ミカエル

■ミカエルについて  関連項目 スサノオ
目次

関連記事


むしろ死後は、神仏との分離が起こります。内在神(神仏)が、人の魂から離れます。
なぜかと言いますと、アノ世は霊体の振動数により、居る場所が重力により完璧に分かれてしまうのです。

人の魂と神仏が同じ世界に居ることは不可能に成るのです。神霊でも、これに従うしかありません。
日本でいうスサノオ、西洋でいうミカエルというエネルギー体だけが、地獄から霊界、神界と自由に動けるサガを持ちます。
アノ世は非常に厳格な住み分けの世界です。


本当の裏話 2015-01-20 11:58:10

すべての因果を見通す神眼を本当に持てば、その人が借金(因縁・カルマ)を返すせっかくの貴重な機会を、台無しにすることの罪深さが分かるからです。
自分の過去生からの善悪の帳尻を合わせるために、人は生まれて来る側面が有ります。
そのために生まれているのに、これを帳消しにするようなことを真のブッダはしないのです。その人が、また再びその因果のために生まれ直す転生をしなければ生けなくなるからです。
個人の因果を金銭と交換で消すと自称する有料先生ほど、大ウソ憑きで罪深い悪人はいません。そんな者に関わる人々を道連れにして必ず地獄に落ちます。

真のブッダこそは、言わずに黙って縁ある者を陰から霊的に助けて導きます。
これこそ物凄い霊力が必要であり、それが神通力なのです。
以上のことと同じことを、近代のヨーロッパに生まれて聖ミカエルの啓示を受けていたダスカロスや、インドのラマナ・マハルシ。古くは老子も発言しています。


田んぼが世界を救う 2010-06-24 11:07:01

モーゼ没後500年ほどしてから、同じく古代ユダヤの預言者であるイザヤが、啓示を受けて日本国に弟子を派遣したと感じます。そして、イザヤの意思を受け継ぐ弟子が、現在の伊雑宮にかなり長く滞在した感じです。この時にユダヤ教の神事をしています。
つまり預言者イザヤの名前が、「イザワの宮」の呼称に関与したのです。

この古代ユダヤ教の残影は、伊勢の玄関に飾られる笑門の飾り付けや、伊雑宮の神社を表す正式な神紋(しんもん)が、ダビテの六芒星である理由です。
そろそろ、大虐殺を経験したユダヤ民族と、2度の原爆による大虐殺を経験した日本人が、伊勢の神様の元に集まる時期が来ていると感じます。
国常立太神とスサノオ。ヤハウェと大天使ミカエルの関係は、同じ相似形です。


再会を喜ぶ 2008-10-06 19:40:45

5%運動とは、現状のアタリマエにしてしまっている事に、まず気付いて欲しいと、日本の国土自体が御神体である国常立太神(クニトコタチオオカミ)の啓示を受けたのが始まりでした。
これを補助して助けているのが、太陽神である天照太御神です。 国常立太神が人格神としての現れをすると、最初の高位次元では、スサノオと成り(鳴り出す)ます。
次の次元ではスサノオが分神して、シバ神・アッラー・ミカエルなどなどの青い霊光を有した神霊と成り、世界中に現れました。


9.11は、獣の始まり 2007-09-11 19:54:22

ストラダムスが観たヴィジョンをリーディングしたところ、観えた光景は、現代のジャンボジェット機を真下から見る光景1場面のみが観えました。当時の彼には、これが何か全く理解できなかったでしょう。彼は、この場面を手紙で親戚か息子に、巨大な鳥と表現して、書いた覚えが有るそうです。
私には、彼が見たのは、911テロだったのではと感じます
この予言詩は、
獣=戦争武器商人 が空からの飛行機テロ行動を開始する時、東洋から王(法)を蘇らす切っ掛けに成るだろう
とも、解釈できます。 
ちなみに、彼の背後存在は、ミカエルとヨハネでした。


関連コメント

全般

今回ミカエル像の写真で心洗われたのですが写真だけでもこんなに心が洗われたりするのでしょうか?
私は何故こんなにミカエル像をみて落ち着くのでしょうか?

..............心の枯渇があると、美青年ミカエルを好みます。
2017-07-01 15:32:29


伊勢白山道に巡り会うかなり以前に、大天使ミカエルにはまっていまして(勿論、スピ系ではありません)携帯の待受をずーっとミカエルにしていました。なんてイケメンなんだろうと(//∇//)
実在された方とは夢にも思いませんでした。
あり得ないと思いますが、過去生でご縁なんてなかったですよね?

,,,,,,,,,,,,,,過去生にヨーロッパを持つ女性は、ミカエル信仰に引かれます。
2017-04-14 16:14:28


モン・サン=ミッシェルのミカエルが一番ミカエルに近いものなのでしようか?

............とにかく若々しい青年の形象です。
2016-10-03 20:47:25


グルジェフの背後の白い大きな羽を持った存在とは、大天使ミカエル=リーマンさんだったのではないですか?
過去記事をヒトラーで検索して読んでいたらふっとそういう思いが降って湧いてきました。

。。。。そうだす。

ダスカロスの若い頃も応援していました。
2015-10-26 00:55:28


リーマンさんの形象の仏像は、まだ明かして頂くのには時期がはやいのでしょうか。

。。。西洋ではミカエル神像の世紀が長ったです。

日本では、十一面観世音菩薩、ナントカ権現、が多かったです。

今の文明での転生回数は少なく、ほとんどアノ世にいました。
2014-11-04 15:58:32


どなたかへのご返答で ”。。。ミカエル=ルシファー=スサノオ、です。同じエネルギー体の分派です。”とありましたが、西洋絵画では大天使ミカエルがサタンと戦い、足の下に踏みつけている絵がたくさんあります。結構有名なモチーフです。それは自分同志で戦うことになるのでしょうか?ヨハネの黙示録12章から題材がとられていると思うのですが。。どういう隠れた意味があるのでしょうか?良心は自我を打ち負かすことができるというメッセージでしょうか?よろしければ教えてください。

。。。。そうです。
2014-08-22 14:11:28


私はまだ伊勢白山道さんの本を10冊も読んでいません。森羅万象も6か7から購読しました。今、内在神への道を読んでいる最中です。同じ質問をされた方が何人もいると思いますが、再確認させて頂きます。私が納得出来ないと言うか驚いたのが、ミカエルとルシファーが同一存在、表裏一体だと言う事です。普通の伝承ではミカエルは神に次ぐ存在、ルシファーは地獄へ落とされた神への反逆者ですよね?ミカエルは人間を導く者、ルシファーは人間を堕落させて滅ぼすか自分の奴隷にしようとする者…。この二つの存在が同一人とは…神がそんな存在を許すのですか

。。。ミカエル=ルシファー=スサノオ、です。
同じエネルギー体の分派です。

神霊は、陰陽の両面を持ちます。

十一面観世音菩薩の後ろの面は、憤怒です。

「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766711009/isehakusandou-22/ref=nosim 携帯から、 http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766711009&at=isehakusandou-22

あなたの今までの認識が変わります。
2014-08-21 19:03:06


スサノオ太神は月の神様ですか?古事記と日本書紀では逆転しスサノオ太神と月読尊と同一とも記されています。

。。。。スサノオが黄泉の国に行けば、月読です。
月黄泉、なのです。

留まる次元で、神名は変化します。

スサノオだけの特徴です。
神界から地獄まで移動が自由です。
西洋では、ミカエル。

コノ世では、。。。。。です。
2014-08-11 19:29:05


今生のリーマンさんのようにミカエル様スサノオ様はやっぱイケメンさんだったんですか

。。。。人間の形象に転写するときは、やはり品があります。
2014-05-24 14:16:13


昨日の読者の方が牛頭魔神の本体はどこに祭られていますか? との質問に、牛頭天王、スサノオ系の神社です。と伊勢さんがお答えになっていました。
結局、スサノオさまは、魔界も牛耳っていると言う事ですか。

。。。。そうです。黄泉の国の支配者です。

別名は、西洋でミカエルと呼ばれます。

「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何度も再読してください。

今までの勘違いが分かります。
2014-05-23 17:34:42


以前のリーマンさんのコメントで、「神界から使命を帯びて転生してきた人物は、ほぼ全員がこの世の貧困に負けて失敗しています」と記述があったと記憶しています。
(今、ざっと検索してみても見つからなかったですが・・)

矛盾しているように思うのですが、どうなのでしょうか?

。。。???私は自分で働いて収入があるので、貧困ではないですよ。
過去の神界出身者パターンの人々とは、私は違います。

神界でも11段階あります。その差は歴然とあります。
とくに神界と地獄も自在に行けるのは、高位のスサノオ、ミカエルの特徴です。これは私の本性です。

森羅万象を読まないと?分からないでしょう。
2013-06-07 18:13:03


神界で古事記に出てくる神々と同級生らしいですが、ギリシャ神話に出てくる神々は神界に居ませんでしたか

。。。同じエネルギー体が、文化圏で違う呼称をされています。

スサノオ=ミカエル、

手力雄命=ヘラクレス、などです。

同じ神名でも次元が違えば、かなり現れが変わります。

森羅万象。「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何度も再読してください。詳細があります。
2012-07-12 17:31:57


リーマンさんはよく有料先生のことを狸とか狐の形象だとか蛇の形象など言われますがなぜこれらの生き物なのでしょうか。なぜ犬や猫、象やキリン、豚などということはないのですか?

。。。過去記事にあります。
日本霊域の特徴からです。本当の動物ではなく、動物形象です。その癖を象徴するものが霊体に帯びるのです。
西洋の霊域では、やはり形象は変わります。同じ魔物でも、霊域で変わります。

神様でも同じです。
スサノオ=ミカエル=ルシファー・・・、これに次元の段階も加わり、さらにスサノオ=アッラー=国常立太神でもあります。

「だいじょうぶ!「幸せの神様」が微笑んでいる」本、「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を何回も再読してください。
2010-12-09 20:12:13


>それほど位の高い大天使であるミカエル=リーマンさん

「ケルビムの回転する剣」というタイトルで書いておられた方がいましたが、大天使ミカエルは確かに最高位の天使で神の次に位置する存在です。以前クリスチャンでしたので聖書は読破しました。前にも質問しスルーされましたが、リーマンさんはミカエルなのですか?
スサノオと言われても、日本の神には疎いので「そうなのか」と思うくらいですが、リーマンさんがミカエルなら、私にはリーマンさんに対する考えをもっと(良い意味で)変えなければと思っています。それほどの存在だからです

。。。8次元のスサノオ=9次元ミカエルです。
2010-07-06 20:03:59


七次元の国常立太神はカタカナ名で言うと何に相当しますか。ミカエルでしょうか。

。。。七次元の国常立太神=8次元のスサノオ=9次元ミカエルです。
2010-05-15 20:25:04


リーマンさんも認めるダスカロスは数ヶ国語が自由に話せたといわれています。ある人が本当に過去生の記憶を保持しているのだとすれば、それは当然の事だと思われるのですが、実際にはそういう人は少ないですよね。逆にいえば、それはその人が本物か、本物でないかを識別する重要なキーになり得るのかもしれません。

。。。そんなに重要な要素では無いです。
近代の転生が近かった人物には残存する要素にすぎません。

そこでちょっとイジワルな質問ですが、リーマンさんは過去生で話した言語を全て覚えておられるのでしょうか?実際には何ヶ国語を話せる、または理解できますか?もし過去生の記憶を保持していることと、そのときに話していた言語を記憶していることが別モノであるというのならば、その理由も教えていただければと思います。

。。。私は、外国語の文法やスペル的なことは分かりません。
でも、現代の言語ならば本を持てば、内容とどのレベルの物かは分かります。
私の魂は古すぎて、今の文明以前の転生がメインでした。今の文明でも最後に出たのも既に数千年前が最後です。
ダスカロスとは、あの世では接触がありましたが、私が普段いる次元よりも下でした。
彼とはスサノオーミカエルの霊流での接点があります。
私が日本に転生する前に、ダスカロスの目前に霊身で現れた事はあります。彼がミカエルと呼んでいたのは私の事でした。
2010-03-08 14:29:19


今日のコメント欄に、大天使ミカエルのことをおっしゃられている方がいらっしゃいましたが、前からの疑問なのですが、リーマンさんは、
「大天使ミカエル=スサノオとなり、同一の神霊を指しています。スサノオは、神界から黄泉の国、地獄界まで自由自在に移動できます。ミカエルも同じです。ミカエルが地獄界へ行く時の姿は、ルシファーと呼ばれています。ミカエル=ルシファーです。同じ神霊です。
地球上の民族毎に、言語も習慣も違うために、同じ神霊に対する呼び名が違います。しかし、名前は違えども、神霊の特徴や伝承神話には、共通点が多いです。スサノオ=ミカエル=ルシファーです。」
と説明くださっているのですが、ルシファーとミカエルというのは人間に悪を経験させる大天使と、人間の進化を見守る大天使、と(個人的な理解で違っていたらすみません)全然性質が違うのですが、同一の神霊ということがわかりません。
幼稚園行事で、ミカエル祭というのがあり、こどもたちに行う関係で、理解できたらと思っています。もし可能でしたら教えて頂ければと思います。

。。。観音様も11の喜怒哀楽の顔を持ちます。

神様とは、1つの様相では語れません。
2009-08-19 15:48:19


ダスカロスのエソテリック・ティーチングという書物のPDFを読んでますが
この著作はいい線いってますか?

・・・私は読んだことは無いのですが、私と彼は同郷です。 スサノオ=ミカエルの同じ霊系を持ちます。
彼が幼少の時に、ミカエルを見神している筈です。
それは私でした、笑。
2009-07-06 11:39:48


イスラム教を起こした神様は、スサノオです。

キリスト教では、ミカエルにスサノオの分神は変身しています。

神様は、名前が違うだけで共通です。
元は一つの根源神ですから。
2009-03-18 20:51:45

モン・サン ミシェル

モン.サン.ミシェルは 本当に大天使ミカエルの指示により 作られたのでしょうか?
もし、そうだとすれば 何故そのような指示を出したのでしょうか?

。。。。地形と岩盤の磁気からです。
光の柱が降りやすいから。
2016-03-19 16:22:32


(編集者注記:リーマンさんは)2500年ぶりに人間として生まれたということですが、その間にも精霊として歴史に関与されていますよね?
自分が知る限りでは
①カール大帝が軍事遠征中に疫病が流行り、兵士たちに蔓延した。困って神に祈ると、天使ミカエルが現れて「矢が落ちたところの草を与えよ」と言って弓を引き、あざみの上に矢が落ちたので、これを飲ませると疫病がおさまった
②ここに要塞を建てろと司祭に2度啓示するが、気のせいだろうとスルーされたので、司祭の頭に雷を落として頭蓋骨に穴をあけ、モン・サン・ミシェルを建てさせる
③ジャンヌ・ダルクに啓示を与えて戦うように促す
などがあります。

。。。2はしました。

近世で最後にミカエルとして干渉したのは、ダスカロスにミカエルとして見神させたことです。
その後に受肉の準備に入っています。
2014-10-21 22:20:53


なぜ、モン・サン=ミシェル「聖ミカエルの山」を、わざわざあんな場所に建築させたのですか?

。。。外界と分ける修道のためと、川の禊のためです。
2013-10-04 19:04:02


この世界遺産は、リーマンさんの指令で建てましたか?

。。。ミカエルとして干渉しました。
2013-07-15 16:39:55



  • 最終更新:2017-07-03 19:49:30

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード