スサノオ(刀)

■スサノオ 刀 神剣 草薙神剣(くさなぎのみつるぎ) 太刀
関連項目スサノオ
目次

関連記事


では、草薙神剣とは何か?
異民族が日本で搾取して集めた金(ゴールド)を使用して、宝剣を作ろうとしていた製造途中の物だと感じます。
タタラを焼いて金の剣を精錬していた最中に、スサノオの人格神=人間が急襲しています。だから、製錬途中の非常に異型な形状の物を取り上げています。


リーマン体操と祓い 2010-07-06 11:27:50

神話には、天照太御神がスサノオから神剣を「預かっている」話があります。
伊勢の写真集(http://www.amazon.co.jp/dp/4270005807)には、伊勢神宮の伊雑宮に鎮まる天照太御神の日輪が示現されています。
伊雑宮は、すべての悪心を断ち切る神剣を授ける聖地でもあるのです。


上手に遊ぶ 2008-12-02 18:52:12

11月11日から一週間、神界から霊的低次元に至るまでの他世界において、霊的変動が起こっていました。
スサノオの小刀が落とされた様です。 来年は少なくとも3度以上は、大ナタが落ちるそうです。


神界の山、白山 2007-12-26 22:00:48

神霊が神示で告げていた神界の重要な日、12月23日深夜の石川県白山の地域は、大変な日だったそうです。
(中略)
23日は日中は晴天でしたが、深夜に大荒れに成りました。
日本の影の霊的中枢である白山の地において、地球上の神霊界同士の間で、霊的攻防が有ったのです。
スサノオの大太刀が、白山の地で炸裂した様です。
スサノオの分神である祓戸四神の働きにより、神界の攻防が現実界では、異常な暴風雨と成り現れたのです。


話半分で結構です? 後編 2007-11-03 13:37:48

スサノオの幽界に居る眷属神は、男性の人姿で、変わった形の刀を持っています。


鍵を握る神霊 2007-09-09 08:55:30

速佐須良比売は、地球を危機から救う救世主かも知れません。 この神を霊視すると、背後に居る神は、スサノオです。そして、スサノオの背後に居るのが 国常立太神です。 国常立太神は、地球の霊体です。
これから地球再生へ向けて、動き回る神霊はスサノオ神です。 多くの神霊の中で、地獄~現実界~神界まで縦横無尽に動ける神霊は、スサノオ神だけです。
これは、清濁混在、酸いも甘いも、天国も地獄も合わせ飲む事が出来る神霊だからです。 天照太御神では、とても出来ません。天照太御神も、今回、スサノオに全権を託して影から応援してます。
スサノオを逆にすると、オノサスです。
オノ を サス です。 斧=神剣 を 刺す です。
(中略)
最近は、政治家、大臣でさえ弱く成りました。
神界の大太刀は、政治の世界へ振り下ろされた様です


スサノオの思い 2007-08-09 18:34:30

国常立太神の分神に、スサノオが居ます。
スサノオは、親神の国常立太神の気持ちを思い、神柱たる人間を邪霊から目覚めさせ、自己の内在神に気付かせる為に、100年ぐらい前に永い眠りから覚め、活動を再開し始めました。
スサノオが起き出したのを察知した、神の役目を代行していたペット達は、役目を取り上げられるのを嫌がり、現実界へと先走り、神を名乗って居座りました。
昭和の後半にスサノオは、まず幽界を無くす為に、神の真剣を幽界へ振り下ろしました。これを起因として、幽界の縮小が始まりました。 大物のペットは、大体は粛清されましたが、現在でも、まだ、小物ペットの残党が残っています。
小物ペットは、人間を内在神から離れるように活動しています。
小物ペットは、ヒィーラーを使役して、人間はヒィーラーに依存しなければ改善しないと思わせ、宗教は人間の内在神を非力なものとし、外の偽神を崇拝させようとします。
スサノオと配下の眷属神は、これを許しません。
神界から神剣を振り下ろして行くでしょう。


20141127

  • 最終更新:2015-02-22 14:05:06

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード