リーマンさん(その5)

■リーマンさんについて
関連項目 リーマンさん
キーワード「伊勢白山道さん」「伊勢白山道リーマンさん」「伊勢さん」「ブログ主」
目次

任務

関連記事


有名な例では、大きなゾウを見たことが無い人に、ゾウを説明する話があります。
一人は、ゾウさんとはホースの先に毛が付いていて、よく動くと言います。
別の人は、ゾウとは、硬い大きな革だと言います。
両方が、同じゾウの違う部分を言葉で描写した答えです。
これが間違いであり、矛盾している!と言えますか?
どちらもゾウの描写に「触れている」のは、間違いが無いのです。

では、ゾウの全体像を見られれば、矛盾した表現はしないのではないか?
という問題があります。
でも、全体像を見られるのは、それは人が悟った時なのです。そして、全体像を見た人は、言葉での表現を止めることになってしまうことに成るのです。人に説明すること自体を止めてしまうかも知れません。

でも私は、そこを説明するように言われて生まれて来ています。
それは、自殺を防止するためです。少しでも真相を伝えて、その人が「生きようとしている限り」絶対に救われることを伝えるためです。
自殺(アポトーシス)だけが、宇宙(神様)の予定にはない空白です。生きる人が思う以上の、アノ世では重罪です。
死ぬ時は、最後まで自分で生きようとしながら前向きに倒れれば、その人は天国に行きます。



この章の英訳の原文を今朝に初めて読んだのですが、昨日急に思いついて考えていたことがありました。
それは、「自分は何をしたいのか?」と改めて思うことがありました。
そしてその答えは、「神の実在を証明したい」というアノ世での私の誓いを思い出していました。



昭和の奇異以上の本当の奇異と、正しい現実の両方を知る伊勢白山道が、それらの古い幽界残像から新しい心の世界観を提示することが重要な任務の1つなのです。



現状の世界へ意識的に感謝をする人口を地球上で増やす事により、現在進んでいる急速な森羅万象の変化を「5%運動」により好転するとする神示が書籍発刊の基本にあります。
この第一関門として、人類を縛る偽物の宗教組織から人々を解放する役目を果たす為に私は生まれて来ました。巨大な資金と人脈を有する集団に取っては、私の様な一介のサラリーマンの発言は滑稽なものでしょう。でも私は霊的には絶対に負けません。その自信(神)が在ります。
必ずや大きな一撃をお見せします。


関連コメント

リーマンさんは何のために転生したのですが?

。。。。神様が実在することと、
観世音菩薩が慈悲からコノ世に示現することを、
証明するために生まれて居ます。
2017-06-01 11:33:59


リーマン様は、第一修行者であり、第二修行者【人類の根源的な法則 2017-05-25 11:39:30】でもありますよね? それとも、もっと、「上」の御方ですか?

。。。。私は他星からの派遣教師ですから、どれも違います。
2017-05-27 00:25:18


リーマンさんは神界から来られたとのことで、「本当は神界にいたかった」と、以前拝読したように思います。(違ってたらごめんなさい)
それなのに今、嬉々としてブログをしているとおっしゃるのは、どうしてですか?
1、住むうちに日本人に情が湧いた
2、今生で出会った善き人たちとの縁で、神界ではない人間も悪くないと思った
3、今生でも学べたことがあった
4、乗りかかった船だ。やるならとことん
5、気の毒な人からの投稿も多いのでほっとけない。
6、良くなるには皆でやるしかないが、やるなら楽しんでしようという気持ち
7、(私では想像つかない)その他

。。。。4,5

一番の事情は、神界で約束したからです。
それと、生きる時間が短いことを、過去生の毎回の経験から知っているから。

走馬灯のごとし。あっという間。
消える前のロウソクは、良く燃える。
同じ消える命ならば、精一杯思いっ切りやる。
2017-01-24 23:10:42


この世は三次元だと思いますが、それよりも高い次元の四次元や五次元の魂は、やはり肉体的にも精神的にもなんらかの形でひづみがでて、例えばリーマンさんが経験されたように不定愁訴や神経症、うつなどは起こりやすいと言えるでしょうか。
やはり魂の次元の高いほどこの世の波動からずれていくことになると思うので、いろいろ調整やケアが大事になってくると思うのですがどうでしょう。

....すべては、使命が有ればカンナガラであり、経験をさせられます。

他者に説明する為に。

私の場合は、十代で経験を終えています。
精神が、コノ世の次元の肉体に合わせる為に。
それでも、学校は無遅刻無欠勤でした。
100柱を超える眷属神が吸うエネルギーで枯渇状態に。一緒に転生する条件だから、仕方がなかった。

普通の人ならば、成人前に何らかの病気で死んでいたと思います。

成人後は、まったく平気に。
金縛りに遭った経験も無いです。
2016-10-13 19:05:42


質問1 リーマンさんは神がかりの人です。一般人にはおすすめしていない外での供養をリーマンさん自身はしているのですか?

........しないです。
使命で行けば、そこが浄化するから。

質問2 そういう強い怨念や未練、執着をもった霊を浄化する目的で外へ出かけられますか?

。。。。回収指令で行かされることは、たまにあります。

質問3 弥勒の世がやってきた時、執着のために地面にベッタリとくっついている霊や、浮遊霊などこの世にとどまっている霊達はどうなるのですか?
1.弥勒の世が来たと同時に太陽か月かどちらかへもどる。
2.弥勒の世が来てもそのまま
3.その他

。。。。1
2016-07-25 18:31:41


本日の記事について質問です。地震は想定することで、無難になることはこれまでの実践から経験してきましたか、火山活動についても感謝想起をすることで、少しでも穏やかに示現することは可能なのでしょうか?
また、私たちの感謝想起は、地球霊の慟哭を鎮めることに寄与しているのでしょうか?
質問を増やして申し訳ありませんが、ミロクの世へ穏やかに移行することを思うのは、リーマンさんを始め、伊勢白山道実践者は皆、同じ思いを抱いていると感じます。

........影響します。そのために私が来て、今のことをしています。
2016-05-12 13:50:08


私は何回か危険な目にあってきてます。今回は大事故でしたが父方の御先祖さまたちから助けて頂きました。

先日の記事に【クソ坊主に成れれば大した人です 2016-03-29 11:38:57】、神縁をもつのは良いことではない、とのことでしたが、私はリーマンさんとご縁を頂きました。こちらは、問題はないのですよね。

。。。。先祖に感謝です。

その神縁と意味がまったく違います。

神縁の使命を持って生まれた人が、違う道に行くと、生まれた意味が消えるわけです。
でも、こんな使命の人は、非常に少なくて、一般人には関係ない話です。

とくに私は、これを止めれば直ぐに自然死することになるでしょう。
2016-03-31 15:58:00


。。。私のように使命で来るのは、先ず居ないです。
千年単位の話になります。
今回は、大事な地球の転換点であり、否応なく来ました。
どこまで出来るか、まだ未定です。
一生懸命にして、太神=内在神が納得すれば帰ります。
2015-09-04 20:28:32


リーマンさんの最大の目的はなんですか?

。。。人類を目覚めさせること。
2015-05-28 00:18:03


>。。。。これかからはカンナガラ、一切の奇異の無いのが条件の感応になります。

ではなぜ、リーマンさんに右腕の激痛があるのでしょうか?痛みは奇異のように見えます。

.。。。。岡本天明さんも右腕の激痛でしたが、
そいう交換条件の7次元です。だから、怖い面があります。
これは使命として、受けることになります。これは先ず、普通の人には関係ないことです。
あくまでも、天照太御神の10次元を目指すべきであり、一切の奇異の無い愛の海です。
2015-02-09 14:42:34


リーマンさんが、現世の今の時代の日本に生まれでて、しばらくの間この世で生きる決意をした最大の理由は何ですか

。。。。地球が死にかけだからです。
どんな世紀も地球は元気でした。
今の人類が初めて、地球を殺しかけています。
2015-01-31 14:00:41


みんなの幸せが先ですか?自分の幸せが先ですか?

。。。私の場合は、これをする約束と契約をして転生しましたから、これをしない=直ぐに死ぬ、ということに成ります。
その代わり、特別待遇で生まれましたから、仕方がないです。
すべてのバランスは合わされます。
まあ、20時間もパソコンの前に居るアホは私以外にいないでしょう。すべてを宝の持ち腐れにしていきます。
2014-12-04 14:36:22


リーマンさんは、優先順位は大切だと思われますか?そうだとしたら、リーマンさんにとっては、何が順位の上のほうに来ますか?

。。。神示と救済です。
生活以上です。マジキチ君です。
このために生まれに来ました。
これをやり切ったと思えば、潔く帰ります。
2014-11-10 14:45:17


今までは亡くならないと共有意識には入らなかったのですか?リーマンさんは共有意識に入った人ではないのですか?

。。。私や老子は、地球の共有意識には入ってません。
任務が違うのです。
世紀で転星する北極星の先に、根源を生む宇宙が在ります。
そこで共有意識に入りました。
2014-10-27 14:51:17


リーマンさんは生まれてこのかた、自分の為に何かされましたか?それより、人の為、家族の為、社会の為を自分より先に考えてこられましたか

。。。。子供の頃から、使命のために来たことを思い出していたので、志はずっと同じです。
むしろ、コノ世的な行き方を選択すれば、自分が死んでしまうことを知っています。
だから、生きる限りどんな形であれ、神事に生きます。
2014-10-20 02:53:58


高度な宇宙人が助けが出来るのも、人類の感謝磁気を支払っている、使われているということですが、転生の必要も因果も無いリーマンさんが何度も請われお願いされて勧請され、地球救済に転生したのも、そのような高度な宇宙人からの援助と同じでリーマンさんの転生にあたり人類の感謝磁気が使われたのでしょうか。

。。。使いません。
神界側の干渉です。
毎度の自滅を止めるために。
2014-10-18 00:28:18


リーマンさんは、なぜここのコメント欄で無料相談を受けるのですか。

。。。アノ世で約束した使命感からです。
2014-10-07 15:06:23


神様の実在は証明できましたか?

。。。。各人が自分で体験することで証明になります。
説明が不要です。
そうなります。
2014-10-06 00:40:52


もしもの場合、リーマンさんの使命を継ぐ人はいますか?
リーマンさんに代わってプログ開設して、全国の読者の悩み事に向き合う使命のある人はいますか?
それとも後は自灯明で進んでいくだけですか?

。。。汚れ役を受ける人が次も出るか?
これは今は難しいと考えています。
それほど、コノ世は難しく厳しいからです。

つまり、もう個人では終了で、種としての全体で受ける形に変わります。
皆さんの時代です。

伊勢白山道を読んだ人が少なくともカギになります。

もう1名の代表者など不要であり、邪魔です。
無数の救世主が出るでしょう。
2014-08-19 22:43:10


読者のコメント返答に関われているけんぞく神さまは、どのくらい居られるのでしょうか

。。。神社に祭られるクラスが108柱。
その配下は、数十万柱はいます。
吉野、熊野、伊勢方面、白山周辺、が中心です。
2014-08-19 14:41:49


自然霊の眷属神がリーマンさんにはついているとありました。神道では眷属神は神様の遣いと学びましたが、なぜ人にも眷属神がつくのでしょうか?魂の出身が同じだからでしょうか?それとも長きに渡る転生で常に同じ神に信仰を積み、何らかのご縁ができたからでしょうか?

。。。。私が居た世界から生まれるときの約束だからです。
今生は任務のために来ています。
本当は、生まれ出る必要は、遥か大昔の過去生で終わっています。
2014-01-23 13:31:07


“今生の私は、「今度こそ」という意識で燃えながら来ています。”
どのような内容の気持ちをお持ちになられているんでしょうか?

。。。人類を覚醒させるために来ました。
2013-09-19 23:04:54


ふつうはこのブログのコメント欄を全部読むだけで何時間もかかります。それなのにリーマンさんは仕事をして、コメント読んで、応えて、本まで書いて。。。。一体どうしてそこまでできるのかわかりません。リーマンさんは一瞬でコメント内容が読めてしまうのですか?

。。。生まれる前に自分で決めて誓約した使命感からです。自分との勝負をしています。

中途半端では死に切れません。
生き切るためにしています。
2013-09-01 23:42:21


元旦ぐらいはリーマンさんも
ゆっくりテレビでも観て過ごせますよね?
記事は書かなくていいので休んで頂戴♪

。。。私が幼児の頃から眷属神から予告されている、帰星する年齢に既に今来ていますから、出来る限り書いて置きます。
ただ、この世での善徳で期日が延びているとも降りますから、静かに日々の任務を果たします。
今現在はまったく健康ですが、ある日にポックリ逝くようです。覚悟をしています。

人知れず、戦中に消えて逝かれた神風の若者たちへの追悼歌。
2012-12-31 20:31:04


どうして、リーマンさんは一銭もならないのに、こんなお悩み相談室を開設して、迷える衆生のおバカな質問に答えられているのですか

。。。生まれる前に約束したからです。
2012-09-06 16:08:51


森羅万象のご本のどこかに、伊勢さんが、本をお出しになることによって、人を導く大きな車輪を回し始める事が出来たというような表現があったかと思いますが、その後に「私にはあといくつか大事な約束があります」とおっしゃっていたかと思います。全くの興味本位ですみませんが、どのような約束ごとなのかなーと思いました。不躾ですが、毎日毎日、朝から夜遅くまで、こうして読者の質問に無償でお答えになっていることが、不思議でならないです。私たち人間には分からないところで、このお仕事に対する神界からご褒美があるのかなーと思いました。

。。。褒美など何も無いです。
止めれば、チャメゴン星に帰る約束ですから。
ブログ更新が突然に止まれば、帰ったと思ってください。
2012-08-24 18:54:30


来世、生まれ変わっても、この正しい感謝のご先祖供養を忘れないようにするには、どうしたらいいですか?

。。。先祖への感謝をしていけば大丈夫ですよ。
また出会うことでしょう。私は今生を何時か去りますが、永遠に干渉するでしょう。
2012-05-20 18:15:26

ーーーーーーーーーー
「。。。先祖への感謝をしていけば大丈夫ですよ。また出会うことでしょう。私は今生を何時か去りますが、永遠に干渉するでしょう。」・・これは今生で伊勢白山道を知った人間全てが、この世でもかの世でも、またリーマンさんとその教えとに出会うことができるという意味でしょうか。

。。。そうです。
2012-05-21 14:42:27


若い時分に自身の苦しみから逃れるためにあらゆる行法を試されたのだと記憶していますが、今の行法は伊勢神社に参拝されるまで明かされてはいなかったのですよね?ということはその時点まで我流で生まれる前の意志を実行してきたのでしょうがその時勝算はあったのですか?また何故生まれる前に今現在の行法が上階からもたらされなかったのですか?次元の壁があろうと上から下への意思疎通は可能なはずです。現時点で公開される物事の記憶を保持しているならば何故初めから今のように動かなかったのですか?

。。。この世に同調するための過程でした。あまりにも魂が久しぶりに受肉したからです。
また、この世の現状を見させられるという、背後の導きでした。
会社で営業を経験するのも、機が熟すためのコノ世の勉強のための導きです。
この経験も、今の行為に役だっています。
一切がムダではありませんでした。
2012-03-12 13:51:52


リーマンさんは以前全員を救うつもりとおっしゃっていました。なぜアンチな方々、半信半疑な方々からの質問に、突き放すような態度をとられるのですか?
それにより、リーマンさんの教えから離れた方々は、それはそれで救われるということでしょうか?

。。。縁ある人を救うために来ています。
批判する人を説得するつもりも、何かを証明するつもりも、私は全くその気を持ちません。
布教しているのでは無いからです。
むしろ批判者には、信じてくれるなと言いたい。
それぞれの自分の道を行けば良いのです。内在神への道です。
時間が経てば分かる時が来るかもしれないし、死後になれば本人が知ることです。
2011-05-03 23:54:02


この世のほとんどの人間は、霊的には幼稚なままで死んで行ってしまう、と神仙道では言われます。

。。。グルジェフも同じ事を言いましたね。
寝たまま、人類は死んで行くと。一人ぐらいは起きろ!と。

しかし私達のような伊勢白山道を日々実践する者は、現世で生きている内に、みんな霊的に独立できて、真の魂の成功者になれるような気がするのですが、どうでしょうか?

。。。もちろん、それが私の目的です。
2009-03-02 12:19:12


伊勢白山道リーマンさんはお役目なので、神上がりできないかもとおっしゃいました。
でも、このサイトで救われた人はリーマンさんが神上がりできなかったら自分もしなくてもいいと思っているとおもいます。少なくとも私はそう思っています

。。。少し意味が違います。
私は一人でも引き上げずに残すことが、私の無念に成ると言うこと。
こころざしなかばで終わると、化けて出るかも知れません、笑。意志の強さは普通ではありませんから。
2010-03-04 14:15:34


20140719

  • 最終更新:2017-09-05 21:02:00

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード