八幡神(八幡神社)

■八幡神について キーワード 八幡神社 八幡宮 八幡様 やはたのかみ はちまんしん
目次

関連記事

神様のお告げが降りた地 2014-06-03 11:30:30

現に宇佐神宮の御祭神には、神代(じんだい:神武天皇“以前”の古代)に比売(ヒメ)大神が宇佐嶋にご降臨されたと『日本書紀』に記されています。
そして、比売大神は八幡神が現れる以前の「古い神」、「地主神」として祀られて崇敬されていた記述があります。
ここで言う比売大神様とは、地域性の上からも宗像三女神(むなかたさんじょしん)だとされていますが、私はまさに白山ヒメ神社だと感じています。
神代には、白山ヒメ神社が日本全国を網羅するという国津神の永い世紀が存在したことを私は主張します。


八幡神の正体 2010-03-18 10:43:01

八幡神(やはたのかみ、はちまんしん)を祭る八幡神社と呼称される神社は、稲荷神社に次ぐほど日本全国に数が多く存在します。
私のリーディングでは、この神は人格神(人間として生きた人物・民族)を祭っています。つまり本当の神霊では無いのです。
八幡神の御祭神は、今では応神天皇とされていますが、二転三転しておりハッキリしないとする意見が多いのです。
八幡神の名前は、今から1300年ほど前の歴史書に突如として現れます。その正体が歴史的にも謎の神とされており、その神社の数が異常に多い事も更に謎を深めています。古事記などには、もちろん明記されていない新しい神なのです。
私は、この神についての発言を長い間、神様から止められていました。何故なら、日本が成立した歴史にも関わるからです。許される範囲で書きましょう。

日本全国に在る八幡神社の中で、千年以上も前から存在する神社を参拝しますと、その人格神の奥には、隠された本当の御祭神を共通して感じてきました。
その神名は、白山くくり姫神です。
つまり、本当に古い八幡神社の元は、白山神社だったのです。そう考えますと、現在の白山神社と八幡神社を合計しますと、日本の大半の神社が白山くくり姫神(イザナギ神とイザナミ神を1つにククリ合わせた神でもあります)を日本全国で祭事した事に成ります。大昔の日本で国津神を代表して統括していた神様は、白山くくり姫神だったのです。
また、寺院でも八幡大菩薩を祭る寺は、元もとは白山神社の跡に建立されている所が多いのです。
つまり、八幡神社に参拝する時は、正神である白山くくり姫神に参拝していると思って、感謝の参拝をすれば良いです。


関連コメント

京都にも大きな八幡宮が在りますがこちらも伊勢さんのお話しでは白山系でよろしいのですか?

。。。参拝して、掃除具合も含めて違和感が無ければ良いです。
本当に古い八幡神社は、その正体が白山神になります。
途中で政治のために隠されています。
2013-12-21 12:11:34


すこしはなれたところに白山神社があります。御祭神は五十猛命、とあります。白山信仰とつながりがありますでしょうか。

。。。人間が付ける御祭神名は途中で変わるものです。
古い八幡神社の大半は、白山神です。
2012-07-19 21:30:12


八幡神社は白山神社と元は同じとの事ですが
八幡神社の方が大衆的な匂いがするのは何故ですか?
人格神様を祀ってあるからでしょうか?
白山神社の方が自然の匂いがします。
元は同じだというのが今一つ信じられません。

。。。仏教の影響を受けているからです。庶民派でもあります。
2011-01-01 23:55:59


>。。。天孫降臨のルートに、久高島も入っています。
うーん、これって、沖縄の南の方から移動してきた方たちってことでしょうか?これは思いっきり私の勝手な想像なのですが、皇室の方々の先祖(つまり天孫)が、白山山頂からムーへ逃がした三本の石柱(天照太御神の産みだす母性の石柱)をムー(天川>玉置>那智大滝の先の太平洋昆布島?)で祀ってきた人達で、再び南洋経由(久高島を通り)で石柱を、今の伊雑宮の禁足地の森へお戻しになった方達なのですか?

。。。天孫は白山には無関係です。
天孫の以前の時代は、白山が要でした。白山神社が全国でも異常に多い理由です。特に被差別部落に。
八幡=白山として計上しますと、白山神社は日本最大の数に成ります。
2010-11-06 21:39:51


八幡様の総本山はなぜ大分の宇佐神宮なのでしょうか?

。。。大陸からの上陸が九州だったからです。
2010-03-18 19:59:23


私は、旧豊前の国に住んでいるので、一宮は宇佐八幡宮になります。宇佐八幡宮は、古墳の上に建っていますが、この古墳の被葬者もユダヤ系の方なのですか?

。。。本当に古い八幡=白山くくりヒメ神、地域の国津神が祭事されています。
2010-03-18 18:57:27


八幡さまの「はた」は機織のはたと本来関係がありますか?

。。。織物技術には関係します。大陸からの絨毯などの技術です。
2010-03-18 16:12:43


ちょっと混乱しています。八幡神社は良い神社なのですか?

。。。良い神社です。白山神が正体です。
2010-03-18 13:27:00


八幡神は謎が多いですが本当はどんな神様ですか?

。。。ユダヤ系渡来人の神です。
ヤーウェ。。。。やーはた、の流れです。
2010-03-17 21:07:58


ここ数日八幡神や秦氏のことをコメント欄で目にしましたが、宇佐神宮に参拝しますと、本殿では、真正面にはヒメオオカミが祀られ、第1祭神の応神天皇、神宮皇后はその両脇にそれぞれ祭られています。普通は真ん中は第一御祭神なのですが。それから奥の宮の大元神宮には三ヒメオオカミがイワクラと共に祭られています。宇佐の地はツチグモと呼ばれた先住民族もいましたし、豊後海人族の拠点で、北極星信仰もあったと本で読んだことがあります。ヒメオオカミが素戔嗚尊の三女神でしたら、まさにクニトコタチ系でしょうか?

。。。白山ヒメ大神です。
2009-02-03 13:07:42


応神天皇イコール八幡神と思っておりましたが、本当は違うのですか?

。。。八「幡」神、渡来人の「秦」一族が仏教の霊系や外国の知識を含めて神道式に現したものです。
八百万の神を合わせる意味もあります。
応神天皇は、秦氏を擁護した面があります。
そこで、応神天皇=八幡神の誤解があります。
霊的に別物です。
2009-02-02 13:58:25


全国の八幡神社に関しては、「ご神像」がご神体として納められていることが多いと聞きました

。。。八幡神は、仏教の影響がありますから、神像を設けるのでしょう。
つまり、神仏混交であり「新しい」のです。
2009-01-20 16:34:44


勝手に八幡さんは国常立太神様系統かと思いました

。。。正しいです。 国常立太神の名前が隠されてます。大陸から渡来したハタ家が、政治の中枢に関与して全国にハヤタ神に、変更させてます。
八幡の歴史は、浅いと感じます。
2008-04-28 21:16:26


20140724

  • 最終更新:2014-07-24 17:42:35

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード