エジプト

エジプトについて 
目次

関連記事


「発言2」
・クフ王以外の別のピラミッドから新たな叡智(えいち)が見つかる
・スフィンクスの耳の後ろのどこかに隠された入口がある
・人類が過去持っており、現在失われた高度な知識や技術がスフィンクスの中にある
・「ひとたびスフィンクスが開かれると、我々の人生は変ることになるだろう」

(感想)
これと同じ様なことをロシア最大の神秘家・グルジェフも言い残しています。
私が感じますことも、

* スフィンクスは、すべてのピラミッドよりも古いこと。
* 今のスフィンクスは、水害で外観が壊れて新しいが、
その中身は変わらず、

* 2万年以上「前までに」隆盛した文明の痕跡が隠されていること。
* その文明は、今から約2万年前に封印されて終わっていること。
* 中には、未知の金属で製造された反重力で浮上する「天の鳥船」(あまのとりぶね)
の小型機が「今も浮いていること」。

* これには、日本語(古代の神代文字。今のかな文字の一部に残影あり)が外観に書いて有ること、笑。
* 元は、火星から飛来したこと。
* その火星には、仁徳天皇陵古墳の100倍規模の同形のものが存在し、
* 天皇の起源であり祭主である、スメラミコトの秘密が有ること。

このようなことを私は感じています。
* スフィンクスの秘密を発掘した場合、今の地球文化は根底から変わり始めること。
* その時に「エデンの東」である日本が、天皇が、世界から注目されること。
* 悠仁親王が、世界の天皇に成られること。

スフィンクスの秘密が調査で明らかになることが、
* 2039年までに起こること。

この時に、私が記録した「天津の神様」の予言がすべて繋がり、理解されることでしょう。
エジプトのスフィンクスに夢が有ると思って、楽しみにしましょう。



このエピソードの意味は、無闇やたらに御神名を披露しないということです。
御神名を口にするならば、それなりの敬意と覚悟を持ってするということです。
これは霊的にも非常に正しいことであり、古代エジプトで繰り広げられた魔術合戦でも、相手の信じる神名を知ることが大事なカギとされています。


末法は輝ける未来世紀 2008-05-30 19:11:13

これは魔人と呼ばれた、スサノオ七段目の分霊を宿したアレイスター・クロウリーがエジプトにおいて、来たるべき未来世界の太陽神からの啓示を受けて、「汝の欲する事を成せ」と、1904年4月8日に受け取った事に通じます。


伊勢の注連飾り 2008-05-07 19:15:58

過越の祭とは、ユダヤ教の重要な宗教行事です。
起源は、今から3500年程前に、エジプトで虜囚となり虐め抜かれたユダヤ人達が、預言者モーゼに率いられてエジプトから逃げ出す前夜、ユダヤ民族の最高神ヤハウエ神(正体は、国常立太神)は、モーゼに予告しました。
我が大事な民を殺戮した罰として、エジプト全土の家の跡継ぎとなる男子と、家畜の初子を致死疫病の形で急襲させて急死させると予言しました。
ただし殺戮の疫病から免れる方法も神は同時に告げました。
ユダヤ人達はその予言に従い、仔羊の血を玄関入り口の柱と鴨居に塗って、予言どうりの血の印を麻の葉で付けました。
予告日の真夜中頃、その血の印をしていないエジプト中の家々の長男が急死しました。もちろんエジプト王朝の跡継ぎも急死しました。


隠れた本名 2008-04-15 20:49:43

西洋魔術やオカルト思想の根底には全て、エジプト魔術が背後に流れています。
このエジプト魔術の源流は、数万年前の日本文明で使われていた言霊(ことだま)の術が、幾多の時代と地域を流れてエジプトに伝わったと感じます。
エジプト神話では、神々の隠している本当の名前を知られる事は、その知られた神に取っては、命取りに成るとされていました。 一般的に使われる神名は、あだ名であり、本当の名前では無いのです。 本当の自分の名前を知られた神は、神力を失い、呼んだ相手の自由に使役される事になります。


シリウス星の終焉 2008-03-09 13:07:20

エジプト文明を始めとして、日本でも飛鳥時代の建築様式や遺跡の配置には、シリウスの天体位置の角度が意識されて取り込まれています。



見て驚いたのは、主催者が有名国立大学の教授をしている人でした。先生のプロフィールに書いて有った事は、イギリスへ出張に行った時の休日に、博物館へ行ったそうです。
その時、エジプト展をしていて、その中のイシス女神の目前に立った時、女神像にウインクされる錯覚を感じたそうです。


関連コメント

質問1スフィンクスの本当の名は何でしょうか?
開示出来ましたら、教えて下さい。
スフィンクスは時代により呼び名が変わり、本来の古代エジプト語読みはよくわかっていないようです。
記録には古い順に、・ルゥティ(2頭のライオンの意)・シェセプアンク(再生復活の神、アンクの像の意)などの名があるとか。
2頭のライオンですと、リーマンさんが以前スフィンクスは2体あったというお話に通じると思いました。
またスフィンクスは畏怖の父という意味もあるようです。

。。。。ルゥティ(2頭のライオンの意)

質問2ピラミッドはスフィンクスより後に造られたそうですが、今のピラミッドの前には何か建造物がありましたか?
火星から天津神が降りてきて、スフィンクス2頭だけ造った以外にも他に何か造ったのではと思いました。

。。。。バベルの塔、のような異常な高層建築
2017-04-15 23:58:25


火星から天津神の方々がエジプトに降臨したのは何故ですか?
エジプトは当時、スフィンクスもピラミッドもないですよね?

。。。。。。緑が多かった、森林が深かった、からです。
日本に精霊が特別に多いのも、森林と水があるから。
隣国でも禿山が主体の世紀です。
2015-12-16 14:06:38


今のスフィンクスは水害で壊れた…とのことですが。
壊れる前の姿は、現在と同じく、動物の体にファラオの頭が付いている姿、だったんでしょうか?

..........共通点は似てます。
2015-10-26 16:04:24


そのかなり後世に始まったエジプト文明に、古代火星の叡智の一部が秘教として存在したこと【「アメノムラクモノツルギ」に関する、よもやま話 2015-10-11 11:59:09】とありますが、かなり後世にエジプト文明を起こした人と、最初に火星に降りたった人々に人種的繋がりはありますか?

。。。。人間の形態が違います。
2015-10-11 20:04:22


以前のコメントで
。。。白山王朝は地球由来。

天皇は火星から。まさに天孫降臨は本当。
エジプトに降り、インド洋経由、沖縄経由。

エジプトに降りた時は、ピラミッドの無い時代。
スフィンクスに、その証拠の痕跡はあり。
スフィンクスの頭部は後世の置き換え。
胴体が古い。

とありますが、何故スフィンクスの頭部を置き換える必要があったのでしょうか?

。。。大洪水で壊れています。
2015-07-29 18:46:46


『法の書』は来たるべき未来世界の太陽神からの啓示を受けて受け取ったものだそうですが、この『法の書』を読んで分からない部分について調べることは良くないですよね?
分からない部分はクロウリーの著作を読まなければならないみたなのですが、読まないほうがいいですよね?

。。。やはり、毒を食べると、お腹を壊しますよ。
毒に負けない感謝心が必要です。
クロは、この啓示をエジプトで受けました。
興味深いのは、日本の登山家(クロも登山家)でエジプト人の血を持つ人がいます。
顔もクロの若い頃と良く似ています。まあ脅威の体力を持つでしょう。
スサノオの神縁ありです。
太陽の世紀に、活躍するかも~。
2010-07-21 17:26:31


エクソダス(出エジプト)について質問です。モーセがユダヤ人を連れてエジプトから出国したのは、現実的な意味だけでなく、エジプトを支配する宇宙怪獣のような神(悪魔)から逃げる意味もありますか?
この宇宙怪獣はローマ帝国へ行き、発展させ、腐敗させ、崩壊させましたか?発展は腐敗崩壊と引換でしたか?
エジプトにあった三本のオベリスクはロンドン・パリ・ニューヨークに運ばれています。ニューヨークの壁街で金融支配が行われているのも、この宇宙怪獣のチカラですか?

。。。その流れは意味があり、生きています。
2010-04-13 20:29:01


2chログ
らあっ!すぅっ!
。。。そんな、感じです。

エジプト文明では ”ラー” を最高神格の太陽神 ラー と呼んでますね。
ス も重要な言霊です。

言語は違えど、似た音を 太陽神 の表現に使うのは、
そこに 真理 があるからですね。
2007-04-11 19:09:44


2chログ
ギザのピラミッド(特にクフ王)は関係

。。。アトランチスは、新しく感じます。(紀元前1500年ぐらい)
だから関係ないですね。エジプト文明のほうが古いと。

スフィンクスは2対

。。。そう感じます。ピラミッドより、スフィンクスの方がかなり古いですね。

アトランチス人は霊的にすぐれた

。。。いえ、ムー大陸のほうが(紀元前12000年以上前)
太陽信仰の始まりで、霊的にすぐれています。比較できないぐらい上です。
2007-03-18 13:12:25



  • 最終更新:2017-04-16 20:06:05

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード