正月関連(その他)

■正月関連 その他について
関連項目 正月関連
目次

関連記事


クリスマスにしてもアエノコトにしましても、どれも収穫祭であるのが始まりです。
だからキリストの生誕日は関係なくて、あくまでも冬至(とうじ:昼間時間が最短日)の「明け」を祝った、昼間の時間が23日から段々と長くなって行くことをお祝いする農業祭を思います。

12月21日、22日(冬至)が一番に暗い本当の大晦日。
12月23日が、真の元日。
と霊的には言えます。

だから23日を過ぎれば、神札の交換や、注連縄の取り換え、何かを新しくすることは問題はないです。(アエノコトの例を見ましても、12月5日以降は、いつでも交換を始めても良いです)


お餅は、神合わせの神事 2014-01-02 02:17:03

元旦に、お餅を喉に詰まらせたために死亡者が出ています。これからは、老いも若きも子供も、お餅を食べる時は真剣さが必要だと思います。
やはり、生活ストレスや空気公害、食品添加物、普段から良く噛まないための咀嚼力の低下、などなどにより多くの日本人の「喉・ノドが狭くなっている感じ」が以前からします。
だからテレビなどを見ながら気をぬいてお餅を食べるのは、命懸けに成る可能性があります。

そもそもが、お正月=お餅を食べる、という風習が古来からあります。
これは、お正月に色々な飾り付けや食べ物を家内に準備して、お正月の年神様(としがみさま)という穀物の神様を知らずに御招待していることが関係すると感じます。
つまり、お正月にお餅を食べるというのは、年神様と一体になるための神人合一(しんじんごういつ)の神事の意味を感じます。
お餅は御米の精霊のカタマリです。これを良く噛んで食べることが重要なのです。
お餅を噛んで、上の歯と下の歯を「噛み合わせる」ことで、「神合わせ」(カミアわせ)となる神事です。
本来は、お正月に食べるお餅は、正座するような真剣さで食べる食物とも言えそうです。
~中略~
お正月にお餅を食べる場合は、良く噛んで食べましょう。
もし口内が乾いていれば、お餅は危険です。ただ、お雑煮にしたとしても、絶対に注意してください。真剣に噛んで食べましょう。


関連コメント

神棚へのお供え

お正月に神棚のお榊を新しくしましたが、松枝と一緒のものを購入して水交換しています。
松はいつまで飾っておけばいいでしょうか

。。。節分までは問題は無いです。
2014-01-21 22:38:22


正月の飾りやおせちが知らずに神様を御招待しているとの事ですが、なにか受け取って行かれるのでしょうか?

。。。基本は、土地の精霊です。
供えられた真心を受け取って、代わりに家の垢も受け取り帰ります。
2014-01-10 11:37:45


神棚の松の葉入りの榊ですが、榊は元気ですが松の葉が変色して枯れだしました。松の葉だけ抜いて榊はそのままで良いでしょうか。それとも全部替えたほうが良いでしょうか。

。。。理想は、全交換。
2014-01-07 20:58:47


お正月に神棚に榊と松を飾っておりましたが、松の内を過ぎたので、松は角松と同じ扱いで神棚から下ろし処分した方がよろしいでしょうか?それとも飾りとして他の花瓶に移しリビングなどで飾ってもよいものでしょうか?

。。。榊と同じで、枯れるまで良いです。
2013-01-08 17:08:40


榊がピンピンまだ新しい場合でも、元旦には新しいものに換えた方がよいですか?

。。。。理想は、そうです。
2012-12-29 20:51:26


お正月を迎えるにあたって神棚に お供えするものは?
リーマンさんは どうしていますか?

。。。榊と松の枝も良いです。
2011-12-30 20:45:15


神社の縁起物

お正月の縁起物 矢羽根や熊手やふくまさる、扇など、それに願い事をかけていたわけではありませんが、毎年購入したほうが、神社のためになるかな~と思い、できるだけ2社(神棚にお祀りしている)から元旦参りの時、購入して毎年新しくしていました。
伊勢白山道さんと出逢わせて頂いてからは、それらは玄関など神棚とは別なところに飾ったり仕舞ったりしていましたがそもそも、神社からのお正月飾りは購入して家に飾ったりしてもよろしいものなのでしょうか

。。。問題ないです。
2011-12-11 13:12:01


喪中のお正月

喪中のお正月の用意と、過ごし方(食べ物、お屠蘇)などについて質問お願いします。
殆ど用意してます。本来喪中の正月は、どう過ごせばよいでしょうか?
また、弟と、正月用意でけんかになるよりは、母には、正月のおせち、屠蘇、雑煮などは食べさせないがよいでしょうか?

。。。霊的な問題は無いです。
臨機応変にしましょう。
2011-12-20 19:13:01


元旦

一年の計は元旦にありと言う言葉があります。
今日あまりよい日ではありませんでした。
今もこころが 痛んでいます。
明日から前向きに生きれば改善できますでしょうか?今年無難に過ごせますでしょうか

。。。迷信です。
「だいじょうぶ!「幸せの神様」が微笑んでいる」本、「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何回も再読してください。
先祖への感謝を、普段の中で想起しながら、静観をしましょう。先祖への感謝磁気を貯めることが、物事を改善させる力となります。
家系の水子にも感謝をしましょう。応援されます。
2012-01-01 22:52:41


大晦日、元旦はどのように過ごすのが理想ですか?
理想的な行為・行動はありますか?
またはやらない方がいいこととかあれば教えてください。

。。。好きなものを食べて、先祖と共に過ごす気持ちが大事。
2011-12-31 16:35:21


初夢

初夢は、霊的に意味があるのでしょうか?
初夢について、何か教えてください

。。。深い意味は無いです。
2014-01-04 10:57:10


その他

三が日まったく通常通りの勤務になりそうです。お正月の神様に失礼のないようにするにはどういしたらいいですか?

..........理想は、玄関外にしめ縄です。
神霊を招くヨリシロに成ります。
無理は不要です。
2017-11-21 12:03:15


今日は、神棚の掃除をしました。榊は、花屋さんで新しく新調したモノにしました。ですが、前の榊は、まだ、青々して生き物ですからゴミには忍びなく、玄関の靴箱の上に門松のミニチュアの置物といっしょに飾ってます。でも、考えたら、新年を前に門松を用意して、直近くに、古い榊(神様が着た古下着のようなモノ)を玄関に飾るのは、問題かなって思ってしまいました。大丈夫ですか?

。。。古い榊は廃棄です。
2013-12-31 18:06:08


たぶん姪っこ達も楽しみにしてた餅つきは今日するはずだったのに、昨日に変えた父のことをあれこれ母と話していたら障子のスリガラスの向こうの扉が閉まって、人の足のような影を見たので「あ、、父はいたんだ;;」と思ったけど、車は無く父はその時はお餅のあんこを買いに行ってたので、他には誰もいないのですが。「でも、今扉が閉まって・・」と母に言ったら「気持ち悪い事いわんでよ;」と言うのですが。。扉の向こうの部屋は神棚と隣に仏壇がある部屋です。あの、これはワタシの錯覚ですか?それとも氏神様?ご先祖様?なのでしょうか。

。。。問題は無いです。
正月は、精霊や先祖も来ます。
そのために、いろんな飾り付けや料理が、ヨリシロです。
2013-12-30 11:50:56

ーーーーーーーーーーーーーーー
「お正月は、精霊やご先祖様がたもいらっしゃる」との事ですが、供養場所ではない所で、兄妹が集まって年越し祝う場合でも、ご先祖様方ご馳走に寄って下さいますか?故人の懐かしい思い出話も沢山出ると思いますが。

。。。食べる前に、先祖に感謝すれば来ることが可能です。
霊的世界は、すべてが「コトワリ」なのです。
2013-12-30 21:29:20


20141112

  • 最終更新:2017-11-22 19:14:45

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード