クダン

■クダンについて  キーワード「くだん」「件」
目次

関連記事

件(くだん)の如し 2015-01-05 11:28:05

(2) 四足に人面顔とは、伝説の聖獣・件(くだん)と共通します。
件(くだん)とは、古くから日本各地で知られる妖怪です。「件」の文字通り、半人半牛の姿をした怪物として知られています。
また歴史に残る戦争や大凶事が起こる1年ぐらい前に現れて、数々の予言をした後に消えるという伝説が特に関西地域に残っています。


明治時代以前は、件の絵を持てば魔除け・ご利益・安全になるという風評もありましたが、昭和時代には予言の神秘性、特に日本に悲惨なことが起こる前兆として恐れられています。
ちなみに神戸の大震災の1年前から、神戸近辺で髪の長い女性の件(女性顔・体は牛)が現れて「逃げなさい」と告げていたという目撃例がありました。


関連コメント

神意のお知らせとして本当に件(くだん)が現れて写真に写り込むこともあるでしょうが、伊勢さんからのその後の加筆されました
>「この写真を光学的に分析しますと、~とも解釈は可能です。それでも、頭部のボケ方は「アカン部類のもの」と経験から言えます。
このような絶妙のタイミングで神意の形象を現すことがあります。それがクダンだと言えます。」

を見ますと、必ずしも本物が写り込まなくても、同じ意味となるのかと思いました。
こうした方便を使って神意を知らせるということもあるのかなと思いましたがそういうこともありますか?

。。。。そうです。
神は色んな自然の形象を利用して、神意を伝えます。
正殿前のこの形象は、やはり注意。
2015-01-06 00:41:33


インドネシア・バリ島の聖獣バロンも件ですか?

。。。。それと獅子舞。
ナマハゲも、顔は似てます。
2015-01-06 00:35:40


牛頭存在はとても複雑だと思うので、一概にそうとは言えないとは思いますが、牛頭天王を細分化したのがクダンと捉えてもいいのでしょうか?

。。。影響はあります。お使いとして。
2013-03-13 15:11:33


今日のお話は「牛頭+人体」ですが、
以前沖縄の美術資料で、「人頭+牛体」の絵を見たことが
あります。見た瞬間に、この神様は絶対いる!と直感したのですが、存在していますか?
顔は、おじいさん・翁です。高貴な印象でした。

。。。います。
クダンです。大事件の前に生まれます。
阪神大震災の前にも目撃されています。
2013-03-12 22:34:47


20140912

  • 最終更新:2015-02-24 21:41:27

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード