ゾロアスター教

■ゾロアスター教について
目次

関連記事


ゾロアスターは古代に、「今の」地球文化が始まる初期に、善と悪の戦いに明け暮れていました。
信じる宗教同士の戦いであり、国同士の戦い、貧富の戦い、・・・・・本当は、その奥に在る見えない世界での善神と魔神の戦いを演じていました。
今の人類の文明の「初期設定」に起こった重要な因子となっています。

なぜ、こんなことを地上で演じる必要が有ったのか? と言うと、宇宙の成り立ち自体に、ホワイトホールとブラックホールという明暗の相剋・食い合いが原動力となって宇宙が拡大するという秘密が有ったのです。

だから、今の私たちが見ている宇宙と同じ規模の、真逆の大宇宙が重なるように裏に実在することを予言して置きます。
この反対の宇宙を発見した時に、次元移動、宇宙のワープ移動、が初めて可能に成ることでしょう・・・・。

このような宇宙の初期設定の反射を受けて宇宙が拡大したように、人類の文明を発展させるためにゾロアスターが北極星より地上に派遣されて、陰・陽の相剋を演じる任務をさせられたのです。



多くの古代宗教に影響を与えたゾロアスター教の神話では、「永遠」と呼ばれた創造神(この場合の名称はズルワーン)が、今という瞬間ではなしに、「時間を掛けて」善なる世界を創造するという「時間の概念」を抱いた瞬間に、善神・アフラ・マズダーと、悪神アンラ・マンユが即座に宇宙に誕生して闘争を始めた伝承があります。
つまり、時間の認識が、この世の善悪を生み出したというのです。



この間違ったミロク信仰には、その根底には古代宗教の起源であるゾロアスター教に原因があります。
教祖ゾロアスターは、太陽神をただの精霊では無く、根源的な唯一絶対の創造神として太陽神を位置づけました。
そのために、当時のミトラ信仰(黒い牛を生贄にして性交魔術を使う秘密の太陽信仰)を邪悪な太陽信仰だとして、徹底的に排斥しました。
この時に封印された教義は、遠い未来に必ず「復活する」として、表の世相からは隠れました。
この隠れたミトラ信仰が、仏教のミロク信仰や、原始キリスト教の「交わりの儀式」(ぶどう酒を使う)や洗礼に隠されています。


関連コメント

「ゾロアスター教では、自分の親、子、兄弟姉妹と交わる最近親婚を「フヴァエトヴァダタ」と呼んで最大の善徳・・・」と書かれている部分です。これは本当ですか?

..............これは後世の変質です。

原始にはありませんでした。

だから宗教は仏教にしても、
釈尊の教えと、日本仏教はベツモノ。真逆。
2017-05-09 18:48:07


京都の大文字焼き(火祭り)はゾロアスター(拝火教)が日本に伝播した名残りだと言われる方がいますが、本当ですか?

.........はい。お水取りも。
2015-12-06 15:20:38


ゾロアスター教の善悪二元論についてご教示願いたいです。
宗教戦争にまでなった、善悪二元論の対立とはどのような教えだったのでしょうか。

。。。。単純に善と悪の戦い。
当時の精神文化が幼かったために、強盗集団との戦いでもあったのです。
強盗には強盗の信じる牛頭神がいたということ。
2015-07-18 13:58:05


〉数千年前に老子や釈尊が現れて、中庸(ちゅうよう)や中道の思想。神道の中今(なかいま)という中間の重要性を人類に教えましたが、未だに2次元的な肉体思考から脱皮が出来ていません。
これを読んで思い浮かんだのがゾロアスター教でした。私は、ゾロアスター教には全っく詳しくないのですが、ネットで調べると、ゾロアスター教は「善・悪」の二元論として説明されています。善神であり最高神とされるアフラ・マズダと悪神アンラ・マンユが「対立関係」を形成していると説明されていたのですが、ゾロアスター教には「中道や中庸」にあたる教えはあったのでしょうか?
善と悪の間で揺れる人間自体が中庸にあたるのでしょうか?

。。。時代の段階があります。
最初にすべてを提示することが良いことでは無いです。
2013-03-25 21:31:52


エリファス・レヴィによれば、二人のゾロアスターがいたというのですが、本当ですか?

。。。それはありました。
キリストも2名いたのと同じです。
陰陽のセットで出ます。
2013-03-23 21:26:40


ゾロアスター教の根本教典アヴェスターの中の、ヤスナという祭儀書の中の、ガーサーと呼ばれる韻文詩は、ザラスシュトラ自身の作とされるそうですが、ザラスシュトラを過去生にもたれるリーマンさんから見て、これらアヴェスターやガーサーはどう思われますか?

。。。その時代の「ため」のものです。
今は、今の時代の教えが大事。
2012-10-15 18:47:48


ソロモンイエスが体育座りの親分ということは…ゾロアスター教と関連付られていること自体が間違っているということでしょうか?

。。。はい、それは違います。
ナタンイエスには関係しました。
2012-02-25 00:25:24


ゾロアスター教を興すほどの方が、わざわざ釈迦の弟子として転生しなくてはならなかった理由は何だったのでしょう?さらに学ぶべきことがあったということなのでしょうか?

。。。過去生の闘争因縁の昇華のためです。
悟りとは、1回で終わることではありません。
まず、「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何度も再読してください。目から垢が落ちます。
2012-01-11 15:56:13

----------
お返事ありがとうございます。しかし、私には難しすぎるので再度質問です。
『過去生の闘争因縁の昇華』
これはリーマンさんの近い過去生に昇華が必要なほどの闘争因縁があったということなのでしょうか。

『悟りとは、1回で終わることではありません。』
阿南は小さな悟りは経験していたが、釈迦の弟子として修行を積むことにより、過去因縁の昇華と同時に一段上の段階に進んだ、という理解でよいでしょうか。歴史上最も偉大な宗教指導者の一人として名を残すゾロアスターが阿南よりも前の段階であったとは少し考えずらかったためにこのような質問になってしまいました。

。。。ゾロアスターの闘争因縁の昇華でした。
なぜ右肩上がりだと発想するのか。
任務に生きる場合は、関係無いです。
2012-01-11 20:38:16


ゾロアスター宗主リーマンさんはこの名前をどういう意図で付けられたのでしょうか?どのような意味があるのでしょうか?

。。。ゾーロアストレース、つまり、「老練な星」を意味します。
星々の中でも超太古から生き続ける星を名乗りました。
2011-12-10 20:22:06


ゾロアスター教の拝火教が現在の太陽信仰の原型ならば、ゾロアスター教最高神アフロ マズター=天照太御神ということになるのでしょうか?

。。。この時は、善悪の二元論で徹底的な戦いの時代でしたので、国常立太神としての表れでした。

その2 11面観音菩薩が天照太御神の化身ということですが、阿修羅像の阿修羅とはアフロ マズターの化身でしょうか?。

。。。スサノオの6次元の現れです。
2011-02-26 21:11:39


バリ島へ行ったときにバリ舞踊を見ました。バリ島の宗教観を現したものでした。 善神バロンと悪神ランダの戦いを舞踊で描いていましたが、この宗教世界観、リーマンさんの世界観に共通するものはありますか?

。。。これはゾロアスター教の善悪二元論の闘争と同じです。
日本では、イザナギ・イザナミの大喧嘩でもあります。
2010-07-21 19:17:23


ゾロアスター教は、今から3000年以上前、現在のイランで開祖ゾロアスターが開いた世界最古の創唱宗教である。光の至高神アフラ・マズダーを拝む。そのアフラ・マズダーは太陽である。と、雑誌に書いてありました。つまり、太陽信仰だったのでしょうか。

。。。そうです。
2010-06-09 15:24:09


コメント欄にて「あ、ま、は非常に吉祥な音。アマ テラスオホミカミ。リーマアン」
という内容を見ました。
リーマアンという表記はゾロアスター教の邪神、「アーリマン(アンリ・マユ)」を思い出させますが、関係があるのでしょうか?

。。。笑いました。ゾロアスター教を起こしたのは、私です。
善悪の二元論の相克を表現しました。
進化の為には、悪にも御用が在るという意味でした。
これからは、3本遺伝子の時代、つまり3元論です。 内在神の時代です。
リーマアン、の「リ」は、直す、治す、意味もあります。
2010-03-28 18:04:15


焚き火?には何か穢れを払う意味はありますか?
なぜか、燃やす行為に癒されます。。。。

ありますね。密教でも火は、重要です。
全ての西洋宗教の元とされる、ゾロアスター教は、まさに拝火教ですね。私も、過去生にこの宗教に関わった事がありまして、焚き火を見ていても飽きませんね。
2007-10-24 22:27:00


20141228

  • 最終更新:2017-05-09 21:17:34

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード