チャクラ

■チャクラについて

目次

関連コメント

チャクラって何ですか? チャクラが開いたと自覚出来るものですか?平凡な日常生活、一般の社会人に欠かせない大切なことでしょうか。

。。。そのような細かい概念は邪魔になります。
自分の良心に目覚めれば、勝手に開きます。
瞑想などで必死に開花させようとするのは愚の骨頂です。絶対に開花しません。
2012-11-04 13:40:36


伊勢白山道様が説く、人類の進化、第三の遺伝子、内在神の発露とは、チャクラのことですか? チャクラが開くことを意味してるのでしょうか。

。。。そのような点で考える間は憑依に注意。
自分の良心がすべてのチャクラの集合体です。
「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何度も再読してください。
目が覚めます。
2012-11-04 13:36:01


眉間に関する質問があり、お答えは「。。。やはり霊的なサインです。」とのこと。伊勢白山道様の御著書と巡り会いまだ3本供養をしていない頃、自称霊能者に霊視してもらいました。その方の眉間が一円玉位の大きさで凹んでいました(5mm位陥没)。なぜ凹んでいるのか眉間にばかり目がいきました。その方の話は伊勢白山道様と同じ内容で「話が伊勢白山道様と同じですね」と本人に言ったことが。御著書を読んでいるようでした。又、母がお前の眉間が出ていると言います。集中した後などに出ているようです。ただの脂肪の固まりでしょうか。

。。。。眉間にチャクラがありますが、気にすることも無いです。
気にすべきは、右胸のハートです。左は肉体のハート。
2011-11-22 14:13:40


チャクラは本当にありますか?巷で言われる部分でいいですか?

。。。要所要所に、霊体磁気のポントとしてのチャクラはあります。内在神ほどの重要性は無いです。
手足の関節があるようなものです。
2010-06-05 22:30:11


体のエネルギーのツボ、7つのチャクラがあり、それぞれ色を持っているらしく、一時その色をその7つの部分に思い瞑想?していましたが、体が元気になるイメージでその部分に該当する色を思い描いていました、この色をイメージするだけの瞑想も魔境に入りますか?

。。。生きるためには、不要な行為であり後退です。魔境へ行く危険性があります。
それが進めば、人生は悪い方へ向きます。
現実を離れるからです。
2010-01-22 11:43:14


20141115

  • 最終更新:2014-11-15 20:36:15

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード