伊勢白山道との縁

■伊勢白山道との縁について
関連項目 伊勢白山道
目次

関連コメント

以前、今世で伊勢白山道に出会える人とそうでない人の違いは何かをお伺いしたところ、その人の善徳貯金の量による、とのご回答でした。
つまり、善徳貯金の量が少ない人が出会うのか(少ないから、もっと今世で勉強しなさいという叱咤の意味なのか)、
もしくは善徳貯金の量が多いからそのご褒美的な意味なのか、どちらが当てはまるのかが分かりませんでした。
教えていただけましたら幸いです。

。。。。これがないと、読んでもスルーします。
縁が生じません。続きません。
2017-02-06 17:17:23


リーマンさんはこの時代に生まれるのを拒否したが大勢に頼まれたので、と過去コメントでありましたが、リーマンさんがこの世に生まれることが決まってから、僕も!私も!とリーマンさんに続いて活躍したいとこの世に生まれた魂もいましたか?

。。。。います。
2016-11-16 19:28:59


こうしてリーマンさんとご縁のある私たちに、どこかでの善徳と神縁があることを教えていただきありがとうございます。神縁について、全員にすでにある神縁が発露するか否かの要因に、以下に当てはまるものがありますでしょうか。

..........氏神と先祖に感謝する気持ちの有無が、神縁に成ります。

これはアノ世からでは完璧に見えているのです。誤魔化すことが出来無い紐付けがあります。
2016-05-01 13:22:10


神縁のある人とない人の違いがわかりません。皆内在神と共に生まれてくるのだから、全員神縁があるのではないのですか?

。。。。その通りです。

今生での、発露具合が、個人で違うのです。
奥に隠れた人が多い。今生は隠れたままで終わる人が多い。
隠れたままでは、ここなどは継続して読めません。
2016-05-01 10:13:26


ふと思ったのですが、リーマンさんにご縁がある私達は、どこかの前世で物凄い善徳貯金を積んで今日本に転生してきているということになるのでしょうか。

............やはり「継続する人」は神縁のある人です。どこかで、善徳があったのです。
2016-04-30 21:40:41


精神的な疾患で苦しんでる人がいます。その方が調子のいい時に、何度か伊勢白山道をすすめたことがありますが、その時は読んでくれて、「ありがとう、でも自分の思うことと違う」と言われました。
今、すごく苦しんでる状態なのですが、客観的に見ると、今日の記事はその方に読んで欲しいなあと思うのですが、状態の悪い時にすすめるのは、どうなのかなあと考えています。嫌われても、読む読まないはその方の選択次第だから、すすめて良いものか、それともすすめてはいけないのか、教えてください。

。。。。。無理は不要です。

すべては個人が持つ神縁しだいです。

このブログの存在を知れば、あとは不干渉で良いです。
2016-03-22 15:12:30


質問というのは、リーマンさんは啓発しつづけていらっしゃいますが、少しはすすんでますか?
大事な若者たちを守りたいものです。

。。。。。広めるために伊勢白山道はしていないのです。

縁ある人に伝えれば、それで私は帰る任務です。
この縁は、数千年の転生から来る縁です。
つまり、読者側しだいなのです。

だから無理に広めることは不要です。自然が一番。
2016-01-23 13:36:51


こちらのブログを毎日読ませていただくようになって 一年位になります。最初にリーマン様の言葉を読んだ時 ん?これは凄い…。と思いました。誰もが 読めば 何かを感じるのだと思っていましたが そうでない人もいるのかもしれません。
こちらのブログを毎日 見て 内容に賛同して 自分なりに 感謝想起 先祖供養 神祭り 等 実践して行かれる方達の 共通の 魂の特質、魂の出処、前世など あるのでしょうか?

。。。それぞれが持つ神縁で決まります。

途中で離れる人も、本人が持つ縁。

それで良いのです。
2015-09-12 15:34:34


私は既婚なので先祖供養は旦那姓でしてます。この場合、私の実家のご先祖様は三本目で対応されると承知してますが、私のように実家姓を名乗っていない者の供養よりも実家の苗字を名乗ってるひとが行う三本供養のほうが、実家のご先祖様に届きやすいのでしょうか?旦那の家系では最近慶事が続いてますが、私の実家は停滞してます。以前リーマンさんの「家の現在の状態は、ご先祖様の今の状態(浄化具合)を表してる」といった文章を読んだ記憶があります。私は地道にこれからも三本供養を続けていくつもりですが、ふと上記のことが気になりました。

。。。無理は不要です。
縁のある人しか、伊勢白山道の供養は出来ません。
ある程度、アノ世で既に決まっています。
家族次第です。

先祖への感謝を、普段の生活の中で想起しながら、静観をしましょう。先祖への感謝磁気を貯めることが、物事を改善させる力となります。
2015-08-24 02:19:23


日本人が「サイン」に気づくのが大事とのことですが、私達は感謝想起、氏神参拝など以外にも無理のない範囲で「伊勢白山道」を周りの人に知らせることをしていった方がいいのでしょうか?
それとも感謝想起、氏神参拝をしていくうちに気づいてくれる人が増えて行くものでしょうか?

。。。無理は不要です。

感謝想起、氏神参拝。。。。これがすべて。
これを甘く見てはダメ。十分です。
2015-08-04 14:33:20


先日読者の方へ「伊勢白山道は、無理は不要な道です。魂の本性が出るからです。無理な人には絶対に無理な道です」というお答えがありました。
私は「すべての魂は同格で、内在神様の発露具合によりそれぞれの人格ができあがってくる」と思っておりました。「魂の本性」という意味がわかりません。子供達や親類にも、この人はと思われる方には伊勢様の御本を贈ってきました。御縁は一度ということはわきまえております。次男は時々ブログを拝読することもあるようですが悲しいです。どういう意味か御教示いただけると嬉しいです。

。。。何回もの過去生での「生き方」で、その人に神様との縁を持てた人が、伊勢白山道を読めば腑に落ちる仕組みになってます。
縁がなければ、読んでももピンと来ません。素通りすることになります。
それで良いのです。
その人の機が熟することが大事。
これは理屈では無いです。体験です。
2015-05-20 19:55:35


太古にもリーマンさんからの学びを受けていた人々が、リーマンさんと同じこの時代に縁を持つ私達だという理解で良いですか?

。。。1年以上、継続した読者で、先祖供養が出来るひとは縁があります。
5年以上継続する人は、神縁のある人が多いです。

伊勢白山道は、無理は不要な道です。
魂の本性が出るからです。
無理な人には、絶対に無理な道です。過去生の流れも影響します。
2015-05-15 14:24:46


伊勢白山道をこの世にいる間に縁がなく、知らない人でも、死後に全員知ることになるのですか?
それとも、子孫から線香供養を受けている先祖だけが、理解出来るのですか?

。。。すべては太古からの縁で決まります。
2015-05-15 00:15:18


このブログは実験しているのでしょうか?
何の実験かというと、自分を特別だとか勘違いしていないけれど"正しい霊能力"を、先祖のための三本供養と神祭りと日々の感謝で、自然に身につけた人を育てる実験です。

。。。実験するような時節では無いです。
神縁がある人に、通知をしているだけです。
縁の無い人は、離れますから丁度良いです。
2014-03-11 22:46:52


過去記事を拝読していて、5月24日の記事に「つまり、2012年からの人類の変化を一番最初に起こす人間が、太古から指定されていたと感じるのです」とありますが、伊勢白山道さんは、その最初の人間をご存じなのですか?コンタクトを取っているとかありますか?

。。。読者のことですよ。
読めない人には、伊勢白山道は苦しくて読めません。継続出来ないように出来ています。
それが神縁です。
2012-08-24 13:36:27


今生でリーマンさん=伊勢白山道に出会える人とそうでない人との違いは単に「縁」だけの問題ですか

。。。魂の履歴も含めた、本人が持つ神縁ですから、自然にお任せが良いのです。
2012-07-13 19:23:54


このブログや本を素直に信じ実践できる人と信じられない人、この差は単に素直さだけなのでしょうか?それこそ、縁なんでしょうか?

。。。伊勢白山道は、自分自身と先祖と内在神を見詰める道です。
私は関係ないのです。

各人の内在神の発露具合で、その理解力が変わります。ある意味では、高度です。
だから本人が持つ神縁としか言えません。
2012-02-09 19:40:36


宗教に関係していれば、教団に辞令が先祖供養を妨害。何かを期待して我欲で始めれば、続かないと教えていただきました。伊勢白山道の先祖供養を宗教のようだと感じて、敬遠するのは、霊的に見れば何が、邪魔をしているのでしょうか?

。。。教団維持霊が邪魔します。
神縁は1度しめすので十分。あとは本人の問題です。

相手の反応に影響受けるならば、自分だけで、先祖の為の感謝の3本供養をしましょう。3本目で「家系」の水子を意識しましょう。応援されます。
寄り代(短冊や位牌のこと)は挟んで固定し、30~50cmの安定した台でしていると、霊的な意味での問題はないです。
「だいじょうぶ!「幸せの神様」が微笑んでいる」本、「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何回も再読してください。
過去記事を読めていません。
2011-09-12 13:13:07


伊勢白山道に出会った方というのは何かしらの縁があってのことなのでしょうか?ご先祖樣方や縁のある方など・・・どこかからのお導きがあったと考えてよいのでしょうか?

.。。。すべては神縁しだいです。
その人の人生に、1点でも良い面があれば、導かれるでしょう。
2010-10-29 14:16:31


リーマンさんと同じくらいの魂のキャリアと古さを持った魂の人は今のこの世に、転生されている方はおられますか?

。。。前文明の時の私を知る人は、結構日本にいます。
伊勢白山道には引かれると思いますよ。
2010-03-08 16:51:46



  • 最終更新:2017-08-12 10:02:26

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード