから、神様のような心に成ればよいのです。
2010-06-25 15:18:15


必ず死ぬことに思いを致し、それを実感することによって産まれる力が『必死さ』なのであろー

。。。「必ず死ぬことに」=必死。
日本語の深さは、深遠=神縁ですね。
2010-01-01 18:20:51


この前、叔母に内在神への道を読んでみて~と貸したものです。数日たって、身体中に初めて蕁麻疹が出て、夜も眠れないほど痒みが酷かったと話していました。
本どうだった~と聞いてみると、少しは読んでいたのですが、忙しくて読めないから…とやんわり、拒否ぎみに言われてしまい、ゆっくり読めば良いよ~と本置いてきました。でも蕁麻疹がでたと言うことは…御先祖様が供養を求めてらっしゃるのですよね~?

・・・無理に勧める必要は無いです。
霊障を受けて昇華させる段階の人もいます。
個々の今までの生き方に依存するものです。
神縁を得るかどうかは、超個人的なことなのです。
縁がなくても、それはそれで良いことです。
2009-06-09 19:45:12


20141113

  • 最終更新:2017-11-19 00:11:35

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード