三種の神器

■三種の神器について
目次

関連記事


私の幻視では、ヤタノカガミは、

* 黒い黒曜石の石板である。
* 16弁菊花紋章を意味する縁取りが施された石板。
* 石板の裏側に、古代イスラエルの言葉で、これを持つ者が神の代理人であるという意味の言葉が刻まれている。
* 黒曜石の御神体は、非常に重い重量がある。

これを包む箱も、燃えないように不燃性の漆喰が塗られているように幻視され、箱も重い。
全体の重量は、一人では持てないほどの重さ。


天が動く 2014-03-28 10:23:47

今回の御参拝は、剣、曲玉という「三種の神器」の2点が天皇陛下とご同行する「剣璽(けんじ)ご動座(どうざ)」の参拝でした。
これと、伊勢神宮内宮の御神体である八咫の鏡(ヤタノカガミ)と合わせて三種の神器です。
皇居から同行した神器2点は、内宮内の陛下の御宿泊先であります行在所(あんざいしょ)に安置されました。
五十鈴川を越えた神域内に三種の神器がそろう型が成立しました。

移動中の天皇・皇后両陛下の御顔はとても優しいものです。でも、参拝後の御二人の御顔は、とても真剣で威厳のある近寄り難いものでした。
御正殿内の参拝では、色々と神威が起こったことでしょう。
陛下の御参拝後から、コノ世の空気の変化を私は感じ始めています。



崇神天皇(すじんてんのう)は即位してから3年9カ月後に、奈良県の「三輪山」の西麓に三種の神器と共に皇居を移動させました。
そうしますと、崇神5年に疫病が流行し、多くの人民が死にました。
崇神天皇は、三種の神器(鏡・勾玉・神剣)の中でも、特に天照太御神の化身とされる八咫鏡(ヤタノカガミ)を、古代から存在する三輪山の神に近付けたために奇異が起こると考えました。

また、夜な夜な発光したり鳴動する三種の神器を、即位してから初めて間近に見た崇神天皇は、政治という人民の命を左右させる穢れ事を行う自分の側に、天照太御神の化身の八咫鏡を安置することが不敬であり生けないとも考えました。
このように考えた崇神天皇は、皇居で天照太御神と日本国の「大和の国魂」(ヤマトのクニタマ。今の天理市に白山から移動降臨した、天之御中主神・アメノミナカヌシノカミ。国常立太神がその正体)
を祭ることを中止して、崇神天皇の皇女・豊鍬入姫(とよすきいりひめ)に八咫鏡を持たせて、天照太御神を祭るに相応しい場所を捜すようにと、崇神6年に命じました。



ヤタの鏡とは、私は「ヤハウェの鏡」の発音が変化した呼称だと感得しています。つまり、エホバの鏡なのです。古代ユダヤと天皇との交流を夢想します。
私の脳内に視えるご神体・八咫鏡の姿は、黒い色の石に視えます。そして、古代ユダヤで使われた文字が石の表面に刻まれており、
「我、神なり」「神は我と共にある」・・・・などの文字の意味を感得します。


「カゴメ歌」の補足 2013-04-14 11:20:26

つまり、カゴメ歌の本当の起源は1751年どころか、モーゼが生きた頃の古代ユダヤに在ると感じます。
これはカゴメ歌をヘブライ語の視点で解釈すれば分かるでしょう。
つまり、日本という国柄は、古代ユダヤとは切っても切れない関係なのです。

陰(経済)と陽(信仰)の二種類に分かれた古代のユダヤ民族が再統合できるとすれば、それは日本という「カナンの地」でしか無いのです。
これは今の世界の戦争の陰に存在します、経済と戦争の問題を解決するカギだと思います。

終戦直後に昭和天皇が米国マッカーサー元帥と面会された時、御自分は死ぬものだと覚悟をされていた昭和天皇は、日本の国柄としての三種の神器と古代ユダヤの関係を話されたのではないかと感じます。
これを聞いて確証を得たマッカーサーは、自国の陽・ユダヤの応援を得て日本保護に立場を急変されたと感じます。
しかし米国には、軍事・経済複合体の陰・ユダヤも同時に存在しますので、その後の米国政府によるマッカーサーへの冷遇を見れば裏面がよく分かります。


参拝秘事 2013-02-09 11:08:35

崇神天皇の時代までは、三種の神器(鏡・神剣・勾玉)と天皇は、「同床共殿」であったとされています。つまり、奈良の皇居(三輪山の近所)の住まいに、三種の神器も置かれていたのです。
ところが三種の神器が、三種共に同じ場所に置かれたために共鳴して反応し、夜な夜な発光したり、鳴動したりと崇神天皇を驚かせたと感じます。
この以前の天皇は平気だったのですが、崇神天皇は政治という穢れを行う者である御自分が、このような畏れ多き神器と同じ場所で生活するのは、とても失礼だと思われたと感じます。

そして崇神天皇の娘である皇女に、三種の神器の中でも天照太御神の分神とされる八咫の鏡(やたのかがみ)を持たせて、この神器を祭る聖地を探すように命じました。
しかし結局、崇神天皇の皇女の時代には、八咫の鏡が鎮まる聖地が見つかりませんでした。そして次の垂仁天皇の第4皇女・倭姫命(やまとひめ)がこれを引き継いで、近畿圏をさまよった結果の最後に、今の伊勢神宮の内宮に八咫の鏡を安置することになります。崇神天皇の皇女から始まって、すでに90年の歳月をかけて八咫の鏡は伊勢神宮に鎮まることになります。つまり、歴代の天皇が伊勢神宮に参拝されなかった理由は、

(1) 歴代の天皇は、三種の神器を祭る伊勢神宮には、穢れのない皇女のみが関わるべきとして、国の祭政を行う天皇は遠方からの遥拝に徹したのが1つの理由です。
これは伊勢神宮に、一般人の参拝が許されなかった世紀が長く存在した理由でもあると感じます。
天皇陛下でも接近を畏れられた存在(天照太御神・神器)に、一般人が五十鈴川を渡って接近するなどはもってのほかだったのです。
現代に一般人が伊勢神宮に自由に参拝できるとは、とても有り難く畏れ多いことなのです。



草薙神剣とは何か?
異民族が日本で搾取して集めた金(ゴールド)を使用して、宝剣を作ろうとしていた製造途中の物だと感じます。
タタラを焼いて金の剣を精錬していた最中に、スサノオの人格神=人間が急襲しています。だから、製錬途中の非常に異型な形状の物を取り上げています。

つまり、金だったので大切に保管をされたのだと思います。
ただ、この金の純度が悪く、水銀の添加もされていたので、草薙神剣は白金(プラチナ)に近い感じに霊視では観えます。
古文書によりますと、草薙神剣は外側から木箱ー石の箱ーくすの木の箱、と三重の箱の中に安置されており、その箱の間には赤土が詰められているそうです。
この赤土は、水銀の元である朱砂(しゅしゃ:水銀を含んだ赤い砂)だと感じます。金の精錬の時に使用した水銀の砂だと思います。また、防火対策の意味もあったのでしょう。
草薙神剣は金ですから、現物はやはり光って見えると思います。


日本近代史の秘密 2010-05-10 12:03:45

この文章には、明治維新の真相のヒントが在ります。
埋没神のように決して表には出ない、日本を影から神意を受けて誘導する集団が存在したのです。
天皇と皇族を影から擁護し、日本の政治をも影から動かす集団です。
神威隊は、天皇を守ると見せながら、逆に言えば「三種の神器」もろ共に天皇を拘束していたとも言えるわけです。
京都の吉田家の背後に、日本の国津神にも通じる神示を受ける集団が居るのです。
明治維新の後に、表の東京、裏の京都と二極制にも変えています。
坂本龍馬が殺されたのが、「京都」であった事に深い背景があります。
まあ、日本国は非常に奥深い国ですから、これからも大丈夫です。なぜなら、神様が本当に守る国だからです。


関連コメント

今日、出雲の玉造温泉に行ってきました。神話の時代から勾玉が造られる場所であったことから「玉造」という地名になったとのこと。知りませんでした~!「まがたまの里」でメノウの原石を見せてもらいましたが、青、緑、赤、オレンジ・・・いろいろな色があるんですね。
そこでふと、三種の神器である八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)って、何色なんだろう?と思ったわけです。

。。。。碧色
2016-11-18 22:12:21


>...............三種の神器は無事です。レプリカ。

現在「存在」するとされるものが、レプリカであり、「本物」は、現存し無いという解釈でよいですか?
それとも、現存するものが、「レプリカ」ではあるが、大事という解釈ですか?

、、、、、レプリカが海に沈んでます。

本物は神社に実在していました。
真相は、持ち運べるような重量では無かったからです。
だから携帯用に、いくつもダミーがあったのです。
今は、本物は更に管理された場所に。
2016-07-24 13:56:26


天皇陛下が遷宮後の伊勢神宮に参拝されてから、日本は追い風のような気がいたします。
これは、天皇陛下や誠の日本国民の国体への感謝の想いも大きいですが、やはり三種の神器の神力によるものですか?

。。。はい、神意です。
2015-04-28 19:29:17


私のような田舎者には、神武天皇というお方がどのようなお人であったのか、今一ピンとこない、古事記などは半分は侵略の歴史ではないかと思っていた人間の部類なのです。なので古事記の世界観は好きではありませんでした。しかしそれほど神々しいお人ならば、なぜ土地の原住民、神々との衝突、争いが起こったのか。神武勢に協力した国津の人と、交戦した国津の人々がいましたが、彼らの違いは何だったのでしょうか?

。。。。陰陽の相克の転写です。

言えますことは、国津神のままならば、今の日本は滅ぼされていました。
外国に侵略されています。

その上を行く遠い国の存在たちと、早くに融合したお陰で、今の経済大国もあります。
その秘密が三種の神器の印にあります。古代イスラエル語があります。
2014-12-22 18:37:19


りーまんさんの返答コメントの中に『八咫の鏡(黒曜石』とありましたが、黒曜石を店のオブジェに購入しようかと考えていました。火山岩で邪気を払うエネルギーがあると認識していますが、八咫の鏡に使われているのは実際どのような理由からでしょうか?差し支えなければ教えて頂ければ嬉しいです

。。。隕石が関係します。
イスラムの御神体も、黒い同じ隕石を感じます。
個人では、石に依存するのは?
「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何度も再読してください。
目が冷めます。
2014-03-29 12:57:11


三種の神器が作成されたのは、古い順から、鏡、勾玉、神剣、ということですが、これは三貴神のお生まれになった順番、アマテラス、ツクヨミ、スサノオと関連しますか

。。。はい、転写です。
2014-03-29 13:59:47


モーゼの十戒石板とやたの鏡は同じ材質ですか。

。。。違います。
十戒石板は、水晶系です。
八咫の鏡は、黒曜石のような隕石。
2014-03-29 13:47:05


三種の神器のそれぞれの作成年代についてお聞きします

。。。古い順に。
八咫の鏡(黒曜石)、勾玉、神剣。
2014-03-28 21:21:27


天皇皇后両陛下が伊勢神宮参拝されましたが、この際、
「草薙剣と八坂瓊曲玉は、参拝の際は携えず、内宮の中にある宿泊先の行在所に安置して侍従が見守った」
とあり、少し違和感を感じました。
持参されたのなら、参拝の時に神前まで携行されるのかと思っていましたが、
そういう慣例なのでしょうか?
それとも、何か事情があって、神前までの携行をおやめになったのでしょうか?

。。。いえ、神域に入れば意味は十分です。
天から見れば同じ場所です。
雨から晴れる神事です。
2014-03-27 13:05:16


三種の神器が揃う場所とは、伊勢神宮(内宮、外宮・多賀宮の地下、伊雑宮)という理解でよろしいでしょうか?

。。。来月の、天皇陛下の伊勢神宮参拝は、
三種の神器の伊勢神宮集合の型になります。
これは今の世界情勢への意味をなします。
2014-02-23 16:48:23


1.以前に回答で
「あの夜の太陽は、中央で動かないままある。」という回答があった気もしています。
見たと思っているのですが、あいまいです。
これはそうでしょうか?

。。。はい、白夜の太陽のような認識で良いです。

2.また、勾玉は、人そのものでもありますが、日本列島の二体の龍神の凝縮であったりもあるのでしょうか?

。。。言えます。

3.また、気に成るのはこのカガミ(神化身が三輪を離れるまでは、この頃はまだ三種の神器は一か所に一つに在ったということですね。それは、この神鏡が離れた時から、今まで、まだ一度も三種の神器は、三つ揃って再会していないと言う事なのでしょうか?三つ揃って一緒にあったのは、この時が最後だということでしょうか?そう思うと今度の三種の神器の再会は、本当に凄い事に思います。

。。。。そうです。
揃えば、スイッチが入り起動が始まり、鳴動するでしょう。
2013-10-13 18:13:12


ヤタの鏡はやっぱり隕石を強度の圧力で固めたものでしょうか

。。。黒い隕石を加工したものだと感じます。
アッラーの聖地にあるご神体も、黒い隕石を思います。
2013-10-03 19:38:35


陛下が、マッカーサー元師に話された、「日本の国柄としての三種の神器と古代ユダヤの関係」とはどういったことなのか、教えて下さい。不勉強で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

。。。皇室の三種の神器には、ある固有の特徴が刻まれています。
それを知る人間が見れば、明らかに暗号が分かります。
2013-04-14 19:56:48

----------
皇室が大事にしている三種の神器にはヘブライ語で何か文字が書かれているということでしょうか?とすると昭和天皇の御兄弟の歴史家がヘブライ語を学ばれ、皇室の関わりを古代オリエントの歴史の中で迫ろうとされていたのかがわかります。

。。。。さらに古い古代ヘブライ語です。
2013-04-15 16:13:08


丑寅の金神が目覚めるならば、キリスト教の発展で埋没した太古の神様も目覚めますか?

。。。関係します。
伊雑宮=イザヤ、でもあります。
三種の神器も関係します。
2013-03-05 15:30:39


三種の神器は次のように聞いていたんですが、剣は熱田神宮にはなかったんですね。
勾玉は皇居
剣は熱田神宮で複製が皇居
鏡は伊勢神宮で複製が皇居
3つの神器が面会するというのは、神宮の鏡が移動するのでしょうか。

。。。これらの本物を、内宮に集結させるべきです。
2010-09-05 20:40:00


20141004

  • 最終更新:2016-11-21 15:42:19

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード