琵琶湖

◎琵琶湖について
目次

関連記事


古来から琵琶湖は、日本の原盤として転写・広がる元になる場所として、古神道では見ます。

・ 天の鳥船(あまのとりふね:イザナギとイザナミの夫婦神が乗ったとされる天空を移動する船)から、反重力で琵琶湖の土地を切り抜いて、瀬戸内海に置いた島が今の淡路島である。

・ 琵琶湖は、淡路島を切り取った跡の窪地に、地下水が溜まって出来た湖。

・ それ以来、琵琶湖の湖面は、宇宙からの意志を受信する巨大なパラボラアンテナとしての機能を果たして来た。

(中略)

以上から何を言いたいかと説明しますと、
・ 琵琶湖で発生したことは、日本全国、世界に「広がる」暗示性が有る。
ということなのです。


10月1日に向けて 2014-09-29 11:10:34

白山比咩(め)神社(しらやまひめじんじゃ)では、毎月の1日を「おついたちまいり」として重要視されています。
「1」という数霊は、すべての「始まり」であり「根源」を意味します。

ここで、白山という山の神格についてなのですが、私の感応では
* 日本列島が誕生した起点であり、
* 人類を、隕石と土に含まれます炭素とアミノ酸とウイルスから、合成誕生させた場所が白山から琵琶湖に掛けた地帯であると夢想しています。
5種類の人類の遺伝子DNAの合成に成功しています。



太古に飛来したワシ族、牛頭族も、地球上での生命の遺伝子実験を行いました。
最初に今の人類の原型の醸造に成功したのは、月の中心核に居る黒髪・黒瞳の生命体でした。
今の琵琶湖~白山に掛ける地帯で成功しています。
この人類が、中国→黒海→アフリカと渡っています。現在の地球文明では、人類のアフリカ起源説までしか認知できていません。まだまだ先が長そうです。



明治に生きた無学の神道家である大石凝 真素美(おおいしごり ますみ、1832年 - 1913年4月11日)は、琵琶湖の湖面に現れる波の中に宇宙から降りて来る文字を感得しました。
その湖面が示す文字を解明して、人類が石と言葉(言霊・波動)から創造された過程を詳述しています。
この無学の日本人が示したトンデモが、上記のNASAの発見と重なる内容が有るのはロマンを感じます。



財宝幸運を呼ぶ弁財天は、水の神様です。商売の栄えた大阪は、弁財天の琵琶湖から流れる川で構成された街でもあります。
大阪の川の汚染と比例して、大阪の経済も下降したと考えますと、興味深いです。
やはり金運を増すには、水への畏敬と感謝が必要不可欠なのです。

水に対する思いと行動が、社会と人間の幸運度と運勢に関係するのです。
水を感謝して使用し、循環「再生」させましょう。この思いを持つだけでも、縁起が良いです。


シンプルが正しいのです 2011-01-09 11:09:00

霊的には外宮は内宮の10倍以上古く、現実に縄文遺跡に囲まれています)により、琵琶湖を見下ろす伊吹山(いぶきやま)の山頂において、神界から倭姫が啓示を受けて大祓詞が降ろされています。



過去記事においても説明しましたが、神棚に供える小さな水容器は、霊眼では琵琶湖ほどに巨大化しているのです。粒子の世界では、現実界の物事は、異常な大きさに霊的変化するほどの影響力があるのです。


妊娠のヒント 4 2009-11-15 10:14:50

3.体内の常在菌に影響する様な、防腐剤入りの食品を止める事。逆に発酵食品の摂取を意識すれば良いでしょう。この世の美食の極致は、発酵食品に在ります。琵琶湖の鮒寿司。北極のイヌイット達の鳥肉の漬物。北陸には大根寿司と言う、麹と大根、魚身を合わせた漬物が有名ですね。


供養短冊の位置 1 2009-09-17 09:57:00

神前に供える小さい水容器は、神界では琵琶湖の大きさに変容しています。伊勢の伊雑宮の短い参道を霊身で歩きますと、内宮ぐらいの長い距離に感じます。この世と他次元の間には、スケールに関する完全な法則が存在するようです。



太古の日本列島が最初に誕生した起点が石川県に在る白山でした。ここを起点に地球の大陸が発生し、人類は白山から琵琶湖に渡る地帯から誕生したと今までの神示では示されます。


神棚の水容器 2008-05-16 18:56:10

神棚の水容器は丸くて小ぶりなので、もっと大きな水容器が良いのかと神示に掛けたところ、現実界では小さくても、神霊から観ると琵琶湖に相当するほどのものだから不要とのことでした。 水分子のレベルを考えると現実界での大きさや量は、考慮しなくても良いのが他次元の世界の様です。


太陽軌道と黄泉の国 2008-04-05 17:50:18

古事記の世界観では、熊野地方に「黄泉の国」の入り口が存在するとしましたが、私の感では、黄泉の国の入り口は、現在の琵琶湖周辺に存在する、地名に「坂」が付く地域ではないかと考えています。


太古の幻想 2007-06-24 21:58:51

土曜日の早朝に、車で自宅を出発して大阪へ向かいました。
途中、伊吹山と琵琶湖を遠目に見たとき、太古のヴィジョンを
幻視しました。それは、地球創生期の造山活動の時代でした
宇宙から根源神の息吹が、白山に降り注ぎました。


人類誕生のロマン 2007-06-06 19:17:45

明治時代の神道家・大石凝真素美(1832~1911)は琵琶湖を舞台に人類が発生したと幻視しました。
2種類の人類が居り、1つは石から、もう1つは土から人類が発生したと霊視しました。
この琵琶湖周辺から人類が誕生して、日本の地から世界中へ人類が散ったと主張するのです。


大祓詞 の秘密 2007-05-29 23:14:59

神界より波動を受けて、この祝詞を現した人は、驚くことに女性でした。 大霊覚者です。 倭姫命です。感応した場所は、滋賀県の伊吹山です。山頂から、琵琶湖伊勢方面に朝日を拝したとき、降ろされました。


関連コメント

水辺はいろんな霊が集まるから憑依に注意との事でした。琵琶湖も同様でしょうか。

。。。。言えます。心霊写真が多い。
2019-10-10 01:05:42


琵琶湖真ん中に「沖の白石」という岩が存在することを昨日知りました。
以前ブログで琵琶湖は宇宙からの意志を受信する巨大なパラボラアンテナと書かれていましたが、沖の白石はアンテナの軸ですか?宇宙と交信していますか?

.....大事な部品と言えます。
2019-10-03 21:58:17


言葉って、いつ頃、どのように生まれたのでしょうか。ヒトが発した最初の言葉は何だったのでしょうか。

...............琵琶湖 人類、 で私の過去発言を検索。

琵琶湖の水面には、火星から届く文字が浮かびます。
これは前文明の日本の文字の源流。
2017-12-18 01:41:12


琵琶湖の名所から大量のハスが消えた
このニュースは気になりました。

。。。地下の火山活動に注意。
温度変化。ガス。
2016-11-01 11:23:37


「琵琶湖」と「淡路島」が形も大きさも似ているという人がいるのですが、ただの「考えすぎ」ですよね?

。。。やはり、太古の意味があります。
2014-01-03 17:45:50

ーーーーーーーーーーーーーーー
テレビの天気予報を見ていて、いつも淡路島をひっくり返して琵琶湖にはめたら、ちょうどぴったりはまるみたいな感じがしていました。主人もそう言ったことがありました。淡路島には伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)という神社もありますし、琵琶湖と淡路島とは、どういう太古の意味があるのでしょうか。琵琶湖の地塊が吹き飛ばされ、淡路島になったというのは本当なんでしょうか。

.。。。。琵琶湖がイザナミ女神の陰陽の陰裂であり、
淡路島はイザナギの陰陽の陽形象です。
2014-01-04 09:20:52


本日の記事に「黄泉の坂道」とあります。
調べると、古事記にでてくる黄泉の比良坂は、今の出雲国の伊賦夜坂のこと。だそうです。
以前コメントにて、滋賀県の坂本が黄泉の国への入り口とありました。
黄泉の坂道とは、滋賀県の比良から坂本のあたりのことなのでしょうか?位置関係がよくわかりません。

。。。私は、琵琶湖に近い、比良山系に幻視します。
要注意の次元の口が在ります。
2013-10-17 13:55:44


過去の読者からの質問で 播州の祭りの掛け声は古代ユダヤと関係があると リーマンさんはお答えになっておられます。
もう少し、特定地域と古代ユダヤの関係性の話を聞かせていただけたら・・・と思い質問いたしました。

。。。日本から最初に人類が発生しています。琵琶湖~白山の間です。
この時、陽の遺伝子の極として日本人。
陰の極としてユダヤ人が、最初に発生しています。
後の人種は、その後からです。
2013-01-12 19:48:06


物部氏と蘇我氏は天津神と国津神との抗争と過去のコメントにありましたが、物部氏は天津神系統で蘇我氏は国津神系統という事でしょうか?また、ナガスネヒコ(国津神の親玉)とニギハヤヒ(物部氏)とは親類だったと思うのですがその関係も良くわからないので教えて頂きたいです。
一方、スサノオは天津神系という事ならば、その子の大国主神や大山祇神は国津神という事がいま一つ判りにくいですがどう解釈すればよいのでしょうか?過去の因縁的には国津神系は天皇家に反抗してしまうという事があるのでしょうか?

物部氏と蘇我氏は天津神と国津神との抗争と過去のコメントにありましたが、物部氏は天津神系統で蘇我氏は国津神系統という事でしょうか?

。。。外来輸入仏教を押した勢力です。
国津神とは関係ないです。

また、ナガスネヒコ(国津神の親玉)とニギハヤヒ(物部氏)とは親類だったと思うのですがその関係も良くわからないので教えて頂きたいです。

。。。超太古に、白山~琵琶湖で人類が発生して、アフリカに向かった。
つまり、日本から出ずに居た住人の国津神。
日本に再度回帰した天津神。
蘇我も、物部も、渡来人との姻戚を結ぶなど系統が錯綜します。
これを言葉で説明するのは難儀です。
2012-03-26 18:39:09


リーマンさんは、混血はだめなんておっしゃっていませんよね・・・・
そうです・・のお答えは、この意味ではないですよね。

。。。もちろんです。あなたは気にしすぎです。
日本の琵琶湖と白山の地帯から、人類の原型が発生しています。
日本から、人類が5種に拡散したのです。
昭和まではアフリカ起源説であり、今は中国説まで接近してます。
そのうちに遺伝子の研究が更に進化すれば日本起源が証明されます。
2011-11-09 00:43:34


タルムードの事を記事で読んでからユダヤ関連の想像が止まりません。そこでひとつお伺いします。失われた十士族が日本人の祖先だという説がありますが、伊勢白山道式には、土着の日本人のすでにいたところに十士族があとから日本に渡ってきて源日本人の方たちと交流を深めて交わっていったというのが真実に近いのでしょうか?

。。。そうですが、日本の白山と琵琶湖の間が、人類発生の起点だということが大事。
人類の遺伝子は、始祖の2名に収束します。
2011-10-11 21:19:18


質問の点は、石柱が2本になる前の白山に存在した王朝に対して襲撃してきた異民族の存在は、一体何者か、ということです。
すでに闘争精神の旺盛な民族のようですが、彼らは、3本の石柱の影響を受けていない存在のようで、そうすると地球の人類は白山から発生した人類以外の人類が存在していた、ということなのでしょうか?

。。。白山から琵琶湖に掛けての地帯で、全人種の原型ができて、その後に長い世紀を掛けて朝鮮半島・中国大陸からアフリカに向けて人類が日本から散っています。
つまり人類の1回目の最後の終着点が、アフリカだったのです。
ところが現代では、アフリカが最初の人類起源にされています。アフリカの前に人類の起源が日本にあります。
これらのかな~~り後世に朝鮮半島からの異民族の急襲が起こったのは、起源の流れから見ますと、最近とも言えます。
2010-12-04 13:46:17


琵琶湖を見ての海沿いラインも、伊勢ー白山ラインでいいのでしょうか?

。。。伊勢白山ラインは、幅が100kmほどありますから問題は無いです。
琵琶湖は重要です。
2010-10-08 16:29:31


一社の御宮を二つ左右に追加して並べて念願の三社に致しました。そこで質問なのですが、水玉も左右それぞれに置いた方が宜しいでしょうか。

。。。水玉は、真ん中に1つで良いです。
なにせ琵琶湖ですから。
2010-06-07 14:52:10


人類の起源はDNAの解析で16万~20万年前のアフリカということになってますが、リーマンさんは人類の起源は日本だとおっしゃる、これはどういう事でしょうか?

。。。先日、中国の洞窟でもっと古い骨が見つかっていますから、簡単に変更されて行きます。
起源は、日本の琵琶湖から白山に掛けての地域です。ズバリ白山で良いです。恐竜の遺骨の世界的な宝庫でもあります。
2010-05-16 23:56:39


琵琶湖八景のひとつでもある比良山は黄泉津比良坂と関係あるのですか?

。。。比良山は関係あります。坂本もね。
2010-02-11 21:09:40


朝、神棚にお水をあげてそのまま翌朝までおいておくのでしょうか?

。。。神棚の水は切らしてはダメです。
常設です。こ豆に交換するのは問題は無いです。
捧げられた水は、神界では琵琶湖の大きさに化けます。
2010-01-22 23:07:47


神棚のお水の器ですが、我が家は高さ5cmの小さめ?の白い磁器のコップです。

。。。私も、このサイズです。
でも霊的には、琵琶湖サイズに成りますから大丈夫ですよ。
2009-07-18 11:18:56


テレビの番組で、大昔は伊賀地方は琵琶湖で、地殻変動でどんどん北へとずれて今の位置になったと言ってました。それで伊賀地方は粘土質とかで米作りに適さなくて、忍者として外に働きに出たのだと言ってました。

。。。太古の日本列島は、現在とは逆に白山から伊勢方向に長かったので、それは事実でしょう。
2009-05-01 10:47:54


伊勢日記4でトヨタマヒメが山の土に子を生みに行く話がありましたが、
>【人類誕生のロマン 2007-06-06 19:17:45】に
>明治時代の神道家、大石〇(← 変換できず)真素美(1832~1911)は、琵琶湖を舞台に人類が発生したと
>幻視しました。2種類の人類が居り、1つは石から、もう1つは土から人類が発生したと霊視しました。
>琵琶湖を舞台に人類が発生したと幻視しました。2種類の人類が居り、1つは石から、
>もう1つは土から人類が発生したと霊視しました。とあります。

上記記事の土から人類が発生したということとトヨタマヒメが土に子を生んだことは繋がりますか?

・・・石は時代がトヨタマヒメの遙か昔です。
時代が違います。
2009-04-16 16:52:55


神棚のお水の交換とおっしゃっている時は、一日に1回、お水を下げて、洗ってから新しいお水を神棚に、という事で、1日中お水は神棚にある状態という事でしょうか?

。。。そうです。仏壇と違い、神棚に水は常設が大事です。琵琶湖になるのです。榊は森林になります。水と榊は常設です。
家を長期間留守にする場合は、水を空にしても良いです。
2009-03-24 21:11:28


神道が誕生した時期、地理的にも、ネイティブアメリカンと交流があり、神道の教えが日本から伝わっていった・・・ということはあり得ない思いますが?

。。。私は、人類は、日本の白山から琵琶湖に掛けての地域で発生した立場を取るものです。実際、白山の恐竜遺跡は、世界的なものです。日本から、人類が世界へ広がったと、私はします。
現代の文明、精神の根本は、約30万年前に存在した、白山を中心とした文明にあります。ここに信仰の元がありました。
白山文明は、その後、消滅しています。また、人類の文明も何度か、その後、消滅仕掛かっています。
あなたの認識は、ほんの数千年のことです。それでは、辻褄が合わないのは、もっともです。
2007-11-01 06:17:52


レムリア文明とは、紀元前37000年から紀元前24000年に反映した文明で、その時代には「道-The Way」と呼ばれる宗教が信じられ、一つ一つの魂が過去生を覚えて転生し、それによって文化を継承したとあります。

。。。私は、琵琶湖から白山近辺が、地球の人類発生の起源の場所とする立場なので、この年代の10倍以上古い歴史文明が日本に有ったと感じます。
2007-10-04 19:56:44



  • 最終更新:2019-11-08 15:32:18

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード