次世代エネルギー

■次世代エネルギーについて

目次

関連記事


私は、「思い=電磁波」だと感じています。無限のエネルギーとも感じます。聖書の「最初に言葉ありき」とは、最初に神の「思い」があったと感じます。思い=重い、となり重力を生みました。重力が生まれれば、星が生まれたのです。

だから人間は、自分の「思い」を大切にした人間から3本めの遺伝子が起動して、神の天地創造のような自分版を創造・想像することが可能なのです。


初めて見る世紀の到来 2013-01-25 11:13:30

人類は「重力」をまだ全く理解していないと感じます。
私の脳内では、人類が重力と呼んでいる作用が、実は神の正体だと示されています。
月も、地球に「重力」で干渉することで、生命活動に作用しています。
宇宙を形成させるのも、その根底に存在するのは重力です。電磁波も重力で変化するでしょう。

そして、重力の正体が分かり始めるにつれて、霊界や神界などの並行して存在する次元の正体が未来に証明され始めることでしょう。
重力には、人類が知るような「作用」だけではなく、無限エネルギーも生命も存在していると感じます。
これを言葉で説明したいのですが、それを表現する言葉が見つからないもどかしさを感じます。
重力=おもい力=思う力。とも言えそうです。
とにかく言えますことは、私たちは夢のある世紀に生きているということです。



私の脳内に浮かぶ未来では、地磁気や太陽電磁波という充満している磁気を電気に変換しています。非常にコンパクトな装置です。
最初は円盤を磁気により回転させて動力を得る方向から始まりますが、これも進化して丸めることも可能な薄いベルトのような軽量な塗装板が電気を発生させています。太陽光では無くて自然界の磁気を利用しますから、外でも室内でも昼も夜も関係なく各家庭での電源と成り、地上から電信柱が消えます。
とにかく人類には、電磁波への研究が大切だと思います。電磁波=エネルギー資源だと感じます。


神宮宝殿の磁気 2009-02-18 10:36:16

この様にして気持ちが込められた美術品は、磁気の固まりです。
これが沢山と収納された宝殿は、大きな蓄電池とも言えます。
この蓄電池の霊的磁気が弱まり始めるのが20年目からだと感じます。
だから、20年間毎に新しくするのです。
伊勢神宮外宮で参拝すると神気を強く感じるのは、参拝者と御正殿の中間に位置する蓄電池により、霊的磁気が増幅するからだと感じます。
伊勢神宮は世界的に見ても、実践的な霊的秘術が施された施設だとも言えます。
20年毎の式年遷宮を行う理由を、有効期限から考えた1つの見方だと思って頂ければ幸いです。


太陽 と 大ガラス 2007-06-04 20:01:50

日本からエネルギーに関する革命的な発明がされます。これにより、日本は無税国家に成れるほどの安定の道も見えます。日本の優秀な研究者は、部屋に篭るより伊勢に遊びに行きましょう。


関連コメント

リマンさんは以前から将来は磁気を電気に変換する三層に重ねた磁気円盤 、そして これも進化して丸めることも可能な塗装板が電気を発生するとの展望ですが、素材に関してなにかヒントはいただけますか?

。。。。1ミリの繊維が、発電する。
そういう繊維を未来に視ます。
2017-03-09 15:28:09

ーーーーーーーーーー
いただいたお返事から検索して、次の様な記事を見つけました。
【アメリカ】米大教授ら、布状生地から発電可能な「繊維発電機」を開発。学術論文で発表 2016/10/20
こんな感じなんでしょうか?

。。。。それで何を創るか?

どういう形に織るのか?

そこで大きな発見があることでしょう。

1本の繊維だけではダメです。
合成して形の形成が大事。
2017-03-12 15:29:34


ババ・バンガさんの予言の中で’2028年新エネルギー源 飢餓が克服される’というものがありますが、どのような新エネルギー何でしょうか。

................生活圏に飛び交う電波や電磁波を電気に変える技術。
2015-12-19 19:57:53


エベン博士のお言葉「私たち人類はテスラの言う10年間をスタートさせようとしているのです。」について、何かお感じになることがあれば、お聞きしたいです。

。。。非常に重要です。
それで無限エナジーの抽出も可能になります。
人類は、空気と空間の不思議と矛盾点に気づくべきです。
2013-11-29 19:20:11


リーマンさんの脳内の夢物語では、車はどこまで進化を遂げるのでしょうか?未来の車はどんな機能性や形になっておりますか?

。。。電気に移行します。
その発電機を動かすための燃料に順番に移行します。
2013-11-21 13:12:12


送電ロスや送電線自体なくなる日は近いでしょうか。日本人が世界に先駆けての技術開発を成し遂げることができるでしょうか。

。。。未来は発電が各人の個人家庭でされますから、送電網は消えます。
洗面器の大きさです。無音発電機。発電のための消費燃料は不要です。自然界の磁気を使います。
2012-09-23 14:18:42  


。。。私の脳裏には、塗料が発電機になります。
家の外壁、車の塗装、・・・パネルでは無く塗料を塗るので良いのです。これは太陽光発電です。

これ以外には、洗面器ほどの電磁波を利用する24時間の無限発電機です。3枚の円盤を重ねるだけで無限に回転します。
2012-04-24 21:46:51


やっぱり、これは、FE起動装置だ。ったらイイなあぁ・・
リーマンさんが、以前次世代フリーエネルギーに関するスゴイ発明が伊勢からヒントに出る話をコメで書いてくださってから、実は結構気にしています。実現不可能でないのが、あって。こうしてじっくりこの配置図を眺めていると、やっぱり、これって、何かが起動しますよね。

。。。宝殿2つの間に正殿があるのがミソです。
2つの磁界で挟んだ間を、通すことで、変化があります。
2010-09-02 18:15:45


エネルギーに関する大発明?
発電装置:太陽光や風力より効率良く、電磁力で電力供給--木下さん開発 /神奈川
これって、「内在神への道」にあった、日本発のエネルギーに関する発明でしょうか?

。。。私が幻視したものに近いです。
各家庭に小さな箱を置けば、電気が供給されているのです。かなりコンパクトに改良されていくでしょう。
2009-03-21 14:28:01


次世代エネルギーへの関心に心が動かされますが、ふとトランジスタの3極構造とのアナロジーが浮かんでしまいました。

。。。UFOが飛ぶ原理も3極?の利用だと出ますね。
2009-03-02 16:51:57


今日の記事は次世代エネルギーの仕組みに関係があるのですね?考え過ぎかな?

。。。はい、と眷属神は出します。
2つの挟んだ間を、通せば増幅するようです。
2009-02-18 18:32:26


日本からエネルギーに関する革命的な発明があるとリーデイングされていますが、日本近海に眠る「メタンハイドレート」のことでは?

。。。どうも、太陽電磁波を利用した、クリーンな電気発電のような、気がします。
企業名も大体、浮かんでるのですが・・・・
どうなるのやら。
2007-06-04 21:24:25


20141101

  • 最終更新:2017-03-15 17:24:12

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード