キリスト・キリスト教(イエスの奇蹟)

■キリスト・キリスト教(イエスの奇蹟)について
キーワード イエスの奇跡
目次

関連コメント

ソロモン・イエスとナタン・イエス



全般

数日後、イエスは屋根の上の露台で友人と遊んでいると、一人が屋根から落ちて死にます。他の子供は逃げてしまいますが、死んだ子の親がやってきて、イエスにお前が突き落としたんだろと怒ります。イエスは死んだ子の側に立ち「おい起きて言っておくれ、ぼくが君を突き落としたのかい」と呼びかけると、倒れていた子供が起き上がります。生き返った子供は「いいえ、主よ、あなたは突き落としたのではなく、生き返らせたのです」と答えます。両親は感謝してイエスを拝みます。

。。。これらは全部が背後の自作自演です。
その高慢さは想像以上です。
2012-02-27 01:10:23


思い切って質問させて頂きます。
ヒトラーにも憑依していた体育座りの牛頭存在は◯◯◯のことでしょうか?容姿、人身御供、時代などほとんど符合すると思いますし、ミロクの世との関連も伺えます。ソロモン・イエスは体育座りの親分とのことですが、古代イスラエル第3代の王であるソロモンはその神を崇拝したそうで、また符合してしまいました。

。。。そうです。
一度拝めば、家系に因縁として反映し、後世に現れます。
ソロモンイエスが幼少時に、他の子供を呪詛で殺害したり、大人や親族までを呪詛で手玉にとる様子の記述が残存します。
トマスの伝記にあります。
2012-02-25 22:12:27


キリストは、自分が何をやっているのか解っていていて、ヒーリングをしたのでしょうか?

。。。ヒーリングは、相手のカルマの刈り取りを妨害する行為です。人生がムダになり、やり直しです。
つまり、ダスカロスも厳守しましたが、病人が熟成した人物しか関与してはダメなのです。

イエスの癒しの真実の知られざる盲点を公開しましょう。
イエスが奇跡を起こした病人の、その後の記述が聖書にありません。癒された、治った、で終わっています。
実は、治った病人の大半が、その後に急死しています。
寿命の早食いが、ヒーリングの真相です。要は、交換条件が必ずあるのです。
エントロピーのエナジーの総和は一定。から見ても、全体ではバランス収支が取られるのです。
これは死海文書に記述があります。
2010-08-03 22:47:31


イエス・キリストは数々の目に見える奇蹟を起こしたと言われています。
どのようにとらえれば良いでしょうか?

。。。これは影響が大きくて、まだ明かす事ができないですね。
ただ、イエスの幼少時の伝記に、その秘密が隠されています。そこには、イエスに奇蹟を与えらた人が後年どうなったのか?
普通は、奇蹟があった、で終るから見落とされています。神学者の間では、公言できない暗黙の有名な問題です。
2009-10-11 22:01:56


手かざしを信奉している知人に、こちらのブログをおススメしてみたのですが~釈尊もイエスも(手かざしは)やってたからね、・・と自分のところ所は違うと思われてるようでした。

・・・過去の時代と地球と太陽が変化してます。
これからは、他人の手かざしは、生命力を弱めます。
する方も、される方も、自分のオリジナルが濁るからです。 太陽霊光により、病気になります。
癌が増えます。
2009-05-31 14:01:40


20140905

  • 最終更新:2014-10-20 11:06:31

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード