ポールシフト

■ポールシフトについて 
目次

関連記事

太陽の磁場変化 2015-08-16 02:45:27

太陽が新しい活動期に入ったと感じます。
太陽の磁場の逆転現象、つまり太陽の磁場のポールシフト(反転・移動)が進んでいると思います。

これが地球にも影響し、地球の磁極にも変化・移動が起こっていると想像します。
これに伴って、火山活動や地震の活性化を懸念します。
このような時節にこそ、古代人が行っていました

* 太陽への感謝
* 地球への感謝

が大切です。本当に具体的に、人間が出す感謝磁気が火山にも大地にも影響すると感じます。
昔の人が行ったことには、本当にムダが無かったということなのです。



来年2013年に伊勢神宮(天津神)と出雲大社(国津神)の遷宮(せんぐう:建て替え)が同じ年度に発生するという過去の歴史でも稀有なことが日本で起こります。
異種のモノ同士が同時に更新時期を迎えます。

ここで、日本の民間伝承にある歌「夜明けの晩に、鶴と亀がすうべった」が浮かびます。
伊勢神宮=天から飛来した天津神=鶴=南極
出雲大社=地に太古から存在した国津神=亀=北極 (ウシトラの鬼門金神=国常立太神)
この大きな二極が、2013年にスベル=統べる=滑る・・・・と響いて来ます。

「滑る」に関しましては、ポールシフトに関する兆候現象が起こり始めるのが来年ではないか?
と、私は想定します。
とにかく、2013年~2014年は、大自然や国家間の現象におきましても、重要な転換期に成ります。
これを無難にするのが、多くの人間が発する感謝の「磁気」だと感じます。
無難にして行きましょう。



もし南極・北極の氷が溶け出せば、海面上昇よりも注意警戒することがあります。
地球という回転しているコマの重心が変わることです。
南極と北極に氷という巨大な重量を持つオモリが付いた状態で、一定に地軸が傾いたままで地球は安定して回転しています。
氷が溶ければ、このオモリのバランスが変わるのです。だから氷が溶け出した時点で、いつ地軸の傾きの変化が発生するのかが誰にも分かりません。

氷の溶解により地軸の傾きの変化が発生する時(=ポールシフト)は、最初の一発目の変化が大きいでしょう。
そして3日間~7日間を掛けて微調整されて行くと私は想像しています。
地球がコマのように揺れる状態になれば、太陽光線は明暗するフラッシュのような感じに見えるかも知れません。
問題は、この時に大津波や河川の氾濫がどうなるのか?それとも地球全体が一体として揺れるので変化が無いのか?
科学者の研究が必要だと思います。


関連コメント

太陽の磁場変化は、人間の肉体にどのような影響を及ぼすのでしょうか?
1、存続自体、白紙。
2、異常な若返り、もしくは一気に老加速。
3、変化無し。
4、感謝の磁気量次第。
5、無回答。

。。。。2
2015-08-17 19:39:24


地球が生まれてからポールシフトは度々繰り返されてきたそうですが、前のポールシフトの時には地球の地上の重力等どの様な様になっていたのでしょうか

。。。やはり違ってます。
気圧が今の10倍~の感じです。
生物が巨大化してます。
人間も6m。今の人類とは別物。
2015-08-16 20:22:48


太陽のポールシフトの影響は地球のポールシフトということですか?

。。。はい、反映します。
2015-08-16 18:53:24


昨夜、床についてから、カゴメの唄が頭をくるくるまわり今朝、朝日をあびて頭に浮かんだことです。
ご加護なある鳥(鳳凰)が日本の夜明け前である1番暗い時に現れる。
そして、鶴と亀(次男と長男)が力を合わせて統べる(日本の模範となって心をまとめる)。 それを後ろから支えてるのは伊勢でまつりごとをされている他でもない長女である。
今まさに時きたりといった感じを受けました。

。。。来年の伊勢神宮と出雲大社の遷宮が、鶴亀の出会いであり、霊的革命統合が起こります。
この時に、ポールシフトのスベルも、監視対象に成ります。
2012-10-30 14:06:13


ほかの世界が、この現実界に集約されてくるとのことですが
地磁気の上昇が、それを助長する作用はありますか?

。。。地球全体では、地磁気が異常に低下して、ゼロに向かっています。
夜明けの晩に、反転、つまりポールシフトです。
異常な見たこともない大津波の可能性が大です。
2012-10-29 14:21:15

----------
ポールシフトという言葉を聞いてすぐに思い出したのは、先日の南極と北極の氷が溶けることによる地軸の傾きの変動とそれに伴い大津波や河川の氾濫が起きる可能性があるという記事です。
wikiで調べてみますと、ポールシフトには地磁気の極の反転の意味と、自転軸のポールシフトの二つの意味が自然科学的にはあるのですね。(その他にオカルト・疑似科学におけるポールシフト というものもありました。)
これらの二つの地球規模の変動は同時期に重なる可能性もあるのでしょうか?

。。。2013年の節分以降を注意です。
感謝想起が大事。
2012-10-30 13:44:35


ポールシフトも想定しておいた方が良いですか。

。。。。標高の想定は、この意味もあります。
2011-10-18 21:53:45


引っ越しを考えているのですが、方角が東北で、来年は良くないと風水の本で見ました。そういうことは、関係ない時代になって来ていると本、ブログで見ましたが、神棚霊位を置く場所は、やはり東北は、あまり良くないとも見ました。となると、東北への引っ越しにも影響は、あるのでしょうか?

。。。地磁気の乱れで、風水は崩壊しています。参考にすれば不運になります。関係ないです。
東北は、神棚には最善の方位です。
鬼門ラインだけが有効です。地軸の移動まではね。
2009-12-07 13:28:44


20140830

  • 最終更新:2015-08-17 21:50:37

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード