災害対策・防災意識(大陸移動・予言)

■大陸移動、予言について
目次

【編集者注記】本ページは、十分な科学的根拠がないので、内容の判断は各自で行ってください。

関連記事

大陸移動(365日防災意識)


複数の地震学者から指摘がされています、連動性の地震パターンをこれからは想定シミュレーションしましょう。
これは例ですが、例えば近年において深夜0時前後に関東方面に最初に地震があれば、6~18時間後に東海に地震、その6~18時間後に南海地震、というように一箇所の地震では終息しないパターンが起こり始めることも想定します。
地震の規模によらず、とにかく地域を移動して連続して起こるパターンの地震想定です。
事前に想定しているほうが、むやみに怖れることを減らします。

ただ、地震については、まだこれは活動の初期ですから、長い視点で見ましょう。
1000年に1回の大地震ならば、数年間などは誤差にも入らない年数です。
だから、上記のようにして、宇宙天気予報として状況を把握して行くことが最善です。
明日は雨か晴れかの天気予報を参考にするようにして、明日の宇宙天気は安静か不安定か?を認識しておくだけで良いのです。
先は長いので安心しましょう。

今年・来年は、富士山も肝心な年度に入ると感じます。
富士山とハワイの火山との関係性を、より注目したほうが良いと思います。
ハワイの火山が安静する期間が長い、また逆に異常な噴火が継続するなどの現象が観察されれば、富士山も観察したほうが良いです。

近世の時代には無かった自然現象が見られる時代に、私たちは生きています。
これも何かの縁なのです。
だから、ただ怖がらずに、生ある限りは頑張って前向きに生きましょう。



結論としましては、今日からは日本だけではなく、地球全体での防災意識が大切な時節に入ったと思っております。
ある意味では、日本だけへの天災の集中を懸念していましたが、そうではなくて地球全体で分散される感を持ちます。
こうなりますと、今の時点では日本は大きな大震災を経験しましたし、その分の大地の活動と昇華も進んでいます。
つまり現時点では、防災意識の観点から一番安全な国に成っているのではないかと私は考えています。

しかし油断せずに、世界の模範と成るためにも、有益な防災対策を構築する必要があります。
これが他国も助けることが出来ることに繋がります。
やはり最初に災難を経験するのは、とても大変なことですが、逆転の視点では、最も大丈夫な国に最初に成れます。
防災意識を持ちながら頑張りましょう。


関連コメント

大陸移動(365日防災意識)

房総沖の断層を発見と言ってましたが そのニュースの最後に 日本海側にも 未発見の断層があるかもしれないと、言っていました。日本海側も 要警戒と思っていいですか?

。。。能登半島は防災意識が大事。

房総沖の断層は、津波が高くなる向きです。
日本列島に平行ではなく、垂直向きだから警戒が必要。
今の津波想定では、難しい感じがします。
2012-03-28 14:43:55


最初、最近、近所のノラ猫が発情期特有の泣き声を発していたのですが、どうもちがいます。猫の声を聞いた時、放射能の影響でホルモンが狂ってる?と一瞬思ったのを書きわすれました。そんなことあるんでしょうか

。。。。あります。

4月11日 5月11日、前後の天体配置も注目です。
2012-03-28 14:38:08


ここ数日の記事やコメ欄を読むと、近いうちに大地震・大津波が来るのではないかと恐ろしく感じます。リーマンさんはヤラセハシナイと仰っていましたが、その為の防災意識や感謝想起の練習ですよね? リーマンさんは大地震の予言をするのではなく、大地震を鎮めようとしているのですよね?それとも もう止められないという事ですか?

。。。まだ大丈夫です。安心すると来ますから、もう大丈夫と言えないのです。未来は白紙です。
安心している他国は心配です。

要は心配する時節には、それに成り切り心配することです。そうして過ぎていきます。
冷めた役者は採用されません。
2012-03-21 15:50:08


10月も終盤です。人類の5%運動は成功したと捉えて構わないでしょうか?

。。。油断できません。日々、綱引きです。大きな山は何度も打ち消されています。まだ、これからもです。
2011-10-29 22:57:54


では、もう日本には、噂されるような 東京に大津波の様な事は、ないのでしょうか?

。。。東海も、東南海も地震の警戒が必要です。
未来は白紙です。だから感謝想起の5%が重要です。安心してはダメです。
世界にも同時に懸念があります。大陸移動とは、そういうことです。
2011-06-06 17:02:53


防災意識は継続です

今日の記事は、日本が油断しても良い記事では無いです。
経験者は強く成れるということです。

やはり引き続き、地震への警戒が必要です。
無闇に恐れないことが大事。
2011-06-06 13:36:50


今後、東海に地震がきますか?

。。。油断すると来ます。
だから、防災意識を持てば、無難に成ります。
自然は、シビアに人間の思考を見ています。
生かすべきか、どうするのかと。
2011-06-01 19:10:44


予言

多くの人が伊勢ー白山道さんの今日のような記事を読んで、災害に意識を注視すれば、起こらなくなるのですか?3.11の時は、「きっとくる~」とあいまいでわかり難かったので、無難にならなかったのですか?

。。。具体的な場所や日時を書けば、色んな圧力が掛かりブログの存続に関わります。
今後も書けないです。
日々、色んな啓示が具体的に刻々と来てます。

だから記事を素直に読めば、その人の最善に導く配慮をしています。

よく読むことです。

ただ、言えることは日時を当てても、人の生死は変わらないのです。これの意味は、あなたには分からないでしょう。
現実の行動が伴わないのです。すべては縁です。

人の生死を分けるのは、個人の防災意識と対策です。
2012-03-20 13:02:37



幽界との関係

。。。幽界での大地震は存在しています。
地震が連動するパターンであり、1発目の後の2発目の間隔が、非常に狭くなりつつあります。これはまだ夢の世界の夢想です。
以前は2発目までに1ヶ月はあったのが、今は翌日も待たない可能性です。
これが転写しないように、日々監視しています。もうたくさんの読者がいますから大丈夫です。
日本では、大地震が起こらないように思っています。ただ、安心すればダメです。
無数のパターンが未来に在ります。だから今の思いが大事。
海外は気になります。とくに近隣諸国。
2012-03-19 14:50:46


「特に午前中に、防災意識で静観をしましょう。」ということについて考えてみました。Xフレア到達は2時が目安ですが、特に午前中とはナゼかな?とフト思ったからです。防災意識には立ち位置や高い所の確認のほか、当然感謝想起も重要ですよね、そこで浮かんだのが、感謝磁気を貯めることにより人間が鏡となる、というような過去記事?コメ?です。フレアーが地球表面に到達する前に大勢の防災意識ででっかい人間鏡を作り、エネルギーを跳ね返す、というようなイメージを持ってもよろしいでしょうか?

。。。そうです。あと、幽界での発生時間も関係します。これを消去できます。
2011-09-08 13:29:32


20140930

  • 最終更新:2016-04-06 22:51:05

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード