下御井神社(しものみいのじんじゃ)

■下御井神社(しものみいのじんじゃ)について
関連項目 伊勢神宮関連 
目次

関連記事


伊勢神宮は来月の遷宮(せんぐう)を前にして、既に多くの新しい御宮が完成しています。これに合わせて、読者から新しい御宮の写真が送られて来るのですが、その中に危険な意味で驚いた写真がありました。
外宮の多賀宮(たかのみや)の正殿の裏側の下方に在ります、水神を祭る下御井神社(しものみいのじんじゃ)
(これは神宮会館のHPからの写真ですが、個人では正面の写真は避けましょう)

も新しくされているのですが、読者が写した最近の下御井神社の御宮と、その奥の水が流れて来る森林の谷間を写した写真だけが、ボケて写っている不思議を質問されてきました。
他の神域の写真は、正宮も含めてすべてが最新の一眼レフ・デジカメラでピントが合っているのに、下御井神社だけがボケて写ったことを心配されていました。

その写真を視ますと、立ち上る神気により風景の粒子が消えるように歪んでいました。
そして、「立ち入るべからず」「無礼者」という波動が満ちていました。
御宮が新しくされたことで、神気の荒御魂(あらみたま)が起こっています。

ー中略ー

神宮の神事に使用する日々の御水は、この下御井神社の先の山頂付近に在ります、立ち入り禁止になった上御井神社(かみのみいのじんじゃ)にある神の湧き水から採取されています。
その時に神官が、水面を見詰めては生けない、など色々な禁止事項があると聞きます。
それを不注意から破った神官にまつわる神罰の怖い話も聞きます。


伊勢のアレコレ 2013-06-27 10:23:50

更に外宮には、神界から流れて来る神水が存在します。
多賀宮の正殿の裏手に、小さな水神の社が在ります。

上記の天岩戸が在る高倉山から湧き出て流れて来る水です。
この水の場所を視ますと、ただならぬ神気を感じます。
下手にこの水に触りますと、穢れがある人間は短命に成ると啓示されます。


黄金の国ジパング 2011-12-13 22:47:21

日本の水神を思った時に浮かんだ場所は、意外にも伊勢神宮外宮の多賀宮(たかのみや)の真下にある土着神でした。
この小さな名も無き隠れた御宮が、霊的な日本の水神を代表していました。
外宮の風宮(かぜのみや)が、鎌倉時代の外国侵略の元寇(げんこう)の時に、屋根から雲が立ち上り九州の方向に飛び去ったように、外宮の神域は小さくても日本の象徴を意味しています。
水神の親神も、外宮に存在しています。


関連コメント

過去記事から、下御井神社には失礼のないよう注意しています。ふかぶかと頭を下げ感謝の言葉を申し上げ1分で去ります。もちろん写真など撮りません。
今回は心身が弱い家族を連れていきますが、参拝の心得を話しておけば、下御井神社に連れて行っても良いですか?ここだけ飛ばすのも良くないかと思いまして。

。。。。ここは参拝は不要でも良いです。
行きたい時は、参拝を。
2016-09-26 03:04:03


あまり来れないので伊勢白ペディアで参拝順序を調べ、正殿→多賀宮→水宮→の順序に参拝しようと決めていたので計画通り参拝しようと、水宮(下御井神社)への細い道を通ろうと進みますと、とっても怖く感じました。前、来たときはそんな気持ちになりませんでした。帰りに伊勢白ペディアで水宮を調べるとリーマンさんが参拝をお勧めしない場所とありました。柵の手前から怖がりながら感謝参拝のみでしたが、大丈夫でしたでしょうか?水宮さん、もしかして怒っているのでしょうか?

.............問題は無いが、次回から不要。
この水の源泉を見れば、死ぬ伝説ありです。
2016-09-12 01:50:40


リーマンさん、伊勢参拝は今の時期、東京方面からは、来週水曜日ごろで大丈夫でしょうか?。10月下旬に変更ということも、考えております。(宿だけ予備でとってあります)
 また、水の神様への参拝はどうしたらよいでしょうか?。やはり、遠くから?。もう近くでもOKですか?。

。。。離れた、入り口から参拝します。
2014-10-11 01:34:39


特に驚いたのは、水の神様です。
新しくなっていたのですが、畏れ多さが倍増していました。 
 雰囲気の険しさに加え、屋根の上に動くものを感じたので、参拝後に少し離れたところでジッと見ていたのですが、目が慣れるにつれて、ものすごい勢いで屋根から白っぽい気が吹き上げているのが見えてきました、。特に右側がしぶきをあげて白い粒子が天に上がっていくように見えました。

。。。神気が強い場所なので、次回からは遠方から参拝すればよいです。
2013-10-31 19:12:24


本日の記事の【下御井神社】は水神様ですが、下・・・下界=現実世界に強い影響力のある水の神様なのでしょうか? 外宮といえば日本の台所の神様ですから、起こって(怒って?)いらっしゃるなら、大変気になります・・・。 この神様は、一体どのような神様なのか、もう少し詳しく教えて頂けたら嬉しく思います。

。。。。外宮は、天之御中主神であり、エホバであり、国常立太神であり、アッラーです。
これは、伊勢白山道の基本です。読んだことがない?
そこの水は、神界の聖水です。穢れた人間が触ると、悪魔のように溶けます。
神官は、水面に姿が映らないように長い柄杓で組みます。
映ると、コノ世を去るからです。
2013-09-11 23:25:04


本日の午前に、記事にある伊勢神宮の外宮の水神さまに、自分なりの感謝の参拝をさせて頂きましたが不敬はなかったでしょうか。

。。。感謝の参拝は問題は無いですが、
お勧めはしません。
2013-09-11 19:37:08


昨日、外宮のに参拝させていただきました。水神様のところは非常に良い薫りがしておりました。
質問です。水神さまのところで手をあわせて感謝奉納しておりましたら、お宮からバキッと大きな音がしました。これは、一体なんの知らせだったのでしょうか?ただの気のせい?ですか?不敬があったのでしたら深く反省します。

。。。霊的な問題では無いです。
そこの参拝は、お勧めしません。
2013-09-11 19:24:53


私その流れてる水さわっちゃったと思います。短命になってしまっているかもしれません。ドキドキしてます。亀石さんは 頭を なぜなぜしてしまっています。

。。。。柵の外に出た水は大丈夫です。
でも、触らないほうが良いです。
2013-06-27 11:47:55


今日の記事を読んで、ちょっと心配になってしまいました。
水神様って多賀宮と土宮の間の細い道を少し進んだ所ですよね?観光ガイドの人が2人を案内されていたので、何だろうと思って、ついて行ってしまいました。小さなお社で、何も書いていなかったので、一礼だけして去りましたが、禁則の地に入ってしまったのでしょうか?どうしたら良いでしょうか?

。。。柵の手前は参拝場です。問題は無いです。
柵を超えた奥がダメ。
2013-06-27 11:14:33


20141106

  • 最終更新:2016-09-26 10:36:37

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード