大祓祝詞

■大祓祝詞について
キーワード 大祓詞、大祓の詞、おおはらえのことば
関連項目 祝詞
目次

関連記事


今朝に思いましたことは、
* 何かを避ける気持ちが、疲れる、憑かれる。

ということでした。
例えば、大祓詞(おおはらいのことば)や、ナントカ祝詞、「南無観世音菩薩」、などなどの効力は、

* 唱える人自身が、嫌なモノから逃げたい、避けたい、という「自分が大事の心境」ではどんなに唱えてもダメなのです。むしろ逆に、嫌なことを呼びます。

* 社会の為、他人の為に、という
「自分大事を無くして」
「自我(ワレヨシの心)が無い状態」
で唱えてこそ、その言霊(ことだま)が意味を持ちます。

ー中略ー

大祓詞の神意は、母性のカタマリ・天照太御神への讃歌です。
嫌な存在を懲らしめる為のものではなく、
* すべてを水に流して
救い上げることが神意です。



明日から2月に入りますが、2月3日の節分とは神界の年度替わり、正月でもあります。
今回の節分以降、いえ明日以降は更に地球の振動数が変わり、色んな事象が進むでしょう。
今の社会情勢を視ますと、まさに神道の大祓詞(おおはらえのことば)の予言が起こりつつあります。天つ罪・国つ罪(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E3%81%A4%E7%BD%AA%E3%83%BB%E5%9B%BD%E3%81%A4%E7%BD%AA)のことです。

※ 他人の食料(=生命)の元である「田んぼ」の破壊。
これは現代では、国土の侵略でもあります。

※ 害虫の災難。
普段は見たこともないような虫が大量発生したり、強力な致死性のダニ虫などが発生することです。
過去の歴史でも、イナゴの大発生による大飢饉が何回もあります。

※ 高つ神の災害。
落雷・大風・竜巻・大水害・・・大自然の猛威による災害の発生。

※ 高つ鳥の害。
これは現代では、飛行機事故のことです。大自然や太陽の変化により、電磁波の変化による機器類の影響や、大気圏の気流の変化などの影響を想定することが大切です。

このような懸念が、大祓詞には明記されています。
これを無難にするには、大自然(神)に感謝して、嫌な人間の思いを「水に流す」ことだと示唆されています。
つまりは、どんな大事件も、人間の悪想念の集積が原因になるということです。
だから、家庭生活の中で、嫌な思いはサラサラ(ケセラセラ:成るように成る)と水に流すように暮らしましょう。
執着をして、思いを溜めてはダメなのです。



大祓詞(おおはらえのことば)には、世の中が乱れて精霊の怒りが起こるときには、大小様々な毒虫が大発生することが読み取れます。
新種の未知のウイルスも、毒虫に入ります。



何かを持ちたい(自我の働き)→おもいっ切り努力する・生きる→そして、捨てる練習をする。
これが人生の「流れ」であり、これをちゃんとやり終えた時に人の魂は、清々しく成れるのです。
魂のミソギ(禊)という、「肉を切らせて骨を断つ」ような1つの進化(ミソギ・身削ぎ)をするのです。
これは魂(心)が肉体を脱いで、神様に「戻るため」の崇高な過程なのです。

この過程こそが、大祓の詞(オオハラエノ言葉)の後半に明記されています、川の「流れ」に例えたスサノオ神による進化育成の過程です。
とても一見は厳しい方法ですが、人の心が根源的な太陽神(天照太御神)へと「帰る」ための人生プロセス(過程)なのです。



倭姫(やまとひめ)とは女性でありますが、日本史上でも有数の大霊覚者だったと感じます。
今の神社庁が一番に大切にする大祓詞(おおはらえのことば)も、古代祭祀を仕切った中臣氏(なかとみうじ)や文武天皇が、大祓詞の創作者である可能性を言われますが、私は倭姫が神界から下ろした言霊だと確信しています。
大祓詞の中にあります、「天津金木」(あまつかなぎ)=ヒノキのくだりとは、まさに伊勢神宮の遷宮(せんぐう:建て替え)において、ヒノキの大木を大地に打ち立てる様相そのものを表現しています。
要は、遷宮そのものが神事であり、大祓詞を再現している訳です。

遷宮を20年間ごとに繰り返す意味の1つに、大祓詞の息吹を吹き返す意味も感じます。
大祓詞の祝詞に宿る神気を、劣化させないための行事が伊勢神宮の遷宮とも霊的に言えます。


シンプルが正しいのです 2011-01-09 11:09:00

神界から降ろされた唯一の祝詞は、大祓詞(おおはらえのことば)です。
皇女の倭姫(やまとひめ:伊勢神宮内宮の創設者。霊的には外宮は内宮の10倍以上古く、現実に縄文遺跡に囲まれています)により、琵琶湖を見下ろす伊吹山(いぶきやま)の山頂において、神界から倭姫が啓示を受けて大祓詞が降ろされています。


強く生きる事が大切 2010-04-19 11:16:50

このブログを始めた初期に、唯一の本当の祝詞(のりと)であるとして、大祓詞(おおはらえのことば)の秘密について公開しました。大祓詞の中間ほどに説明されている太祝詞(フトノリト)の「秘密の言葉」を発声すれば、ハクション大魔王(古い?)が出て来て、根こそぎ悪い穢(けがれ)や物事を持ち去ってくれると言うのが大祓詞の内容です。


宮柱太しき立てるぞ! 2008-06-28 08:15:08

大祓詞は、今から二千年ほど前に倭姫命により、神界から下されています。
この祝詞を読むと、古語の言い回しにもかかわらず、壮大な物語性を現代人でも感じ易いです。


何事も裏方の御蔭です 2007-10-07 09:16:31

読者より :
大祓祝詞に登場する、この謎に包まれた瀬織津比売はどのような神なのでしょうか?
返答 :
神道のエッセンスである、大祓祝詞の終盤のクライマックスは、祓戸四神による罪・穢を祓い去る過程を説明しています。


根国底国について 2007-09-12 19:31:31

大祓祝詞の最後のくだりの、
”根国底国に坐す速佐須良比売と言ふ神・・・・・・・。”と、ありますが、この根国底国とは、どんな国でしょうか?
根国底国は、黄泉の国とも言われています。
この国には、イザナミ神を始めとして、スサノオ神系列の神々が居ます。この国自体は、国常立太御神の体の中に有ります。


大祓詞 の秘密 2007-05-29 23:14:59

大祓詞(おおはらえのことば)は、神道の中枢であり、その文章は物語の様に美しく、そして神々の神秘さを感じさせる、まさに言霊の極致です。


関連コメント

今日、外宮様か内宮様で「大祓詞」の小冊子を頂いて来ようかと思っておりましたが、巻末に本来の言葉の読み方で表記してあるものが掲載されていましたので、大変有り難かったです。この巻末の大祓詞の読み方は、例えば「八百萬」は「やおよろづ」と読まず、ふり仮名通り「やほよろづ」と読ませて頂けば宜しいのでしょうか?

。。。。どちらも問題はないです。
フリガナを参考に。
2017-04-24 16:26:05

(編集者注:伊勢白山道問答集 第3巻の巻末のことです)


今朝は某所に初日の出を見に行きました。感謝想起をしながら東の空を見ていると、山の端に現れた鈍い光がいつしか丸みを帯びた輪郭になっていき、やや赤みがかった太陽がすっかり姿を見せた時には、私の心中の感謝想起は知らずに太祝詞に変わっていました。

。。。。。。。。これは、倭姫が大祓詞を神界から下ろした時の真相と共通します。
2016-01-01 15:11:27


大祓詞は神様へのお願い事で終わっていますが、お願い事は不敬になると理解しています。
では、なぜお願いの祝詞を奏上するのが神様がお悦びになり、徳を積むことになりのでしょうか?

。。。。。個人祈願ではなく、全体への祓いの奉納です。
視点が違います。
2015-12-24 17:11:47


大祓祝詞はいくつかあるようです。正しい大祓祝詞はwikiの外部リンク「大祓詞」でしょうか?

。。。。良いです。
2015-11-08 15:15:09


私は自宅で大祓詞をよんでみてもいいですか?読み方がわからないから、自己流で読んでみればわかりますか?自然の浄化作用を助けたい気持ちがあります。

....,,,良いです。物語を朗読する感じが最高に良い祝詞です。
2015-11-06 14:39:40


神社参拝時、大祓祝詞を奏上すると垂れ幕が、急に風で動き出します。神様からの歓迎? 狐(天狗)に遊ばれている?どちらでしょうか?

。。。。。神社での祝詞はダメです。
他者の目もあります。

自宅で密かに行うこと。
祝詞とは、他人に披露することではなく、自分の内在への呼びかけです。

例では、大昔から太祝詞は他者に聞かせてはダメです。だから、大祓詞から削除されてます。
2015-11-05 14:09:52


この速開都比売と伝ふ神、のあとは「気吹戸に坐す気吹戸主と伝ふ神。根国底国に気吹放ちてむ」と書かれていますが、世の不浄、いいがかりをつけるような悪意のぶつけあいを辞めて飲み込んだ後は、不浄とか悪意は、どこへ行くのでしょうか?

。。。大祓詞では、海の塩水が消します。
神が食べる、で良いです。
2015-04-20 14:08:24


大祓詞で思い出したのですが、最後に全ての人の罪・穢れを洗い流してそれをなくす、というような内容だったと記憶しています。それは、本当に人を救おうとして神々が用意したものなのでしょうか?

。。。神界からの慈悲です。
2014-03-26 19:04:59


質問すみません、オオハラエの祝詞を聞くにはYouTubeでしかないんですが、映像が太陽で女性が奏上しているのは聞いてもよろしいでしょうか?そしてオオハラエの祝詞を聴くことはいいことでしょうか?

。。。他人の奏上は不要です。
自分で発声するのは意味あります。

あなたは甘えが強いから、せめて「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を何度も再読しましょう。
2011-04-11 20:08:32


素朴な疑問ですが、大祓詞にしろ古事記にしろ普通に読んでも全く意味がわからないのですが、どうしてわかりやすく書かれてないのでしょうか?
霊能力者にしか読めないものだとリーマンさんみたいな人が現れない限り存在自体に意味が無いように思います。
普通の人間にとっては意味不明な呪文やマントラと同じような気がします。

。。。そうです。もう不要な時代です。
だから、生かして頂いて ありがとう御座位ます、が最強の祝詞なのです。
2010-11-28 18:02:07


(1)私が昔、ある神職の人から習ったことに、大祓祝詞を自宅の神棚などに向かって奏上する前には、心中に祓い戸の神々の御名を奉唱してご守護を祈念するべきである、ということがありました。
つまり具体的には、「セオリツヒメの神、ハヤアキツヒメの神、イブキドヌシの神、ハヤサスラヒメの神。かけまくもかしこきハラヘドの大神達、ただ今よりオオハラヘのことばを奏上させていただきます。」などと祈念・奉唱してから、大祓祝詞は奏上するべきである、ということでした。
これは良いことだと思いますが、少し面倒ではあります。
大祓祝詞を奏上する前には、以上のように、祓い戸の神々への祈念を行った方が良いのでしょうか?
それとも、このような祈念は、必要無いでしょうか?

。。。。不要です。
祝詞の中に四神は登場します。

(2)私の家では、神棚の部分を作り直す予定のため、今は神棚を置いていません。
棚の上に榊2つと水だけ(および、むき出しの御札2つ位)を置いた状態で、そこに向かって大祓祝詞を奏上しても問題ないでしょうか?

。。。問題は無いです。
2010-08-24 20:00:51


(1)大祓祝詞における最も肝要な部分である天津祝詞之太祝詞は、アマテラスオホミカミが2回ですね。
私は昔、大祓祝詞を正式に学んだことがあるので、全文を暗唱できます。そのため、自宅の神棚などに向かって、よく大祓祝詞を奉唱していました。しかし、ここ2年位はほとんど、アマテラスオホミカミの2回だけを唱えていました。
やはり大祓祝詞は、真ん中の天津祝詞之太祝詞の部分だけでなく、前後の部分も含めて全文を奉唱した方が、(自分の霊体・霊線や部屋の雰囲気などを)霊的に祓い清める効果が高いのでしょうか?
(2)有名な神社に参拝したとき、境内に参拝客が少ない(他人の迷惑にならない)ときは、神前に向かって大祓祝詞を奉唱することがありました。
それによって、神社の雰囲気と自分の気持ちが明るくスッキリすることがありました。
しかし、最も肝心な部分がアマテラスオホミカミ2回だということは、天照太御神を御祭神とする神社以外では、大祓祝詞を奉唱することは失礼になるのでしょうか?

。。。自宅での奏上は問題は無いです。
全部通して奏上が良いです。
外では、不要です。
2010-08-22 19:43:02


大祓祝詞にて、「天つ祝詞の太祝詞事を宣れ」のあと「アマテラスオホミカミ アマテラスオホミカミ
生かして頂いて ありがとう御座位ます
生かして頂いて ありがとう御座位ます」
とやっていました。

。。。入れても問題は無いです。
2010-07-28 13:04:43


大祓の詞ですが、旧大祓の詞と大祓の詞がありますがどちらを奏上するのが良いのでしょうか教えて下さい。

。。。神社庁の最新の大祓祝詞で良いです。
2010-07-26 16:28:34


「川水と海水の混合に、特殊な作用が在るのです。これは、人体にも言えるのです。」神宮の御塩殿にもお参りに行きました。神宮では炎天下の中、大変な作業をして御塩を作っています。川の水と海水が混ざるところから汲み入れてそれを煮詰めて御塩を作っているわけですが、塩分も薄いから、大変です。今月下旬から作業が始まる筈です。手間ひまかけるだけあって、海水だけでは得られない、人間に必要な素晴らしいミネラルが豊富だと伺いました。そういう成分だけのことをリーマンさんはおっしゃっているのではないのですよね?

。。。大祓詞には、川から始まり海に至る浄化の過程が述べられています。
祝詞を解釈すると、川水と海水の混ざる所に神が居ると読めます。
これには、霊的な意味がある反応が出ます。
2010-07-15 16:42:56


六月晦大祓祝詞(みなづきつごもりのおおはらえののりと)の中に登場する天津罪(畔放ち、溝埋め・・・)と国津罪(生膚断ち、死膚断ち・・・)の具体的な内容は、一般人向けの大祓祝詞には記載されていませんね。例えば、葉室賴昭さんが書いた神道の解説書などでも、「天津罪、国津罪、許許太久(ここだく)の罪出でむ。」と省略されています。
私は、六月晦大祓祝詞の中に天津祝詞の太祝詞事(ふとのりとごと)として「アマテラスオホミカミ」2回を追加したものが、おそらく倭姫命の伝えた正式な大祓詞だと思って、ときどき神棚に向かって唱えておりました。
しかし今後、大祓詞を唱える際は、天津罪と国津罪の具体的な内容の部分は、省略した方が良いのでしょうか? 従来のまま唱えても、問題ないでしょうか?

。。。罪の内容は、不要です。
言霊的に良くないです。
2009-09-05 20:37:35


○○が使用する大祓祝詞はどこか違うような気がしますが。大祓祝詞にも何種類かあるのでしょうか

。。。時代により改変があります。
今の神社庁のもので良いです。
2009-08-28 11:40:06


使用された呪文や御経・・・、神道の大祓えの祝詞等は別な物と考えていいのですか?

・・・神道の大祓えの祝詞,だけ別ものです。
これは口語物語です。
2009-07-22 10:34:48


「大祓祝詞」にも二種類あるみたいのですが、天津罪、国津罪の所です。
天津罪、国津罪がない”大祓祝詞”と、天津罪、国津罪がある”大祓祝詞”とがありますが、どちらの方が良いのですか?

・・・神社庁の採用する大祓詞が良いです。
2009-06-05 17:12:54


大祓祝詞の中で、祓戸四神が登場する起点となる『佐久那太理(さくなだり)・・・急所、岩を割いて流れ降る清い渓流』
これを人間の身体に置き換えるならば、それは「涙」に相当するのではないでしょうか。

・・・とても美しい感応ですね。
素晴らしいです。
2009-05-04 11:12:25


大祓詞についての質問です。「天つ祝詞の太祝詞事を宣れ」の太祝詞とは何か?の研究はリーマンさんによって解明されたわけですが長文の大祓い詞自体あまり効力はなくエッセンスである[太祝詞=二十祝詞?]二十文字のアマテラスオホミカミ×2だけ唱えればよいのでしょうか?映画に例えれば大祓詞は予告編でアマカミ×2の二十文字が本編と考えてよろしいでしょうか?今現在毎朝全文を唱えていますが。そしてアマカミを唱える回数を偶数回と限定されてますが、これはフトノリトとは太祝詞と訳すのでなく二十祝詞と訳すところからきているのでしょうか?

・・・・そうです。
大祓詞 の秘密 2007-05-29 23:14:59】
2008-08-25 22:32:58


20140811

  • 最終更新:2017-04-24 22:47:41

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード