■亀について
関連項目  動物
目次

鶴と亀

関連記事

大いなる試練の先には 2015-02-06 00:50:42

出雲と伊勢(皇室)の「結び」が太古神を目覚めさせた理由は、
明治頃の暗示歌:「かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる 夜明けの晩に 鶴と亀と滑った 後ろの正面だあれ?」
で予言されていました。
この中の、「鶴」=伊勢、「亀」=出雲、を象徴します。

* 国津神の神社の神紋は六角形象であり、これは亀の甲羅であり、国津神の代表が出雲大社です。
* 伊勢神宮は、ニワトリが神使であり、神宮に属する佐美長神社の象徴は鶴です。
* 「夜明けの晩に」=新しい世に入り始めた時。
* 「鶴と亀と滑った」=伊勢と出雲が統べった、統一される時に。
*  「後ろの正面だあれ?」=後ろ=裏の支配神である、国常立太神=日月の天之日津久神=天津の神様。
とも言えます。


「カゴメ歌」の補足 2013-04-14 11:20:26

童謡「かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる夜明けの晩に 鶴と亀が滑った “後ろの正面”だあれ?」

私は、上のパターンのカゴメ歌の作者を荒深道斉(あらふかみちなり:1871年生まれ)としています。
しかし、ウィキペディアで「かごめかごめ」(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%81%94%E3%82%81%E3%81%8B%E3%81%94%E3%82%81)を検索しますと、

「宝暦・明和年間(1751年 - 1772年)頃に収録された童謡集:
かァごめかごめ。かーごのなかの鳥は。いついつでやる。夜あけのばんに。
つるつるつっペぇつた。なべのなべのそこぬけ。そこぬいてーたーァもれ。」

から始まりまして、微妙に改変された色んなパターンのカゴメ歌が数多く存在します。
だから、荒深氏が生まれる以前から、カゴメ歌の原型と思われる「かごめかごめ」は存在していました。
ただ、ウィキペディアで指摘されていますように、

“『後ろの正面』という表現は、明治末期以前の文献では確認されていない。さらに、『鶴と亀』『滑った』についても、明治以前の文献で確認されていない。”

つまり、鶴と亀が入ったカゴメ歌が広まったのは、大正時代に入ってからだと考えられています。
私は、荒深氏が、「鶴」「亀」「スベル」「後ろの正面」などのキーワードを入れたと感得しています。
これらのキーワードは、古神道をかじった人間ならば普通に「さもありなん」と納得する言葉ばかりです。
その理由は、「カゴメ」という発音も含めて、その原点は古代ユダヤに上のキーワードのすべてが存在するからです。

つまり、カゴメ歌の本当の起源は1751年どころか、モーゼが生きた頃の古代ユダヤに在ると感じます。
これはカゴメ歌をヘブライ語の視点で解釈すれば分かるでしょう。
つまり、日本という国柄は、古代ユダヤとは切っても切れない関係なのです。

陰(経済)と陽(信仰)の二種類に分かれた古代のユダヤ民族が再統合できるとすれば、それは日本という「カナンの地」でしか無いのです。
これは今の世界の戦争の陰に存在します、経済と戦争の問題を解決するカギだと思います。

終戦直後に昭和天皇が米国マッカーサー元帥と面会された時、御自分は死ぬものだと覚悟をされていた昭和天皇は、日本の国柄としての三種の神器と古代ユダヤの関係を話されたのではないかと感じます。
これを聞いて確証を得たマッカーサーは、自国の陽・ユダヤの応援を得て日本保護に立場を急変されたと感じます。
しかし米国には、軍事・経済複合体の陰・ユダヤも同時に存在しますので、その後の米国政府によるマッカーサーへの冷遇を見れば裏面がよく分かります。

陰(鶴)と陽(亀)のユダヤ民族の統合が、日本をカギとして成されるかが今後の地球世界を左右することでしょう。
日本を生かしたい勢力と、亡くしたい勢力の両方が存在することを日本人は、知っておいたほうが良いです。
ただ、今でも天皇陛下が存在して頂けるということは、順調に世界平和に向けて進んでいる証拠だと言えます。
これからが楽しみです。


ナントカ成るでしょう 2013-04-13 10:32:45

2008年の過去記事「神戸大震災とカゴメ歌」(【神戸大震災とカゴメ歌 2008-04-17 19:09:38】)において啓示された、

童謡「かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる
    夜明けの晩に 鶴と亀が滑った 後ろの正面だあれ?」

“問題は、「囲(かこ)め囲め・・・籠の中」 これは、地域を現します。
(1)阪神大震災により、淡路島と白山を結ぶ龍道が開けられた。
(2)去年の能登半島大地震により、白山と伊勢を結ぶ龍道が開いた。
(3)最後のトドメは、伊勢と淡路島を結ぶ龍道です。
これが開けられた時、淡路島ー白山ー伊勢の大三角形の籠(かご)が完成します。”

このような内容を2008年に書きましたが、今朝の地震は大三角形の形成に向けて、更に進んだと感じます。
神「戸」のトビラが更に開きましたので、同じく「戸・トビラ」の地名が付く、水戸~八戸に掛けての太平洋側をこれから更に防災注意します。

昨日に崇徳天皇のことを記事に「表し」ましたが、崇徳天皇が最後におられました讃岐地域が今朝に大きく揺れたことに昇華を感じます。
神界の計画は、一分一厘の誤差もなく着実に進んでいます。
鳴門から富士、富士から鳴門へと、大地の血液(マグマ・地磁気)が鳴動しながら流れ始めます。

日本の大地にカゴメ紋

が出現した時、世界平和への地球の大きな変化が起きると感じます。もう1つの重なる大三角は、起点に出雲が入ります。
このまま無事に時が進むには、まず日本が残存していることがカナメです。消える道も含めて、色んな道の可能性がまだ在ります。
地球~日本が存在するためには、先ず日本に「道徳の柱」を強く建てなければ生けません。
日本人の多くが、自分の心の「良心」を重視すれば、道徳の柱が打ち立つことでしょう。



そして、(1)南極・北極の巨大な重りである氷が減少することにより地球の地軸の傾きへの影響と、
(2)地球磁気の低下によるバリヤー減少により、太陽から来る電磁波が南極・北極への磁気に大きな干渉をするのではないか?
この2点から、ポールシフト
(3)地球の自転軸の傾きの変化が起こり、今の北極と南極の凍りつく地域が変化する。つまり、北極・南極が大きく移動する可能性です。
太古には、今の南極の地域は温暖だったという学説もあります。
(4)今の地球磁界でのN極とS極が交代する可能性。
つまり、方位学の占いなどは、まったく真逆になります。

問題は、このような激変が、どのくらいの期間で発生するのか?と言うことです。
私が思いますには、来年2013年に伊勢神宮(天津神)と出雲大社(国津神)の遷宮(せんぐう:建て替え)が同じ年度に発生するという過去の歴史でも稀有なことが日本で起こります。
異種のモノ同士が同時に更新時期を迎えます。

ここで、日本の民間伝承にある歌「夜明けの晩に、鶴と亀がすうべった」が浮かびます。
伊勢神宮=天から飛来した天津神=鶴=南極
出雲大社=地に太古から存在した国津神=亀=北極 (ウシトラの鬼門金神=国常立太神)
この大きな二極が、2013年にスベル=統べる=滑る・・・・と響いて来ます。

「滑る」に関しましては、ポールシフトに関する兆候現象が起こり始めるのが来年ではないか?
と、私は想定します。
とにかく、2013年~2014年は、大自然や国家間の現象におきましても、重要な転換期に成ります。
これを無難にするのが、多くの人間が発する感謝の「磁気」だと感じます。
無難にして行きましょう。


エデンの東 2010-05-01 11:57:18

これは、伊雑宮と中国の首都北京を直線ラインで結びますと良く分かります。
中国首都から伊勢の在る「東方」へと直線を引きますと、まず全体の中央に位置するのは、韓国の首都近郊が在り、そして日本の出雲へと至ります。まさに古代から繁栄した地点を通過しています。
そして、大地震があった神戸の六甲山(=亀)から三輪山を通過して伊勢へと結びます。
つまり文明の興隆にも関係する、地球創世に関わる神の大きな神気が通る「太い道」が存在し、その終着点が伊勢であり伊雑宮なのです。
日本が伊勢を大切に維持する間は、大丈夫です。鶴と亀は、穏便に仲良くすることでしょう。


神戸大震災とカゴメ歌 2008-04-17 19:09:38

童謡「かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる
    夜明けの晩に 鶴と亀が滑った 後ろの正面だあれ?」
この童謡に関する霊的解釈は、過去多くの方が解釈をされていますが、ここで私の独断のリーディングを書きます。
(中略)
神戸で龍道への干渉が始められた100年程前、これを見ていた当時の古神道家である荒深道斉がカゴメ歌の作者であると私には観えます。彼は、この影響が未来に大地震を起こす切っ掛けになる事を幻視して、歌にしたのです。 民間に童謡として伝わったのは神意が在ったからでしょう。
 

関連コメント

カゴメカゴメの歌で、鶴(天照)と亀(国常)が出会ったら、ウシロの正面とは何に当たりますか?

。。。。伊勢と出雲が結婚したこと。
この2つの地域を結んで、中間地域の背後にひかえる白山神。
2016-01-16 12:44:33


大正天皇のひ孫にあたる典子さまのご婚約をお喜び申し上げます。
皇室と出雲大社の御縁組は天津神と国津神の御縁組となります。鶴と亀が統べったとはこのことですか?

。。。お子様が生まれれば、そうなります。

アジア圏との相克の転写もあり、非常に意味深いです。
2014-05-27 20:33:27


カゴメの唄が頭をくるくるまわり今朝、朝日をあびて頭に浮かんだことです。

。。。来年の伊勢神宮と出雲大社の遷宮が、鶴亀の出会いであり、霊的革命統合が起こります。

この時に、ポールシフトのスベルも、監視対象に成ります。
2012-10-30 14:06:13


関連記事

みんな亀に乗っています 2010-10-02 11:21:20

この時に神界から降ろされた感応では、まったく新しい概念が浮かび、私自身が感動をしました。セフィロトの中に隠された11個目の霊的ポイントには、神気を表す六角形象が隠されていました。そして全体の図は、大亀へと変化したのでした。


亀クビ運動が効果します 2010-07-28 11:10:10

亀とは、本当に不思議な動物です。背中にある六角形の印は、伊勢の写真集でも撮影された神気の形象です。この亀甲紋は、古代の出雲系や白山系の神社の神紋(しんもん:神社を表す紋章)として、今も使用されています。


戸隠参拝の後記 2009-07-03 09:31:25

亀を見た時、脳裏に浮かんだ事は、
「戸隠の磐座(いわくら)の化身である玄武(げんぶ)が現れた」と言う事でした。戸隠の御神体である巨大石が、イシ亀の姿で我が家に現れたと言う意味です。玄武は四大聖獣(麒麟・鳳凰・霊亀・応龍)の霊亀です。


伊勢日記 4 2009-04-14 10:53:51

眷属神曰く、これが「 トヨタマヒメ」だと告げました。海の生物の海亀などが、陸上でわざわざ卵を産む習性は、太古から存在した様です。


壮大なる循環の為に 2008-10-23 18:45:02

海亀(産み神)も、自分が産まれた砂浜から旅立ち、大航海を経験して、再び産まれた砂浜に戻り産卵します。これも、地球を股に掛けた循環の一つかも知れません。
亀は、神の壮大なる型を写された存在とも言えます。


関連コメント

宇宙の基本形

六角形の神霊を考えていました。雪の結晶も六角形なのです。水。白山のご神霊は雪の結晶の形で写ったりするのですか?

。。。蜂の巣も、亀の甲羅も、六角堂も6角です。
宇宙の基本形です。
2010-05-23 00:30:53


2chログ
うーーん、六芒星につては、頂点を結んだ形が亀になるんですが
これに注目しますね。 古来、神道では亀甲占いを重視したようですし、
西洋のカバラの生命の木にも、似てます。
もし、宇宙の真理ならば、地球のどこでも同じ形象を重んじるのは理解できます。
やはり、宇宙を表現してるのではないかなあ。
2007-02-07 20:04:13


精霊の形象

よくリーマン様は、今回の亀だけでなく蛇などの動物や天狗などの形象で表現されますが、これは人間の想像力からくる心象風景が象徴的な形として脳裏や視覚に表れるのでしょうか。
ならば国や民族によりそのイメージも変わった形で顕れるのでしょうか?

。。。これは過去記事にありますが、国が持つ霊的な磁場が反映します。
だから国により精霊の形象は、同じエナジー体でも変わります。
2010-10-02 19:52:15


竜宮神界

眷属に亀はいますか?

。。。亀の眷属は、いますよ。竜宮神界では重要です。
2007-07-22 10:56:08


亀の剥製

頂き物の亀の剥製がお店にかけてあります。これは、義父の物であり、はずして処分することにはかなりの反対があると思い、はずせずにおります。

。。。運気が落ちますから、外すのが理想です。
伊雑宮の家来ですから。
2010-03-15 15:32:25


亀の飼育

数年前飼っていた亀が死んで、世話の不行届きを娘と泣きながら悔やみ謝りながら、敷地に埋めてあげました。その場所は家の鬼門のライン上にも入ります。ここ数年すべてに運気が落ちているのは事実です。三本供養は続けておりますがとても気になります。

。。。もし、亀の甲羅が残っていれば、粗塩を振ってゴミに出します。
亀の思いとは、非常に強いのです。
鬼門は、清掃が大事。
寄り代(短冊や位牌のこと)は挟んで固定し、30~50cmの安定した台でしていると、霊的な意味での問題はないです。http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=B00CP3IVUG&at=isehakusandou-22
「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何度も再読してください。
するべきことが分かります。実践が教え導きます。
2013-11-08 13:19:16


家で亀を飼育したいのですが、不敬でしょうか。

。。。問題ないです。
2011-11-16 13:27:01


亀を飼いたいのですが、日本固有のイシガメがよいでしょうか?

。。。イシガメです。
2009-09-07 11:56:04


先日の日食の朝ベランダに洗濯物を干していますと足元に亀がいるのです。どこから舞い込んだのか・・可哀想なので水槽に入れて飼う事になってしまいました。

。。。亀を飼えばよいですよ。縁起が良いです。
2009-07-27 18:50:01


その他

昨日息子と水族館に行ったのですが、そのなかで大きなカメが私と息子の前でしばらくたたずんでいました。
その姿はとても崇高な存在に思えて、何か拝んでしまいたい気持ちになりました
カメは霊的にはどのような位置づけにされているのでしょうか?

。。。亀は、神使です。
2014-03-17 18:59:07


以前、テレビで見たのですが小笠原諸島の住む人達の中には亀を食用とし、住み着いた男女が亀を捕らえ生計をたててました(綺麗な海の中で槍で捕らえている場面は惨いと思いました,因みに****が訪問の際には思い出し小笠原の綺麗な海とギャップを感じます)
伊勢さんは亀で生計をしていた男女をどう思いますか?

。。。恐ろしいです。
海の女神に感謝が大事。
2013-06-28 14:33:24


亀さんですが、亀を大事にしている意味はありますか?

。。。日本原種の亀は縁起が良いです。
外来種から保護することが大事。
2013-06-27 19:40:54


今朝、夢に大きな亀が二匹出てきました。誰かがロープで捕まえようとして、私にあげるから食べるように言うのですが、真っ白な亀も現れ、その人が白い亀も捕まえようとするのでやめてほしいと思ってる夢でした。

。。。夢の意味は、
「だいじょうぶ!「幸せの神様」が微笑んでいる」本、「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何回も再読してください。

縁起が良いです。
2012-02-02 14:42:38

ーーーーーーーーーー
亀を食べるって、罰当たりな意味かと心配でしたが、縁起が良かったんですね。

。。。違います。
亀は神のお使いであり、食べるなどは厳禁。
助けたいと思った気持ちが大事なのです。
2012-02-02 17:26:10


亀についての質問ですが、以前水族館で頭痛が激しい時に、優雅に泳ぐ海亀さんの大きくて知的な瞳と目が合いました。と同時に身体が軽くなり頭痛が全くなくなったという経験をしたことがあります。

。。。動物は嫌な磁気を消すことができます。
2010-07-29 12:42:53


亀が神様のお使いならば、亀に乗った浦島太郎は何者ですか?

。。。人間の象徴です。
2010-07-28 17:10:07


「伊雑宮の家来ですから」と、亀のことをコメントされていました。2年前磯部さんにお参りさせていただいたときに、鳥居の前に、巨大(甲羅部分が50~60センチぐらい)な石亀がおりました。甲羅が乾いておりましたので池まで運んで、放しましたが磯部さんの家来に失礼がありましたでしょうか。それとも家来さんは「海亀」ですか?

。。。国津神は、陸亀。
天津神は、海亀を象徴する意味はあります。
夢で竜宮城へ行けるでしょうね。
2010-03-16 16:24:32


20140901

  • 最終更新:2016-01-16 20:40:00

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード