下鴨神社(賀茂御祖神社)

■下鴨神社(賀茂御祖神社)について
目次

関連記事

京都は興味深かった 2011-06-13 19:19:01

神話によりますと、神武天皇の和歌山からの上陸を助けたとされる八咫烏(やたがらす)は、賀茂氏の先祖集団が黒い装束に身を包み現れたとも伝承されています。
八咫烏は、黒いカラスの「鳥」です。賀茂氏の名前と同じ発音の文字には、鳥の鴨の字があるのも面白いです。


関連コメント

京都の下鴨神社は日本古来の豪族・賀茂氏が創建したと言われ、境内周辺は「糺(ただす)の森」と呼ばれています。一方、同じ京都の木島坐天照御霊魂神社(通称「蚕ノ社」)は渡来系豪族・秦氏とゆかりが深く、境内には「元糺の森」「元糺の池」があります。さらに、両社には「足つけ神事」も共通します。両豪族には、どのような繋がりがあると感じますでしょうか? あるいは、ただの偶然でしょうか?

。。。。。関係します。同系。
上賀茂は、神武天皇を助けた八咫烏。奈良から来てます。
2015-12-19 20:01:45


今日、下鴨神社で「御白砂」という砂を頂戴したのですが、どのような使い方をすればよろしいでしょうか。

。。。外にまけば良いです。
2014-05-03 23:17:45


上鴨神社、下鴨神社、伏見稲荷の三社を参拝する場合、外宮→内宮→伊雑宮のように参拝の順番はありますか。

。。。無いです。
2011-06-17 16:35:16


私は下鴨神社が大好きで、一時期ほとんど毎日、境内の糺の森を散歩していました。
もしよろしければ、ご感想を聞かせて頂ければと思います。

。。。森には精霊がいました。
2011-06-15 11:42:06


20141106


  • 最終更新:2015-12-20 21:06:50

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード