墓(先祖供養・跡継ぎがいない場合)

■墓(先祖供養・跡継ぎがいない場合)について
キーワード 無縁墓 無縁墳墓
関連項目 
目次

関連コメント

日々の先祖供養が大事です

どなたかの質問で実家の墓をそのまま風化させることを参考にとありました。
私は主人とふたりで実家に住んでいて、実家の跡継ぎがいないので、私(63歳)が生きている間に処分しなければ、そのままになってしまうので、いつか墓の処分を考えています。
阪神の震災で隣りの墓が長年墓石が落ちたまま、ほったらかしで、こんな風になるのは嫌だと思いました。墓地に迷惑かけるのも嫌です。
先祖供養は7年10ヶ月になり、死ぬまで続けるつもりです。
維持経費を払って、そのまま放置して風化させることが一般に言えることなのでしょうか。姉の息子が石川県に住んでいますが、独身で私の死後に維持費を払ってくれるかは分からないです。

。。。。。予算に応じて自己判断しましょう。

インドには墓が無い。川に流します。
魂が抜けた遺体は、すでに物と化してます。

大事は自宅での供養。故人に影響します。
2016-05-08 16:34:49


墓守りがいないから、自分や母が死んでも墓はつくらないと、父が言っています。私と姉は、嫁いでいます墓はたてなくても大丈夫ですか?子供としては、辛いです。

。。。。墓よりも霊位のある位牌か、過去帳ノートが大事。
家内での供養が最重要です。

無理に墓は不要です。インドには無い風習です。
2014-12-30 13:23:39


お墓について  (リーマンさんコメントのみ)
墓のことを気にする人が多いです。
金銭的に墓が出来る人はする。
出来ない人は、心配せずに短冊供養する。
墓のことで病気や骨折と結びつけないことです。
それよりも、日々の自宅での先祖供養が大事であり、先祖霊に関わることです。
これを感謝を捧げるだけで、あっさりとする。
執着を持たずに。 後は現実界での自力が大事です。
2008-09-28 16:13:52


 (リーマンさんコメントのみ)
実家などの、今の苗字以外のお墓には、干渉しないほうが良いです。
全ては、自宅における、先祖供養3本でカバーされます。
お墓の廃棄は、業者に任せれば良いです。
お墓に拘り心配しだすと、お金も心配も大変です。
それよりも、毎日の先祖供養を重視してください。
2008-08-21 19:49:44


墓は朽ちるにまかせます

母の里は養女をもらいましたが結婚をして家を出、継ぐ人がいなくなりました。養女の夫から墓守りもむつかしくなるので永代供養をあげ、お骨は共同墓に入れ墓を撤去したらどうかと言われています。

。。。子孫が生きる間は、朽ちるがままに置くこと。切りをつければ、子孫が早死することもあります。
無縁墓に成るのも良いです。黙っておくこと。
2010-03-24 11:56:15


20141102

  • 最終更新:2016-10-09 12:06:35

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード