日本人の信仰・文化

■日本人の信仰・文化について
目次

関連記事


日本人の特質として、「その」収入に見合う以上のものを「自分なりにする」という「心」を感じました。
この時に浮かんだ言葉は、「職人気質」(しょくにんかたぎ)という言葉でした。
私は、「ああ、日本人とは皆んな職人なんだな」と腑に落ちました。ある意味で頑固であり、金勘定だけでは無いのです。

(中略)

そして、ふと気付いたことがありました。
日本の若者も大人も、仕事を辞めて病んで行く人が日々増加しています。
これは日本人特有の真面目な「職人気質」が、「自分自身を許せない」人が増えているのではないか?ということです。自分で勝手に自壊するのです。
でも、その人間の多くは、他人の誰々のせいだと自我では思っています。
しかし、本当の原因は、自分の奥に潜む職人気質の「本心」と、自分の自我との相違なのです。

では、どうすれば良いのか?
その職人気質の「本心」は、他人との優劣を求めているのでは無いのです。自我は、他人ばかり気にして、その違いに傷ついていますが。
自分の「本心」は、自分なりの最善を尽くしたならば、必ず満足します。そして、自分は安心することに成ります。
皆んな、自分自身との勝負をしているのが真相なのです。
もし病んだならば、自分自身に対して感謝の気持ちを出してみることは非常に有効です。

日本人が職人気質を持つ間は、まだまだ国は大丈夫です。
この日本の大地から、職人気質を誰もが授かって生まれ出ているのです。



戦前の日本人は、その大半が天皇陛下を信じて八百万の神々への信仰を“しながら”苦労をしたので、戦後の反射がより大きな効果と現れました。反射率が良かったのです。
今の私たちは、富める人も貧する人も、先祖霊と内在神を信じて自分が出来ることを頑張れば絶対に大丈夫です。
ただ不平不満を持ちながら苦労するのは、漏電が多くムダに成ります。
今の苦労も感謝をしながら受け切りますと、将来に花が咲く事が“起こり”ます。



日本人の良さであり、強みでもあるのですが、仏教(お彼岸の行事など)であろうがキリスト教であろうが、何でも柔軟に迎合(げいごう:受け入れること)することが出来ます。
これは良い意味では、宗教の枠(わく)に縛られない、すべての神性は”一つ”であると言う真理を本能で知っているからかも知れません。



日本人が昔から普通にしていた、見えるすべてに対して神様を“見ようとする”八百万(やおよろず)の神々への信仰とは、霊的には高度な心境であり真理にかなっています。
すべてが根源的な存在1つからの「現れ」ですから、すべての物事の中に根源的な神を見るのは可能なのです。すべてが深奥では繋がっています。



21世紀は、人類の遺伝子がククリ直される世紀であると神示は示します。白山神(ククリ直す神性)の本性が地球に発露する世紀です。
つまり、生物の新たな進化のジャンプが精神面「から」起こるのです。それは遺伝子への感謝磁気の干渉から始まります。
これを促進させるのは、外来の仏教からも先祖供養と言う概念を「突出させて創造した」日本の文化にあります。


幸運の秘訣 2011-01-07 11:53:25

日本には「いただきます」の習慣を始めとして、日常の中に色んな形で隠れています。

これからは、日常の中に「慈悲の心」と「感謝の心」を意識することが大切です。
太陽の波動が応援してくれます。誰も逆らうことが出来ない、大きな太陽の波動です。
必ず色んな事が改善して行きます。


関連コメント

リーマンさんは「日本」の発音は「にほん」と「にっぽん」どちらを使っていらっしゃいますか?また両者の響きや言霊にはそれぞれどのような意味を感得されますか?

。。。。ニホン、です。
イザナギ、イザナミ、の2本柱の国柄。
破裂音は変です。
2017-11-11 21:32:08


先祖供養や神社、武道での間への一礼など日本の文化を知る度に疑問が出てきました。
なぜ、日本人は見えない存在に礼儀を尽くせるのですか?目で見るというより、感じているのでしょうか?不思議です。

。。。。情緒からです。
日本人の特有な感覚です。

直感で正しいことが認識できる情緒です。
2015-06-18 23:04:14


『日本人』の発音は『ニッポンジン』『ニホンジン』どちらが霊的に正しいのでしょうか?

。。。。『ニホンジン』、私の好みはこれです。
破裂音は変です。
2015-05-28 14:45:36


縄文時代の人達は、なにを生活の楽しみにしていたのだろう。
食べる事に精一杯だったろう、でも楽しみを見いだす余裕も無いほどだっただろうか。と、生活の中で、幸せを感じなければ、そんな数千年も長い間苦痛でしか無い時代であろうと思いました。今の私達と変わらないのでしょうか?その時々の幸福の追求や、出来る限り人生を楽しもうという意識はあったのでしょうか。

。。。大自然を愛して、生きることに感謝して、精霊と共に楽しんで生きていました
2013-11-17 22:32:33


さしつかえなければ 日本に生まれ出る条件とは,何ですか

。。。過去生での善行が審査されます。そして、神縁を持つ魂が多いです。
今のままでは、死後に後悔する日本人は多いです。
大切な道徳を忘れては、アノ世で後悔します。
恐れるべきは、自分自身の良心です。絶対に評価を誤りません。
2013-11-10 18:26:31


幕末の日本が西洋諸国の植民地にならず独立を保つことが出来たのはどうしてでしょうか?

。。。その頃の日本人は異常に強かったからです。
死を恐れない狂気がありました。
今の他国など問題では無い集団でした。
2012-12-03 22:04:07

ーーーーーーーーーー
幕末の異常に強かった日本人の「死を恐れない狂気」とは、どういう信仰から生まれたものでしょうか?

。。。武士道からです。
2012-12-04 14:28:45


青少年や児童・乳幼児に、天皇陛下や皇室を敬う生き方や心が伝承されていくためには、わたしも含めた日本成人は何をしたらよいのか。具体的な行動案がありましたら 教えていただけると嬉しいです。

。。。地域の氏神を守ることが、日本を守ることに連動します。
2011-11-26 19:58:31


「日本」の発音は「ニッポン」と「ニホン」とどちらでしょう?

。。。状況で、好きな方に使い分けです。
2011-04-13 20:19:07


20141125

  • 最終更新:2017-11-13 06:06:55

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード