あの世(関連コメント)

■あの世について 
関連項目 あの世
目次

関連コメント

故人を思い出した時は、『そばに来ています』・・と言われますが、、、故人がこの世を気にして、『あの世から見ている』・・とは、どう違うのかが、私の中で今一つ理解不足です。

...............次元は、コノ世に重なりますから、距離感が無いのが実際。
これは想像力が無いと、理解は難しい。

思い出す時だけ、来ることが許される法則。
と思えば良いね。
2017-07-14 02:27:32


亡くなった人が、あちらの世界が楽しすぎて…
とのリーマンさんのコメントを拝見しました。例えば、あの世での楽しい事とはどのような事なのですか?

。。。。普通の霊界に行ければ、コノ世の数倍の自由があると思えば良いです。
思うことが実現します。

会いたかった知人にも会えます。
2017-07-08 15:29:36


ここ最近、夫が天国に行ったら、僕がいい奴だって言ってねとか、天国の話を冗談交じりにいいます。

..........これは良いこと。

悪口は故人を苦しめます。
褒め言葉は、最高の供養に。

生活努力と、先祖への感謝を普段の中でしていけば大丈夫です。先祖への感謝磁気を貯めることが、物事を改善させる力となります。

家系の水子にも感謝をしましょう。応援されます。
2017-06-28 19:05:55


ふと、あの世の母は、見たいときに意識をあわせたら、見たい人を見れるのかなと疑問に思いました。

。。。。見れます。
生きる人間が思い出す時は、向こうからも100%見られます。
思い出さない時は、向こうから見られないことが多い。
2017-06-23 14:52:24


深刻ぶることは何も無かった 2017-02-02 11:32:45】昨日の記事で「5つの入り口」とありましたが、5つの内訳が知りたいです。

。。。。最初に大きく、地獄から神界の間で、トンネル方向が分けられます。

皆んなが思う以上に、リアルな世界が存在します。
コノ世のような。
2017-02-04 14:39:14


質問はあの世にいけば他の霊と話しというか、(声はだせないような気がしてます)同じような者と集まってるとのことですが、共感しあえたり、笑ったりとかできるのでしょうか?

。。。。意思疎通してます。
2017-01-26 15:05:22


やがていつか高次の世界に上昇できた場合、3次元と異なって(大歓迎ですが)平和ではあるが、より退屈な世界のようなので、生きる希望と意欲が減少することはないのでしょうか?

。。。。まったく逆。霊界以上に戻れれば、歓喜の世界。
楽しさは、コノ世の10倍。

また死後に、一人の人間としての個性・記憶が残っているのはどのあたりの段階までなのでしょうか?

。。。。7次元までは、神でも個性残します。
霊界では、次の転生が個性と善徳貯金により、決まって行きます。残ることは、期間が過ぎれば許されません。
2016-12-28 14:28:14


りーまんさん、昨日の読者の方の質問への答えの中で亡くなった両親が質問に答えてくれたことが霊界のおきてでダメだとありました。
私の両親は、まだ健在なのですが、私の事が相当心配で身を削っても何でも子供や孫の為ならやる人達です。これを見て、うちの親ならおきてを破って自分が辛いことになってもその幸せを思ってやりそうだと思ってしまいました。それでお聞きしたいとおもったのですが、霊界の掟とは、どんなことですか?場合によって違うのかもしれませんが、それを破るとどんな事になるのですか?

。。。。明らかな、教え方、実存の証明、をしてはだめなのです。

なぜなら、あやふやにして、その人の本性を試すために。

オキテを破れば、しばらく動きが制限されます。
お盆に帰るのは禁止など。
2016-11-23 16:22:27


こんなこときくのは失礼にあたるかもしれませんが、水子の霊はこんな時代にたとえ日本でも、生まれてきたかったのかなあと。今、私にもいるであろう水子の先祖霊たちは、私の現状や社会の現状を見ているはずです。それを見てもなお生まれてきたかったと思っているのでしょうか?
私なら「嫌だな、生きるって大変だな、経験すればいいっていうの?」などなど思うばかりでしょう。

。。。甘いね。

あなたも、どんなに熱望したか。
アノ世よりも、コノ世は、これでも稀有なる世界だから。
アノ世には変化が無い。
変化するには、コノ世に出るしかない。
2016-10-10 02:25:06


あの世にも「睡眠」に相当するものがあるとのことですが、具体的にどのようなものなのでしょうか?
この世での睡眠中は、あの世に戻ってエネルギーを充填して帰ってくるような仕組みだったと了解していますが、あの世での睡眠も別の時限(例えば根源神の元とか)に行っているのでしょうか?

。。。アノ世で太陽霊光に当たります。
2016-10-03 22:29:07


「感謝」されることが、この世でもアノ世でも大切だということをよく言われています。
時々、「故人を思い出すたび感謝の思いが沸いてくる・・」というのを聞きます。
感謝されるほうの人は感謝されたいと意識してした行動したわけでは全くないのだけど、後々に恩を受けた人が「ああ本当に有難かった」と思うことが多いようです。
逆に思い出すたびに憎しみが沸いてきてしまうような人もいます。
亡くなった人は、この世の人からの「感謝」の思いや「憎い」思いをあの世で受け取ると、それぞれどんな状態に置かれるのでしょうか?

。。。。感謝されると暖かい状況に故人はなり、
憎悪は、極寒の状況に故人はなります。

でも、そのように思った、生きる人にも、反射します。お互い様になります。
2016-10-02 02:09:37


黄泉の国は黄色いとの事ですが、花々は咲いているのでしょうか?

。。。。その世界ごとの花畑が有ります。
地獄には彼岸花が多い。
2016-06-09 16:14:53


コノ世に干渉した罪があるのなら、その逆のアノ世に干渉した罪もありますか?
例えば1回5万円のお金をとって、亡くなった人の声を聞いて遺族に教えてるとか。

........デタラメ。それはアノ世では重罪。地獄に行きます。
2016-05-06 01:35:55


闘病中なのですが 私が アノ世へ 行った時、アノ世から子供らの 成長を観ることはできるのでしょうか?

。。。。。出来ます。
子供に手出しは出来無いルールですが。

という返信を見ましたが、先祖霊は、あれやこれやと干渉が出来るのではないのですか??

。。。。普通の人は、死んで直ぐは無理です。

アノ世で安定した状態が継続した、安心した状態が長い先祖霊は干渉力を持ちます。
だから、先祖供養で供養の順番を仕切るのも、安心した先祖霊です。
コノ世で覚醒して死にますと、死後直後からの活動は可能ですが、非常に少数です。まずいないです。
2016-03-26 10:01:27


人間の人生残り半分は死んでから始まるとの事ですが、それはこの世の時間としては、どのくらいで時間で経験するものなのでしょうか、四十九の間に残りの人生を経験するのですか?つまり80才で死んだ人は新たな裏の80才を49日の間に経験するのですか?

。。。。アノ世では時間は止まるので、後悔するほど長いと思えば良いです。
2016-03-25 23:15:57


霊、同士の会話は、あるのでしょうか?
霊界の方,自縛霊等。
地獄に行かれた方等、教えて下さい。

。。。同じ霊界内でないと、無いです。
違う次元同士の霊では、会話どころか、お互いに見えていません。
2015-10-17 00:57:38


天国に行ったとして、恵まれない外見の人とかどうなるんでしょうか?

。。。外見は無効になります。
誰もが、自分の好きな姿になります。
ただ、地獄では、本性の姿に変身します。
人間では無いです。
2015-08-30 20:06:09


あの世に、黄金があるのですか?

。。。善徳のある魂は黄金色を出します。
2015-07-26 15:19:18


リーマンさんが、部ログをはじめられ、多くの読者が線香供養をはじめてから、霊界はなにか変りましたか?

。。。。もの凄く感謝されてます。

霊界も動き始めました。
2015-07-17 00:05:07

ーーーーーーーーーー
どう霊界は動き始められたのですか

。。。浄化が進んでいます。
2015-07-17 14:04:08


死後は自分に関わった人の心のなかは、全て理解出来ますか

。。。地獄以外に行けば分かります。
2015-05-31 17:08:39


人は死後、内在神と一緒にこの世を生きていたのだと驚愕するようですが、と同時に、親族の中に誠の供養をする者が居たことに驚愕しますか?この息子でもなく、その娘でもなく、あの孫が?のように。

。。。します。
2015-03-05 20:56:05


霊界には「霊界の絶壁」なるものが存在すると主張する人がいて、その絶壁の上は天国界らしいのですけど天国界も3層、4層と階級的になっていてその絶壁が何層目なのかも分かりませんが、その絶壁は天使のような羽では絶対に登ることはできずその「登り方」を知っている人だけが登ることができると言っています。
そのような「霊界の絶壁」なるものは存在するのでしょうか?

。。。はい、その人の心境に応じて、色んな比喩で現れます。
2014-12-08 20:56:01


長滝神社で、「長滝の延年」を伝える遺宝という展示会を来年2月まで展示されるようです。
その中に、梅樹揚羽蝶紋様狩衣というのがあります。
ここに描かれてる蝶は8本足なんです。
東大寺大仏殿にも8本足の蝶の飾りがあるそうですが、何か意味があるのでしょうか?

。。。八足台もそうですが、縁起が良いです。
アノ世の蝶は8本足がいます。
2014-12-05 15:42:20


「アノ世が活発に動き始めています。これから日本各地で、室内のラップ現象の活発化と、大地からの鳴動を幻聴する人が増えることでしょう。」
とのことですが、なぜあの世が活発だと増えるんですか?

。。。コノ世に転写・移動して来ているからです。
2014-10-26 21:01:55

ーーーーーーーーーー
「アノ世が活発に動き始めています。」
このアノ世は霊界、幽界、地獄、天国、その他、この世以外のすべてですか?

。。。そうです。
2014-10-27 02:59:03


伊勢白山道登山者はあの世に帰り、バルドォ期間が終わり、それぞれが選んだ固定された次元に移動し、家系の霊線にとどまる間、また、家系の霊線を離れ、幽界もしくは霊界に移動した後でも聖句の「生かして…」と、二十祝詞は唱える事はできるのでしょうか?そして、その心はそれぞれの世界に何らかの影響を与えることになるのでしょうか?

。。。可能です。大きく影響します。
すでにバルドォ期間で、涙を流すほど誰でも自己認識します。
生かされていたことを、思い知ります。
2014-08-20 02:28:58


>アノ世で供養を受けない激痛は、どんな細い他人の縁を利用してでも、厚かましいことも度外視して来られます。それほど大変なのです。

ワタシはあの世で知った人から供養を受けないというのは、すごく寂しい哀しい気持ちなのだろうと思ってました。自分が今供養をしていくことであの世での自分を助けることになるとお聞きして、少し慰めになっていましたが・・激痛なのですか!?
ガクブル;;

。。。はい、コノ世に未練や、執着をしていれば、激痛です。生きている肉体が錯覚として継続します。
自分は死んだ、もう良いわ、と死後に思うことは大事。幻想が解けます。
2014-10-24 14:39:47


あの世とは詰まるところ究極のテクノロジー、サイエンスにより支配、統制されているような世界とも言えるのでしょうか?

。。。。進化しています。
2014-09-15 01:46:26


三途を渡るには迷いがあっては渡れない、迷いの次元は賽の河原とのことですが、地獄界や魔界へ三途の河を渡り迷い無く行く、という事でしょうか。
そうすると神界や霊界に還る人は三途の川を渡るのでは無いのでしょうか?

。。。個人差が大きく、死後のルートは違います。
一般的には最初に三途の川を通過します。
中には、火の車のお迎えが来て、三途の川をスルーして地獄に直行で向かう人もいます。
2014-08-27 18:56:12


カナブンは御金を運んでくるとかですがあの世ではどの次元なのでしょうか?

。。。タマムシやトンボは霊界にいます。
2014-07-29 13:35:41


生きてる人(Aさん)が、既に亡くなっている人(Bさん)に対して、許せない気持ちを抱えていたまま亡くなった場合、BさんにAさんが与えていた辛い状況(Bさんの世界を凍らせるとか?)を、Aさんが、今度は自分が体験するのでしょうか?

。。。。亡くなった人は、生きる人からの思いで、環境が変化します。
それも自業自得なのです。
だから惜しまれて亡くなる人は、天国に居ます。
死後に浮気などが発覚すれば、やはり故人はアノ世で生きる家族からの思いの責め苦を受けています。
2014-07-26 13:38:57


死んだあと各人の良心が判断して、行く先を自分で決めるというのは分かる気がします。ただ、同じような出来事でも各人によっての許容範囲が違いますよね?たとえば、「他人にひどいことを言ってしまった」という事実があっても、その人の反省度が大きいとその人の良心に従って行き先が決まり、大らかな人は同じことを他人にされても許すことができるので、自分のことも許せて小さな反省で行き先が決まるのですか?

。。。内在神が判断しますから、そんな甘くないです。
人類共通の公平な自己判断が遂行されます。
2014-07-25 23:36:00


地獄には、魔王の権化みたいな最悪の悪霊のボスっていてますか?

。。。その魂の罪の深さで見える形象は変わります。
ランク別の姿の法則は太古から一応あります。

コノ世で怠けた者は、やはり全部が後悔してます。
アノ世の心だけの世界とは、誤魔化しが効きません。
2014-07-22 21:00:34


あの世で「飽きないような適当な割合で願いがかなうように」願えば、あの世では飽きない世界ができるのではないでしょうか?

。。。そんな甘くないです。

因果の反映も受けて、コノ世以上にある意味で厳格です。
誤魔化しが一切通じない世界です。

自分の良心に従うことが、とにかくお勧めです。
2014-07-19 19:37:00


夫の死後愛人発覚しその裏切りに、怒り悲しみ憤懣する奥さんの、その怒りが、霊界で罪になる、と読み分からないので質問です。
不倫された方が怒ると罪になるって、どういう場合なんでしょうか??

。。。アノ世の旦那が氷の世界になります。自業自得です。
これは過去コメントにあります。
だから、生きる人から恨まれないことが死者の成仏には大事。
2014-07-18 14:22:17


善行がしたい人は困ってる人と迷惑な人がいる世界にいかないとヒーローにはなれないt思うのですが?

。。。だから、コノ世に来ているのです。
アノ世では差別は無いです。
同類が集まり、他を知らない、会わない、からです。
2014-07-12 14:46:43


全ての人の人生は楽しいものだと言えますか?

。。。真の意味ではそうです。
ただ、今の時点しか見れない人は、反発するでしょう。
でも、アノ世ですべての因果関係を観た時に、誰もが当然だった、まだまだ自分は甘かった、
と後悔して「い」ます。
2014-07-05 19:53:39


よくご先祖様や、守護霊様、他界された方が、守ってくれた、助けてくれたなどを聞きますが、他界され数日や数週間しか立ってないのに、生きている人を助ける、守るということは普通にあるのでしょうか?

。。。。個人差が大きいです。
覚醒していれば、死後も直ぐに自由に動けます。
普通の善人でも、最低で1年、良い方で3年は掛かります。
返すべきことがあれば、数十年掛かるのは普通。
悪事が有れば、百年単位はザラ。イーブンに戻るには。
アノ世は時間が消えるので、とんでもなく掛かります。
2014-06-14 20:58:00


62才の男性です。私は思いやりと感謝で心を一杯にしたいです。が今の私は気が弱いのか、自信の無さなのか、小さい子供にも低姿勢、大人には一歩下がりヨイショ的な態度ばかりを取ります。真面目で、おとなしく性格的にしょうがないのかなぁ、と思うのですが、「思いやりを持つこと」とは少し違うでしょうか?

。。。。問題は無いです。
悪い因果を創らないので良いことです。
天国に行けます。
ただ、過剰に自分を抑えるのは、内在神へ失礼ですから、ほどほどの中道が大事。
2014-06-12 13:27:10


この世を去って霊界に戻れば金銭欲や名誉欲や性欲からは解放され心穏やかでいれるのでしょうか?

。。。勘違いしてます。
コノ世の継続がアノ世。
今の癖が10倍に倍加されます。
だから自殺はダメ。
「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何度も再読してください。
目が冷めます。あなたは読んでませんよ。
2014-06-01 22:02:16


100年前の過去に生まれたいと希望する魂はいたりするのですか?可能なのですか?

。。。地球の磁場では、時の流れに従います。
死後は自由に変わります。時が消えますので、引き合う時代背景にも行けます。
2014-05-25 14:46:38


死後の世界でも感謝想起するとか、あるんですか?
高い世界であればみなさん感謝の思いに満ちてらっしゃるのでしょうけど、地獄とかあまり高くない霊界とかで、感謝想起する魂はいるのですか?

。。。下層では、後悔を泣き叫んでいます。
コノ世のほうがマシだったと。
コノ世で行政を誤魔化したとしても、アノ世の鬼をだますことは不可能です。
2014-04-23 22:55:15


あの世へ戻ると視力も戻るんですか

。。。霊体ですから、ニュートラル状態に戻ります。
2014-04-08 11:25:43


今日のコメントで、「時間が止まる感覚ですから、いつも同じ様相に見えます」とありますが、想像すると、とても退屈な印象を覚えます。ひょっとすると、以前リーマンさんが言ってた神様の退屈さってこういうことなのかなと感じました。

。。。関係します。
霊界でも、全員が生まれることをやはり望む理由です。
地獄であっても。
早く死にたい人は、アノ世では後悔します。
アノ世での区別とは、非常に厳格であり、コノ世のようなごった煮の理不尽さが無いです。
超絶的な区別が出ます。
それを解消するには、コノ世に生まれてやり直すしかないのです。
コノ世での苦労は、黄金に変わります。
2014-04-05 22:12:05


Q.1徳○家の埋蔵マネーについて、差し支えなければ教えてください。
某作家さんが、その場所のことを探っていると、背後から刀を振り落とそうとする武士の霊が憑いていたそうです
。実際埋蔵マネーは存在するのですか。あるとしたらどこに?本当にあるのだとしたら、復興や地震対策に使ったりできて、助かると思います。

Q.2死後、低いところに行くとあまり身動きが取れないようですが、どれくらい上のほうまで成仏できると、海外旅行できるんでしょうか。生きてるうちに行っておくには限られます。死んだ後も地球のいろんな景色が見えたらなあと思います。

。。。在りますが、一箇所では無いです。
重量の意味でも分散です。
富士山の風穴は1つのヒントです。

霊界に戻れれば、ある程度の自由はあります。
逆に、コノ世への興味が消えます。
楽しすぎて。
これは、霊界からのコンタクトが少ない大きな原因の1つです。
2014-04-01 15:36:45

ーーーーーーーーーーー
霊界に行くと楽しすぎてこの世のことに気を向けなくなるらしいですが、何がそこまで楽しいのでしょうか?

。。。霊界は、自分の思いが出現する世界です。

だから、階層も分かれて行きます。
優しい魂は、優しい仲間だけの世界で快適です。

コノ世だけが、神界から地獄まで混ぜこぜ。

だからアノ世では、少しでも良い階層に行きたいと願い、コノ世に挑戦しに来ます。

コノ世だけが、次元の窓口です。

これは伊勢白山道の基本です。
「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何度も再読してください。
2014-04-03 11:47:45


この世では睡眠というものがありますが、あの世では意識はずっと寝るようなことがなく、おきたままだと考えてよろしいですか

。。。。睡眠に相当する習慣はあります。
2014-01-27 20:46:39


今日インターネットの中で「体内記憶を語る子供たちに驚きの共通点」という記事をみつけ見てみると・・ 幼児が、お母さんのお腹に入るまでの記憶を語っていました。そこでの世界は、沢山の赤ちゃんがいて、大きなテレビの様な物を通して現実界をみていて、自分でこのお母さんのお腹に入りたいと決めるそうです。そして、滑り台ですべってお母さんのお腹にはいるそうです。大仏様もいるそうです。この子達に聞いて共通する事は何故生まれてきたの?と質問すると、共通して「人のためになれる様に」と共通して答えるそうです。これって本当ですよね。

。。。。正しいです。

アノ世では、精霊はものすごく巨大化します。
ビルや山の大きさです。
子供が大仏と呼ぶのは大きいからです。
2014-01-27 20:46:02


地震などの災害が起きた時、ちょうど泥棒とか、万引きとか犯罪を犯していた人がいたとして、その人もその災害で命を落としてしまった場合、その人が死後行くところは、どこですか?
悪いことをしていても、亡くなったということでその人の罪は消えるんですか?

。。。。必ず自業自得になります。
死後は自分がした行為の世界に行くからです。
同じような人々ばかりが居る世界です。
その人の善行と悪行を相殺して、その残った徳分に引き合う世界へ行きます。
これが生体磁気により、完璧に決算されます。
2014-01-20 14:35:03


死後のバルドォを終えて内在神と離れると、今ある感謝の気持ちも、思いやりも、慈悲心も出てこなくなってしまう、
消えてしまうということですか?

。。。。死後は、生前の反射で生きることに成ります。
だから短い人生期間が大事。
そのために何度も生まれることに挑戦します。
2014-01-18 22:08:09


死んだらもう内在神様は同乗されていないんですね。寂しいですね。自我だけの境地で暗いお日様を見てそこにいるだけなんですね。同じ次元の方々と心かわすことはできるのでしょうか?

。。。同じ次元の魂とは交流できます。
ただ、死後のほうがロボット化します。生前の因果のパターンの中で存在します。
喜怒哀楽が起こるコノ世は貴重なのです。
一方で、コノ世を良心で生き切れば、アノ世は最高に楽しいです。
2014-01-03 17:52:48


バルドォでは今生で起きた出来事の意味がわかるそうですが、この世で謎だといわれる事(歴史とか)もあの世ではわかるのですか?

。。。自分が帰る次元次第です。
地獄では、そんな余裕はゼロです。
今生で、頑張ることが大事。
2013-11-24 18:49:07


リーマンさんは人の亡くなる時期がわかる方で、生死の壁を超越されている方だと私は思っていますが、近しい方が亡くなる時はどういうお気持ちでいらっしゃるのですか?私はそこから学ぶことがあると思いながらも、やはり辛く悲しいです。

。。。自分が出来ることをすることが、後で後悔しません。

自分も死ぬ存在であることを忘れずに。
死は、終わりではありません。
死後の方が、非常に長いです。
2013-11-09 21:25:48


今後我々は死んだ後、どう心を整理してあの世に旅立ったら宜しいでしょうか?死ぬ50日前から死ぬ直前迄の心の安寧と感謝の気持ちを保って逝くのは当然だと思いますが…

。。。だから、今現在の心境が余計に大事になります。
自分を安心させることが、真にお得です。

重力には、絶対に負けます。屁理屈など、消し飛びます。
言い訳も通じません。良心の磁気に応じて流れて行きます。
今も磁気を自分で醸造しています。
2013-11-10 18:18:37


アノ世はコノ世の十倍の痛みではありませんでしたか?十倍はバルドゥだけでしたっけ?

。。。バルドォは、そうなります。
肉体を無くすので、感覚が増すからです。
それが継続するか否かは、魂の反省具合により変わります。
2013-11-10 11:11:11


ケーシーの前世リーディングの文献によると、嘲笑とか、軽いような物でもカルマとして記録され、来世に因果が生じるとありました。例えば、ローマ時代に、コロッセオでグラディエーター同士が殺しあう、そんなのを賭けで楽しみ、楽しんでいた観衆の者たちもカルマを背負うとありました。
そして、前世で人をことごどく見下していた傲慢な人は、来世では背の小さい人間として生まれ、人々に見下される舞台が用意される。
これらのリーディングは真実ですか?嘲笑とか他人の不幸を軽んじるのも内在神が記録しててカルマになりますか?

。。。一理あります。

とにかく、コノ世はいい加減だ、ずるい奴が勝つ、
と思う人間が居ますが、死後は想像を超える厳格な区別社会です。
それは差別だ!と言いましても、厳格な証拠の検証も用意されています。

正しい人は、徹底的に評価され、悪い奴は想像を超える地獄が在ります。

多くの魂が、「そんなの聞いていないよ~」というので、私が来ています。

とにかく、生きる人間は甘い。
そして、生きている崇高さ、素晴らしさが分かっていない。
2013-10-28 18:41:26


意識のない方が亡くなられた時は、意識のあるお元気な時の感覚にもどられるのでしょうか?

。。。死後には全員が正常に戻ります。
そして、今生を良心の視点で、自己反省を始めます。これがキツイのです。
逃げ隠れは不可能です。
2013-10-14 21:21:14


死後に自己の個別意識がなくなる、ということはあるでしょうか。

。。。あります。
あきらめた魂に起こります。
2013-09-19 19:06:03

ーーーーーーーーーーー
あきらめた魂とはどんな魂ですか?何をあきらめるのですか?

。。。存在することを。
2013-09-19 23:11:56

ーーーーーーーーーーー
大いなる存在に溶け込んで、個体意識がなくなる事こそが、最高の解脱であり解放であり安堵なのだと思っていた私にはショックなコメントです。あきらめてしまった魂と本当に悟った(成仏した)魂に起こる事の違いを、もう少し説明して下さい。

。。。そうではなくて、自己欲望のために大量殺人などすれば、魂の解体が起こります。転生は二度と無いです。
2013-09-19 23:23:16

ーーーーーーーーーーー
存在することを諦めたら、輪廻転生のドラマから解放されると理解しても宜しいのでしょうか?

。。。まったく意味が違います。
存在の放棄とは、無限地獄に行くということ。
真我の発露による共通意識への融解とは、まったく関係ありません。

「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何度も再読してください。
2013-09-20 01:13:12

ーーーーーーーーーーー
「存在をあきらめる」 とは神がそれを許すのでしょうか。

。。。最終的には内在神が判断します。
だから人間は、自分の内在神を注目することが最大時。
2013-09-20 10:43:05


無限地獄は伊勢白山道ではどのようなところなのでしょうか

。。。。コノ世が天国だったと後悔するほど厳しいです。
2013-09-20 15:41:41


はっきり言って、今死んで霊界に生きてる霊魂達の方が幸せですよね?だって、こんな地球の恐ろしい災害、猛暑、極寒の地獄を味わわなくて済むんですもん。私も安心の霊界に早く行きたいです。地獄は別として。

。。。。いいえ。

誰もが、生まれて、コノ世に在る、ことを熱望します。
コノ世で自分なりの最善を尽くさなかった人ほどそうなります。
自分の気持ちが絶対に許さないのです。
2013-09-05 19:46:08


他のかたへの返事に
>誰もが死に日々向かっています。キレイな脱皮が大事。
とありました。キレイな脱皮…どうしたらツルンとできますか?

。。。。日々、生活努力を精一杯することが条件です。
これがないと、死後に大後悔します。
やり切った、が大事。

「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何度も再読してください。するべきことが分かります。実践が教え導きます。
2013-09-05 15:52:29


神が観ているのは各々人生で何を成したかというよりも、過程=家庭、自分の良心=両親(先祖)を大切にできたか、これが人間の死後の重要な査定要素になりますか?

。。。成ります。

地獄の川原では悪人が泣きながら積み上げる石を鬼が金棒や蹴りで崩し壊しては延々と同じ動作を繰り返させるそうですが、これに似た世界は本当にありますか?

。。。あります。自分の自我が演出します。逃げられません。
「だいじょうぶ!「幸せの神様」が微笑んでいる」本、「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何回も再読してください。
するべきことが分かります。実践が教え導きます。
2013-08-11 22:14:07


鬼から電話と言う子供を叱る為のアプリがありまして、一度子供に見せた事があります。そのときの恐がり方と言ったら尋常ではありませんでした。先日、幼稚園でどうしようもない悪さをしたので(数回目です)、このアプリを思い出し「仕方無い、今回は鬼さんに呼ばれるよ」と呼び鈴を鳴らすと、それはもう半狂乱で泣いて謝り「もう一度チャンスを下さい」と子供らしからぬ事を言うのでこちらが気の毒になってしまった程でした。翌日から別人のように良い子供でした。そう言えば蔵王権現像に似ていますし、その意味では何者より恐ろしいのかもしれません。親がどんなに怖く叱っても又は優しく説いても駄目なものが、鬼の一声でぶっ飛びました(正確には一声すら要りません)。

。。。子どもは、あの世での記憶が多少あるからです。
鬼を怖がります。
2013-07-25 20:42:35


変なことを聞きますが、人はなぜ解脱を目指すのですか?

。。。あの世に行けば思い知りますが、コノ世以上に自由が無いからです。
あの世は、差別ではなく、超えられない区別が歴然と存在します。
仏教では須弥山の次元段階でも表現されています。
コノ世で内在神と融合すれば、あの世でも途方も無い自由。行動も自由自在。完全なる快楽。を味わいます。まさに神になります。
ただ、コノ世で愚直に真面目に生きれば行ける霊界も、良いところです。
下位の世界では、コノ世以上に繰り返しリピートが発生して、早くコノ世に生まれて徳積みするチャンスを誰もが望んでいます。
しかし、生まれ出ると、忘れます。
2013-07-12 13:41:43


仮にあの世が本当の世界で、私達はより高次元、自由な次元に行きたくて、何度も生まれ変わりをさせて頂き、100m(年)の試験を受けているような感じですか。

。。。心が真我=内在神へ帰るための旅です。
アノヨでは、真我に帰ることは不可能です。
その次元で固定されるからです。
時間が在るコノ次元だけが、内在神との融合の可能性を秘めます。
2013-07-11 19:41:44


時間というのは存在するものなのでしょうか?人間の頭の中、概念の中にだけ存在するものなのでしょうか?

。。。コノ世だけに時間・変化が存在します。
他の次元には時間は無いです。
変化も無い。
だから生まれることは貴重。唯一、変われる可能性があるのが今。

「だいじょうぶ!「幸せの神様」が微笑んでいる」本、「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何回も再読してください。
するべきことが分かります。実践が教え導きます。
2013-07-05 15:26:16 


人は死んで身体から魂が出ると、過去生も全て思い出して、地球という星の、日本という国の、昭和から平成にかけての時代のこの環境で過ごしてきたのだなあと、しみじみ思うものなのでしょうか?

。。。思います。
そして、なんだ、もっと思いっ切り生きればよかったと後悔します。
2013-07-04 20:00:23


人間が死んでから引き寄せられた次元では、生きていた時の記憶や後悔の念はあるのでしょうか?

。。。あります。
何回も再生を見ます。
あなたの思いも、伝わります。
2013-06-04 21:17:52


人間には様々な面があると思いますが死後、自分がどんな世界に行くかについては何を指標に考えれば良いでしょうか。

。。。。今の自分を見れば分かります。
2013-06-17 14:57:43


生まれて来れた事が奇跡だとすると、今を生きてる人達は皆過去世がある人ばかり。そんな確率的に大変な事なのに皆さん何回も何回も転生していますよね?生まれる事が確率的に大変なのに何故皆さん何回も何回も生まれて来れるんですか?

。。。コノ世でも、今の状態から逃げたいと自殺する人がいます。
あの世でも同じで、あの世での状態を変えたければ、生まれ出るしか無いのです。
コノ世と同じです。
陰陽の世界が違うだけです。
言えることは、一切にムダなし。あなたが思う以上に公平に完全です。
2013-06-19 21:35:50


例えば人を殺すのも、悪い事をする奴をやれば正当防衛で許されるのでしょう?仕方なかったと。やらないとやられてたからだと。

。。。ギリギリの世界の中でこそ、自分の良心を発揮させることを人類は試しています。

あなたは死後は終わりだと思って信じていません。
しかし、真実は違うのです。
継続があります。
そして、帳尻が1%まで合います。一切にムダは無し。
コノ世では、帳尻は完全には合わないです。半分の世界だからです。まだ昼間に過ぎません。
夜に備えた生き方が大事。
2013-06-06 17:19:42



>自分から自分自身に相応しい世界へと進んで行きます。

これから死後魂は、あの世自体が無くなっていて、この世の波長の合った人と一緒に生きていくのではないのですか?

。。。。最後はそうです。
その前に、死後のバルドォを経由してから、しかるべき自分に引き合う世界で浄化をします。帳尻が合うまで。

「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何度も再読してください。
2013-05-13 17:13:47

ーーーーーーーーーーーー
浄化と成仏は同じ意味合いですか?

。。。成仏にも段階がありますが、初期段階の成仏で良いです。
2013-05-13 20:09:07


寝起きに過去の自分の行いを思い出し、後悔と反省で、何とも言えない罪悪感を感じる日があります。死後の49日間に体験する事は、このような感覚でしょうか?

。。。思い出せば、謝ること。

それが浄化の過程です。
死後は、これが倍加します。

「だいじょうぶ!「幸せの神様」が微笑んでいる」本、「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何回も再読してください。
するべきことが分かります。実践が教え導きます。
2013-05-13 17:26:34


知り合いの会社の社長は、嫌がらせをしたり、倒れて動けなくなっているホームレスの人を罵声を浴びせるなど酷い言動をしています。

。。。コノ世で自分がしたことは、あの世で10倍で帰ります。
公平だから問題は無いです。自業自得に成ります。
2013-02-26 14:15:46


あの世は固定された世界なのですよね。

。。。コノ世ほど、不自由で遣り甲斐のある世界は無いです。
他の星が不毛なように、今は奇跡の時間です。
2013-02-08 18:28:50


あの世はほとんどの人にとって厳しい世界というのが現実なのでしょうか?

。。。厳しくはなくて、区別が歴然とあります。
コノ世だけが、如来も魔界人も動物先生も同じ社会に居ます。
あの世では不可能です。
これは重力で魂の住み分けが起こります。
2013-02-05 22:28:49


あの世は固定されて退屈なのに、なぜこの世と同じようにまた、続きを始めるのでしょう?

。。。高次元に戻れば、自由が利きます。
それでも、コノ世ほどの刺激は無いです。
コノ世の醍醐味は、先が白紙であること。
あの世は、どんな次元でもパターンに成ります。
どんな高級旅館でも、10日間もいれば飽きるでしょう。
2013-02-05 20:10:29


あの世においても、魂の向上という点において、この学識・教養をみがくという行為が少しでもそれに貢献するものなのでしょうか?

。。。あなたにも内在神が存在しており、それは最高の創造神です。
この世で勉強でも仕事でも努力するほど、内在神に気づきやすくなります。
「だいじょうぶ!「幸せの神様」が微笑んでいる」本、「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何回も再読してください。
実践が自分に教え、先行きを導きます。
2013-02-02 22:42:49


「あの世は変化が無い世界である。」と昨日の記事に書いてありましたが、変化の有るこの世の人間が、あの世の人達である御先祖さま達に線香をあげたりして供養すると、変化の無いハズあの世に、やはり変化を起こす事になったりするんでしょうか?

。。。縁者からの感謝の因果だけが故人を変えることが可能です。
悪い陰も出尽くせば、陽に転じるしかないのです。
「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何度も再読してください。
するべきことが分かります。実践が教え導きます。
2013-01-18 23:06:44


リーマンさんの教えの通り感謝の心で最高の人生を送れた場合、あの世に行って、何100年も何1000年もたったら、やっぱりまた地球か他の惑星?に、人間として生まれたいと思うのでしょうか?

。。。コノ世から消えたいと思う人は、あの世でも同様に転生で逃げることを考えます。
いつかは、今の時点に心を決めることが大事。今しかないのが真理。
2013-01-18 15:05:02


>だから借金を返したい魂は、逆に厳しい家系が存在することが必要です。
上記のようなコメントを時々拝見いたします・・・。
厳しい家系や身体的なハンディを背負ってでも、「大変な人生」になろうことを容易に想像できるのに、この世に生れ出たいと切望するのは、なぜですか?

。。。永遠に同じパターンは苦痛です。
アノ世は、思う以上に階級の違いがあります。
空を飛ぶ自在な魂もいれば、地をはう魂もいます。
圧倒的な生活の差が出現します。
あの世で次元上昇したければ、現実界を経験してクリアすることが必須です。
すべて生前の人生の反射が影響します。
コノ世での正しい苦労は、あの世では黄金の価値です。
この世の80年などは一瞬の苦労に過ぎません。

「だいじょうぶ!「幸せの神様」が微笑んでいる」本、「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何回も再読してください。
2013-01-06 21:03:23

お供え物(おはぎなど)

もう少し御聴かせ下さい
特別な日ではなくても先祖に供えたいと思った日におはぎを供えても
。。。。良いです。

小豆や米に、霊的意味、霊力、があるからです。
霊界では貴重品。
。。。。穀物には、そもそも大地の精が宿ります。
清浄な磁気は、アノ世では宝です。霊体が穀物の生気から力を貰えます

以前のご返答も読ませて頂き、普段からも お供えをさせて頂きたいと思った時におはぎを供えればご先祖様の力に成仏になりますでしょうか

。。。。。その、思いやり、が先祖の栄養になります。
2016-05-09 13:17:23


ほかの方の質問に、小豆とお米が霊力のある食べ物とのお答えがあったのですが、生きている人間にとっても、活力、精神力が湧く食べ物なのでしょうか?
また、御先祖供養の際、毎日、お茶とお線香と一緒にお供えいたしましたら、御先祖様方、元気になりますでしょうか?毎日のおはぎのお供えは、執着が生じるのでやめたほうがよろしいでしょうか?

............命日など記念日に供えるのは良いです。

生きる人には、食品であり、あまり関係ないです。
2016-03-25 16:04:32


よく、『故人または先祖に何をお供えするべきか?』という質問に対し、『おはぎ、熱いお茶』等の返答をされています。昔から、彼岸は仏壇にこれらのものをお供えするのは定番ではありますが、何故、おはぎなのですか?霊はこのような甘いお菓子を好むのでしょうか?

。。。。。小豆や米に、霊的意味、霊力、があるからです。

霊界では貴重品。
2016-03-23 09:08:52

ーーーーーーーーーー
>小豆や米に、霊的意味、霊力、があるからです。
霊界では貴重品。

お忙しい中をお伺いしすみません
どう霊的意味や霊力があるのでしょうか
もう少し御聴かせ頂けないでしょうか。。

。。。。穀物には、そもそも大地の精が宿ります。

清浄な磁気は、アノ世では宝です。霊体が穀物の生気から力を貰えます。
2016-03-24 16:50:07


何故「オハギ」は霊的な意味合い深い食べ物なんでしょうか?
彼岸のお供えの定番でもあります。

。。。小豆と御米には、霊力があります。
2015-02-27 15:35:57




  • 最終更新:2017-07-14 11:01:19

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード