故人

■故人について  
関連項目 バルドォ葬式
目次

関連記事

死後の行き先


人が死にますと、自分が生きている時に蓄積した霊的磁気に引き合う世界へと引かれて行きます。
そして、あの世に入った時の心の硬さが、そのまま継続します。

嬉しい楽しい心の柔らかい魂の次元も在れば、生前の悩みに縛られたままの、硬い状態の心の魂の次元も在ります。


罪と共に生きる姿勢 2010-07-27 11:09:10

私が生まれた産婦人科の病院の医師は、父の友人でした。若い頃は、よく飲みに行く間柄だったようです。
その病院の玄関外の脇には、石のお地蔵様が安置されていました。いつも花束が供えられています。父がお地蔵様を置いた訳を医師に聞きますと、病院の売上の大半が堕胎の報酬なので、
「これで生活をする自分は、赤子の犠牲の上で成り立っている事を、自分自身が忘れないために置いている。」
と答えられたそうです。


霊体はウソをつけません 2010-04-13 10:52:12

私が有料先生に憑く背後の霊的存在を、タヌキ・狐・蛇などの動物形象で「表現」する事が多いのですが、これは実は真剣に言っているのです。
たまにコメント欄に、「リーマンさんともあろう良い大人が、そんな幼稚な事を書かないで下さい」などと来ます。
でも私は、「ホントだも~ん」と思っています。



今、生活環境的にも厳しい人が多いですが、逆に言えば少しの幸せにも気付ける環境でもあります。
裕福でも不満ばかりで死んで行くよりも、現状への感謝をしながら旅立つ方が、死後の行き先には天地の差が生じます。
短い現実界の人生期間が、長い永い他の次元での状態を左右し固定化させます。


死後の行き先 1 2009-09-07 10:10:06

人間の死後、魂が自分自身で行き先を決める期間は、だいたい49日間あります。これは世界共通だと感じます。


死後の行き先 2 2009-09-08 10:24:18

人間が死ぬ時の状況は、人それぞれ違います。
最後の息を引き取る0.1秒の間に、壮大なドラマが展開しています。


死後の行き先 3 2009-09-09 10:08:50

人生を終えた魂は、バルドォの49日間に今生で自分が行なった事の反射の刺激を受けると考えておいた方が良いです。死を挟んで反転反射するのです。


自分が知っている 2009-03-24 11:44:00

私達の死後、自分の魂の行き先を采配するのは、「自分の良心」です。
人間は肉体を亡くして魂だけの状態になりますと、現実界で背負わなければならなかったハンディ条件が解かれ、意識と知能が非常に明瞭に成ります。


何が幸いするのか 2008-12-23 09:33:52

もし私達が前世からの記憶を保持したまま生まれて来れば今の人生は、どんな人生に成るのでしょうか?


内在神との分離


今までの人生において、何度か縁ある人の葬儀に出席し、ご遺体を拝ませて頂いたことがあります。魂が離れた遺体とは、どの方も故人とは別人でした。尊い「物」に成ってしまっていました。
外観はそれほどの変化は無いのですが、何か大いなる物が抜けたように以前とは違うのです。


ご先祖様


皆さんに子供さんが居ると思ってください。
子供と面と向かえば、お願い事や泣き言ばかりしか言わなければ親の心境はどうでしょうかね?
我が子は可愛いもんです。内心では、叶えてやりたくても現実には、金銭面などで難しい願いもあるでしょう。


誕生 と 供養 2007-06-03 08:54:57

女性が妊娠するとは、受精卵に ”縁のある霊体” と”神の分霊” である内在神 2つが宿ることです。
過去の古神道家では、もっと細かく分類している方も居る様ですが、必要無いと私は思います。


成仏


この世で生きていますと、避けることができないのが、縁ある人の死です。今年も、新たな多くの誕生と別れがあったことでしょう。


供養と安心成仏 2007-06-03 16:10:08

迷える霊は、自力での昇華は非常に難しいです。 
生きている時に、内在神を萎縮させるような 生き方をした為に、自身に帰すべき悪因縁もありますし、成仏出来ない一番の理由は、 内在神と乖離してしまったことです。


水子

残留する霊体磁気 2008-12-06 19:00:37

幼くして我が子を亡くされた親や水子を持つ母親は、夢の中で自分の子供を見る度に成長していると報告される方がいます。
これは霊的に有る事です。 直感で自分の子供だと分かるのです。この夢の現象は子供が亡くなった原因に、ある程度は関係しています。


忘れ無い事が大事 2007-12-11 19:45:27

例えば、無念のまま亡くなった水子が居たとします。
母親でさえ、その存在を忘れて、後で授かった子供に係り切りで世話を焼き、その子供の幸福を願ったとします。
忘れ去られた水子は、成仏するまでは供養を受けなければ、苦しんだ状態が大半です。 魂の大きさは、水子でも、生きた人間と同じです。水子が全てを影から見ていれば、自分の事に気付いて欲しくて、親と子の間に影響したり、生きた兄弟にも障ります。


故人の写真

何事も全体が大切 2009-01-23 11:17:34

仏壇や短冊供養する場に、故人の写真は置かない方が良いです。先祖霊全体への供養に専念する事が、その愛する故人の為の供養と成るからです。 写真などの個人を特定する物は、その故人の為には霊界では良くありません。


関連コメント

死後の行き先

私が3本供養し、夫は違う瞑想し3本供養してない場合、夫婦でも死んでから行く場所が違ってきますか?

。。。死後の行き先は、魂により千差万別です。
人それぞれです。
2010-12-29 15:32:43


またいつか会えますよね?

。。。自殺しないかぎり会えます。
下から上の次元には行けませんが、逆は行けます。
子供さんがいる次元まで行くか、子供から会いに来ますよ。
2010-12-29 15:25:18


1、バルドォの説明を読むたびに、泣けて顔がクシャクシャ鼻がズーズーになります。
心の奥で反応してるような・・なぜ反応するのですか?

。。。記憶があるから。

2、精神などに障害を持って生まれてきて、善悪も分からずに人を傷つける言動をした場合、バルドォではどうなるのですか?

。。。正気にもどり、反省します。自分で行き先を決めます。

3、死後、同じ魂に吸い寄せられるのなら、父とは会えないのではないかと思いました。父に会いたいです。

。。。上位の世界の住人は、下位世界へ干渉できます。父親よりも、上に行けば大丈夫。寄り代(短冊や位牌のこと)による「先祖の為」の感謝の3本供養が大事です。これの実践次第です。
2010-08-25 20:51:14


バルドゥ期間へは死後必ず入るのでしょうか?

。。。バルドォ後に行き先が決まります。
自分に応じた磁気に引かれます。
執着が強ければ、現実界に固定され、死ぬときの状態が継続します。
2010-05-17 23:34:29


内在神との分離

「分離が嫌ならば」という言葉の意味は、さらに上の次元の内在神との融合が出来る神界に入ることが出来ればという意味ですね?

。。。そうです。
2010-08-23 20:00:15


人間は死んだら内在神とお別れして自分の居場所に行く、今日の心のなかにいらっしゃる最高神とお別れということですか?それか、私達の心自体が最高神と同じだけど、忘れているだけ?だから、心に向かって神さまを思い出すという考えでしょうか?

。。。この現実界は、最高神と共に居る貴重な時間です。
死後の分離があります。分離が嫌ならば、生きている間に、内在神を意識することです。
2010-08-23 15:48:08


(2chログ)
低級霊とは、どのようにして生まれるものですか?・・・・・・

女性が妊娠するとは、受精卵に 新しい霊体 と 神の分霊である内在神 2つが宿ることです。
この霊体と内在神 が合体したものである胎児は、今度は母親の霊体と同調しようと試みます。
この同調するための摩擦が ツワリ です。 胎児と母親の霊性が近いときは、ツワリが楽です。

このようにして、人は生まれ、そして人生を終えた時、今度は本人の霊体と内在神の分離が起こります。
内在神を太らすような生き方をした霊体は、内在神が天に帰る時、内在神が大きく育っているので
楽に背中に乗せてもらい、共に天に帰ります。 ところが、人生で 悪事な行為、呪う心や、感謝を忘れて
いると、内在神は萎縮し、隠れているので、分離するとその霊体を連れて行ける力が無く、霊体を現実界に
置いたまま、天に帰ります。 残された霊体は、この世にいる限り、死ぬ時の辛い状態がフリーズされている
ので、苦しいのです。 苦しさの余り、生きている人間にすがり付く・・・・・・・これが低級霊が生まれる始まりです。

人は自分自身(内在神)を騙すことは出来ません。 これは、厄介?なことです。
2007-04-23 22:15:03


ご先祖様

故人の記念日に皆が集まると、故人はそこに来る事ができるそうですが、御先祖様はいつもそばにおいでなら、記念日だから特別というわけではないですよね。でも記念日はより近くにいるということですか?

。。。いつもと同じですが、より受け取るものが大きくなります。
料理もその1つです。
2014-01-14 12:11:02


随分前に“親族が他界した時に、最初に行う事として、氏神様の神社に行き「○○が他界致しました。この先のお導きを宜しくお願い致します。」等の報告をするといいよ”と聞いた事を思い出しました。この件は実際に有効なことなのですか?

。。。これは先祖霊には有効な意味を持ちます。
故人を迎えるのは先祖霊です。
大切にされている氏神では有効です。
2011-02-08 19:00:44


成仏

1、3本目については集団ではなくて、個人であることが多い、のでしょうか?
2、先祖への2本のときは多数の先祖が依るという理解でよろしいですか?こちらも個人の場合もありますか?

。。。。最初の2本の線香は、個人を含む全体に届きます。
線香 ⇒ 先祖たちへ、

3本めは、特に供養が必要な個人が順番に寄ります。
1日で何人の個人が寄るかは、個人差が大きい。
個人霊 ⇒ 3本めの線香へ。
2016-03-11 01:03:54


感謝 をキーにすると、実践的に幽界・霊界に交流が始まり
ますから、迷える先祖が 寄って来れるんですね。 一つの
先祖霊の霊団が安心すると自分も強くなり心が安定するが、
また次の縁ある先祖霊団が来ます。 そして、自分はまた
少し辛くなると・・・・これの繰り返しです。

と教えて頂いたと記憶しておりまして、依り代の短冊にお寄りになるのは、個人では無く団体様方と、ご先祖様に関しては特にその様に思い込んでおりました。でも、コメ欄で、短冊にはお一人しか依られないと言われている方がいてびっくりしました!ご供養の際は、対象は特定はしないで、ただ淡々と日常ルーティンの様に、もう当たり前になった今になって、本当に今更こんな質問すみません。ご供養時に、お一人づつ納得されるまで一柱お寄りになっておられるのでしょうか?

。。。。ケース・バイ・ケースであり、重要では無いです。個人差も大きいです。

供養の進捗で、寄れる数も常に変化します。
基本的に、3本で、先祖全体に届きます。

大事は、継続の期間。

実践が自分に教え、先行きを導きます。

寄り代は挟んで固定し、安定した台でしていれば問題は無いです。宮忠・短冊立てhttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B018JW3G9C/isehakusandou-22/ref=nosim携帯http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=B018JW3G9C&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html
2016-03-09 14:22:19


地上に生きているものの供養によってしか、未浄化霊は成仏できないのでしたらそれは何故なのでしょう。

・・・あの世は、止まってる状態と呼べます。
先祖霊の中で、悟った強い霊は、わざわざ自分の安住の世界を離れて、かって肉体を借りた家系の迷える霊を憂い、救うために、また転生してきて先祖を救出することもあります。稀ですが。
この現実界だけが、変化できる場でもあります。
危険の多い世界ですがね。
2007-07-04 20:27:12


一団という言葉を使っていられますが、安心成仏されるのは、お一人ずつではなく、まとまった一団ということでしょうか。

・・・寄るのは、一人づつなんです。
一人づつ成仏した人が、増えて行き、霊団になります。供養者の守護霊が強くなって生きます。
成仏する期間は、正しく感謝供養を実行すると、早い霊で、1週間。長くて1ヶ月ぐらいで、安心されて行きます。
2007-12-02 12:23:24


先祖霊は、成仏していると無くなるのですか?生まれ変わっていると、無くなるのですか?

・・・成仏して、期間が経つと、その先祖の魂は、家系を離れて、次の転生をするのが、今までのパターンですね
2007-12-07 21:14:05


その他

今日、あと数時間後には 一周忌の法事があります
故人を思い おだやかに供養の心に皆がなれるといいなと思っています
一周忌が、きたら故人はどうなるのでしょうか
みて きいているのでしょうか

。。。。見てます。
更にアノ世の奥へ旅立ちます。
2017-06-12 00:51:19


数回質問させていただいております母のことです。母がなくなり、一年半ほどになりますが、母は夢にも出てきてくれません。よく夢で話したなどの事を聞きますが、便りのないのは元気な印と言う感覚で考えていればいいのでしょうか?

。。。。普通は、夢に出る自由を得るには、3年~は要する故人が多い。

生活努力と、先祖への感謝を普段の中でしていけば大丈夫です。先祖への感謝磁気を貯めることが、物事を改善させる力となります。

家系の水子にも感謝をしましょう。応援されます。

寄り代は挟んで固定し30~50cmの安定した台でしていれば問題は無いです。高価な木曽ヒノキ。 http://amzn.to/2bzWrg0 (安価な方の同じ台でも良いです)

実践が自分に教え、先行きを導きます。慌てないこと。

左記のブックマークの先祖供養に関するところを読んでください。 http://goo.gl/t7Q6N https://goo.gl/9yeIdI http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/arcv/?c=a46bdd49ab35d941089950741a8dd91e&st=1

伊勢白山道 問答集 第1巻【感謝の先祖供養編】 http://amzn.to/2bzu95u

注意点が分かります。
2017-05-11 23:46:09


昨年初夏に父が、今年の初めに叔母(父の妹)が他界しました。二人とも生前はめちゃくちゃな生活をして家族に大変な迷惑をかけた人です。二人とも死因は、心筋梗塞です。父の死に顔は、子供のように無邪気え少し笑っているようでした。ところが叔母は、少し苦しそうで辛そうな顔をしていました。死に顔は、何か示唆していることがありますか?
父の死に顔が本当に子どものようだったので、もしかしたらどなたかが幼子のような未熟な魂の父を迎えに来てくださって、父は子供に戻ってあの世に旅立ったのかなと思ったりしていますが、どうでしょうか?私は、父の生きざまをみてきて、いい死に方もしないだろうし、天国にも行けないだろうと思っていたので、父の死に顔が子供の寝顔のようだったのには驚きました。

。。。あまり意味が無いです。
先祖への感謝を、普段の生活の中で想起しながら、静観をしましょう。先祖への感謝磁気を貯めることが、物事を改善させる力となります。
家系の水子にも感謝をしましょう。応援されます。
2名とも感謝の供養が大切です。
「だいじょうぶ!「幸せの神様」が微笑んでいる」本、「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何回も再読してください。
するべきことが分かります。
2012-02-07 10:43:38


質問者に対するお答えの中で
。。。心肺停止後二日以上経過しないと、抜け切れない人もいます。。となっていましたが、魂がまだ肉体から離れていない内に火葬しても、霊体は苦しくはないのでしょうか?

。。。苦しいです。焼き場で、目が覚めて焼死する人も多いです。
だから葬式で、2・3日掛かるのは良いことです。
2011-02-10 14:45:55


20140918

  • 最終更新:2017-06-13 04:37:26

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード