太陽黒点

太陽黒点について
関連項目太陽フレア
目次

関連記事


ところで、年が開けて以来、新年からの太陽黒点数が凄く多いです。(http://swc.nict.go.jp/sunspot/

(中略)

これは、地球内部を電子レンジ効果で温度上昇させて、北極海の氷の融解を促進し、火山活動の活発化にも影響すると感じます。

人間には、偏頭痛と異常な眠気を起こさせることでしょう。
とにかく心臓への違和感と頭痛を感じる人が、黒点数と比例して増加すると感じますから、短い仮眠を挟むなどして自分の肉体への配慮をして欲しいです。
若い人でも、心筋梗塞による突然死に注意したほうが良いと思います。適度な運動は大事ですが、過度な運動や肉体疲労には注意が必要です。

黒点数による太陽電磁波の増加は、人類を進化させる有り難い刺激だと思って頑張りましょう。
怖がる人にはマイナスに作用し、黒点数にも放射線にも感謝する人には進化と耐性をもたらすと真剣に私は思っています。この仕組みについては、遺伝子の話と合わせて、時期が来れば話したいと思います。


キリスト意識の洗礼 2012-06-05 09:28:50

過去記事(【アリとキリギリス 2012-04-20 10:46:55】)でも書きましたが、本来ならば来年2013年の5月ごろまで太陽の最大活動期が予想されていたのが、今年の4月ごろに最大期を終えて、すでに太陽活動の低調期に入りつつあるという観測結果が存在するということです。
そのサインとして、太陽の4重極構造が観測されます。
5年前から太陽黒点の異変を何度も記事に書き書籍にもしてきましたが、ようやく最近になって現実に変化が観測される時節に入ったようです。これにより予告通りに季節感を無視した気温の極端な「暑い」・「寒い」がひと月の中に交ざり始めることでしょう。

4重極構造とは、太陽の中に4個の渦を巻くブロックが発生するように感じます。
その4極の中間をたどりますと、十字形と成るわけです。
これは、今から約5年前に伊勢神宮伊雑宮で私が幻視した太陽形象の十字形を思い出させます。( http://www.lucifer2.jpn.org/index.php?word=%81%9E%81%9F%88%C9%90%A8%94%92%8ER%93%B9+%8F%5C%8E%9A+%88%C9%8EG%8B%7B&type=and&sort_flg=0&encode=%82%A0 )

この中の( 2008-07-10 19:32:12 )の記事において、
「この記事を書きながら去年の5月に、伊勢の伊雑宮の参拝時に霊視した、太陽の中の十字形について考えていました。もしかしたら数年後に、太陽黒点が十字形に配列して出現するのではと感じました。その時に発せられる電磁波は、人類を脱皮させるかも知れません。」
と感得しています。

つまり、太陽の低調期(太陽黒点が少ない時期)に、突然に多数の太陽黒点が十字形に発生した場合、その「落差が問題」となると感じます。
今現在は、太陽黒点が日に100個以上発生しているのは珍しくありません。( http://swc.nict.go.jp/sunspot/ )
しかし、黒点数が10個前後で推移している時に、突然に多くの太陽黒点が発生しますと、その落差がもたらす地球と人類への影響には大きなものが在ると感じるのです。



自分が出来る努力をした上で、向こうから来るものは乗り越えて行きましょう。
今朝の神示では、太陽黒点からの超巨大な太陽フレアが地球に「吹けば」、人工の原発放射能を宇宙からの「別の」放射能が中和すると示されます。
ただし、その時に大きな地震も起こる感じです。今後は、太陽黒点の増減と太陽フレアの発生に注視しましょう。(http://swc.nict.go.jp/sunspot/ )
大地震の犯人は、太陽黒点です。陰謀論のハープなどは、太陽電磁波の影響をグラフが受けているに過ぎません。太陽黒点の発生ときれいに相関しています。
まだまだ、何とかなります。楽しんで生きましょう。



【防災の仮想シミュレーションを持てば大丈夫です】
油断しなければ大丈夫です。これ以下の文章は、私の想像の防災シミュレーションを書きます。これは、架空のフィクションです。

「水戸(みと:水の戸びら)の因縁があり、千葉沖で大地震があれば、15分以内に4階以上のビルに登れば良いです(http://flood.firetree.net/?ll=35.7643,140.2762&z=7&m=20  海抜20m図)。
千葉と東京の境のあたりを、太平洋側から津波が流れ、房総半島の付け根(利根川の海岸口から侵入し、国道356号線に沿って通過)をまたいで東京に侵入する。この時、反対側の東京湾の入り口からも津波が入り、東京湾でV字の合流で津波が巨大化します。
この時期は、太陽黒点が100個超える日が5日以上継続し、大きな大フレアーの発生を黒点情報サイト(http://swc.nict.go.jp/sunspot/ )が示した翌日から要注意です。
津波は数時間さえ避ければ、大丈夫です。普段も歩く場合は、入れるビルを確認していれば大丈夫です。」
以上は、防災意識のための想像フィクションです。要は立つ場所の認識をしながら生活すれば大丈夫です。


空の次元とは鏡です 2011-02-22 11:31:11

フトノリトの2回単位のリピートは、私の意識を直ぐに「安定」「調和」という絶対母性の海へと誘(イザナ)ギます。
この母性の海に浸かりながら、この世での仕事や困った人々と話をしますと、慈悲の視点で見ることが出来ます。
この「鏡」のような状態の私に対して、他人から向けられる意識は、増幅して本人自身に反射すると感じます。色々な思いが本人に帰ることでしょう。

今朝の朝日を拝したときに、太陽もまったく同じだと感じました。
神話では、天照太御神は孫のニニギノミコトが日本へと神界から降りて行く決意をされた時に、鏡を手渡して「私、太陽神アマテラスオホミカミだと思って大切にしなさい」と伝えました。
これは言葉通りに、太陽=鏡(カガミ:反射する物)だということです。そのままの解釈が正しいのです。

つまり、鏡である太陽の熱は、地球の熱が反射していると感じます。(良い子の学生は、今の教科書を尊重してね)
今の科学では、太陽自体が巨大な熱源を発生していると考えています。しかし、私の感応では、太陽自体の本当の温度は体温ほどでした。
なぜ体温と感じたのか?それは今の私が人類だから、自分の体温が太陽に反射をするので、そう感じたと思います。
つまり太陽を観測する天体ごとに、その星や宇宙の場所ごとに太陽の表面温度は違った観測データが発見されることでしょう。
太陽望遠鏡には、太陽表面の躍動するコロナが映っていますが、これは地球の内部のマグマ活動が反射して観測していると考えますと面白いです。人類の思いは、太陽黒点として観測されている感じがします。



今週からは、耳鳴りや、耳の不調を感じる人が多いと思います。
太陽黒点(http://swc.nict.go.jp/sunspot/ )が継続して二桁台の発生が続いています。最近の黒点は、数的には従来の個数ですが、1つ1つの大きさや影響力が増大しているのです。
この影響により、節分を前にして聴覚への影響が具体化していると、今朝の神示で示されています。


今日の日記 2010-10-20 12:06:25

「自己に内在する日輪」との合一を体験しますと、大の中に「、」点を入れたく成るのです。これは、
1。太陽の中に発生する太陽黒点の点(http://swc.nict.go.jp/sunspot/ )でもあります。
人類を進化させる電磁波は、太陽黒点が関係します。今の時代に、過去に無いほどの黒点が増加するのは、太古の昔から決められていたことのようです。来年から黒点発生の最大期に突入します。


神意の空白 2010-10-17 11:33:00

太陽の世紀における森羅万象のカギは、自分のオリジナル霊性を維持することです。
これが太陽黒点からの改善のための電磁波をスルーさせます。
自分だけのオリジナル霊性=1つなる根源存在に戻る事、に成ります。
自分の内在神=良心を信じて生きれば、絶対に大丈夫です。


電磁波と血流障害 2010-09-26 12:24:30

これから太陽電磁波により、鉄分や金属成分を含む人類の血液は、ますます影響を受けていきます。
これから生活の中で、自分の血流改善に注意した生活をしなければ、深刻な病気(心肺系・脳内血管)に罹る率が増すことでしょう。
太陽黒点が多い日は、なんとなく息苦しさを感じたり、食べ物の飲み込み具合が悪い人が既に増加しています。


かた寄らない視点 2010-08-05 11:23:40

太陽と言えば、太陽黒点(http://swc.nict.go.jp/sunspot/ )の発生が継続していますが、個数よりも1つの黒点の大きさが増している感じです。特に今出ている黒点の目からは、強い霊光の放射を感じます。
心が暗く成らないように注意してください。類は類を呼ぶ、同じ存在が引き合う現象が進んでいます。
日常での感謝想起をしながら、すべてを明るく受け切りましょう。
逆に言えば、先祖も癒す情け心と、明るい感謝の気持ちでいれば、類同の法則により大きく繁栄する時の始まりでもあります。
明と暗に、太陽霊光が立て分けて行くでしょう。


6月の祓い 2010-07-01 12:05:50

このブログ初期の2007年頃に、神界から降ろされて「予告」していた内容が、最近の現実界に転写されている様です。
今回の6月は、太陽黒点からの太陽霊光の強さが特に強かったです。霊的な垢を持つ人は、心臓に影響を受けたことでしょう。
特に幽界に繋がる間違った有料先生は、神様からの祓いを受けています。良心的な罪の軽い有料先生から早めの祓いが起こり、魔界の悪い有料先生ほど後回しで大きな祓いを受ける事に成ります。


食べて生かしめ、繋げる 2010-05-24 11:37:36

今、口蹄疫事件により宮崎県は大変なことに成っています。愛情を持って動物たちを育てている畜産家が、まだ元気な動物をすべて殺してしまうのは悲しすぎると泣いておられました。
今から丁度3年前の記事(http://xurl.jp/rx0c )で懸念予告していた、生き物に起こる免疫低下が家畜にも起こっています。
ブログがスタートされて直ぐに降ろされた太陽黒点に関する記事は、神界から真っ先に知らせておきたい内容だったと感じています。



5月に入ってから太陽黒点の発生がすごく多いです。(http://swc.nict.go.jp/sunspot/ )
黒点が50個を超えだしますと、人体に不定愁訴(ふていしゅうそ:原因不明の頭痛・だるさ・心臓痛・背中痛・不眠など)を感じだします。
黒点が100個を超えだしますと、電気製品の故障や誤作動が頻発することに成るでしょう。携帯電話やインターネット通信の原因不明の切断も頻発します。
また、地下深奥の地下水と太陽電磁波が反応して、水爆のような地下活動が発生し、地震も起こります。
アメリカNASAの研究では、太陽黒点の発生は2012年の最大の活動期を目指して増加すると予測されています。


備えあれば憂いなし 2010-04-21 10:46:12

今朝の神示によりますと、今年に入ってからの太陽黒点(http://swc.nict.go.jp/sunspot/ )の急増(特に2、3月)は、太陽電磁波により地球内部の火山活動を活性化させたようです。
日本でも、列島の中央辺りに位置する富士山・御嶽山・白山の地下における微振動に注目するべきです。特に来年からの富士山には要注意です。


みんな美しく成れますよ 2010-02-05 10:24:50

最近は継続して太陽黒点が出現しています。人間を素(す)に戻させる原始の霊的パワーを感じます。
これからは特に、その人の普段の思いがオーラとも言える霊衣(れいい、霊体を覆う着物)として現れます。つまり、普通に見える人の顔の表情、特に目がその人物の心の中を素直に表す時代の始まりです。
肉体は朽ちて衰えて行き、人は惨めな病気にも成るものです。しかし、心の中の思いが反映する肉体は、たとえ病気であっても気品を漂わせます。特にこれからは、人の外観の是非よりも、心の中身の是非が雰囲気として人に現れる時代の始まりなのです。


日頃の心掛けが大切 2010-01-20 14:36:36

去年の暮れから太陽黒点の活動が活発化して来ています。
(http://swc.nict.go.jp/sunspot/ )これから増々強く成って行く可能性があります。
過去記事で何回も指摘して来た様に、太陽黒点の発生により強い電磁波が太陽から地球に対して放射される為に、人間の心臓と精神状態が大きな影響を受けていると感じます。
私は、恐竜の絶滅が発生したのは、太陽電磁波による心臓麻痺だと感得しています。
(【磁気と心臓 前編 2008-11-05 18:44:35】)生き物の心臓は、電気信号のかたまりだから影響を受けるのです。


太陽の洗礼 2009-06-03 10:23:55

太陽霊光の影響を受けない為には、
1.お湯(40度ぐらい)を適量こまめに飲むこと。
  個人差があるでしょうが、1L~2Lを小分けに飲む事を自己判断して参考に。
2.適量の海水のミネラル粗塩を食事で摂取する。(塩分を直接摂取すると胃への刺激が強く痛めますので注意)
3.玄米食。 生野菜の摂取が大事です。 
4.感謝の3本先祖供養を行なう。
  これが自身に関る霊的垢を排除させて、太陽霊光をスルーさせます。
5.自分のオリジナル磁気を維持する事。
  有料の霊的先生や商品、霊的宗教組織と縁が有ると、自分のオリジナルな霊性が影響を受けて駄目です。
  自分のままが最善なのです。



宇宙からの波動砲 2009-02-27 09:45:08

節分以降、太陽から地球に向けて発せられる電磁波に重量感が増して来ました。私の霊体には、太陽黒点が出ていない普段の時でも、皮膚にエアーノズルをピンポイントで当てる様な感覚がありました。脳裏に浮かぶ光景は、重量が増した太陽電磁波が地球を包む空気の膜を押す様相でした。

直径100kmほどの電磁波の柱が地球の空気層を押すのです。実際は押すと言うよりも、太陽から発射された幅が100kmもある爆弾がブチ当たる感じです。電磁波の波動爆弾に押された空気層は、直径100kmほどの円形で地球の空気層を押し込みます。


未来を変えましょう 2008-11-07 18:43:11

現在、伊勢白山道の理解者は、1万人を超えています。
実際に、近頃の霊的空気感の違いを日々私は感じています。
「新たな人間として再生というか、新人類が生まれる可能性もあるということです。」
これは、神霊より非公開指定の神示で、昔に降りていました。
今回、その一部を書きましょう。
私の脳内で示された内容では、太陽黒点が密集して現れた未来の或る時、太陽直径の数倍もの長さの超巨大太陽フレアーが、太陽から地球方面に向けて発射されます。その電磁波動の直撃を受けて、地球上の生物は心臓停止になり、一時的な仮死状態に成る様です。
その後、動物から順番に意識を回復します。
問題は、人類の中に蘇生する人と、しない人に分かれる様です。・・・・。
体の病弱な人や重病の人、障害の有る人が、意外にも蘇生できる面がある様です。 肉体では無く、各人の心の純粋性次第との事です。
この時、自分のオリジナル磁気を維持出来ていた人類が蘇生します。
これは、キリストの死と復活。 パンと血肉の伝承を通じて、人類には事前告知をしたと神霊は伝えます。


磁気と心臓 前編 2008-11-05 18:44:35

地球は、2012年に向けて太陽黒点の活動最大期に対して歩調を合わす様に、地球地磁気の減少の加速化と言う具体的な現象を起こし始めています。
ここに気象庁の興味深いHPが有ります。http://www.kakioka-jma.go.jp/knowledge/mg_bg.html
この中の「地球磁場の強弱」のグラフを参照して下さい。


避けていても駄目 2008-10-30 18:25:28

近年、「頭が重く痛い」、「イライラする」、「疲労感が取れない」「よく眠れない」などの、何となく体調が悪いという自覚症状は有るが、検査をしても原因となる病気が見つからない、不定愁訴が増加しています。
太陽黒点の活動期に突入していますので、来年から益々、太陽電磁波が強い日が続き、不定愁訴、発癌が増加します。
これを避けるには、電磁波が人体を素通りする体に成れば良いのです。


自分色が最高 2008-10-19 08:38:56

10月10日のフトノリト日からの、太陽黒点の活動には目を見張るものがあります。 http://swc.nict.go.jp/sunspot/
私は10日以降、睡眠時間が少なくても平気でした。
最近は3時間ぐらいの睡眠でした。
先月までは、5時間は寝ないと日中が辛い時もありました。
そして、仕事中感じていたのは、持久力が増していました。


独り言 2008-09-13 10:16:56

北海道で115年振りに8月の最低気温記録が更新され、富士山の初冠雪が8月9日に見られ、94年振りに最速記録が更新されたりと、寒冷化の兆候が太陽黒点の減少に伴い実際にあります。
しかし一方ではNASAなどが、これから太陽活動の活発な24期の周期に突入し、人類が未経験の電磁波を浴びる可能性と、それに伴う地球温暖化の予想があります。
つまり、現代の科学では、大半の地球温暖化が促進する派と、一部の地球寒冷化を予想する意見に分かれる様です。


一日の終わりに感謝を 2008-09-01 19:01:24

太陽から放出されている波動には、大きく2種類有ります。
太陽電磁波と太陽霊光です。
太陽電磁波は物理的にも観測される粗い波動のものです。
太陽霊光は、現代科学では観測出来ない種類の波動であり物凄く精妙な波動をしています。
電磁波は太陽黒点の出現に比例して、その強弱が変わります。 黒点の無い日は、電磁波も微量です。
しかし太陽霊光は、太陽が日中出ている時は必ず毎日放射されています。
8月に入ってから一段と霊光が強く成ったと感じていましたが9月1日からは、さらに強く成っています。
太陽霊光は、人間の霊体に作用します。 電磁波は肉体への作用です。


平等な機会 2008-07-22 20:03:45

ここ数日、太陽黒点が出ています。
(http://swc.nict.go.jp/sunspot/ ) 私は数年前から、このサイトの「最近10日間の観測値」の項目を毎日チェックしています。 黒点が出現している時は、TVニュースからは事故や犯罪、先生職の猥褻事件、悲惨な殺人事件が多いと感じています。 霊的垢が有ると、体調を崩す方も多いです。
最近も、真面目な女子中学生が父親を残忍な方法で殺害しています。 しかも、理由がハッキリしない。
これには、黒点出現期間の殺人の特徴が現れています。
・普段、真面目で大人しい人が、前兆なく突然に事件を起こす。 年齢幅も広く、子供も多い。
・殺害方法が、単なる不慮のためらいの事故では無く、とても残忍に思い切って実行されている。
・理由が不明である。とても殺人の理由に成るものが見当たらない。
これは、霊的には地獄霊の憑依の特徴です。


遍在する太神 2008-07-10 19:32:12

この記事を書きながら去年の5月に、伊勢の伊雑宮の参拝時に霊視した、太陽の中の十字形について考えていました。
もしかしたら数年後に、太陽黒点が十字形に配列して出現するのではと感じました。 その時に発せられる電磁波は、人類を脱皮させるかも知れません。


他人の色は毒です 2008-06-27 20:23:27

もう既に、太陽電磁波により人類の免疫力は、かなり低下しています。 点滴の作り置きや、院内感染で死亡者が出る時代に突入しているのです。 昭和の時代なら、同じ条件でも死んでいません。 先祖供養や霊的行為に無縁な人々も、自己の霊線上に迷える存在が多ければ、不定愁訴や原因不明の病で苦しみ出しています。
2012年の太陽黒点の最大期に向けて、日々、これから太陽の電磁波が強く成ります。
自分以外のモノに頼ることは、命取りに成ります。
感謝の先祖供養と感謝想起を、たんたんと自分でするのです。
自らを助ける者のみを、神霊は助けます。


今日の日記 2008-06-13 21:46:14

3日程前から、太陽黒点が出だしています。
電磁波が強い日は、空気に透明感があります。
このような時は、物事を明るく考える努力が大事です。
電磁波の影響で霊体がクリアに成る分、思考が現実化し易く成るのです。
マイナス思考は、特に増幅されて現実化し易く成っています。
もちろん、プラス思考も現実化し易く成るのですが、人間はどうしてもマイナス思考の方が強く成り、持続する傾向が有ります。
これは、人間には良い事を期待して、実現せずに落胆する事を避ける傾向が根底にあるからです。
あと、太陽黒点が出ている日は、地震に注意する必要がこれからは有ります。


緩む人、凝る人 2008-03-27 20:08:00

今週に入ってから太陽黒点の発生数は、急増しています。(http://swc.nict.go.jp/sunspot/ )
これは、まだまだ序の口です。2012年の太陽活動の最大期に向けて、年々増加して行くでしょう。
今朝、感じた事は空気の透明感です。


人類の新しい体 2008-03-24 19:51:34

これから太陽黒点の活動が活発になって行きます。
この時、太陽から放射される電磁波は、人間の肉体を強制的に変えて行きます。 これから逃れる術は、地球上には有りません。 地球自体を電磁波は貫通して行きますので・・・。
人間の霊体は磁気で構成されています。
つまり、太陽電磁波の影響を霊体は受け出します。


感謝と慈悲の世界 2008-03-20 10:22:52

眷属神は、2013年の伊勢神宮遷宮が最後の遷宮に成ると伝えました。 その次の2033年遷宮までの間に、このままでは、現在の文明の大転換が来るようです。
今から2012~2013年に掛けて、太陽黒点の活動は、人類が経験したことが無い規模で発生することが、科学的に予測されています。
この強烈な黒点電磁波と太陽霊光を人類が浴びる時、現状の混沌とした世の中でも、感謝と慈悲を自己の中に見出そうとする人には、楽しみにしていれば良いと伝えます。
感謝と慈悲の心に満たされた世界は、楽しい世界の様です。


霊体が主役に成ります 2008-03-04 19:58:26

これから、太陽黒点からの電磁波が年々強さを増して行きます。今から5年後ぐらいが、今回の太陽活動の周期の活動最大期を迎えることになります。
人類の体を構成する基本は、肉体と霊体の重なりです。
自己の霊体は、自身の”心”と連動しています。
心の状態は霊体に作用して、そして霊体の状態が肉体に反映して、具体的な症状を生みます。


節分は別れ道 2008-02-03 09:01:19

霊体振動数は、平成から徐々に反転して、上昇を始めています。 最近では、1月30日から、振動数の上昇が始まっています。 太陽軌道から来る、立春と節分が関係します。
太陽黒点は、今後、霊的振動数を徐々に上昇させて行きます。 これが進むと、太古のように石や木の発信する信号を人類は再び感知しだすでしょう。
ここで注意が必要です。 人間の隠れた内面の思考、嗜好、行動が前面に現れやすくなります。


慌てる者は、残らない 2008-01-06 15:54:27

新年1日より太陽霊光が毎日、地球に降り注いでいます。
まだ、弱いです。 ただ、元旦から始まっている点が気に成ります。 今年は、いよいよ太陽の洗礼が始まる年である事を暗示している気がします。 太陽霊光の強度は、太陽黒点数と比例しますので、5年後の太陽活動の極大期に向けて年々強さを増すでしょう。 太陽黒点は、各国で日々観測されてHP上で公開されているので、黒点数と事件・事故の件数を論文にすると面白いデータ検証がされると思います。



12月8日頃より、太陽黒点が急激に増加しております。
黒点数に比例して地球に届く電磁波も増加しますので、太陽の電磁波に含まれる霊光も強く成っています。
(http://swc.nict.go.jp/sunspot/ 参考に)私は、9日の日曜日に電磁調理機の傍に立った時、今までに無いぐらい、腰のあたりに静電気に摩られる違和感を感じました。その場を離れると、違和感が無くなります。
過去にも電磁波が強い日は有りましたが、以前よりもクリアに地球上に伝わり始めてるのではと感じました。


太陽 と 大ガラス 2007-06-04 20:01:50

6月1日より太陽黒点から発生する電磁波・霊光が一段と強く成っております。これにより、この現実界の霊的な曇りが段々と消えて行く様を感じております。隠されていた悪事が表面化して行くでしょう。また、日本からエネルギーに関する革命的な発明がされます。これにより、日本は無税国家に成れるほどの安定の道も見えます。日本の優秀な研究者は、部屋に篭るより伊勢に遊びに行きましょう。



平成が始まった頃から、人類の免疫力の低下が始まってますこれからも、益々低下します。便の大腸菌にさえ深刻な感染症を起こし死亡者が沢山出てます。大昔から存在する普通の菌に、人類は負けだしているのです。これは、抗生物質の使用により、菌に耐性が増しているとのことですが、これは現象の説明にすぎません。根本原因は、太陽黒点から生じる電磁波に含まれる霊光により、人類の免疫力が低下しているのです。

関連コメント

全般

太陽からの電磁波は、最近は黒点が大分落ち着いてきてますが、黒点が少ない=電磁波も少ないでしょうか?それとも数に関係なくなってますでしょうか?

。。。黒点が減少しても、太陽霊光が増してます。
変革の光です。
2013-09-23 21:14:26


最近、何か太陽が元気がない感じがするのですけど、太陽霊光も、同じように元気がないのでしょうか?

。。。今年をピークに、黒点活動は低下を始め、氷河期の兆候があきらかになります。
しかし霊光は日々、強化しています。
2013-03-12 22:11:24


今日は朝から関東の空気が違います。独特の喉に来るいやな臭いがしないのです。夜になった今もです。昼ごろ氏神様に参ったのですが、マスクを久々に外して、木漏れ日の中を歩きました。神々しい感じのいい香りがしておりました。久しぶりに窓を開け放ち、風を通すことができました。 夜の今も、窓を開けてますが、いまだにいい香りが感じられます。それで思ったのですが、太陽フレアの2連発が関係あるのではないかと。 太陽から「コスモクリーナー~プラズマくらすたー?!光線」が日本に打ち込まれ、原発の空気を浄化しているのではないかと。
 以前、伊勢殿が放射能の浄化について書かれていましたが、空気の違いを太陽フレアにつなげるのは、無理がありますか?

。。。。太陽電磁波は、自然の放射線ですから、人工放射能を打ち消す可能性は大きいですよ。黒点三角ポイントで日本に集中している可能性は大きいです。
2011-09-08 21:03:41


X級の太陽フレアが大地震のスイッチとなるとの事。太陽黒点が100個超え五日以上が無くてもX級のフレアが発生する可能性もありますか?

。。。可能性はあります。黒点の磁気は火薬です。フレアは起爆スイッチです。今は黒点が少なくても、堆積している磁気が既に大きいので注意が必要です。打ち消すのは感謝磁気です。
2011-07-28 16:43:54


リーマンさんのご回答に、
>。。。ほんとに巨大なのは来年以降です。

とありますが、黒点や太陽フレアが、最大化するのは、2012がピークで、徐々に少なくなると思っていたのですが、それ以後もかなりの期間継続するのでしょうか?

。。。。来年以降とは、2012~13年です。
2011-04-14 22:16:05


太陽黒点についてですが、、、
100以上の黒点が5日?続いた後に地震が来ると記憶していますがこの解釈で宜しかったでしょうか?
確認させてください。

。。。良いです。
太陽フレアがスイッチです。
2011-04-14 20:12:57


太陽黒点=感謝磁気なのでしょうか? だから感謝磁気を貯める事で太陽電磁波をスルー出来ると言う解釈で合っていますか?

。。。そうです。
2011-02-23 14:07:34


彼は超ハードな責任のあるシステムの仕事をしています。黒点も多くなり、気をつけることはありますか?

。。。データ類のマメな退避が重要。突然消える事故が起こりだします。
2011-02-21 13:32:34


太陽黒点の影響を考えると、外には余り出ない方が良いのでしょうか?営業で外回りが多いので心配です。

。。。サングラスや日焼け止めをすることです。
2010-08-11 20:07:30


地磁気などの変化が遺伝子に影響を与えますか?

。。。太陽電磁波の遺伝子への影響が大きいです。
太陽黒点は人類を変えます。
2010-03-10 22:41:11


。。。太陽黒点が強い日が続いてます。
これは、頭痛や体調不良の人が出ます。
これは、霊的な垢があると顕著になります。
これを軽減させるのが、感謝の先祖供養です。
家系の霊線が綺麗になると、影響を受けなくなります。
2008-10-12 23:16:59


「太陽霊光は、太陽が放射する各種電磁波の内、霊体としての太陽が出す磁力線」と勝手に解釈しています。

。。。そうです。太陽黒点からの電磁波の中に霊光が含まれます。 現代科学では、認識されていません。
今回のピーク時との符号は、神の仕組みです。
数千年前より決まっていたようです。
2008-06-28 09:08:04


その他

 まがた神社、まがた、とは禍(まが)を糺(ただ)す、とも思えてきます。禍(まが)とは古い言葉で、わざわいという意味ですが、 「魔我」、「曲がった我」とも響いてきます。自分自身のマガを正し、自分の太陽を創造するのだと思います。根源が太陽を生んだように。この世という苦痛発生マシンを感謝で受け流す事は、苦痛マシン煩悩発生推進マシンである衛星、月を征すると言え、さらに「自分の太陽」を生み育てられれば、その人は創造神になるのです。子供を大切に育てるように自分の良心を育て維持するのです。

 禍を糺せよ、内なる規律に従って。

 1、悔い改めよ、と新約聖書では言いますが、この啓示も太陽神からの啓示だったのでしょうか?キリストも太陽神から啓示を受けて布教を開始したのではないかと。
2、クロウリーも太陽神から啓示を受けたのが始まりだそうですが、このクロに啓示を授けたのは、太陽神ホルスとも呼ばれた、太陽の使いたる黒いカラスといえるのではないか?
 3、キリストも河にチャプンした行為がありますが、あれは古事記のイザナギと関係ありますか?キリストとマリアにはイザナギ、ナミの転写はありましたか?イザナギ、ナミは共同で国生み、神生みを行いますが、途中でナミ(母マリア)が死ぬ、みたいな事はありましたか?
 ちなみに漢字の「糺す(糾す)」という字も興味深いです。右のつくりは二本のひもをよじるさまを描いた象形文字。これに糸へんで、ひもを合わせて一本によりあわせること。意味はあざなう、よじる、よりなわ。ただす、横に逸れないように中心に向けて締める。下賀茂神社の糺の森は有名ですが、氏神の森、まさに人間のよりを戻す、タダすのが鎮守の森ですか。

。。。ヒントは、太陽黒点=黒カラス、です。

太陽が黒点一色に反転する時に注意。
人類も地球も変わります。
2014-10-31 23:12:35



  • 最終更新:2015-10-25 20:22:49

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード