リーマンさん(その4)

■リーマンさんについて
関連項目 リーマンさん
キーワード「伊勢白山道さん」「伊勢白山道リーマンさん」「伊勢さん」「ブログ主」
目次

過去世・転生・あの世で

関連記事

遥か昔々の思い出 2008-04-08 19:36:54

今日は私の誕生日です。 今更、誕生日を祝う歳では無いのですが、好きな物を夕食に頂きました。
母親から頂いた母子手帳には、午前11時11分11秒とお医者さんが書いた洒落のような良い語呂合わせの誕生時間が書いてあります。

ー中略ー

拝火教の最初の開祖として生きた過去生がありました。
その次は、時代が飛んで釈尊の側近の一人として生まれています。現在の伝承では、その人物は突然に幼くして釈尊の側近に成ることができ、最後まで側に居たので釈尊の親戚にされていますが、それは違います。
今生は、その時の縁が強く働いている様です。


関連コメント

釈尊ー王羲之ー空海、で生まれ変わりがあったと思って良いでしょうか。

。。。。釈尊は、違います。

老子、王羲之、空海。
この3名は正確には、生まれ変わり(そのもの)、ではなくて、転生因子が有るということです。
一部を引き継ぐという意味。

縁は深い3名です。
2017-04-10 18:53:22


リーマンさんは、古い存在(魂)だと思いますが、最初から修行する魂たちの指導者(また、宇宙を監視する役目)として活動されていたのでしょうか?リーマンさんは宇宙のどの時点からおられるのでしょうか?

...........地球に文明が生じる前から、北極星を起点として、色んな別宇宙の惑星に生まれました。北極星も引っ越しています。
もう、任務は今回で終わるでしょう。

過去の聖人たちも、生きている時の評価はたいしたことありません。釈尊しかり。
でも死後1000年も経つと、釈尊もびっくり。
2017-04-09 15:22:04


リーマンさんは亡くなられてからの記憶もあるのですね?
誰かの守護霊になられたことはありますか?

。。。。個人の応援はせずに、歴史に干渉。

今回も帰れば、アノ世ではそうなります。
受肉している間は、個人を応援します。
2017-03-06 16:04:37


リーマンさん(と呼ばせていただいてもいいのかどうかわかりませんが)にはいくつかの過去生がありますが、その方達は現世のリーマンさんの中でどのような存在ですか?

1.自分の中にそれぞれがいる。
2.自分の中で溶けあって一緒にいる。
3.過去の記憶を共有する別人。

。。。。心の深奥のどれも今と同じ私です。1つです。
ただし、表面の個性が違います。その時代に応じたものです。
2016-11-15 14:29:21


リーマンさんは長くいらっしゃったあの世にいた時には,どのようなことをされていたのですか?

..........地上からの信仰の対象だったので、退屈はしていませんでした。
たまには、干渉をしに降りてもいました。
2015-12-03 15:31:43


グルジェフの背後の白い大きな羽を持った存在とは、大天使ミカエル=リーマンさんだったのではないですか?

。。。。そうだす。
ダスカロスの若い頃も応援していました。
2015-10-26 00:55:28


真我に覚醒した地球人は人類の共有意識に入ったらしいですが
じゃあリーマンさんは、なんで独立した意識なんですか?
根源神の2番目に誕生した宇宙全体の意識存在ですか?
100億歳なら根源神の次に派生した最初の意識体じゃないんですか?

。。。宇宙からの使命で再誕する場合は、そのようなパターンを離れた特殊ケースだからです。
2015-10-13 19:34:10


リーマンさんも、35%までの「転写」なのでしょうか?
以前に、XXXの精霊、魂そのものの受肉、と開示されています。

。。。。35%=転生者=受肉、と言えます。
2015-09-24 13:39:25


リーマンさんは何者ですか?ハッキリ言って頂くと応援のしようがあります。まさかリーマンさんはレプタリアンとかいう人間の敵ではないですよね

。。。そのような半霊の次元の存在では無いです。
私は北極星から転生した、心の進化に貢献する任務で来てます。肉体次元のことは無関係です。
2015-05-27 23:30:09


1)
幾つかの受肉人生の中で、今回の転生はもともとは予定にはなく、阿難で暫く受肉は終わる予定だったそうですが、ということは、阿難以前も含めた数回にわたり転生した地球史での目的は、基本的には阿難時代で達成されたということですね?主たる目的とでもいいましょうか。

.。。。言えます。

(2)
今回の転生は過去の総括ともコメントされていました。神界から頼まれて仕方なく、予定外で再びお越しくださったわけですが、今生は阿難時代に達成した全ての転生の目的を、さらに精巧に仕上げる感じになるのでしょうか?地球人類を救う任務や目的は色々とおありでしょうが、「過去の総括」の面では、阿難で総括したと思っていたので・・・。

。。。。人類が変身する時節の準備に来ています。
肉体から霊身へ。
他の惑星がたどった経緯と同じです。

そう考えたときに気になるのが、ゾロ、古代中国の偉人(この名前でも数回の転生あり)、アナン、それぞれの転生において、幾分かは「この点が及ばなかったナ」や「これはうまく出来なかったナ」というように、失敗とまでは言わなくても、足りなかったと思われる点もあったのかということです。どの転生でも生き切って肉体を脱がれているようですが、いくつかの記事からは、死を迎えた時に、細かな事での反省点のようなものがあったと窺えることもありました(誤解でしたらすみません)。
そこで、もしよろしければ、各人生から去るときに思われた反省点や、難しいなと思われた点があれば、お聞かせください。例えば、古代中国の偉人から去るときは、次生で釈尊を見届けるとはまた違った意味で、「書物に残すには限界があるなと思った」というようなことがあれば、教えて頂きたいでのです。
阿難に関しては、アナンで最終としていたのならば、阿難時代には全くそういうことも思われなかったかもしれませんが。

。。。釈尊のその後を見たい、という思いが残ったからです。
それと、ゾロアスターの時に作った昇華するべき反射、下座の立場を経験するため。

(3)
このようなことを書いては不謹慎極まりないのですが、すみません。書きます。
もし、数日後にご辞世のタイミングがやってくるとしたら、現時点では、どのようなことを難しいと思われるでしょうか?
2ch時代に「リーマンさんが特別で自分は無理だとあきらめられてしまったら、マズイ」というようなことを書かれていたのが印象的です。
5月のこの山場を迎えるにあたり、災難を打ち消すことにおいても、霊的実現力のあるリーマンさんのほうが一般人より効力があると読者さんに思われたなら、、、これはある意味では、反省点になってしまうのでは?とふと思いました。

。。。反省点になります。私のミスになります。
2039年までに、人類が変わるために、悔いがないように今は懸命です。
ただ、自分がいつ引き戻されるかは私も分かりません。
2015-05-07 14:37:32


アナン時代、その美貌故に女性からの人気も高く、また女性の出家の道を拓くなど女性にまつわるエピソードも多い印象があります。そんな中で、アナンが心を許し、信頼を寄せた女性がいらしたのではないかしらと想像します。どのようなお方だったのか、その方のどういうところにアナンは惹かれたのか、開示可能な範囲でお話を伺えれば嬉しいです。

。。。男色ではないが、そんな女性はいませんでした。童貞で終わってます。
なぜならば、釈尊が非常な性別を超えた美形だったからです。
まさに尊顔です。
意外にもキリストは美形ではなかったです。
体毛が濃かったです。
2015-04-27 15:43:13


伊勢白山道様があの世にいらっしゃっる間は、信奉者や祈願者の語りかけや祈りが聞こえておいでだったのでしょうか。そうした語りかけに応えて、心の対話をされていらっしゃいましたか?

。。。本人の誠意が極まった時は動きました。
2015-04-18 01:38:34


私は いろいろ考えるとき、疑問がわき起こった時など、常々リーマンさんに話しかけ 問いかけをしたり、対話を勝手にし、自分で納得したり、自分を戒めたり 褒めたりしています。 時にはコメントに投稿し、質問も考えますが、「まっいいか」 と思い、自己満足です。 このような 一人でリーマンさんと対話をしするのも、意味があり 良しですか? いつの間にか解決していたり、自然な流れで気持ちが治まったりしています。 それほど重要な事ではないのかもしれませんが。 車の中の空間では、自然を眺めながら よく自分やリーマンさんと対話をしています。

。。。問題は無いです。
私がアノ世にいる時は、そういう対象でした。
ナントカ権現。十一面観世音菩薩。などもそうです。
私だけでは無いですが。
2015-04-17 19:58:02


リーマンさんに昔頂戴したお返事を何度も何度も読み返して心の支えにしています。それでも、どうしようもなくて、でもあまり負担になりたくなくて質問しようにも言葉にならない時「リーマンさん」と心の中で想ったら、その後とても気持ちが落ち着いた事があります。
これはたまたまでしょうか?
それとも、繋がってリーマンさんの負担になってしまうので、今後はあまりやらない方が宜しいでしょうか。

。。。問題は無いです。私は平気です。
アノ世に居るときは、祈願対象にされていましたから。
ただ、自分の右胸に感謝想起をするほうが、影響します。
2015-04-10 23:08:51


リーマンさんは今回2500年ぶりの転生でいらっしゃるということですが、2つほど質問よろしいでしょうか~
1、前回も前々回も神国である日本にお生まれにならなかったのは何故ですか?

。。。その世紀の重要なスポットを選んで来ます。 当時は日本では無かった。
今は日本がスポットです。

2、次回もし転生されるときは(おそらく地球は滅亡している??)太陽系内になるのでしょうか?
それとも銀河系内の別の惑星ですか?

。。。。まあ、また永い安静期間に入り、再転の予定は無いです。
今回は幾度の転生の総括です。
2015-02-15 15:50:27


リーマンさんの幾多の過去生の中で天涯孤独とか、生涯独身とか孤独な人生を経験された事ございますか

。。。過去生は、そうでした。それが任務に最適だからです。
今生の時代には、任務のために最適とするために妻帯しています。
2014-12-26 15:25:24


伊勢さんの前世が阿難(アーナンダ)であることはコメント欄では既に明かされていることですが、阿難の最後についてお尋ねしたいことがあります。

阿難の最後については臨終の時に不思議を起こされたと伝承があります。
いくつかの伝承で共通していることは、120歳を超えて入滅のときを知り、7日後に涅槃に入ることを人々に知らせたこと。彼はマガダ国とヴェーサリー国の人々が自分の死後に遺骨を争奪して争いになることを憂い、ガンジス河の中洲において、マガダ国の阿闍世(アジャータサットゥ)王と離車族が集まった後に、虚空に上昇、行住坐臥し,火に包まれて、身体を二つに分けて両方の国の人々に与えたということです。各国の王は、その遺骨を奉じ塔を建立したといわれます。
これはそのようなことがありましたか?

。。。それはゾロアスターの時とダブリます。
拝火教の教祖だったゾロアスターは、それが出来ました。
伝承の混同があるようです。
2014-12-10 16:04:44


リーマンさんはあの世では髭は剃らなかったのですね

。。。スサノオの八拳髭(やつかひげ)で有名でした。
拳が8個分の長い髭。
髪は、いくつもの長い束になり、大国主命が初めて会いに来たときに、怖がって腰を抜かしました。
2014-12-06 13:57:26

ーーーーーーーーーー
リーマンさんは何故涅槃で髪と髭を長くのばしていらしたのですか?仙人の絵なども長い髪と髭が特徴的だったりしますが、何か意味がありますか?リーマンさんの

。。。多くのカミ・神を伸ばすためです。これが転写しました。
木の原種を産んだのもスサノオです。これは神・気の拡散に反射です。
2014-12-06 20:02:30

ーーーーーーーーーー
涅槃にいたリーマンさんは、髭と神を伸ばし放題とのコメントがありました。この世は多元多重世界ですが、髭を伸ばしているリーマンさんは何次元のお姿ですか?

。。。個性を残す限界の9次元でした。
ただし、すべての要素の原版となるための個性でした。
それ以上の次元、10・11次元は個性が消えます。
2014-12-28 16:12:17


リーマンさんの形象の仏像は、まだ明かして頂くのには時期がはやいのでしょうか。

。。。西洋ではミカエル神像の世紀が長ったです。
日本では、十一面観世音菩薩、ナントカ権現、が多かったです。
今の文明での転生回数は少なく、ほとんどアノ世にいました。
2014-11-04 15:58:32


1.阿難として肉体を借りた家系の霊線からくる、阿難の気質・性格のようなもの…にリーマンさんの本来の魂が癒されたという感じでしょうか?激しかったゾロ時代に比して、阿難の個性は、まろやか~だった?

。。。。阿難の前が、とても威厳のある顔で禁欲的な生活でしたので、阿難の時はまったく違うタイプを味わったと言えます。
この時に、女性のサガの奥まで認識しています。乱れた生活はしていませんが。

3.阿難は釈尊の弟子という立場でしたが、阿難の本来の魂からしてみれば、実質はかつて教えを授けた我が子・孫のような存在だった釈尊。我が子がまがうことなく道を歩み、教えを広める様子を傍で見守ることができた、親・祖父としての喜び、幸福、達成感・・・のようなものに癒された??

。。。。これが、最大の阿難の人生の目的でした。
だから、釈尊の死後の仏典の編纂会議でも、間違いを指摘修正したのは阿難です。
10大弟子の何名かは、阿難の鋭い素性に気付いて唖然として、秘密にしていました。
あまりにも影響が大きいと思ったからです。
そのために、阿難は悟らず、と逆に大勢に思わせたのは一分の事情を知った上層部の作戦でした。
2014-10-26 13:25:21


コメントを読んでいますと、「2500年ぶりの転生」とか。
以前にも書いてあったように思ったのですが、
リーマン様は、孔子様だったのでしたっけ?

。。。これは阿難で生まれた時です。

その前は、ゾロアスターで生まれました。
この時は、徹底してやり過ぎた感があり、阿難を経験して癒やした感じはあります。

実は、阿難で生まれる直前までにも、あるアジア人で生きていましたが、今はまだ言えません。
この時の転生2連チャンでやり切った感があり、それから2500年も休みました。
2014-10-21 14:41:55


今日の返答を読むと、リーマンさんが、地球へ最初に転生したのは、7回目の今回が初めて?という意味ですか?
以前の文明での転生の方が多かったと返答されていますがそれは今回7回目の中での事だったのですか?

。。。今の文明での私の転生は非常に少ないです。数回しか受肉していません。
ただ、アノ世から多くの人々を何十世紀もサポートしていましたから、無数の人生を知っています。
2014-10-03 14:50:02


リーマンさん、前回もう転生しないと宣言されましたが、前回とは、釈尊のお弟子さん(アナン)時代にあたりますか

。。。そうです。
久しぶりの転生なので、3歳までは古代タミール語のような、インド風の言葉しか話さないので親は心配しました。語り草です。
今は薄いウエーブの黒髪ですが、幼児期はチリチリの癖毛の頭髪でした。過去生の影響です。
2014-10-02 13:43:12


このブログの返答に関わる眷属神(神社に祀られるレベル)108柱というのは、まさに煩悩の数~、これは偶然でしょうか?
あと、伊勢・白山はわかりますが吉野・熊野はなぜですか

。。。私は、アノ世で活動している世紀のほうが、圧倒的に長ったのです。
吉野では金剛蔵王権現への崇敬を、背後から関与していました。
荒神信仰にも関与しました。
近畿圏との縁は深いです。
2014-08-20 15:17:39


リーマンさんの過去のコメントに
「十一面観世音菩薩が 常に側にいる感覚が昔からあったからです。」というのがありましたが、その感覚も既に消えておられるのでしょうか?

。。。私は肉体を持ち、名前も性別もある個性を持ちます。
死後は変わりますが、今は自分自身に縁ある形象を背負います。
私自身が過去生の縁から、十一面観世音の個性を持っています。
あなたに言うことは、自分以外に、外側に個性のある形象を求めるなかれ、ということ。
人の内面には、すべての神仏がもともと備わっています。
「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766711009/isehakusandou-22/ref=nosim携帯から、http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766711009&at=isehakusandou-22
過去の勘違い分かります。
2014-08-03 14:26:02


伊勢白山道さんの一番古い記憶はなんですか?

。。。地球創世の以前です。
2014-08-01 00:22:02


いろんな過去生を経験されたリーマンさんが一番ワクワクしたりドキドキしたり楽しかった過去生はいつの時でしたか?
知りたいなぁ

。。。いつも燃え尽きるように全力でした。
2014-07-07 14:18:36


質問ですが、ガネーシャを題材にした小説が数年前にかなり売れていましたが、リーマンさんはガネーシャをどのように感じますか?

。。。私のアノ世での過去生の1つです。
悪用しなければ良いです。
今生の母親の体内に入る時に、白象の形象で入りましたから、これもガネーシャの影響と言えます。
2014-06-16 14:43:12


昔々伊勢白山道様は、なぜペルシアを選ばれたのでしょうか?
また、今まで日本を選ばれなかったのはなぜなのでしょうか?

。。。日本には、像として存在したからです。
ドッペルゲンガーの副作用を避けるためです。
2014-02-17 15:01:47


登山者の私達が死後に伊勢白山道さんのお姿を拝見し会話をすることはできませんか?

。。。すべては同類が引き合う世界です。
私と同じ心境ならば可能です。
「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何度も再読してください。
実践が自分に教え、先行きを導きます。
2014-01-19 21:25:18


伊勢白山道さんは記憶が消えないままなのはどうしてですか?
私も記憶を消さないよう、出来ますか?

。。。グルジェフは、意識を維持したまま寿命を終えています。
彼を崇敬したウスペンスキーは、グルジェフをマネて、歩きながら死ぬことを試みました。
多くの覚者は、座したまま死んでます。
正しく生きて、寿命を全うして、意識を持ったまま死のトンネルを渡ることが出来れば、記憶を維持します。
私は前世でも、意識を維持したまま死に、今生も意識を維持したまま生まれました。
記憶も維持できます。
あなたも、寿命を全うするようにガンバって生きれば可能性は誰でもあります。
2014-01-09 21:03:51


リーマンさんは、今生を限りに、二度と地球に転生しませんか?

。。。私の意志次第です。自分で選択出来ます。
2013-12-15 15:22:57


以前のリーマンさんのコメントで、「神界から使命を帯びて転生してきた人物は、ほぼ全員がこの世の貧困に負けて失敗しています」と記述があったと記憶しています。
(今、ざっと検索してみても見つからなかったですが・・)
矛盾しているように思うのですが、どうなのでしょうか?

。。。???私は自分で働いて収入があるので、貧困ではないですよ。
過去の神界出身者パターンの人々とは、私は違います。
神界でも11段階あります。その差は歴然とあります。
とくに神界と地獄も自在に行けるのは、高位のスサノオ、ミカエルの特徴です。これは私の本性です。
森羅万象を読まないと?分からないでしょう。
2013-06-07 18:13:03


コメントにあった“北極星神界”についての質問です。
①.老子は、北極星神界の9段目からこられたのでしょうか。

。。。はい。

②.北極星を守護されている北斗七星の神様は、北極星神界に居られるのですか。

。。。居ます。


③.リーマンさんの故郷は、この北極星神界ですか。

。。。そうだす。

④.神界の位置づけについて勉強させて下さい。地球神界は9次元。太陽神界は10次元。
 白山神界と金星神界は何次元に在るのでしょうか。

白山神界=北極星神界でもあります。11次元まであります。
金星神界。。。。8次元です。
次元が高すぎると、逆に地球・人間に干渉できません。
空海は、金星だからこそ、奇跡を起こせた意味はあります。

⑤.地球神界。太陽神界。白山神界。を含んだ、それ以降の神界(神道系)の総称が、日本神界と言えますか。北極星神界も含まれるのでしょうか。日本神界は、正神界の源流、正神界そのもののような気がしてきました。

。。。。日本だけが、白山を擁しているので、北極星神界に通じている場所です。

⑥.北極星神界を例えるならば、太陽系神界、銀河系神界、宇宙神界のどれかに当てはまりますか。

。。。宇宙神界に通じ、同位です。

⑦.宇宙の進化の先端にいるのが人間だというようなことだったと思うのですが、宇宙世紀において弥勒の世界を実現させた惑星はありますか。これから地球が弥勒の次元まで上昇する事が出来た成らば、すでに弥勒の世界を成した惑星が出現してくるのでしょうか。

。。。存在します。
地球を注視しています。
2012-10-19 16:53:11


リーマンさんの受肉の過去世は、中東イスラム、インド、、だということですが、もしかしたら、日本への転生ははじめてなのでしょうか?

。。。日本には霊体で永く干渉していました。
私の残像は、神仏像で今でも残っています。
2012-06-11 13:46:44


神界で2000年以上も転生しないままどんな生活してたんですか?暇じゃなかったんでしょうか?

。。。この世での、世界中のある呼び名の神像や仏像として、私の残影が崇拝されたために、非常に忙しかったです。
今は、その責任を取りに来たとも言えます。
今も残る像は、キリスト系・イスラム系・仏系・神道系・道教と範囲が広いです。それぞれ今でも呼び名がありますが、問題があるので言えませんがね。
2012-03-30 19:17:50

ーーーーーーーーーー
>。。。この世での、世界中のある呼び名の神像や仏像として、私の残影が崇拝されたために、非常に忙しかったです。今は、その責任を取りに来たとも言えます。

なんで、そんなお方が普通にサラリーマンしてるんですか? 
前世の習性でもっと俺を崇拝しろとかそういう気持ちは沸かないのですか?

。。。そんなものはハンディに過ぎません。

過去生で卒業してます。
2012-03-31 14:55:22


リーマンさんがこの時代の地球に人間として生まれるのは予定されてたんですか?それとも、見るに見かねて志願して?

。。。拒否したのですが、大勢に頼まれました。
2012-02-27 19:00:32

ーーーーーーーーーー
伊勢白山道さんは 今生、地球に生まれて来るのを「拒否したのですが、大勢に頼まれました。」とありました。拒否されたのは何ででしょう?大勢とは? 

。。。安定した世界に安住していたからです。今更という思いがありました。
ただ、先に行った同郷の人々の全員が、改革に中途半端で終わっていました。私が半端で終われば、出身世界の手は尽きたことになります。

大勢とは?

。。。古事記に出ている神名の大半は居ました。
2012-03-04 12:29:47


ズバリお聞きしたいのですが、ゾロアスター宗主リーマンさんはこの名前をどういう意図で付けられたのでしょうか?どのような意味があるのでしょうか?

。。。ゾーロアストレース、つまり、「老練な星」を意味します。
星々の中でも超太古から生き続ける星を名乗りました。
2011-12-10 20:22:06


リーマンさんはゾロアスター教の教祖、釈尊の側近、神界におられたことを記憶されているとのことですが、今までの何百回?という転生をすべて記憶しておられるのですか?

。。。私の魂は、古くから存在しますが、あの世が大半でした。転生回数は多くないです。
2010-10-28 12:17:42


過去、リーマンさんは韓国に生まれたこともありますか?

。。。無いです。
私は、中東イスラム、インドです。
私が霊体で干渉した中にも韓国・中国は無いです。
2010-07-30 19:04:35


>リーマアン。
コメント欄にあったこれを読んで、「アーリマン(アンリ・マユ)」と読み違えたのは私だけですかね? …その、ゾロアスター教に伝わる邪神。

。。。笑いました。ゾロアスター教を起こしたのは、私です。
善悪の二元論の相克を表現しました。
進化の為には、悪にも御用が在るという意味でした。
これからは、3本遺伝子の時代、つまり3元論です。 内在神の時代です。
リーマアン、の「リ」は、直す、治す、意味もあります。
2010-03-28 18:04:15


ある人が本当に過去生の記憶を保持しているのだとすれば、それはその人が本物か、本物でないかを識別する重要なキーになり得るのかもしれません。

。。。そんなに重要な要素では無いです。近代の転生が近かった人物には残存する要素にすぎません。

リーマンさんは過去生で話した言語を全て覚えておられるのでしょうか?

。。。私は、外国語の文法やスペル的なことは分かりません。でも、現代の言語ならば本を持てば、内容とどのレベルの物かは分かります。私の魂は古すぎて、今の文明以前の転生がメインでした。今の文明でも最後に出たのも既に数千年前が最後です。
ダスカロスとは、あの世では接触がありましたが、私が普段いる次元よりも下でした。彼とはスサノオーミカエルの霊流での接点があります。
私が日本に転生する前に、ダスカロスの目前に霊身で現れた事はあります。彼がミカエルと呼んでいたのは私の事でした。
2010-03-08 14:29:19


リーマンさんと同じくらいの魂のキャリアと古さを持った魂の人は今のこの世に、転生されている方はおられますか?

。。。前文明の時の私を知る人は、結構日本にいます。
伊勢白山道には引かれると思いますよ。
2010-03-08 16:51:46


ダスカロスのエソテリック・ティーチングという書物のPDFを読んでますが、この著作はいい線いってますか?

。。。私は読んだことは無いのですが、私と彼は同郷です。スサノオ= ミカエルの同じ霊系を持ちます。 彼が幼少の時に、 ミカエルを見神している筈です。それは私でした、笑。
2009-07-06 11:39:48


20140719

  • 最終更新:2017-05-25 01:15:15

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード