不登校

■不登校について
目次

関連記事

子供にも本音を言う 2008-06-06 19:40:11

もし、不登校の子供を持つならば、機会を見ては静かに世の
中の現実だけを聞かせることは、親として大事です。
親は何時までも生きては居らず、必ず一人で生きる時が来る
事。 自分で生きるには、収入が必要な事。 
収入を得るには、働かなければならない事。などなど・・・。
幼い子供でも印象に残るものです。 たとえ、親の言う事を
聞かなくても、後年、自分が苦労した時に親の言葉を思い出
します。

子供は、その家の先祖の悠久の過去からの、連携プレーの
結晶です。 2、3代前の先祖の内、安心している先祖霊が
熱心に観ているものです。
見返りを期待せずに、感謝の先祖供養を親が黙々とする事
は、子供を何時の間にか改善させる方向に向かわせる
原動力に成ります。


関連コメント

不登校の子供について、私自身の接し方の問題もあったと思い、本人の笑顔が出るように毎日気力を保って関わっていますが気持ちが折れそうです。

。。。。●不登校は1日3分の働きかけで99%解決する
2018-05-02 16:43:24


中学生の息子が不登校で困っています。

。。。家にいれば、家の何かの変わりの業務をさせるか、
中卒で働くかを相談を参考に。
それが嫌ならば勉強です。
イジメがないかは見ることです。
2014-03-07 19:31:52


私の二男が、3年程前より不登校です。学校での人間関係が原因ですが、家庭環境も悪いのかも、と反省し、修正すべき点は直しました。

神仏にもおすがりしていますが。。。。これが間違いです。
神仏にすがる間は、逆に向きます。
神仏を使役する心ではダメ。
神仏に感謝してこそ、次が開きます。
今までの間違いの認識が大事。
「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何度も再読してください。
目が冷めます。
先祖への感謝を普段の中ですることが大事。これ次第です。先祖への感謝磁気を貯めることが、守護に繋がります。
家系の水子にも感謝をしましょう。
2013-10-21 18:36:55


不登校になってしまって、もう一カ月以上になります。

。。。学校いかないならば、運動とか、仕事の手伝いとか生活ノルマが大事。
そうしないと、社会を舐めます。
2013-10-10 14:34:48


20140904

  • 最終更新:2018-05-10 17:51:32

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード